« どうしていたんだろう? | トップページ | ちま、ハンストする。 »

怒りの噴出。

夕べもまた、ムギに会えなかった。
雨なのに、なんでガレージに居ないんだろう。
どこにいるのだろう、と、
心配になるし、会えなければ寂しい。

まったく、勝手だよね。

夫に、朝、ムギに会えたかを聞いたが、
忙しかったらしく、昼休み中には返事が来なかった。

会えたそうだ。
ラブラブしたみたいで、ホッとした。

今日は、夢見がすごく悪かった。

トイレに行きたくて一回起きて、
そのあとまた少し寝たのだが、
その間に、ひどい夢を見た。

夢の中で、わたしは、怒り狂っていた。
まさに、狂っていた。

何もかもが、誰も彼もが気に入らず、
腹が立ち、
言葉でののしるだけでなく、
殴る蹴るの暴行を働いていた。

でも夢なので、全然相手はダメージを受けず、
ヘラヘラとしていて、
わたしの怒りは頂点に達していた。

そんな夢の途中で目覚めたので、
気分は最悪だった。

わたし…。
多分、すごく、怒りを溜めている。
とりあえず、蓋をして重しをしてあるだけで、
すごい量の怒りを溜め込んでいる。

だから、人と接するのが、辛いんだ。
ひっそりこもって暮らしたいんだ。
怒りを噴出するのが、自分でも怖いからだ。
歯止めがきっと利かない。

今日は出掛けたので、
大量のパンを買って帰って来た。
食パンと、ベーグルと、バケット。
それぞれ別の店で買った。
バケットをレジに持って行ったら、
「お持ち帰りですか?」と聞かれた。
たいがいそうだろうよ! 食えるか!と、
心の中で毒づいた。

帰ってきてパンたちを冷凍庫に入れたら、
満杯になった。
これで、しばらくは食べるに困らない。

まだ薄明るい、早めの時間に、ムギに会いに行った。

でも、ムギは留守で、呼んでも帰って来てくれなかった。

がっかりして一旦帰宅。
宅急便を受け取り、一個出荷し、
そのあとまた、会いに行ってみた。
呼んで、待っていると、
今度は、キャッキャと鳴きながら帰って来てくれた!
嬉しいいい~。

すぐに脚にピトッとくっついて来てくれる。
帰って来てくれるムギが愛おしい。

いつものように撫でて、
専用のウェットシートで体を拭く。

お腹も拭いて、手足も軽く拭いて、
シッポも二往復して、
最後にお尻を拭くのだけれど、
昨日から、ムギは脚に触らせてくれない。
拭こうとすると、アグって噛むしぐさをして嫌がる。

もともと、後ろ足は一本しかないから大事な脚だ。
自由に触らせてはくれないが、
アンヨくんも拭くね~と言いながらやると、
何とか拭かせてくれていたのだ。

痛いところでもあるのかな。
でも、もう暗いからわからない。
無理矢理いじって、嫌われるようなことはしたくない。

耳に触ると、いつもより、熱かった。
ムギ、ちょっと熱がある。
やっぱり、どこかに傷があって、化膿してるんじゃ…と不安になる。

でも、本猫はいたって元気で、
おかかも食べたし、
お皿の餌は、もう嫌だというので、シーバをやったら、
一袋、完食した。

食べられるんだから、大丈夫だろうと思う。
でも夫には、明るくして脚を見てやってくださいとメールしておいた。

ガレージの照明はつけず、
小さい懐中電灯の明かりだけで、ひっそり会っているのに、
お姑さんが勝手口から出てくる。

100%、ムギは逃げるのに、
どうして必ず毎日来るのか、わからない。
当然ムギは怖がって逃げてしまった。

ムカッとして、電気消してもらえますか?と頼んだら、
つけたまま、ドアの鍵だけ閉められた。

仕方がないから、合鍵でドアをあけて、
照明を消した。

夫が帰宅したら、玄関のドアが開いていたそうだ。

今日は暖かかった。
ちょっと昼間は暑いくらいだった。
寒くて風のある日は、やはりムギを思うと辛くなる。


今になって、いろんな疲れが出てきた。
無気力で、何もやりたくない。

本当に、いったいどうやって自分が夕飯を作れていたのかが、
わからないのだ。
思い出せない。
やれる気分が湧いてこない。

消費だけしているお荷物にはなりたくないのだが、
やっぱり無理!って投げ出せば余計に迷惑をかけるので、
何も言えずにいる。

心の傷を、どう治したらいいのかが、全くわからないよ。

ゴンが死んだときの傷だって残ったままなんだから、
一生、癒せないものなの?

今は、ちまとムギに救われているけれど、
自分と、もっと対峙しなくてはならないのでは?

でも、方法がわからない。
カウンセリングに行って、洗いざらい話すには、
時間が足りないし、
それをやったら、蓋が外れてしまい、
怒り狂った自分が出て来てしまう。
それが怖い。

どうしたらいいの?と思いながら、
ひっそりしている。
ひっそりしているしか、方法が思いつかない。

                                           伽羅moon3



 いつもお読みくださり応援ありがとうございます。クリックお願いしますclover

|

« どうしていたんだろう? | トップページ | ちま、ハンストする。 »