« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

姑という職業。

わたしは二度結婚したので、
姑と言う人を二人経験している。

今の夫のおかあさんは、素晴らしい人だ。
本当にわたしに良くして下さったし、
嫌なことを直接言われたことなどない。


最初の結婚のときの姑は最悪だった。
わたしは心から憎んでいる。


でも、そんなわたしが、
このたび、姑という立場になってしまった。

お嫁ちゃんのことはとても好きで、
仲良くなりたいと思っているけれど、
お嫁ちゃんからしたら、
やっぱり姑さんなんだ。

仲良くなるなんて無理なのかなあ。

世の中には、たまに、
自分の母親より姑さんのほうが相性がいいという人もいるけれど、
多くはそうではないと思う。

わたしが最初の姑から、
ひどいことを言われ続けて来たので、
絶対そういう姑にはなるまいと心に誓っているけれど、
姑って、やっぱり煙たい相手なのかな。


                                         伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へいつも読んでくださり応援ありがとうございます。クリックお願いいたしますbud



        ※ショップ 「ストーンパルフェ」 にも良かったらお越しくださいね。

|

たった三分の一。

昨日は完全ヒキコモリで、
何事もなかったのでパソコンも開かないで寝た。
ずっとちまと一緒に居た。

今日はカウンセリング。
息子とのことと、帰省のことを話して来た。

わたしはカウンセリングを何年も重ねて、
ようやく自分のパーソナルスペースの広さをつかんだようだ。

両親ともうまく付き合える。

息子にもあまり口出ししない。

でも息子の愛おしさは群を抜いている。
これは、息子が50歳のオッサンになっても変わらないのだ。

息子と一緒に暮らしている、
Z嬢やしーちゃんがうらやましい。


考えてみると、わたしが息子と一緒にいられたのは、
お腹のなかに居るときを含めて、
24年。

たった24年なのだ。
人生の三分の一にしか過ぎないのだ。

離れるときが来ることを、もっとちゃんと理解していれば、
あんなに叱ったり叩いたりしなかったのに。

あんな貧乏な暮らしをしないような生き方を選択したのに。


でも、息子はマザコンにもならずサラッと親離れをして、
誰よりも大切な人を見つけて結婚し、
自分の家庭を持った。

そのことを喜んでやらなければならない。


今、子育てをしている人に伝えたい。
子供は持ち物でも分身でもない。
やがて巣立って、離れてしまうものだ。

だから今を大事に一緒に生きて。
一日一日を、大事に過ごして。

愛していること、
大事だと思っていること、
ちゃんと言葉で伝えて。

どうか大事に過ごしてください。

                                           伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へいつも読んでくださり応援ありがとうございます。クリックお願いいたしますbud



        ※ショップ 「ストーンパルフェ」 にも良かったらお越しくださいね。

|

息子と甲子園。

息子が日曜日に、
父方の祖父のお参りに行って来た。
別れた夫の父親だ。

わたしは恨み千万。

過日亡くなったのだが、
息子は前夫からの電話を嫌って出なかった。
それで知ったのが葬式当日で、
もう出棺に間に合わないので来なくていいと言われたそうだ。

お盆時期は息子は仕事が忙しくて休めない。
それでお盆過ぎにお参りに行ったのだ。

ほかに聞きたいこともあったし、
電話していい?とメールしてから電話した。

息子の言葉はたどたどしい。
単語でしか答えてこない。
それらを繋ぎ合わせてわたしは推理する。

すると、父親の家に行ったあとで大阪に行き、
高校野球の決勝戦を観に、
甲子園に行ってきて今帰りだという。

息子は高校生の頃から高校野球のファンで、
何年か前には一人で甲子園に観戦に行って、
その風景写真をわたしに送ってくれたんだ。

そう、そのときはまだ彼女が居なかった時期。

今回は3塁側で日陰にならなくて、
暑くて日焼けして帰って来たと言っていた。


電話を切って、
わたしは幸福感に包まれた。
たった6分の電話。
嬉しかった。

息子が居て本当に良かった。
幸せだ。

                                           伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へいつも読んでくださり応援ありがとうございます。クリックお願いいたしますbud



