« 準備準備。 | トップページ | すっごい頑張れたと思う! »

いかん、潰れた。

息子たちが来る日を明日に控えて、
綿密に、一日のスケジュールを組んであった。

マッサージの予約をしてあったので、行って、
帰って来てからまずは、寸胴鍋に大量にお湯を沸かし、
牛スジを一度、茹でこぼしてから、切り分ける。

大根とこんにゃくを切って、
それらをまた、水から煮始める。

煮込んでいる間に和え物を作って、
クイックルをやって、と
計画していた。

夕べは、ムギに会えなかったが、
サイレースのおかげですんなり寝付いた。


起きて、薬を飲み、
うるさくまとわりつくちまの薬を用意して、餌に混ぜて与える。

そのあと、自分のコーヒーを入れてパンを用意していたら、
わたしのベッドで、ちまが吐いてしまった。

頭にきた!

吐いちゃうのは仕方がないけど、床で吐いてって、言ってるでしょ!
ちまに怒鳴ってしまった。

綺麗に畳んだタオルケットにどっさり吐かれて、
大損害だ。

リセッシュしてみたが、
匂いに過敏なわたしには耐えがたく、
仕方なく洗濯することにした。

でも、明日は息子たちが来るので、明日までに乾いてないと困るのだ。

リフォームの時に、外の物干し竿は取り払ってしまい、
完全室内干しなので、
こんなにいい天気なのに、外には干せない。

しかも、マッサージの予約時間が迫っているので、
脱水が終わるまでを待つことが出来ない。

仕方がないので、洗濯機を回したまま、出かけた。

今日はマッサージ中、寝なかった。
寝てしまうと、気持ちいいのを感じないうちに終わってしまうので、
損した気分になるのだ。

すぐ家に帰って、まずタオルケットを干した。

真ん中に小物干しをはさんで膨らませ、
空気が通るようにし、
エアコンをドライ設定にし、サーキュレーターを回して、
風が行き渡るようにした。

リセッシュも、吐いたあとで飲むちまのスープも、
少ししかなかったので、
ホームセンターに行って、買い物をしてきた。

それでやっと帰って来て、
まずは寸胴鍋に、なみなみのお湯を沸かした。

計画より、はるかに遅い始動になってしまった。
しかも、大量に料理をするのは久しぶりで、
うまくいくかどうか、不安だ。


料理を終えて、牛スジ煮込みはことこと煮ながら、
大量の鍋やボウルやざるを洗って、
疲れ果てた。

それがもう、18時過ぎだったので、急いでムギのところに行った。

今日は夫は、早退せず、帰りにお姑さんの病院に寄って来るらしく、
車はあったのに、
ムギは、待てど暮らせど帰って来ない。

耳を噛まれていたから、抗争が勃発中なのかもしれない。

小一時間待っても帰って来ないので、わたしは部屋に戻り、
しばしベッドで、放心状態。
ちまが乗って来て甘える。

もうずっとこうしていたいけど、ムギに餌を出してくるのを忘れたので、
20時にまた行って、呼んで待ってみたが、
帰って来ないので、餌を小屋に差し入れて、戻って来た。

今夜の食事は、冷凍のピラフ。
明日、ごちそうだからもう、これでいいや。

テレビを見る気力もなく、
またベッドで大の字になり、放心。

息子に食べさせたくて、頑張ってしまった。
失敗した。
やりすぎだった。

今のわたしには、もう、数種類の料理が出来る力はないのだ。


二時間ほど放心して、
どうにか起き上がって、床にクイックルだけして、
トイレ掃除をした。

明日は、起きたら、パン食べて、あとは卵焼きを作るだけにする。
無理して、体調がおかしくなったら、
せっかく会えるのに、楽しめないもんね。

でも、卵焼きは、最近、何回も作って、
コツをつかんだので、作りたい。

わたしの玉子焼きには、調味料が数種類入っているので、
複雑な味だ。
息子にぜひ、思い出してもらいたいのだ。


今夜は早めに休もう。
明日がいい一日になりますように。

どうにか準備は整ったよ。

                                                 伽羅moon3

> いつもお読みくださり応援ありがとうございます。クリックお願いしますclover

|

« 準備準備。 | トップページ | すっごい頑張れたと思う! »