« 恐怖に怯えて。 | トップページ | 頑張れ自分。 »

守ってもらっている。

夫が家にいて、
わたしを守っていてくれている。
お姑さんには、行くなと言ってくれているし、
それどころか、自分の部屋にいろ、と言ってくれているらしい。

ご自分の部屋にはベッドもテレビもあるのに、
お姑さんはいつもリビングの真ん中にいらっしゃる。
エアコンもつけていない。

自分の適度に狭い部屋でエアコンをつけているほうが、
体には絶対にいいのにね。

母屋にはシャッターが付いている。
シャッターを閉めて寝ると、
部屋はずっと暗いままだ。
工事の騒音もかすかにしか聞こえない。

たっぷり眠ることは出来たが、
体は、しんどい。

夫が、わたしをちゃんと尊重してくれて、
夕飯も、ほっといてくれている。
わたしは自分で買ったものを、
好きなタイミングで食べている。
これだけで、どれほど救われているかわからない。

今日は、夫と工期の確認をし、
室内の物干しについて相談し、
可愛いカラーの物干し竿を注文してもらった。
ホームセンターだと、ステンレスのしかなかったのだが、
ネットで、白い棒に、カラフルなキャップのがあったのだ。

ちまは、食欲もあり、
その時々によって、わたしの布団で寝ていたり、
部屋の角に置いた椅子の下で、
隅っこ暮らしをしている時もある。
機嫌は良くて、心配していたダメージはないみたいで、良かった。

ムギも元気にしている。
暑い日中は、建物の陰とかで過ごしているみたいだが、
夕方になるとちゃんと帰って来ている。

今日はムギ、狩りをした。

夫がわたしにヘルプと言ってきた。
ムギが、トカゲをハンティングしたのだ。
半分食べて、
半分は、ちゃんとパパに献上する意味で、
小屋の前の敷物に、置いてあったよ。

ムギ、パパほめてくれなかったね。
ちゃんと成果を見せたのにね。
わたしがペーパータオルでくるんで、夫が持ってきた袋に入れて捨てた。
ムギちゃん、ワイルド。

土日だけど、長女は両日ともお出掛け。
次女はヒキコモリでネットゲーム三昧。

夫がすべての家事をやり、
工事のことも全部背負い、
庭の手入れ、ムギの世話と忙しい。

夜9時過ぎに、
「疲れた…。もう寝る。ムギをお願い。」と言って寝た。

夜中にムギのところに行ったら、ちゃんと居た。
鳴きながらくっついてきて、
ブラッシングしたり、ウェットシートで体を拭いてやると、
嬉しそうにうっとりする。
抱っこすると、お互い嬉しいのだが、
やっぱり暑くて、すぐ降りる。

何かくれー、と鳴くので、おかかをやって、
お皿にシーバという餌を入れて置いた。

ムギ、お外でごめんね。
一人で頑張っていて偉いよ。
居てくれてありがとうね。

夫がわたしを守ってくれているので、
なんとか暮らしていられる。
でも、緊張感を常に持っているので、
引っ越し前から、すでに、体が凝ってしまい、
すごい辛い。

このコリをまた溜めてしまうと、寝込んでしまう。
マッサージ、行かなくちゃ。
月曜日か火曜日に予約を取ろう。

わたしの部屋は、13日に引渡しとなった。
ギリギリのスケジュールだ。
13日は、夫に付き合ってコンサートに行く予定になっている。
長い時間留守にして、
ちまを母屋に置いていくのは嫌だ。

だから、引渡しが済んだら、
ちまとわたしが、寝られさえすればいいので、
最低限の引っ越しをしてから出掛けたい。

夫は、月曜日も金曜日も、休んでくれるそうだ。
助かる。
わたし一人なのが、火曜日・水曜日だけで済む。
そこを乗り越えたら、
またアパートに戻れる。

ちまが、思ったより早く適応してくれたので、
安心した。
お腹の薬、30日分を飲み終えた。
便を検査に出さなくてはならないが、
治ってるといいなあ。
切に願うよ。

                                           伽羅moon3

 いつもお読みくださり応援ありがとうございます。クリックお願いしますclover

|

« 恐怖に怯えて。 | トップページ | 頑張れ自分。 »