        ※ショップ 「ストーンパルフェ」 にも良かったらお越しくださいね。

|

寝てばかりいる。

土曜日は、
ランチを作って夫と食べて、
後片付けをしてからアイロンかけをした。

ちまを病院に連れていくので、
3時前には出発しないといけない。

でも眠くて眠くて、
アラームをかけてちょっとだけと思って寝た。

ドアをノックする音で目が覚めた。
出発時間になっていた。
夫が迎えに来たのだ。

ちまをキャリーに入れてもらい、
わたしは慌てて着替えて、車で出発した。

検診してもらったが、
ちまはいたって健康とのことだった。
良かった。

アレルギー体質のねこなので、ステロイド剤を出してもらって、
お会計をして、外に出ると、
夫を見て「わあ!」と叫ぶ女性の声を聞いた。

続いて病院を出て見ると、
ちまの保護主さんだった。
そう、ちまをわたしたちに譲ってくださった方だったのだ。

その人のご紹介でこの病院まで通っているので、
お会いしたことはあったけれど、
すごく久しぶりにグッドなタイミングでお会いできたので、
嬉しくなって、
また病院に戻ってちまをお見せした。

ちまはキャリーの中で目をまん丸にして撫でてもらい、
写真を撮ってもらっていた。

ちょっと立ち話をしてお別れして帰って来た。
お会いできて嬉しかった。


帰ってきてちまに餌をやって、
バスに乗ってとあるファミレスに夫と行った。

この9月でお姑さんが米寿を迎えられる。
そのお祝いを一族でしようということになり、
レストランを予約してある。
その下見と、味見に行って来た。

総勢19人の会食。
料理を決めて、予約してきた。
帰りは歩いて帰って来た。

夫に呼ばれてマッサージに行って、
戻ってきてちょっとテレビを見ていたが、
疲れてしまって、
ブログをお休みして早く寝た。

明け方目が覚めたので、
セロクエルとハルシオンを飲んで二度寝した。

そしたらまた寝坊して、夫がランチを食べに来てから作った。

夫はまた出張に出かけて行った。
わたしはまた眠った。

寝てばかりだ。
働いてくれている夫に感謝。

                                          伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へいつもお読みくださり応援ありがとうございます。クリックお願いいたしますtulip



        ※ショップ 「ストーンパルフェ」 にも良かったらお越しくださいね。

|

通院でぐったり。

今日は病院に行く日だったが、
予約が4時半だったので、
3時に家を出た。

ものすごく暑い。
日傘をさして出たのだが、
吹いてくる風が熱風だ。

ペットボトルに入れていったお茶をガブガブ飲み、
病院に着いたら備え付けのお茶をおかわりし、
薬局でも冷たいお水を飲み、
帰りに駅でジュースを買って飲んだ。


帰って来たら、夫が出張から帰ってきていて、
洗濯を終えてアイロンかけをしていた。

わたしはシャワーを浴びて、
自分がすごく疲れていることに気がついた。

水分取りすぎたかな。
食欲もあまり無かったけれど、
買ってきたお弁当を食べて、
残してしまった。

それからは横になってテレビを見ながら、
体を休ませた。


息子からメールがあった。
用事があるからのメールなんだけれど、
嬉しくて、少しやり取りをして、
最後に「愛しているよ。」と書いて送った。


明日はちまを病院に連れて行く。
夫は日曜日にまた出張だ。

                                         伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へいつもお読みくださり応援ありがとうございます。クリックお願いしますbud



