« 10年間。 | トップページ | 見ている人はちゃんといる。 »

騙されないで!

せんだって、ものすごく、嫌な目に遭った。

それを、言いふらしたい。
あれ、嘘ですよ、
まがいものですよ、
騙されちゃダメですよ、って、ここに書きたい。

でも、そんなことをしたら、同じ土俵だ。
それは正しくない。
大人として、してはいけない行為だ。

けれども、わたしはものすごく傷ついたし、悔しかったし、
落ち込んで、実際には二日間、寝込んだ。
それぐらいひどい目に遭った。


今夜、夫が出張から帰って来て、部屋に来て、
缶ビールを飲みながら、「それで、どうだったの?」と尋ねられたので、
いかに酷かったかを、説明した。

夫も、唖然としていた。
まさかそんなこととは、思ってもいなかったのだ。
だって、夫が、「君はきっと、こういうの好きでしょ?」と、
勧めてくれたことだったのだから。

説明し終わって、
やっと人に話せた、と思ったら、
涙が出て来て止まらなくなった。
しゃくりあげて泣いた。

人の気持ちを踏みにじって平気な奴。
そんな奴が、ズルしてやっている仕事が、そうとも知らず、もてはやされているのだ。

それをいいと思っている人に、真実を伝えたい。
あれは、まがいものですよ、
騙されては駄目ですよ!

夫に話して、わたしは泣いた。
すごく辛かった。

夫は「ごめん、俺が勧めたから、」と言ってくれた。
ううん、そうじゃない、ああいうのが好きなのは当たってるもん。
ただ、裏事情が、酷かっただけ。
その被害に遭っちゃっただけ。

夫が優しくしてくれたので、わたしは安心してしばらく泣いた。

辛すぎて、苦しすぎて、るんるんとはしゃいでいた自分が恥ずかしくて、
カウンセリングでも、話せなかったのだ。

あれから、わたしは体調を崩し、
脳が、嫌な記憶をシャットダウンしようとしていて、
のべつ幕なし、眠い。
ムギを抱いていても、
美容院で座っていても、寝てしまう。
しっかり寝ても起きるのがすごく大変だ。

この嫌な記憶を、脳は、また、
穴に入れてフタをして、重石を置くつもりでいる。


その前に夫に話せた。
夫が同調してくれて、それは可哀想にと、同情もしてくれて、
逆に、俺が勧めたからだ、ごめん、とまで言ってくれた。
わたしは泣いた。

こうしている今も、騙され続けている人が増える。
誰も気が付かない。だって誰も裏事情を知らないんだもの!


夫に話せて、泣けたことは良かった。
やっと人に話せた。

自分のことならいい。
あ~失敗しちゃったな、で済む。
でも、わたしは、息子とお嫁ちゃんのを、注文してしまったのだ。
出来上がって来たものは、ひどいものだった。
親心を、踏みにじられた。

そういう仕事をしていると、絶対に、いいことは起きませんよ。
人の気持ちを傷つけて、
うまく行くはずがありません。

わたしは、これ以上被害者が増えないことを願う!
みんな、騙されないで!
本物とは、「確かなる知識に裏付けされたもの」のみだよ!
気をつけて!

                                             伽羅moon3

 いつもお読みくださり応援ありがとうございます。クリックお願いしますclover

|

« 10年間。 | トップページ | 見ている人はちゃんといる。 »