« 甘えたくなった。 | トップページ | 会いたい。 »

寒すぎる。

夕べから風があって、
すごく冷えた。
夜中、ムギに会いに行ったが、こんな風の夜に、
ムギは留守。

呼んで、しばらく待ってみたが、
余りの寒さに、体調の悪いわたしは耐えられず、
10分ほどで帰って来た。

夫に、朝の様子をメールしてもらった。
ちゃんと小屋に帰って来ていて、
餌もしっかり食べたとのことで、すごく安心した。

とにかく、今が一年で一番寒い。

真夏の時も、ムギは大変だった。
蚊がむらがり、
餌にはアリの行列が出来て、
ハエがたかって、
ナメクジも来ていた。

冬のほうがマシかも、って思ったが、
去年は、一番寒い時期、
ムギは入院していたので、
この厳しさを、お互いに知らなかったのだ。

冷えていても、風がなければ耐えられる。
風が強いと、じっと座ってることに耐えられない。


わたしは、とりあえずサプリは飲まないようにして、
今日は予約してあったマッサージに行った。

酷い体のようで、
出ていてはいけないところが、出ちゃってます、と
また言われた。

パンとみかんを買って帰宅。
トイレにも行けたし、
今日は調子よく過ごせるかな?

明るい時間帯に、ムギのところに行ったが、
ムギはまた留守だった。

呼ぶと、ムギではなく、お姑さんが出て来てしまうので、
そーっと帰った。

洗濯をして、夕飯の準備をして、
暗くなってからまたムギに会いに行った。
今度は帰って来ていて、小屋にいた。

喜んで出て来て乗ってくれた。
だけど、風が冷たくて、芯から冷える。
ムギには毛布とフリースと両方かけて、
なるべく寒くないようしていたが、
わたしの携帯に着信があって、
その音にビックリして、ムギはいなくなってしまった。

知らない番号だし出ないけど、
本当に迷惑だ。
呼んでも、もうムギが帰って来なかったので、
わたしも部屋に戻った。
せっかく会えたのに、残念。

夕飯を食べた後、また具合が悪くなった。

治らない。

水曜日に、血液検査・尿検査は受けていて、
インフルエンザになったせいで、
白血球が多かったそうだが、
肝臓の値は下がっていて、問題はなかったはずだ。

もう、どこがどう悪いのか、わからない。

ベッドにクッションを積んで、
もたれかかって眠った。

それもしんどくなり、横になってさらに眠った。

ちまが隣にいるのだが、
夢を見ていて、ちまが、赤ちゃんの息子だった。
ああ、赤ちゃんをお風呂に入れてやらなくちゃ、と焦る。
でも、しんどくて、起きることができない。

夫から、ムギのところ行かずに寝ます、とメールが来た。
それで正気に返った。

夫は、今日は飲み会だったのだが、
家に帰って来てから、色々あったらしく、
疲れ果てていた。
可哀想に。

お姑さん、あきらかにおかしいから、
色んなことがあるのだろう。
夕方、何度もリビングの窓をあけて、外を見たり、
何度も庭に出て来たりする。
そのくせ、シャッターやカーテンを閉めてないのだ。

昨日も夫から聞いた話では、
まさか、と思うような、とんでもないところから、
財布が出て来たそうだ。

ストレスが大きいだろう。

分かち合ってあげられなくて、
申し訳ない。

今夜もすごく冷えるから、
ムギが小屋に居てくれたらいいなあ。
小屋は暖かくしてあるので、
小屋にさえ、いてくれたら、
命は守れると思うんだ。

わたしは、原因不明の体調不良。
何をどうしたらいいのか、わからない。

生きてくって、本当にいろいろ、大変だね。

                                           伽羅moon3




 いつもお読みくださり応援ありがとうございます。クリックお願いしますclover

|

« 甘えたくなった。 | トップページ | 会いたい。 »