        ※ショップ 「ストーンパルフェ」 にも良かったらお越しください。

|

ちょっと贅沢。

今日はもう食料がないので、
買い物に出た。

ものすごく暑い。

夫は金曜日に出張から帰ってきて、
日曜日にまた出張に出かける。

アパートで一緒にご飯を食べられる日が、
あるのかどうかもわかららないので、
最低限の買い物をしてきた。

レジに並ぶとアイスクリームの売り場の前だった。

ハーゲンダッツを二個買った。
ちょっとした贅沢。

わたしは日常的にはアイスを食べるほうではないので、
たまに食べるだけなら、
おいしいものを食べようと思ったのだ。

帰ってきてシャワーして、涼みながらニュースをみた。
ご飯を食べたら眠くなって、
40分くらい寝て、
ちまに起こされた。

暑い中を出かけると疲れてしまう。

明日は病院だ。
予報では今日と同じくらい暑くなる。
アップダウンのある徒歩15分がきつい。

頑張って行ってくる。

                                           伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へいつもお読みいただき応援ありがとうございます。クリックお願いいたしますclover



        ※ショップ 「ストーンパルフェ」 にも良かったらお越しくださいね。

|

あちち!

ゆるくエアコンをつけて寝ているが、
ちまは途中で寒くなるのか、
わたしの脚の上に乗って寝ている。

寝たいだけ寝て、
ゆるやかに涼しい部屋で目覚めると、
本当に幸福感を感じる。

ニュースをつけたら、広島で大規模な災害が起きていることを知った。
台風でもないのに何ということだろう。

昨日一日引きこもって過ごしたので、
今日は買い物にでも出ようかと思ったのだが、
洗濯をしに外に出て、
余りの暑さに、
やめておくことにした。

洗濯機が外にあるので、
玄関ドアを開けて外に出たのだが、
ドアノブがものすごく熱くなっていて、
思わず「アチッ!」と声が出たくらいだ。

洗濯物を干して、
ニュースを見ていて、
夕方ちょっとウトウトしてしまった。

夕飯はそうめんを茹でて食べた。
明日はもうパンも牛乳もないから出かけなくちゃ。


夫は今九州に出張中。
来週は北海道。
体調が心配だ。

                                            伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へいつも読んでいただき応援ありがとうございます。クリックお願いいたしますtulip



        ※ショップ 「ストーンパルフェ」 にも良かったらお越しくださいね。

|

ただいま東京。

月曜日に実家から帰って来た。

実家に居る間中、ずっと雨で、
じとじとした湿気が不愉快な毎日だったが、
親子3人でずっと一部屋で過ごして、
いろんな話をしてきた。


実家に着物の入った和ダンスを預けてある。
息子の結婚式に留め袖を着るのに、
母と一緒に用意をして揃えた。

その翌日は、3人で回転寿司に行った。

そのまた翌日は幼なじみのしーちゃんと会ってランチした。
いつも行くバイキングレストランに行って、
満腹食べた。


留守中、ちまの面倒は夫が見ていてくれた。
わたしのことを探しているよ、とメールをくれた。

帰宅すると、ちまがガラス越しに出迎えてくれた。

部屋に入ると、吐いたあとがあった。
可愛そうに、ひとりで吐いたんだ…。

抱き上げるといっぱい舐めてくれた。
アンアンと鳴いて甘えてきた。


火曜日は一日ヒキコモリで、
ずっと寝ていた。
やっぱり自分の部屋はいいなあ。

ただいま日常。
またよろしくです。

                                          伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へいつも読んで下さり応援ありがとうございます。クリックお願いいたしますtulip



