« 何もしないそうだ。 | トップページ | 時間に厳しい。 »

料理の話。

明日、とうとう息子たちが遊びに来てくれる。

わたしが、自分の親に会わない、という、
恥ずかしい姿を見せてしまっているのに、
息子はそれを決して非難せず、
ちゃんと、会いに来てくれる。
ありがたいことだ。

こんなに、来てくれるのが嬉しいのに、
楽しく過ごせたらそれでいいのに、
わたしはもう、二度と実家では過ごさない。
無理だもの。

許す気持ちは、崇高だと思うが、
わたしは、まだまだ、修行の途中。
今回は失敗だよ。
でも、息子を育てることが出来たから、そこは良かった。

わたしの守護霊は、父の父だそうだが、
わたしが生まれる前に亡くなっているので、会ったことがない。
でも、父が、その祖父の法事を50回忌まで務め上げたから、
きっと祖父はお礼にわたしに付いてくれてるんだろう。

おじいちゃん、ごめんよ。
せっかく守ってくれようとしてるのに、わたし、お父さんとも、
もう無理になっちゃった。
失敗だね。
仕方がないから、このまま来世に持ち越すよ。
来世で、どうすればいいか、また一から考える。
だからもう、今生は、見逃してね。


息子たちが来てくれるので、部屋を綺麗に保ち、
見せたいものやあげたいものを用意し、
今回は、料理も3品作った。

明日は起きたら仕上げるだけ。
久しぶりに、ポテトサラダを作った。

ポテトサラダって、家庭によりすごく違いがあるので、
気に入ってもらえるか、ドキドキする。
息子に食べさせるのは10年ぶりくらいになるし、
お嫁ちゃんに食べてもらうのも初めてだ。
ハムとコーンを入れて、可愛い色合いに仕上げた。

レシピは、母に習ったことはなく、自己流。
本当は黒コショウを少し入れるのだが、
お嫁ちゃんが、辛い物が食べられないので、やめておいた。

ポテトサラダが大変なのは、
ジャガイモを茹でてつぶして、冷ます作業があることと、
わたしは、みじん切りにした玉ねぎを入れたいので、
みじん切りと、それを水にさらして辛みを抜く時間がかかるため、
おいそれとは、作れない料理なのだ。

そして、そこまで手をかけても、絶対に主役ではない。
だから、作ることが難しいんだよね。

塩かげんとか、マヨネーズの分量とか、
もう全然感覚を忘れてるので、味見を繰り返したが、
当然、正解もわからないので、良しとした。

沢山出来たので、夫に、いかがですか?とメールしたら、
明日、みんなで一緒にいっぱい食べたいので、
少しでいいよ、と言う返事。
なので、お姑さんと長女の分くらいを、持って行った。

そのほかには、煮物と、揚げ茄子のおろし合え。
これは明日、起きたら大根をおろして、仕上げる予定。
お寿司もちゃんと予約済み。

お嫁ちゃんと自分のドリンクはもう買って冷やした。
日本酒は、夫が手配してくれて、当日こちらに届く予定とのこと。
夫も息子も、日本酒が好きなのだ。
見せたいものもいろいろあるし、とっても楽しみ。

来てくれること、本当にありがたい。
これも、アパートに暮らしてるからこそだと思う。
もしも母屋で暮らしていたら、こんなことはできないから、
外で会って食事くらいになっちゃうものね。

お嫁ちゃんは、ちまのことが大好きなので、
また、もみくちゃにするだろう。
ちまには説明してあって、大変だけど、よろしく頼むねと言ってある。


今日は雨で気温も低く、
こんな日こそ、ムギには小屋で寝ていて欲しいのに、
夕べも留守で居なかったし、
朝は9時ごろ帰って来たそうだが、餌は減っていなくて、
夕方、いくら呼んでもどこからも現れなかった。

ムギに、まだ冬毛が生えて来ていないので、
こんな風に寒い日は、小屋に入っていて欲しいのにな。
雨だと、かなりの高確率で、小屋にいないのだ。
なぜだろう?
ほかに、どんないい場所を知っているんだろうか。

この後も、行ってみるけど、まだ雨がすごいので、
多分会えないだろうな。
心配だ。


明日は早めに起きて、床にクイックルして、料理の仕上げをする。
楽しい一日になるといいなあ。
楽しい時間は、すぐに終わってしまうけど、
楽しかった思い出で、当分食いつなぐのだ。

息子たちが帰ってしまったら、放心しちゃうと思う。
終わっちゃった…って、思う。

息子と一緒に年越し出来た去年の大晦日。
母の件で大激怒してはいたが、それを無理やり抑え込んだので、
年越しは、息子と二人きりで、楽しかった。
笑うツボが同じなので、お笑いを一緒に見てると、
すごく楽しいのだ。

今年は、一人で年越し。
寂しくなんかないよ。
息子が隣にいないことが、寂しいと思うだけで、
基本、わたしは一人の方が好きだから、平気。

明日のことでワクワク。
お料理、みんなの口に合うといいのだけど。

                                             伽羅moon3


 いつもお読みくださり応援ありがとうございます。クリックお願いしますclover

|

« 何もしないそうだ。 | トップページ | 時間に厳しい。 »