« 無力感が悲しい。 | トップページ | 咳ってホント辛いよ。 »

病院尽くし。

水曜日は、何とかカウンセリングに行けた。
喋ることもできた。

しかし、その夜から咳が悪化して、
夜通し咳き込んでいて、朝を迎えてしまった。

朝5時半に夫にヘルプメールをして、
喘息の、胸に貼るタイプの薬をもらった。

咳止めもだいぶ飲んで、朝7時過ぎにちょっと寝た。

でも、これ以上、放置しても、
自然治癒しないと思った。
リウマチや消化器内科でかかっている、
駅前の総合病院に行って聞いてみた。

初診として、診てもらえるという。
初診は時間がかかるし面倒なことが多いのだが、
仕方がない。
診てもらうことにした。

一時間ちょっと待たされた。
あまり寝てないので、座っていてもすごいしんどい。
熱はなく、血圧も正常。

診察室で、脈拍を計られた。
先生がびっくりしているので、
「わたし脈拍は多くて、いつも90から100はあるんです。」と言ったら、
「いや、125もありますよ。」と言われた。
しんどいわけだ。

問診のあと、丁寧に聴診器を当ててもらい、
肺が大丈夫かどうか、レントゲンを撮ることになった。

リウマチの薬と強い注射を使っている。
免疫機能が落ちてしまう薬でもある。
もし、肺炎になってしまったら、重篤化するので、
そこを心配された。

レントゲンで、息を吸うことももう苦しかった。
しかし、幸い、肺に炎症は起きていなくて、
アレルギー性の喘息だろうということになった。

飲み薬と、吸入薬が処方された。
ただし、もし熱が出たら、すぐに受診するよう、
念を押された。

リウマチの薬は、諸刃の剣なのである。

シャンプーの予約をしてあったので、
無理して行った。
咳き込んで汗をかいて、気持ちが悪く、
翌日だともう予約で埋まっていると聞いたので、
必死に行った。

仰向けが一番苦しいので、けっこう咳き込んだ。
こんな日に限って、夕飯を作る日だ。
しかも、母屋に移る前に食材はゼロにしたので、
買い物して帰らなければならない。

薬局に処方箋を出してからスーパーに行って食材調達。
薬を受け取りに行くと、
吸入の薬が置いてなくて、
取り寄せになるという。

吸入ということは、かなり辛い状況だとわかるので、
近隣の薬局さんに置いてないか聞いてくれたそうだが、
その容量のものは、無かったらしく、
翌日の昼にしか入ってこないとのこと。

夜寝る前に、吸入したかったよ…。

ぐったりとしながら帰った。
台風のあとで、ものすごい気温が高く、
シャワーせずにはいられない。
慌ててシャワーして、慌てて夕飯を二品作った。

母屋に運んで、盛り付けて、
ムギのところに行くと、
ムギは小屋の前にちょこんと座って、わたしを待っていた。
甘えて鳴く。
かわいいよ…。

抱っこしてほしいというので、抱き上げて撫でた。
でも、咳き込んでしまうので、お喋りができない。
もっと一緒に過ごしたかったけれど、
苦しくて辛かったので、10分くらいで帰った。

空腹なのに、ご飯が食べられなかった。
夫に鍋を洗ってもらった。
結局、9時半にお薬一式を飲んで、
寝てみることにした。
吸入なしで、寝られるかどうかわからなかったが、
結果、今日の朝、5時まで寝ることが出来た。

夕べ、ほとんど食べてないので、空腹だった。
お餅を2個焼いて、
松茸の味お吸い物に投入して食べた。
お餅、古くなっているので、早く食べなくちゃ。

でも、そのあとひどい咳き込みが来て、
何十分も止まらず、
挙句には吐いてしまった。

お餅も、せっかく飲んだお薬も吐いた。
悲しい。

朝8時になり、アパートの工事が始まった。
今日は北側の外壁をやっているようで、
北側に寝ているので、音がすごい。

わたしは事情がわかっているのでいいけれど、
ちまは、わけもわからず、毎日こんな騒音にさらされて、
可哀想だ。
母屋の和室でも、幸い、なんとか暮らしてくれたが、
ストレスを与えてしまって申し訳ない。

見ると、ちまも、右目がアレルギーを起こしているらしくて、
ちょっと赤くなって涙が出ている。

工事の埃が原因かもしれない。
わたしは、咳と闘いながら、昼過ぎまで時間を潰した。

午後の暑い時間に出掛けて、
吸入薬を受け取って来た。

これは、気管支を広げる作用があるのだが、
咳に対して即効性があるものではないらしい。
ガッカリ。

この咳を、止めて欲しいのに。

朝、吐いてしまったので、怖くて何も食べられなかった。
コンビニいに行ったら、サンドイッチを見て、
お腹がぐう~って鳴った。
食べるものを少々買って帰って来た。

シャワーしたあと、さっそく、吸入をやってみた。
説明された通りにやったけれど、
果たして、気管支に、薬が入ったのかどうか、
全然わからない。
細かい粒子の粉だそうだが、
こんなにも実感が無くて大丈夫なのか疑わしい。

朝5時から起きているので、いい加減疲れた。
寝たい。
でも、横になったら、またひどく咳き込んで、
せっかく食べたサンドイッチを吐きそうになって、
慌ててトイレに駆け込んで、
おええ…となりながら、便器を抱えて耐えた。

咳のせいで、体中が痛む。
寝たい。

古い枕を出してきて二段に重ねて、
横向けで休んでいたら、そのまま眠ったらしく、
一時間半が経過していた。

ムギに会いたいけれど、
じっくり付き合ってやれないから、行けない。
土日になるから、夫に任せよう。

ムギは帰宅した夫に、
「誰も来ない!」と文句を言っていたそうだ。
ごめんねムギ。
昨日、また明日ねって、約束したのにね。

いろんな症状があるけれど、
咳は本当に辛い。
体が疲労する。
眠れないことも辛いし、
嘔吐恐怖症のわたしには、吐いてしまうことも辛い。

埃が原因かもしれないので、マスクをかけた。
掃除をしたほうがいいのだと思うが、
掃除の際の埃を考えると、怖くて出来ない。

辛いなあ。
もうずっと、病院通いが続いている。
やっと歯医者が終わったと思ったら、
次は喘息。

楽になりたい。

                                          伽羅moon3

 いつもお読みくださり応援ありがとうございます。クリックお願いしますclover

|

« 無力感が悲しい。 | トップページ | 咳ってホント辛いよ。 »