        ※ショップ 「ストーンパルフェ」 にも良かったらお越しくださいね。

|

かわいいお婿さん。

和装で結婚の写真を撮った息子たち。
選んで20枚ほどを夫にプリントしてもらい、
ファイルに入れて持ち歩いている。

今日はカウンセリングだったので、
カウンセラーさんに見ていただいた。

すごく喜んで見て下さった。

そして、
「お嫁さんも綺麗だけど、息子さんかわいいわねえ~。」
と言ってくださった。


先日の食事会のときに、
未成年と間違えられてしまうほど、
息子はかわいらしい顔立ちをしている。

わいわいと色んな話をして、
すっきりして帰って来た。

息子に会いたいな。
毎年お盆も一緒に帰省してたのにな。



わたしは明日実家に帰省です。
ブログ、しばらくお休みします。

みなさまも良い夏をお過ごしください。

                                          伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へいつも応援ありがとうございます。留守中もよろしくお願いしますclover

|

お嫁ちゃん。

8日の日に息子たちは無事に入籍をして夫婦になった。

よくよく考えたら、
わたしは「姑」というものになったのだ。

なんかびっくり。

息子はわたしを呼ばない。
どうしてものときは、
「そっちは」とか、
「あなたは」とかいう。

ママと呼んでくれてたのはいつまでだっただろう。
ママ。
ママ。
甘美な響き。


そしてわたしをおかあさんとする人物が、
息子だけじゃなくなったのだ。
お嫁ちゃんはきっとわたしをおかあさんと呼ぶだろう。

まだメルアドも知らせてもらってないんだけれど、
いつか呼ばれる日が来るんだなあ。


今夜息子たちは実家に一泊している。
父の手作り餃子を食べたはずだ。
楽しい一夜を過ごしたかな。


わたしは水曜日のカウンセリングに行って、
木曜日に帰省する。

もう息子と同じ部屋で寝ることはないのだ。
今年のお正月が最後だったのだ。

そのことは寂しいけれど、
おかあさんと呼んでくれる人が増えるってなんかすごい。

慣れるまで面映いだろうな。
でも楽しみ。


                                          伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へいつも読んでくださり応援ありがとうございます。クリックお願いいたしますbud



        ※ショップ 「ストーンパルフェ」 にも良かったらお越しくださいね。

|

大事にされてる。

11時のアラームで起きられずに、
起きたらお昼12時だった。

まずい!と思って慌てて起きて、
寸胴でお湯を沸かす。

ちまに餌をやってトイレを綺麗にして、
12時半にパスタが出来上がったので夫を呼んだ。

今日はメシないのかと思ったよと
笑いながら来て一緒に食べた。


夕飯も、
何を作ったらいいかわからなくなっているわたしに代わって、
夫が用意してくれた。

おいしかった。


わたしは自転車を持ってなくて、
もし持っていても危険で乗れないとは思うけど、
買い物は徒歩だ。

だから重たいものを買ってくるのが辛い。

なので夫にお願いしている。
夫は嫌だと言った事などなく、いつも気持ちよく買って来てくれる。

今日はお茶(2リットルペットボトル6本入り)を頼んであったのだが、
夫は食材だけ買って帰って来た。

おそるおそる、
「お茶、買えなかった?」
と聞いてみたら、
しまった、忘れた!という。

じゃあいいよ、今度で、と言ったのだけれど、
夫は時計を見て、
もう一度行ってくる、とまた車を出して、
買いに行って、運んできてくれた。


大事にしてもらっているなあとしみじみ思う。

帰省の切符も言えばすぐに買ってくれるし。
乗り継ぎの時間もちゃんと書いて渡してくれる。


結婚できて本当に良かった。
幸せだ。

                                          伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へいつも読んでくださり応援ありがとうございます。クリックお願いいたしますtulip



        ※ショップ 「ストーンパルフェ」 にも良かったらお越しくださいね。

|

親の愛を信じられる?

