« その後のリウマチ。 | トップページ | いよいよ出展です。 »

待っててくれる。

もうすぐ、数年ぶりの出展。
制作と準備にいそしんで来たが、
ここに来て、突然、「カタログブックを作ろう。」と思い立ってしまった。

駄目なのだ。わたしは、思い立ったらやらないと気が済まないのだ。

昔、天然石のアクセサリーを作っていた時に、
和風のものだけ集めて、一冊、作った経験がある。
DNPさんがやっている、「ドリームページズ」である。
ひな形があり、写真をつまんで放り込むだけで、できたし、
文字も自由に打ち込めて、簡単だった。

けれど、その後数年で進化を遂げ、
ちょっとわたし一人でやれるのか…?ぐらい、面倒なことが増えていた。
でも、わからないながらも、今回の出展に間に合わなくてもいいから、
作ってみようと思った。

ソフトをダウンロードして、やってみる。
やっていくうちに、段々いろいろわかって来る。

一度、途中でやめて、
出展が済んだら、じっくり取り組もうと思って、寝た。

翌日、メールを見ると、DNPさんからメールが来ていて、
「2冊注文で2冊目半額、3冊なら3冊目はタダ、キャンペーンは、いよいよ明日で終了です!」

うわわ、何ていうタイミングでわたしは開いてしまったのだろうか。
こんなの見たら、やっちゃうでしょうが!

幸い、ネットショップ用に、写真はすごく多彩に撮影してあるので、
頭の中でページの組み立てをしながら、
ひな形を選び、写真を落とし込み、空白部分を作って文章を入れ、
分類して、と、夕べというか、明け方までかかって、
帯留めと根付けまでは、終了した。

これで寝て、明日(今日のこと)、碧の小物をUPして、
裏表紙を考えて、
校正して、入稿すれば、3冊目はタダだ!

夕方までに、やり終えることが出来た!
やった!
誰にも頼らず、自分の力でやれたよ!
早く届かないかな。
早く見たいな。ワクワク。

出展時に間に合えば、「本」があるって、プロっぽいから、
いいと思った。
わたしは、商売にはなってない。今はね。
でもじゃあ、趣味かと聞かれたら、そうではない。
仕事としてやっている。
プロなのである。


夕方入稿したし、雨もやんで、
ムギに会いに行った。

最近のムギは帰宅時間がまちまちで、約束している時間に行っても、
いないし、呼んでも帰って来ないことが多い。
あとになって、夫に「ムギ帰ってるよ。」と教えてもらって会いに行っている。

今日は寒いのでひざ掛けを持って降りて行き、
階段を下りて曲がったら、もう、ムギから声を掛けて来てくれた。
「ムギちゃ~ん!」
自然に猫なで声になってしまう。ムギの甘い声。

ビニールで養生してあったので、それを解くと、
ひざ掛けをしたわたしの脚に、ムギがダイレクトに乗って来た!
ムギ、何て可愛いの…?
待っててくれて、声かけてくれて、お膝に乗ってくれて、
甘えてぐふぐふ言っている。

ああ、また頑張れるなあと思う。

ちまも、ママの邪魔をしないように、気を遣ってくれている。
ありがとうね。
ママ、頑張るね。
もし売れたら、ご褒美に美味しいものあげるね。


ネットショップに商品をUPできていませんが、
新作もあります。
終わったら掲載しますね。

さて、明日も頑張るよ。

ムギが待っていてくれて、本当に嬉しかった。
癒されたお話し。

                                             伽羅moon3

 いつもお読みくださり応援ありがとうございます。クリックお願いしますclover




Dscf6256_convert_20180925155200

Dscf6233_convert_20180925154011

Dscf6249_convert_20180925154826

出展で販売する予定のものです。お楽しみに~。


|

« その後のリウマチ。 | トップページ | いよいよ出展です。 »