カウンセリングに何年も通って、
吐き出して吐き出して、
今ようやく、
たまに電話をできるようになったけれど、
わたしは自分の母があまり好きではない。


とても厳しくて抑圧されて育った。
共働き家庭の一人っ子だったから、
家事はなんでもやらされた。

一つでもやり忘れると、
あとの全部はやってあるのにひどく怒られた。

ほめてもらったこともない。
それどころか、
いつもけなされていた。

やさしく撫でてくれたことなんてなかった。



母は新潟の出身で、
夏休みには何度か新潟に行った。

富山から新潟に入ったあたりに、
「親不知子不知」 (おやしらずこしらず)
という地名のところがある。

おやしらず、というのはどういうことかと、
子供だったわたしは何気なく母に尋ねた。

すると、
このあたりは海に山が迫った断崖絶壁で、
昔は細い道が一本あるだけで、
海が荒れると、道は波をかぶり、とても危険で、
親はわが子のことなど考えられなくなる、
と言う答えだった。


そのときわたしが思ったのは、
ああ、わたしは確実に母に見殺しにされる、ということだった。

母はわたしがおぼれても、振り向きもしないだろうと思ったのだ。


わたしは、母に愛されている実感がなかった。
愛されているだなんて思ってもみなかった。


息子が生まれて、
自分が母になったとき、
子供とはこんなに可愛いのに、
なぜわたしは愛されなかったのだろうと悲しかった。

息子にはそんな思いをさせたくない。

まだ言葉の喋れない一歳の息子に、
「かわいいよ。大好きだよ。」と言うと、
声を立てて笑った。

何かにつけ、
大好きだよ、
大事だよ、
愛しているよと伝え続けてきた。


息子は結婚した。
すばらしいパートナーと出会って。
心から嬉しく思う。

一生、愛していると伝え続けていこうと思う。
人には、
愛されていると言う実感が必要だと思う。

明日、メールをしよう。
わたしの愛を一生信じて欲しい。

                                           伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へいつも読んでくださり応援ありがとうございます。クリックお願いいたしますshine



        ※ショップ 「ストーンパルフェ」 にも良かったらお越しくださいね。

|

睡眠めちゃくちゃ。

今日は12時に宅配便が来て起きて、
そのまま起きればよかったのに
起きられなくてまた寝ていたら、
夫からメールをもらった。

土日の夕飯のこと考えなくていいよ、という内容だった。
ありがとう、助かります。とメールを返した。

また少し寝た。

それから息子からメールが来た。
無事に婚姻届け受理されました、という報告メールだった。

お祝いメールを返した。
このあと江ノ島方面にプチ新婚旅行に行くとのこと。

良かったなあ。

やっと起きてパンを食べて、
病院に行く支度をした。


外に出たら雨だった。
傘をさして出かけた。
暑さはすこしマシ。

お薬に変更はなく、
診察時間も短く済んだ。

体がだるくて、早く歩けない。
疲れてる。

帰って来たら6時過ぎてしまった。
シャワーしてしばらく涼んで、
ご飯を食べた。


横になってテレビを見ていたら、
寝落ちしてしまったようで、
起きたらもう夜中だった。

なんで睡眠薬なしでこんなに寝られるんだろう?

これで今夜も寝付くのに苦労するし、
明日も起きるのに苦労する。

睡眠めちゃくちゃだ。
あ~あ。

                                         伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へいつも読んでくださり応援ありがとうございます。クリックお願いしますbud



      ※ショップ 「ストーンパルフェ」 にも良かったらお越しくださいね。

|

息子の入籍。

日付が変わって、今日8月8日、
息子たちは入籍する。

出合った記念日だそうだ。

でもお嫁ちゃんは、お母様のご希望で、
結婚式の時に家から送り出したいということで、
まだ同居は先になる。

息子が婚姻届の証人の欄に署名させてくれた。
嬉しかった。


今日は式場の美容室に電話をすることができた。
ものすごく感じのいい女性が出た。
予約をして、
いろいろ質問もした。

それから夫のモーニングを借りるところにも予約を入れた。

いろいろ予定が入って行く。


わたしはちょっと出かけて、
帰ってきてシャワーして涼んで、
疲れてまた少し寝てしまった。

夏場のお出かけは本当に苦手。

夫からの帰るメールが遅く、
お付き合いでもあるのかしら?と思っていたら、
8時ごろにやっと、帰りますというメールが来た。

フラフラですと書いてあった。

この暑い中を、
本当に頑張ってくれてありがたいと思う。

よかったらマッサージに行きますよとメールしたが、
もう返事はなかった。


まだ暑い日が続く。
今日は病院に行く。

検診の結果が送られてきたので、
それを持って行って、血液のところを先生に診ていただく。


週末の献立がどうにも浮かばない。
スーパーに寄って帰って来るつもりなのだが、
何を作ったらいいか全くわからない。

困った。

                                         伽羅clover

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へいつも読んでくださり応援ありがとうございます。クリックお願いいたしますmoon3



        ※ショップ 「ストーンパルフェ」 にも良かったらお越しくださいね。

|

暑さは疲れる。

特に予定が入っていなかったので、
交付された障害者手帳を取りに、
バスで役所に行って来た。

マックでフィレオフィッシュを食べてからバスに乗って、
役所まで行った。
バス停から役所まで10分くらい歩く。

今日はさすがに日傘をさした。

手帳はあっという間に交換されて、
1分で用事は済んだ。

またバス停まで歩いてバスに乗り、
帰りにコンビニに寄って、
夕飯を買って帰って来た。

シャワーして、エアコンで部屋を冷やして涼む。
新しいエアコンは28度設定でも充分涼しい。

ちょっと体調が悪くなった。
水分をしっかり摂取して、
横になった。

ニュースを見ているうちに少し眠って、
起きた時は体調が戻っていた。


夫が出張から帰ってきて、
洗濯物を受け取って、
夜、洗濯をした。

夜になっても28度気温があるらしかったが、
風が心地よかった。


暑さの厳しいときには、
ちょっと出かけるだけでも疲れてしまう。
夏場のお昼寝というのは理にかなってるのだと思った。

                                           伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へいつも読んでくださり応援ありがとうございます。クリックお願いいたしますtulip



        ※ショップ 「ストーンパルフェ」 にも良かったらお越しくださいね。

|

一人っ子どうし。

東京は今年一番の暑さだった。
まさに灼熱。

今日は都内に住む従姉と会った。
わたしの出やすい駅まで来てくれた。

ファミレスで待ち合わせ。
二人ともハンバーグを注文。
彼女はデミグラスソースのを、
わたしはラタトゥユのかかったハンバーグを頼んだ。


まず、息子たちの和装の写真を見てもらった。
身びいきになるのか、
お嫁ちゃんよりも息子のことを「かわいい~!」と言ってくれた。
3歳のときと変わってない~!のだそうだ。

撮影に立ち会えなかった無念も聞いてもらった。

彼女にも娘がひとり居る。
その彼氏のことも含めていろいろ聞いた。
わたしも息子たちの話をいっぱいした。

親の話、実家の話、
親が死んだあとの話、お墓の話までいろいろ喋った。

彼女もわたしも一人っ子で、
共通する悩みがあるのだ。

3時まで一緒にいた。
わたしは夕飯の買い物をしてからバスで帰ってきた。
ちまが待っていた。


楽しかった。
昨日はヒキコモリで夫は出張だったから、
ちまとしか話してなかったので、
色々話せて楽しかった。

一生付き合っていく姉妹のような間柄だ。
彼女の存在があって本当に救われている。


明日は障害者手帳を受け取りに役所に行ってくる。
夫が出張から帰ってくるので洗濯をしなくちゃ。

                                           伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へいつも読んでくださり応援ありがとうございます。クリックお願いいたしますbud



        ※ショップ 「ストーンパルフェ」 にも良かったらお越しください。

|

電話はハードルが高い。

まだ先と思っていたが、
息子の結婚式は来月に迫ってきた。

お盆に帰省した時に、
実家に預けてある留袖と帯と、その他もろもろ一式を
用意してこちらに送らなければならない。

着付けだけでなく、髪の長いわたしは、
ヘアセットもメイクもやってもらうので、
いろいろ質問したくて、
式場の美容室直通電話に、
思い切って電話した。


この、電話をするという作業が、
すごくハードルが高くて大変なのだ。

すると、「本日の営業は終了しました。」
とアナウンスが返って来る。
定休日ではないし、営業時間内なのに、
おかしい。

何度かかけて、ダメだったので、
式場にかけて、聞いてみた。

すると、
美容室がいま改装工事中で、
6日までお休みだと教えてくれた。

そうか、なんだ。
じゃあ7日にまたかけよう。

ああ疲れた。
本当に電話は苦手だ。


今日は一歩も外に出ずに、
完璧にヒキコモリをした。

たっぷり眠って、
自分が作って残っていたカレーを、
おいしいなあと思いながら食べて、
ちまをモフモフして、
ニュースとバラエティを見て、
一日が終わった。

猛暑のなか、そんな暮らしをさせてもらえることに感謝する。

明日は都内に住んでいる従姉に会う予定。
楽しみ。

                                           伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へいつも読んでくださり応援ありがとうございます。クリックお願いいたしますclover



        ※ショップ 「ストーンパルフェ」 にも良かったらお越しくださいね。

|

山盛りお洗濯。

アラーム前に起きられて、
ランチ支度をして夫を呼んだ。

夫は出張の前乗りで日曜の午後から出かける。
食べた後、すぐに母屋に帰って行った。


うとうとお昼寝をしていると、
洗濯頼んでいい?とメールが来たので、
もちろん引き受けた。

起きてから見ると、どっさり積んであった。
パジャマ、作務衣、Gパン、シーツ、バスタオルなどなど。

わたしの洗濯機は西向きの玄関の外にあって、
西日がすごかったので、
日がかげってから洗濯をした。


夕飯を、自分のために作って食べた。
これはとっても珍しいこと。

ワカメ、ネギ、ミョウガ、大葉をたっぷり乗せたぶっかけそうめん。
おいしかった。

いつもは夫と一緒に見る番組を一人で見て、
なんだか変な感じ。



これと言って話題のない一日でした。
平和で幸せ。

                                          伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へいつも読んでくださり応援ありがとうございます。クリックお願いいたしますcherry



        ※ショップ 「ストーンパルフェ」 にも良かったらお越しくださいね。

|

ここが一番。

アラームを止めてまた寝てしまったらしく、
夫が11時半ごろにたまたま来て、
目が覚めた。

茄子のパスタを作って、
夫と食べた。

今日は母屋のエアコンの清掃に来るらしくて、
夫は早々に引き上げていった。

わたしは気持ちよくお昼寝。

ちまに起こされて起きて、
夕飯の支度。

今夜はカレー。

6時には全部できてしまったので、
夫を呼んで、
スパークリングワインを飲みながらの夕食。

夫は明日の午後から出張なので、
今日は早めに切り上げて帰って行った。


わたしは今、そこそこ調子がいいけれど、
気力に満ちているわけではない。

よくあの調子の悪い6月に、
息子の写真を整理してアルバム作ったなあと、
びっくりする。

今は時間があれば眠っているか、
長々とニュースなどを見ている。

旅番組なども見る。
健康な頃は、
行ってみたいなーと思うことが多々あったが、
今は全くない。
どこかに旅行したい欲求は全くない。

この部屋が一番好きだ。
幸せだと思う。

                                           伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へいつも読んでくださり応援ありがとうございます。クリックお願いいたしますclover



        ※ショップ 「ストーンパルフェ」 にも良かったら来てみてくださいね。

|

当たり前じゃない。

相変わらず寝つきは悪く、
寝起きも良くない。

今日は新しい美容院に行って来た。
担当美容師さんが店を変わったので、
彼女について行ったのだ。

同じ駅の反対側の店になった。

息子の和装の写真を持って行って、
見てもらった。
喜んで見て下さった。


今日もとても暑かった。
帰宅してシャワーして洗濯して、
洗濯物を干したら、なんだかぐったりだ。

まだあと二ヶ月も暑いのだと思うとうんざりする。

こんな暑い中、働かずにいさせてもらえることを、
しみじみありがたいと思う。


今日は夫の帰りますメールが遅かった。
飲んで来たのだろう。

帰って来た気配がして、
しばらくしてから「ただいま」とメールが来た。

遅くまでお疲れさま、と返事を返したら、
「今日はマッサージないの?」
と来た。

もう11時過ぎている。


わたしは夫に感謝している。
心からありがたいと思い、ことにつけお礼は伝えている。

マッサージは、感謝の気持ちでやっている。

このところ毎日ずっとやってきたので、
それが当たり前になってしまったようだ。

わたしは酔っぱらった夫が苦手だ。
でも飲むなとは言えないし、
言っても聞かないし、
なるべく関わらないようにするしか方法はない。

「行きましょうか?」とメールをしたが、
返事はなかった。
寝落ちしたのだろうと思う。


わたしは夫にすごくお世話になっている。
その感謝をいつも忘れてはいけないと思う。

だからマッサージも頑張っている。
けれど、自分がマッサージに行きたいくらい、
体がこっているのだ。

出張帰りの洗濯も、
以前は夫がアパートに来て自分でやっていた。
それをわたしがやるようにした。
アイロンもかける。

些細なことしかできてなくて、
すぐに当たり前になってしまうようなことばかりだけれど、
わたしも、
頑張っている。

                                           伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へいつも読んでくださり応援ありがとうございます。クリックお願いいたしますbud



        ※ショップ 「ストーンパルフェ」 にも良かったら行ってみてくださいね。

|

予告希望。

ゆうべ夫をマッサージしているときに、
あまり良くない腎臓の検査をするために、
病院に行くので休みを取ったと知った。

それしか夫は言わなかったので、
今日わたしは起きて、パンを食べて、
いつものように、
木曜日ポイント10倍のスーパーに買い物に行った。

帰って来たら、
夫が来た形跡があった。
メールをすると、昼寝してたということだった。

夕飯作らなきゃ、と返事が来たので、
頑張ってねと返事をして、
わたしはわたしで、
残り物で食事を作って食べた。


息子たちの和装のデータをもう一回見て、
プリントしてもらいたいものをピックアップした。

夫に今夜プリント頼めるか聞いてみたら、
いいよ、とやってくれることになった。

夕飯後、夫の部屋に行ってプリントアウトしてもらった。
実家にあげる分もあわせて頼んだので、
結構な枚数になった。
夫は、そういうことに労力をいとわず、
いつもすぐにやってくれる人だ。


時間がかかるので、
その間ずっと夫をマッサージしていた。

すると夫が、
今日夕飯一緒に食べようかと思ったのに、
行ったらいなかったから、何だ居ないじゃないかと思った、と言った。
それで母屋で夕飯を作ることにしたそうだ。

そんな思惑を知らないわたしは、
自分の予定通りに行動しただけだ。

ゆうべ、休みを取ったという時点で、
夕飯一緒にどう?と言ってくれれば、
なにも暑い中買い物に出なかったのだ。

悪かったなーと思うけれど、
わたしは、急に予定を変更することが苦手だ。
病気のせいかもしれない。

あらかじめ予定が立ってないとダメなのだ。

できれば前もって伝えて欲しかったなーと残念に思った。

                                           伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へいつも読んでくださり応援ありがとうございます。クリックお願いいたしますtulip



        ※ショップ 「ストーンパルフェ」 にも良かったらお越しくださいね。

|

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »