« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

ブレスレット16センチで追加です。

※場所をお借りしてお知らせさせていただきますね。


お嫁入りしてしまい品切れだったブレスレット2点を、
16センチで新しく作ってショップにUPいたしました。

写真は下のほうにあります。

・クリソプレーズとアマゾナイトの青りんごブレスレット/16センチ
・キャッツアイアクアマリンのころころブレスレット/16センチ

作品はショップに入れ替えてUPしてあります。
ぜひ行って写真をご覧になってください。

制作室ブログ: 「ストーンパルフェ・ワークス」 こちらからどうぞ。
WEBショップ: 「ストーンパルフェ」 こちらからどうぞ。

みなさまのお越しを心からお待ちいたしております。
よろしくお願いいたします。

                                                伽羅moon3

※ストーンパルフェでは天然石を使用しておりますので、天然由来のクラックやインクルージョンがございます。あらかじめご了承ください。
※ストーンパルフェではお品物は水晶で浄化したのち、気功の先生に「気」を入れていただいてから発送いたしております。


Dscf4386 Dscf4388 

|

作ってないと気が済まない。

どうにもそわそわして、落ち着いてゆっくりしていられない。

今日はお昼にZからのメールで起きて、
パンを食べてすぐに郵便局とスーパーに行って来た。

土日の食材を買って帰って来て、
シャワーをして洗濯をした。

合間にちょこっと作り物をしたり、
PCをいじったりする。

夕飯を食べてから、
木曜日はテレビを楽しく見られる曜日なので、
横になったのだけれど、
どうにもじっとしていられない。

Dscf4380自分用のネックレスを作った。
コットンパールという、コットンを圧縮してパール加工をした、すごーく軽い軽い素材だ。


テレビを耳で聞きながら、4時間ほどで作った。

ちまが途中おねだりに来たので、ご飯をやって、
自分はテレビも見ないで
制作することに没頭した。

デパートで買ったら一万円くらいする。

明日、従姉に会うからして行こうかな。
石じゃないのがおかしいでしょ。

石はわたしにはあくまでもお仕事。
自分用に作ろうと思ったことはない。

(コットンパールのネックレスの詳細は、制作室ブログにあります。)


まだ洗い物もしていない。
もう寝なくちゃ。

二月は一日も休まずに記事をUPできました!

                                                伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へいつも応援ありがとうございます。ポチッとクリックお願いしますbud

|

テスト

Dscf4376_300x400Dscf4378_300x400 

|

もう一度抱きしめたかった。

相変わらずプチ躁状態は続いている。

感情がフラットで、
躁でも鬱でもないときと、
感情がゆらめいている時期とがある。

いまは躁でもあるけれど、
ゆうべ泣きながら記事を書いていたように、
感情が揺らめいている時期だと思う。


140226_154001_2カウンセリングに行って来た。

もうわたしは何度この話をしただろう。

自分のなかで解決がつかなくて、
何十年も抱えて持っている恨み。



子どもの頃、飼っていた犬が、
ある朝突然死んでいた。

元気がないので病院に連れて行かなきゃねと言って、
たった二日目で死んでしまった。

母に「いつまで寝とるの!」とたたき起こされて
犬が死んでいることを知らされた。

わたしは庭に飛び出して、
犬小屋の中を見た。

横たわった小さな犬は、息をしていなかった。
触ると、冷たかった。

わたしは泣きながら撫でていた。
するとわたしはまた母に怒鳴られた。
「早く学校に行きなさい!」

休むことなんて許されなかった。
わたしの犬が死んだのに。

早く帰って来るから、それまでこのままにしておいてねと言ったのに、
学校から走って帰ってくると、
犬小屋は空っぽだった。

わたしは呆然として庭で立ち尽くしていた。

そこへ両親が帰って来て、
犬を山に埋めてきたと言い放った。

待っててって言ったのに!

わたしはそれだけ言うと、
自分の部屋に閉じこもって号泣した。


もういちど、抱きしめたかった。
ありがとう、大好きだよって言いたかった。
ちゃんとサヨナラしたかった。

なのに親はわたしを待っててくれなくて、
勝手に山のどこかに埋めてきてしまったのだ。


その話をした時にわたしはカウンセラーさんの前でやはり泣いて、
カウンセラーさんは同情して、
「セレモニーって、大切なんですよね…」
と言ってくれたのだ。

そう言うと、カウンセラーさんは、
その言葉はご自分では覚えてらっしゃらなかった。

そして今日はちがう方向からの見方を示してくれた。


いまわたしは幸せになって、
親にも心配をかけてないし、
親を心配することもできて、
多分親の望む、「いい娘」になれていると思う。

そういう自分も好きだ。
それは事実。


けれども、犬を勝手に埋めてきてしまって、
わたしから最後のお別れを奪ったことは、いまでも恨んでいる。

その思いが強すぎて、
わたしは友達に、
犬が死んだことを言えなかったくらいだ。

泣かれてはたまらない。

声を上げて泣きたいのはわたしなのだ。

わたしはまだ子供だったのに、
平静を装って学校に通い続けた。

大きくて重たいフタをしたのだ。


その傷はまだ癒えない。
どろどろしたものが渦巻いている。


けれど、それを今更親にぶつけるのも嫌だ。
自分の中で昇華させたい。
自分の手で、死んでしまった犬をちゃんと送り出したいのだ。


今日のカウンセリングで、わたしはまた泣いた。


犬が死んでしまったことはもうしょうがない。
それよりも、その日の出来事が、
わたしの中の母との関係性を象徴するものなのだと
カウンセラーさんに言われた。

なるほど…その通りだ。


もしも…
あのとき両親がわたしの帰りを待っていてくれて、
三人で穴を掘って犬を埋めていたのなら…
わたしが犬を抱いて、ありがとう、大好きだよと言えていたなら…。

わたしはここまでのうつ病にはなっていなかったかもしれない。

                                                伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ長々と読んでくださってありがとうございます。応援クリックお願いしますbud

|

ブレスレットいろいろあります。

※場所をお借りしてお知らせさせていただきますね。


ブレスレットをいっぱいショップにUPいたしました。
下のほうに写真を一枚ずつ載せておきますね。

制作室ブログにぜひ見に行ってください。
制作室ブログ: 「ストーンパルフェ・ワークス」 こちらからどうぞ。

直接ショップに行ってくださる場合は、
WEBショップ: 「ストーンパルフェ」 こちらからお願いします。


みなさまのご訪問を心からお待ちいたしております。
よろしくお願いいたします。

ありがとうございます! 

                                                 伽羅moon3

※ストーンパルフェでは天然石を使用しておりますので、天然由来のクラックやインクルージョンがございます。あらかじめご了承ください。
※ストーンパルフェではお品物は水晶で浄化したのち、気功の先生に「気」を入れていただいてから発送いたしております。


Dscf4343 Dscf4350 Dscf4370 Dscf4371 Dscf4366 Dscf4369 Dscf4352 Dscf4451

|

一番貧乏だった頃。

息子はもうすぐ新居に引越しをする。

彼女と一緒に暮らすのは夏ごろからだというので、
まだ、二人で会うチャンスをもらえるかもしれない。


そしたらわたしは息子に詫びたい。


息子が中学生の頃、いちばん貧しかった。
わたしは昼夜働いていたけれど、
樹脂粘土クラフトの仕事は薄利で、
すごく貧乏だった。

息子が中学校に入って、
バスケットボール部に入りたいと言った。

わたしは、それにNOと言った。

お金がかかるせいだった。

ユニフォーム代、靴、バッグ代などで5万くらいかかるようだった。
それをとても捻出できなかったのだ。

息子はあきらめて、卓球部に入った。
安いラケットとボールさえ買えばよかったからだ。


初めての部活の時、
帰って来て息子は泣いていた。

僕以外みんな経験者で、
僕だけ全然打てなかったと。

わたしは肩を抱いて、
泣いていいよ、ママしか居ないんだから泣いていいよ、と泣かせた。

それから、食事に使っている座卓で、二人で練習をした。

息子はラケットで、
わたしは下敷きで、
とにかくボールをよく見て、とだけ言って、
打ち合うことを繰り返した。


息子は一日も部活を休まなかった。
夏休みの間もずっと行っていた。
貧しいお弁当を持って、通っていた。

けれど、最後まで補欠だった。


もしもバスケ部に入れてやっていたら…
もっと中学生活は楽しかったかもしれないのに。


高校を受験する時、
普通科には行かせなかった。
大学に、行かせてやれないことは決まっているのに、
普通科に行っても就職はないから。

それでデザイン系の、社会で即戦力になる科を受験させた。
当時就職率100%だった。

滑り止めの高校の受験もさせなかった。

私立には通わせられないし、
受験料だってタダじゃない。


息子は言った。
僕、落ちたらどうすればいいの?と。


わたしは、「大工か寿司屋になりな。」と明るく返したけれど、
彼の運命に賭けるしかなかった。



推薦では落選してしまったが、
一般入試で、息子は目指した高校の目指した科に合格した。

グラフィックデザインをやる科だった。
パソコンは必須だったけれど、
うちにはパソコンはなかった。

買うお金もなく、
ネット使用料を毎月払う余裕などなかったから。

息子は学校でのみパソコンで勉強した。
学校が大好きで、
学校に住みたいとまで言っていた。


そして18歳になり立てで、社会に出た。
あどけない顔に、ネクタイにスーツ姿で、
会社に通うようになった。


よく、ピザや焼肉をおごってもらった。
嫌がらすに、いいよと言って払ってくれた。



切なくて、
わたしは今泣きながらキーを打っている。


本当に貧乏させてごめんよ。
旅行にも温泉にも行きたがっていたのに、
行けなくてごめんよ。

幸せになってね。
お嫁ちゃんと二人でいっぱい旅行してね。


切ないよ…。

                                                伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ長々と読んでくださってありがとうございます。応援ポチお願いしますbud

|

子供のときから鬱。

月曜日に予定がないと嬉しい。

土日、結果わたしは外に出ず引きこもっていることになる。
平日と違うのは、
夫が来ることと、
料理をすることだ。


そして躁状態のわたしは昼寝もせず、
何かしら作業をしている。

そりゃー疲れるはずだわ。
健常じゃないんだから。



ゆうべいつもの時間に寝たけれど、
お昼にどうしても起きられなかった。

ちまが脚の上に乗って寝ている。

ちまにゴハンをあげなくちゃ…。


起きたら何と14時半だった。
あわわ。

ちまはわたしを起こすでもなく一緒に寝ていた。
優しいなあ。


起きて、ちまの世話をして、
発送と銀行への用事があったからちょこっとだけ出かけた。

風がないからそんなに寒くない。

帰って来てから
撮影をした。
明るいうちに窓辺の撮影台で撮ると、
綺麗に撮れるのだ。

ところが画像処理をしようとしても、
いつものようにPCを操作してもファイルが出てこない。

参った。
夫が帰って来たら見てもらわなくちゃ。


でも、やると決めたらやりたいわたしは、
何回もトライし続けていた。

すると、何回目かでファイルが出るようになって、
画像を処理して縮小して保管できた。

それでショップにUPできた。

140224_195601ゆうべの大根の煮物が残っていたので、一人の夕飯。

煮物があると幸せだな。
でも自分のためにはしない。
面倒すぎる。

夫が喜んで食べてくれるから作るのだ。
それが毎日できればいいのになあー。


今日はなんだか疲れてる。
いっぱい寝たのに。

それでも作業はやめられない。
やることがない状態なんて考えられない。



うつ状態のときなら、
こんな風に思わないだろう。
ただ寝ているだけだもの。

だからやっぱり躁なんだな。

ずっと躁がいいな。
楽しいんだもの。



いまはあまりイベントごとは好きじゃない。
何もない平日が一番幸せだ。

夫と居酒屋に行くのは楽しいけれどね。
それ以外のイベントは、欲しくない。

あれ?
本当の躁状態だと、イケイケで旅行とか行きたくなったりするのかな。


やっぱり基本は鬱のようだ。
それが下地みたいだ。

でもそれくらいでちょうどいい気がする。
わたしは子供の頃から鬱なのだ。

眠ってばかりいる赤ちゃんだったらしい。
だから、抱けの立ての揺らせのと泣きわめく、赤ちゃんだったころの息子を、
わたしの両親は「育てにくい」と言った。

わたしがとびきり手のかからない赤ちゃんだっただけだろう。
わたしは決して反抗的ではなかったし、
本当に辛いことは、
親には話さなかった。

弱いと言って怒られると思っていたからだ。

母は特にわたしの愚痴を聞こうとしなかった。
「わたしなんてね、」とすぐに自分の話にすり替えてしまって、
いたわってくれたことなどなかった。


今もまだ、
母への恨みが消えていない。
今度カウンセリングで相談して来よう。

ああ、でもその前に、
都内に住む従姉と会えるんだ。

その時に話そう。
会えるのが楽しみ。

                                                 伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ読んでくださってありがとうございますshine応援クリックよろしくお願いしますbud

|

グリーンムーンストーン

※場所をお借りしてお知らせさせていただきますね。


希少なグリーンムーンストーンを10粒入手しました。
ブレスレットと、ピアスに仕立てました。

ブレスレットは、淡いグリーンのムーンストーンを邪魔しないよう、
水晶カット玉と、ラベンダーアメジストを合わせました。
心が洗われるようなグリーンに、白いシラーが浮かびます。
15.5センチ。


そのほかに、16センチのブレスレットを2点作りました。
ルチルクォーツと、インカローズ&ローズクォーツです。
写真は下のほうにあります。

ぜひ制作室ブログ、またはショップにお越しくださいませ。
制作室ブログ: 「ストーンパルフェ・ワークス」 こちらからどうぞ。
WEBショップ: 「ストーンパルフェ」 こちらからどうぞ。

みなさまのお越しを心からお待ちいたしております。
よろしくお願いいたします。

ありがとうございます。

                                                伽羅moon3

※ストーンパルフェでは天然石を使用しておりますので、天然由来のクラックやインクルージョンがございます。あらかじめご了承ください。
※ストーンパルフェではお品物は水晶で浄化したのち、気功の先生に「気」を入れていただいてから発送いたしております。


Dscf4310_2 Dscf4322_2 Dscf4320_2 Dscf4321_2
  

|

恥ずかしい。

今日のランチはうどんにした。
夫に前夜言っておいたのだが、
朝、インスタントラーメンがなくうどんしかなくて、
インスタントうどんを食べたそうだ。

うどん×2。

ゆうべ息子が送って来てくれた、
衣装合わせの時の画像を一緒に見ながら、
夫はわたしのぐちゃぐちゃなピクチャーライブラリの中を整頓してくれた。

うん、すごい見やすくなった!

午後からも起きて作業をしていたら、
トイレットペーパーを買いに行ってくれた夫がやって来て、
「ほんとに躁なんだね。寝てないじゃん。」と言った。

わたしは少し前まで、
日曜日はお昼寝をしないと、
夕飯が作れなかったのだ。


140223_183201それが今日はランチの後片付けをしたあと、
早々に煮物も作って、
作業していた。

大根と豚バラとさつま揚げの煮物。
野菜の炒めもの。(ナス・オクラ・ピーマン)
冷奴。(ねぎ乗せ)
夫が作った山葵菜のお浸し。
白飯。


今日はうまくいった!
料理がうまく行くとすごく嬉しい。
やっぱり下準備を丁寧にすることが大事なんだな。



午後やっていたのは、作品ストックのチェック。


夫に写真を整頓してもらって、古い作品を見て、
売れてないはずだけれど…と探して。

いやあ…
見てしまいましたね。

恥ずかしい初期作品の数々。

もう、黒いゴミ袋に入れてゴッソリと捨てたいくらい、
恥ずかしい。


いい石を使ったネックレスやピアスは少し分解した。
ブレスレットに作り直そう。

まだまだ山のようにある恥ずかしい作品を、
誰か何にも言わないで分解してくれないかなあ…。

数ヶ所委託販売をしていたので、
そこから戻って来たものが手付かずだ。

2011年の夏にはひどい鬱に落ちていたので、
戻って来た作品をどうにかするなんて気力がなかった。

だからひどい鬱のときに、委託は全て止めてしまって、
作品もあげます、送らないでくださいと言ってあげてしまったのだ。


過去作品は、技術的にも未熟で、デザイン的にも恥ずかしい。


あああー。いやだー。



それでも前を向いてやっていくしかない。

恥ずかしくて胸が痛いよ。

                                                伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へみなさまいつも応援ありがとうございます。ポチッとクリックお願いしますbud

|

このままがいい。

わたしはいま、
幸せの絶頂にいる。

妬まれても仕方ないくらい、恵まれている。


躁鬱病だけれど、
体の病気は去年手術した。

頑張って働いてくれる夫がいる。
その夫は病気に理解があって、部屋を与えてくれて、
カウンセリングにも行かせてくれている。

両親は田舎で健在である。
お盆とお正月に帰省させてもらっている。


息子がいて、自立した社会人で、
素敵な彼女との結婚を控えて順調な人生を歩んでいる。

可愛いねことくらしている。



いつか、親が倒れる時がくるだろう。
わたしは一人っ子なので、わたしが何とかしなくてはならない。

夫が病気になることもあるかもしれない。
わたしもまた、病気になるかもしれない。

ちまが先に死んでしまうこともある。

考えると、
辛いこと、大変なことは、
この先にいっぱい待ち構えているのだ。


やっぱり今が一番いい。
このままでいたい。


うつ病がひどいころ、
辛くて辛くて、
本当に辛くて、
わたしはどれだけ泣いたかわからない。

こんな幸せな日が来るとは思っていなかった。

このままでいたい。
無理だとわかっているけれど…。


140222_181701_2今夜は手巻き寿司だった。
お姑さんもしくは夫が、
こんな風に用意してくれる。


わたしは待っていて、夫と一緒に食べる。
ちまはホタテを一個ご相伴する。

幸せなひととき。




さっき息子が、結婚式の衣装合わせの時の写真を
PCに送って来てくれた。

彼女が光るように美しい。

息子はと言うと、どうも七五三の時の姿と重なって、
笑えてしまう。

人前式で、お色直しは無しということだったから、
渾身のドレスを選ばなくちゃね。
背が高くてすらっとしてるから、
すごく見栄えがする。

ああ、幸せだな。


日曜日はお料理頑張ろう。
煮物と炒め物。
野菜をいっぱい使って。

みんな、ありがとう~。

                                                 伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へいつも応援クリックありがとうございます。今日もポチッとお願いしますbud

|

カオリンフェスタ開催中。

※場所をお借りしてお知らせさせていただきますね。


ただいまストーンパルフェでは、「カオリン」という石の作品を
多数出品いたしております。
称して「カオリンフェスタ」。

カオリンという可愛い名前の石は、
中国カオリ山で採掘されることからつけられた名前です。
写真は下のほうにあります。

海を見ているような…
地球のような…
神秘的な石なのです。

あわせているアイボリーカラーの石は、
「リバーストーン」といいます。
これは文字通り川の底から採掘される石で、
大理石の一種です。

ポイントに赤やオレンジの石を入れています。

ロングネックレス、ペンダントネックレス、ブレスレット、ピアスと色々あります。
(写真以外にもありますよ)

まずは制作室ブログへ。
制作室ブログ: 「ストーンパルフェ・ワークス」 こちらからどうぞ。

WEBショップは盛り沢山です。
WEBショップ: 「ストーンパルフェ」 こちらからぜひ!

皆さまのお越しを心からお待ちいたしております。
パワーストーンの店では決してお目にかかれない、
珍しいアクセサリーたちをご覧になってください。

よろしくお願いいたします。
ありがとうございます。

                                                 伽羅moon3

※ストーンパルフェでは天然石を使用しておりますので、天然由来のクラックやインクルージョンがございます。あらかじめご了承ください。
※ストーンパルフェではお品物は水晶で浄化したのち、気功の先生に「気」を入れていただいてから発送いたしております。
 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へランキングに参加しております。良かったらクリックをお願いします。

Dscf4305 Dscf4267 Dscf4294 Dscf4297

|

上昇中の混乱中。

やばい。
あちこちに手をつけて、
収拾がつかなくなっている。

作品群が、あっちにもこっちにも。

食器洗いはまだしていない。(夜中1時)


ちまはそんなわたしをよく見ていて、
あたふたしていると、
あんあん鳴く。

140221_201101_2そのたびに、わたしは手を止めて、
顔を覗き込んで返事をする。

あんあん。

撫でてみたり
抱っこしてみたり
抱っこして歩いてみたり

キラキラのビニタイを投げてみたり
ブラッシングしてみたりする。


でもちまにはわかっている。
わたしの心が上ずっていること。


そう。
アレをして
コレをして
あれはああしてこれはこうして、
その間にこれをしといて

って考えている。

そして結局まだなにも完了していない。


なのに気分はアゲアゲup
止められない。


夕方ワイパックスを飲んでいるのに、
動悸が治まらない。

苦しいなーと思いつつ、
撮影したり、
パソコンにへばりついていたりしたわたし。


でもでも、ちゃんとスーパーに行って買い物して来たよ。
お風呂にも入った。

洗濯は…明日やろう、明日。


ああ、まだまだやりたいことがいっぱいあるー。

明日は夫とランチだ。
早いなー一週間。
なんだか久しぶりに会う感じで新鮮。


今日はもう終わりにして、
スイッチ切って寝ようねー。
今日もちまもぐって来てね~。

写真は、満腹でねむねむのちま。

                                                 伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ読んでくださってありがとうございます。応援クリックお願いしてもいいですかtulip

|

しあわせなまどろみ。

今週は平和でしあわせだ。

嬉々として引きこもるわたしを、
Zは「とてもわたしにはできないわぁ。」と不思議がる。

たぶんそれは、
ちまがいるから。


天気予報を見ていて、
ああ、あすの明け方とか寒ければいいのに!と思ってしまう。
通勤の人ごめんなさい。

寒かったらきっと、
ちまがもぐりに来てくれるから。

中途半端な気温だと、
わたしの上に乗って寝ていて、
わたしは「子泣きジジイ」の夢を見てしまうからね。

140220_011001今日は毛布の中に居てくれた!
足元にいた。

ときどきその感触を足先で確かめながら、
うとうととまどろむ。

しあわせだー。
ちまありがとうー。
ありがとう夫~。


わたしが目覚めた気配で
ちまは起きだして、
毛布から飛び出してきてしまう。

その瞬間の残念なこと!







仔猫のころは、
よくわたしの顔の横で寝ていた。

寝返りを打つと、
ふわふわしたものが顔にあたって、
ああ、ちまが居るんだと
幸せになったものだ。

ちまは推定3月生まれなので、
そろそろ5歳になる。

長生きしてね。
化け猫になってもいいから、20年生きてね、といつも言い聞かせている。


今日はネックレスを2本作っただけにしておいた。
動悸がするので、夜はテレビを眺めていた。

ワイパックス飲んでるし、
充分寝てるのに、
動悸がするなんておかしいな。

そんなに苦しくないから平気だけれど。
起きるときの大きいめまいも健在。
わたしが起き上がると、
ちまがあんあん鳴くが、
すぐには立ち上がれない。

明日は金曜日。
もう週末がやってくる。

今日はスーパーに行けなかったので明日行こう。
日曜日は煮物でもしよう。

夫の喜ぶメニューにしたいけれど、
料理うまくいくかな…。

料理がうまくいかないと主治医に話したら、
難しいけれど、
いいリハビリにはなると言っていた。

回復の目安にもなるらしい。

わたしの料理を食べる夫には、
回復の様子が今後わかっていくだろう。

…と、思いたいところ。

                                               伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へいつも応援ありがとうございますshineメダルをポチッとしてくださいねbud

|

ちょっとやりすぎ?

ちまは毛布の中じゃなく、
上に乗っていた。

きゅうくつでお昼に目が覚める。

ちま、中にもぐってきて欲しいのにな。


さて、ヒキコモリ制作日。
毎日頭のなかで組んでいるものを、
実物でやってみる。

うまくいかないと一晩置いておく。
次の朝見て、これは自分なら欲しくないな、と感じたら、
いさぎよく作りなおす。


そんなことを昨日からしていて、
今日はブレスレットが7本も生まれた。

作って、
35枚の撮影をして、
写真をパソコンに取り込んで、
画像処理をして、
画像の大きさを小さくして、
それからショップにUPする。


文章も考えなくちゃいけないし、
正確な情報を載せなくちゃいけないし、
人をひきつける文言を書かなくてはいけない。

そこまでやって、
ダウン。

さすがに疲れたー。

しばらく休憩。
ごろごろする。

夕飯何を食べようかな~。
ご飯だけ炊いて、レトルトのチキン照り焼きと、レタスでいいかなー、
と思って冷蔵庫を見たら、
日曜日に解凍した豚肉が目に入った。

そうだ、残ってたんだ。食べなきゃ。

140219_190802ご飯を炊いて、焼肉丼にすることにした。

シメジとレタスも入っている。
青味は大好きな三つ葉。

ヒキコモリだから料理くらい作ろう。


昨年相次いでご両親を亡くし、
一人暮らしになってしまったお友達にメールをする。
自分のために煮物ってします~?

返事が来た。

彼女は自分ひとりのためにちゃんと料理をする人だった。
朝はお味噌汁を作り、夜は野菜もの2品に、
肉か魚を食べるという。
最近はどんぶり一杯の野菜を食べているとのこと。

すごいなー。
わたしにはとてもできないなー。
偉いと思う。健康を考えているんだ。


ご飯を食べてからテレビを見ていた。
ちまが乗ってくる。
ちまと少し遊んだ。
キラキラのビニタイを投げると走る。


ねえちま、今日はお仕事ここまででやめておこうって、
考えてはみるけれど、
でもきっとママやめられないんだよ。

だってブレーキ壊れてるんだもん。

「相棒」を見終わってから、
やっぱり制作室ブログを書いて、こちら銀靴でもお知らせさせてもらった。


そこまでやって、ようやく終了。

さすがに疲れた…。

明日はダラダラしよう。うん、絶対ダラダラしよう。

夕方、ワイパックスを一錠飲んだ。
昨日はすごぶるいい感じだった。

今日はやりすぎたから、まだ動悸でバクバクしている。
だめだなあ。
プチ躁だな…。
                                                 伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へいつも応援ありがとうございますshine今日もポチッとお願いしますclover

|

16cmブレスレット登場。

場所をお借りしてお知らせさせていただきますね。


サイズ16cmのゴムブレスをいくつか作りました。

写真は下のほうにあります。
写真上から、
・ペリドットと水晶
・ブルートパーズ二色と水晶
・ゴールデンルチルクォーツ
・インカローズと水晶
・ストロングパワーストーン
・サードニクス
・赤い水晶とブロンズルチル


作品は既にショップにUPされてあります。
制作室ブログ、またはショップで詳細をぜひご覧くださいませ。

制作室ブログ: 「ストーンパルフェ・ワークス」 こちらから。
WEBショップ: 「ストーンパルフェ」 こちらから。

みなさまのお越しを心からお待ちいたしております。
ありがとうございます。

※ストーンパルフェでは天然石を使用しておりますので、天然由来のクラックやインクルージョンがございます。あらかじめご了承ください。
※ストーンパルフェではお品物は水晶で浄化したのち、気功の先生に「気」を入れていただいてから発送いたしております。

                                                 伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へランキングに参加いたしております。よかったらクリックお願いしますshine

Dscf4249 Dscf4223 Dscf4251 Dscf4239 Dscf4253 Dscf4231 Dscf4246

|

ブレーキは故障。

ゆうべ、ちまが「もう寝ようよー」と、
PC作業を邪魔しに来た。

ゴハンは食べたし、抱っこしようとすると違うと言うし…。

邪魔をしにきたとしか思えないのだ。

ゆうべのブログ記事は、一回長く書いたのを、
UPしたら消えてしまったのだ。
それをささっと書き直したので、
短くなった。
時間も遅くなった。

まだPCにへばりついているわたしを、
ちまが止めに来た。

140219_005301そして、ちまの唯一の遊び道具である、
金色のビニタイをくわえて持って来た。
パン屋さんで食パンの口をねじねじしてくれる、
ビニールを巻いたワイヤーのこと。
金色しか遊ばない。


それを投げてやると、ちまはダッシュして取りに行き、
くわえて戻って来た。
それを繰り返して夜中に遊んだ。


ちまは遊ばないねこだと思っていたけれど、
わたしが遊んでやらない飼い主だったのだ。
ごめんねちま。
これからは毎日遊ぼうね。

そしてゆうべは一緒に寝た。



約3時間寝て、早期覚醒で起きてしまった。
薬を飲みに起きるとちまも一緒に着いて来た。

抱っこして戻って、
また一緒に寝た。

何度か目を覚ましつつ、午後まで寝ていた。
ああ、なんとか寝られたよ。

起きてからは元気。

充電したあとってパワーが出るよね。
わたしの充電はやっぱり睡眠。
ちょっと中途覚醒が出ちゃって残念だったけど。

発送が一件あったので、包装して梱包して、持って出かけた。
ついでだから小さいスーパーに寄って帰って来た。

それからはお仕事ざんまい。


今夜も、ちまに止められた。


わたしはブレーキが故障している。

止めてもらわないと止められない。
ちまがいるから、作業をやめられる。

じゃないと、朝まで平気でやってしまって、
完全に昼夜逆転になってしまう。


わたしは金色のビニタイを投げて、ちまと遊んだ。

それからこうして記事を書いているというわけ。

そうそう、今日から夕方ワイパックスを飲んでいる。
動悸がしなくて、夕方のザワザワもなくていい感じ。
出してもらって良かった。

さて明日も一日空いている。
制作、したいな。

                                               伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へいつも応援クリックありがとうございますshineぽちっとしていってくださいねtulip

|

大人かわいいネックレスのご紹介。

場所をお借りしましてお知らせさせていただきますね。


パルフェのストックの中から、ミドル&ロングネックレスを5点紹介させていただきます。
写真は下のほうにあります。

・ブランデーオパールのペンダントネックレス。
カフェオレみたいにおいしそうなオーバル型のブランデーオパールをトップにした、
大人かわいいペンダントネックレスです。

・ロングネックレス「万葉」。
蒔絵を見るような銀色の輝きを持つ黒い石をメインに、黄緑とワインレッドで、
和の色合いを再現したロングネックレス。

・ロングネックレス「タンザニアムーン」。
タンザニア産ウォームグレーのムーンストーンをメインに、
キラキラ赤いラメ入りサンストーンを合わせたシックでポップなネックレス。

ここまでの3点はショップ「ストーンパルフェ」にUPされています。



・レッドマイカサンストーンとシャンパンクォーツのネックレス。
天然なのに不思議な赤いラメがキラキラ入った、
レッドマイカサンストーンのミドルネックレスです。

・ホワイトオニキスお花のネックレス。
ホワイトオニキスのフラワーと、クィーンコンクシェルの可愛いネックレス。キューブ型はターコイズ。濃いピンクの丸い石はロードナイト。春にふさわしい優しいネックレス。

以上の2点は、ハンドメイドマーケットサイト「tetote」に掲載しました。


ぜひ見に行ってみてください~!
制作室ブログ: 「ストーンパルフェ・ワークス」 まずはこちらをどうぞ。
ショップ: 「ストーンパルフェ」 こちらからどうぞ。
マーケットサイト: 「ストーンパルフェのページ」 ←こちらからどうぞ。

みなさまのお越しを心からお待ちいたしております。
よろしくお願いいたします。

                                                伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へランキングに参加しております。良かったらクリックお願いします。

Dscf4196 Dscf4193 Dscf4194 Dscf4195 Dscf4192

|

精神科通院。

何か重い重いと思っていたら、
ちまがどっしり上に乗って寝ていた。

アラームで起きて、
うなされていたことに気がつく。

ああよかった、ちまが乗ってただけなんだ。

ちま、できれば上に乗るのではなくて、もぐって来て欲しいな。


今日は精神科通院の日。

雪の影響があるといけないので、
いつもより一本早い電車に乗ったけれど、
結局は同じ急行に乗り換えることになり、
いつもとほぼ同じ時間に着いた。


病院ではさほど待たずに呼ばれた。

まずはお薬の考察。
動悸がひどいこと、ワイパックスを飲むと治まることを話した。
どうしたらいいでしょうか、と聞くと、
主治医はあっさりとワイパックスの常用を認めてくれた。

夕方一回分だけでいいと言って、
そのかわり不安時にも飲めるよう、
頓服でも出してもらった。

主治医が辞めたあとも、この病院に通うことにしたと伝えた。

すると、そうですかと主治医は頷いて、
カルテをめくって新しいページに、
わたしの躁鬱ラインをグラフで書き始めた。

日内変動もあるし、
数ヶ月単位の変動もあるし、
かつては一年半躁で、二年鬱だったと言ったら、
それも書き込んでいた。

引継ぎの準備になるのだろう。

それでもいまは穏やかになった。
お薬と、カウンセリングと、夫の配慮とで、
ここまで良くなれた。


今日は薬局が混んでいた。
珍しい。
お薬をもらって、速攻帰途に着く。

わたしは、精神科に行ったり、
カウンセリングに行ったりすると、
むやみやたらとお腹が空く。

駅前の牛丼屋さんでテイクアウトをして、
小さいスーパーで、かろうじて残っていた食パンと、
野菜を少し買って帰った。

なんで人はパンを買いだめするのかなあ。
わたしも買ったけどさ。

140217_184301_2帰ってきてちまにおかかをやって、
急ぎの作業をしてから、
早めの夕飯にした。


本当は火曜日、都内に住んでいる従姉と会う予定をしていた。

けれど、彼女の住んでいるところの雪が深くて、
カーポートが倒壊してしまったとメールが来た。

慣れない雪かきで体も心も疲れてしまって、
寝込んだと書いてあった。


旦那さんが出勤するのも、
彼女がスーパーに行くのも、
大変なのだ。


会うのは延期することにした。
来月にでも会えたらいいな。



というわけで、明日明後日はぽっかり予定が空いた。
制作、できればいいなー。

その前にゆっくりたっぷり眠ろう。

ちま、上に乗らないで、毛布の中にもぐって来てね。

                                                 伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へいつも応援クリックありがとうございますshineぽちっとしてくださると喜びますclover

|

なにそれ。

今日はアラームであわてて起きたので、
ちまが一緒にもぐっていてくれたかどうか、
記憶にない。


ランチは缶詰めのつぶあんを使った手抜きのぜんざい。
お餅3個食べてお腹いっぱい。

午後眠かったけれど、寝ずにシャワーして洗濯をした。

ちょっと作業もしていた。

夫が買出しに行くというので、牛乳を頼んでおいたら、
ペットボトルのお茶も買ってきてくれた。

それを持って来て、
「あ、寝てない。本当に『躁』なんだ。」と言った。

眠いけど寝ないでいただけなんだけどね。


5時から夕飯の支度をする。
春雨の中華サラダ。
白菜の炒め物。
冷奴ネギのせ。タコ。
140216_183301まずはサラダを作ってしまう。
春雨をゆでながらキュウリを切って、
ササミに酒を振ってレンジにかける。

途中ちまがササミをもらいに来たので、
少し与える。

「おしまい。」という言葉を知っているので、
無理な要求はしてこない。


それからタコを切って、
冷奴のネギを刻んだ。

冷たいものを全部作り終えてから、
炒め物にとりかかる。

同時進行はできない脳になってしまった。





白菜と人参と、豚肉と油揚げ。
夫がそうしていたように、
白菜の芯と葉っぱは分けて、
時間差でフライパンに入れる。

中華風の味付け。

夫の来るタイミングも良くて、あったかいものを出せた。

出来ばえは…。
うーん。

どっちもいま一つ。
写真載せてみたけど、ちょっと失敗作である。
でも夫は文句も言わず食べてくれた。


料理をしている最中、
辛くて辛くて…。

ドレッシングを作ったら、カラシを入れすぎたし。
ササミはちょっとパサパサになっちゃったし。

白菜を切る作業とか、
人参を切る作業とかも辛くて、
休み休みやった。


今日は「躁」じゃなくて「うつ」だ。

どうしてこんなに料理が辛いんだろう?
来週作れるかな。

休み休みじゃないとできないなんて。
しかも夕飯を作るのは週にたった一回。


なにそれって感じ。

なにしてんの。
何のために生きてるの。
何の役に立ってるの。


明日精神科の診察だから、
ワイパックスを増やしてもらおう。

がんばれーあたし。

                                                 伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ読んでくださってありがとうございますshine応援クリックお願いしますbud

|

ワイパックス飲もうか…。

今朝もちまが一緒にもぐっていてくれた。
幸せ…。

アラームより前に目覚めて、
起きてランチの支度。

外は雨が降っていて、
誰かが雪かきをしている音がする。

夫とランチをした。
いつものブレックファストメニュー。
洗い物をしはじめたら夫は帰って行った。

それからわたしは、
ストックからネックレスをチョイスして、
撮影をしてショップにUPすることにした。

ゆっくり、寝そべっていられないのだ。
気がせく。
じっとしていられない。


出展できなくなってから二年半。
ストックはいっぱいある。

新しいものも作っているけれど、
持っているものの中にも自信作はある。

写真を撮って、PCに取り込んで、
一部をショップにUPする作業をした。


制作室ブログを書いて、
こちら銀靴にもお知らせして、
それから、6時ごろ夫と近所の焼き鳥屋に出かけた。

雨はほぼ上がっていた。

夫の焼酎のボトルキープの期限が今日までだったのだ。
少ししか残っていなかったので、
新しくまたボトルを入れた。


夫とだと楽だなあ。

お昼に夫に「夜、焼き鳥屋行く?」と聞いたら、
母屋の状況がわからないから、まだ返事できないと言われて、
保留になっていた。

わたしはお姑さんと一緒に行くことを想像したら、
心臓がドキドキして具合が悪くなってしまった。

それで夫にメールをして、
「具合が良くないから、夕飯は二人がいいです。」と伝えた。
夫は了承してくれた。

それで二人で気楽に出かけたのだ。

140215_203401帰って来て、ちまが出迎えてくれたけれど、
おみやげは無し。

夫が爪とぎポールにマタタビを付けた。

その匂いをかいでうっとりしているちま。
目線は夫が持っているマタタビの小瓶に。


バレンタインのチョコを交換して食べて、
夫はもう飲まずに帰って行った。


わたしはテレビを見ていたけれど、
動悸がしてリラックスできない。


ワイパックス飲もうか…。




何度か思ったけれどこらえた。
依存症だもの、あきらかに。

月曜日精神科だから相談してこよう。


ブログ村の、うつ病カテゴリーのみなさんの記事を読んでいると、落ち着く。
わたしより具合の良くない人や、わたしより頑張っている人ばかり。

でも苦しい時、自分だけじゃないんだと思えてちょっと楽になるのだ。

だから、読み逃げばかりでコメント残さないけれど、
100位くらいまでの人の更新は、
ほとんど読んでいる。


明日は日曜日。
夕飯を頑張って作ろう。
夫のおいしい手料理を食べてしまったので、
自信がない…。

でもそれくらいしかやってないので、頑張る。
写真載せられるかな。

                                                 伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ読んでくださってありがとうございますshine応援のポチよろしくお願いしますclover

|

カオリンとバリサイト発見。

場所をお借りしましてお知らせさせていただきますね。

ストーンパルフェのストックの中から、
今日はカオリンという石のアクセサリーと、バリサイトという希少な石のアクセサリーをご紹介いたします。
写真は下のほうにあります。


まずはカオリン。
中国カオリ山で採掘される石で、その文様が素敵です。
海を見ているような…地球のような…。

写真は上から、ロングネックレス・ペンダントネックレス・ピアスです。


そして「バリサイト」という名前の、浅いグリーンの石。
これはヨーロッパで採れる石で、非常に希少です。
スタイリッシュなロングネックレスに仕立てました。

その下は、お揃いになるピアスで、アシメントリーデザインです。

最後の一枚は、一点だけ見つけました!
インカローズの結晶、濃い色つやつや部分のピアス。
早いもの勝ちでございます。


お品物をぜひ見に行ってくださいませ。

制作室ブログ: 「ストーンパルフェ・ワークス」  こちらからどうぞ。
ショップ: 「ストーンパルフェ」  こちらだと写真がいっぱい見られます。


みなさまのお越しをこころからお待ちいたしております。
いつも応援ありがとうございます。

よろしくお願いいたします。
                                                伽羅

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へランキングに参加しております。応援お願いいたします。

※ストーンパルフェでは天然石を使用しておりますので、天然由来のクラックやインクルージョンがございます。あらかじめご了承ください。
※ストーンパルフェではお品物は水晶で浄化したのち、気功の先生に「気」を入れていただいてから発送いたしております。
 

Dscf4168 Dscf4169 Dscf4170 Dscf4197 Dscf4173 Dscf4191

|

自分用バレンタイン・リンツのチョコ。

去年、卵巣摘出の手術をした時に、
お見舞いで、Amazonのギフト券をいただいた。

本を二冊買ってもまだ残っていたので、
そうだ、自分用にバレンタインのチョコを買おう!と思った

140214_005301買ったのはリンツのチョコ。
ギフト券を下さったKさんありがとう~。

大事においしくいただいている。

夫にはすごくすごくおいしいトリュフチョコを買った。
京都の料亭の特別なチョコだ。

末っ子くんには可愛いねこのチョコを。


また雪が降って、夫に「帰りに寄って。」と言い辛くて(アパートの階段がすごく雪が積もるので危ない)、
まだ浅いうちに、母屋に行って、部屋に置いて来た。

末っ子くんからはほどなくしてメールが来た。
夫にはメールで知らせておいたが、
特に何も来ない。



戻って階段の雪かきをして、
あとはニュースを見て過ごした。

今日の雪は先週より水分が多くてベタついている。
明日には雨になるという。



22時半ごろ息子にメールをしてみた。
今帰りですと返事が来た。
忙しい時期なのだ。

今度住む部屋は、契約したけれどリフォームが遅れていて、
鍵をもらうのが来週になるそうだ。

来月8日に引越しをするとのこと。
わたしは足手まといになるから行かないけれど、
うちの夫の手が欲しかったら頼むよ?とメールしたら、
「多分大丈夫ー。」と返って来た。

明日彼女のドレス合わせの日。
風雨が強いらしいから心配。

写真送って~と頼んであるけど、
送ってくれるかな。


140214_205101きちんと座っておねだりしているちま。

今日は午前中に起きた。
ちまがまた毛布の中に入って来ていて、
くっついて寝ていたので、
起きたくなかった。

すごく可愛くて幸せだ…。




起きると、ぐらあっとめまいがする。
動悸も相変わらずしている。

ワイパックスを飲めば治まることはわかっている。
それをどうしようか、
月曜日精神科なので、相談してくる。

このところ数日よく眠れているのに、
なぜ動悸がするのだろう。

睡眠不足の時にはひどく動悸がするけれど、
しっかり眠れているのに。


めまいは頻度は低いけれど、
目覚めて起きるとぐらあっと来て倒れこんでしまう。
これはちょっと怖い。

今の主治医に診てもらえるのもあと3回なので、
しっかりいろいろ相談しておこう。


さて明日から週末。
料理を頑張るとするか。

夫のほうが絶対に才能あるな。
嫌いじゃないみたいだし。

いくらクックパッドを見ていても、
手際が良くて頭の中で組み立てができないと、
うまくはできないものだと思うから。

またそのうち作ってもらおうっと。

                                               伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ読んでくださってありがとうございますshine応援クリックお願いしますtulip

|

ねこと寝る寝る。

ゆうべも音楽を数曲聴いただけで、
眠くなって眠れた。
といっても多分3時ごろ。

何度か浅く目は覚めたけれど、
気がついたら13時過ぎていた。

ああ、よく眠れた。

140213_022701ちまが毛布の中にいる。
わたしにぴったりくっついて寝ている。

手がわたしの体の上に乗っている。


かわいい…heart02


余りの愛おしさにわたしは動けず、
そのまま14時くらいまでちまと寝ていた。


冬はいいなあ。
こうして密着して寝られるなんて幸せだ。
ねこって幸せないきものだ。


いつまでもそうしていたかったけれど、
今日はスーパーに行きたかったので、
ちまを起こした。


寝ぼけた顔をして毛布から這い出てきて、
それもまた可愛かった。


パンを食べてからスーパーに行って来た。
今日はポイント10倍の日。

先週も同じく木曜日に来たけれど、今日は圧倒的に混んでいる。
しかも山のようにみんな食料を買っている。

ああ、そうか、明日雪だから買いだめしているのか…。

わたしはレジに並びながらそう気がついた。
スコップを買って来て持っている人もいたし、
トイレットペーパーを自転車の前後に山盛り縛っている人も見た。


帰ってきてから、
調子が良かったのでブレスレットを作った。

昨日はどうしても作れなかったのだ。
作れない日というものがある。

不思議な病気だし、
パワーストーンというのも不思議。


撮影してPCに取り込んで、ショップにUPした。
ブログを書いたらお腹が空いてきたので、
買って来たもので夕飯にした。

140213_191901ちまと一緒に食べようと思って買ったマグロ丼。
ちまはお刺身の一枚を食べた。

タコが安売りだったのでタコと、
チーズ揚げというスナックみたいなもの。
プチトマトと、
作ったのは三つ葉のお浸し。

昔は苦手だったのに、
今は三つ葉が大好きだ。
このところ安くなったので毎週買っている。

トマトは高い。

でも野菜が好きじゃないので、
逆に栄養価の高そうな野菜をと考えると、
やっぱりトマトかなと思って買う。

三つ葉にも栄養多いかな。



夜はテレビを見て過ごした。
木曜の夜は一番リラックスできる感じ。
今夜は安定剤飲まなくてもいい。

制作が出来たことの満足感もある。
自分に活力があると嬉しい。

明日はまた雪になる予報だ。
先週ほどは降らないだろうけれど。


息子に、会いたいな…。
何にも喋らなくてもいいから、一緒に居たいな…。

わたしの親もそんな風に、わたしに会いたいのかな。
行ってあげたいけれど…。

                                               伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へいつも応援ありがとうございますsign01メダルをクリックしてくださいねclover

|

ペリドット・アクアマリン・インカローズ。

場所をお借りしてご紹介させていただきますね。

・ペリドットのゴージャスなブレスレットです。
ロンデルパーツはヴェルメイユ。(シルバー925に24金メッキしたもの)
ペリドットは大粒が希少になっていますのでこの機会にどうぞ。

・ブラジル産濃い色アクアマリンのブレスレット。
どの粒にも白いシラーが見られる高級品質です。

・インカローズ好きにはたまらない、
10ミリ玉と8ミリ玉を使った存在感のあるブレスレット。

・インカローズのハートで作った愛らしいブレスレット。
ペリドットを効かせてあります。

・そのインカローズのハートで作ったピアス。
お揃いでぜひどうぞ。

写真は下のほうに順にUPしてあります。

詳しくは
制作室ブログ: 「ストーンパルフェ・ワークス」 こちらからどうぞ。

または直接ショップへGO!
ショップ: 「ストーンパルフェ」 こちらまでおこしください。

皆さまのお越しを心からお待ちいたしております。
よろしくお願いいたします。

                                              伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へランキングに参加いたしております。良かったらクリックお願いします。

※ストーンパルフェでは天然石を使用しておりますので、天然由来のクラックやインクルージョンがございます。あらかじめご了承ください。
※ストーンパルフェではお品物は水晶で浄化したのち、気功の先生に「気」を入れていただいてから発送いたしております。


Dscf4160 Dscf4158 Dscf4162 Dscf4164 Dscf4149

                                                            

|

転院を選択しない。

疲れていた。
ゆうべは音楽に頼らずに寝られて、
今日は何度かは目覚めたものの、
午後1時過ぎまで眠れた。

140213_001201_2ちまが子供になって、一緒に出かけている夢を見ていて、すごく楽しい気分だった。

ちまはおマタの間で寝ていて、
わたしが起きたことに気がつくと、
胸の上に来てゴロゴロ言った。


今日はカウンセリング。

四日間夫と一緒だったことを話した。

三連休でも三日ともはダメですよと止められているのに、どうしちゃったのと聞かれた。

わたしは正直に答えた。

今自分が「プチ躁」で、調子が悪くないので、
できる限り夫をアパートにいさせてあげたいと思っていること。

実はしんどくなって、こっそり安定剤を飲んでいるけれど、それでも頑張ってあげたいと思っていること。


それをご主人は喜びますか?と質問された。
わたしは、
喜ぶと思いますと答えた。

でも、安定剤を飲んでまで頑張るのは良くないとやはり言われた。


そこでカウンセラーさんと相談をして、
夫に、いまわたしが「軽躁状態」であることを伝えておく、ということになった。

躁鬱病である以上、
程度の差はあれ、必ずまたうつ期がやってくる。

そのときは、一緒に何日もは過ごせないということを、知っておいてもらおうということだ。


わたしは帰りに夫にメールをした。
それについて、夫からは特に返事はなかった。
承知しているということだろう。


カウンセリングでは、そのあと転院についての話になった。

わたしが今通っている病院は、
精神科単科の大きい病院である。
片道一時間半かけて通っている。

往復3時間の移動と3回の乗り換えは、
もちろんわたしにとっては負担であることに間違いない。

けれども、
カウンセラーさんと心理研究所の所長さんが、
その病院で心理士として仕事をしているので、
いつでも主治医との連携が取れるというメリットがある。


正直わたしは、ここまで治療がなんとか進んできて薬も減ったのに、
知らない土地の知らない病院に行って、
新しい医師に、一から説明をするということが、
ひどく億劫だった。

うつ病になったきっかけとか、
自分や夫の家族構成とか、
生い立ちとか、
今の暮らしの事情とか、
もうそんなことはいいだろうという気になっている。


カウンセリングで子供時代からの心の傷をケアしてもらって、
いっぱい泣いて受け止めてもらって、
ここまで来た。

カウンセラーさんは、
今の病院なら、主治医が代わっても、連携が取れる状態にあるから、
転院しないで月に一回通ってはどうだろうかと提案してきた。

うん、
それもいいな…。


わたしは夫に相談して決めることにした。

転院しないことについて、夫は、
カウンセラーさんとの連携を言葉にして、
いまの病院に通うことはいいと思うよと返事をくれた。


うん、
じゃあそうしよう。

月に一回にして、
往復3時間3回乗り換え、
頑張って通おう。

そうすれば、カルテも処方も引き継いでもらえる。
薬局をどこにしようかと考えなくてもいい。
何かあったらカウンセラーさんと主治医が相談してくれる。

こんな力強い後ろ盾はない。

決めたらスッキリした。
転院しないことにする。

                                                 伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ読んでくださってありがとうございます。応援のポチッとをお願いしますtulip

|

安定剤を飲んでまで。

土曜日は夜は別々だったけれども、
ランチは夫と一緒にしたので、
通算4日目。


ちょっと疲れてめまいと動悸がする。
安定剤を飲んだ。

頓服ではもう足りないかな。
今の主治医のうちに、
ワイパックスを復活してもらっておこうかな。


夫と一緒にいたいし、
夫にも喜んでもらいたいのに、
わたしにはそれが叶えられない。

料理も続けて何日もできない。


そのことを察してくれたのか、
ちゃんとおいしいものが食べたかったのか、
今夜は夫が夕飯を作ってくれた。

実に手際よく、見事だった。

140211_180901夫が用意してくれた夕飯。

銀鱈の煮付け。
白菜とベーコンとしめじのクリーム煮。
生野菜。
冷奴。

わたしは米を研いで炊いただけ。


すごくおいしかった。
どちらの料理もちゃんと同時に出来上がって、
あったかいものを食べられた。

脳の中で、複数の料理手順が組み立てられるということだ。



わたしにはそれができない。
一つずつしか料理ができない。

だから一つは冷めていて、一つはどうにかあったかい、ぐらいの料理しか出せない。

夫はカンがいいし手際もいいし手早くて、
料理人に向いている。


夫は家事はなんでも得意だ。
とにかく手早くてきれいな作業をする。

だから、家事遂行人としてのわたしは必要ないのだ。


ご飯を食べながらテレビを見て、
だらだらと喋ったり、
会社の愚痴を聞いたり(ほとんど言わないが)、
マッサージをしたり、
一緒に出かける相手としての奥さんが居ればよいのだろう。


だけどわたしは毎日一緒にいると、
疲れてしまう。

言わないけれど、
ぐらあっとめまいがしたり、
心臓がバクバクしたりするので、
こっそり安定剤を飲んでいるのだ。


実家の母も、
「年二回と言わず、もっと来てくれたらいいのに。」と言うけれど、
一緒に居るのがしんどいので、
うんいいよと言えない。

お金もかかって夫に迷惑をかけるし。

そのかわり頑張って電話をしている。


これで結構頑張っているのだな。
そういう自分が好きだから、
安定剤飲んで平気なフリするんだな。


明日はカウンセリング。
また話して来よう。

「…するべき。」と「…したい。」は違う、と
前回言われたけれど、
もう一回同じことを相談して来よう。


わたしはできれば頑張りたい。
でも安定剤を飲んでまで頑張るのは、
間違っているのかどうか。


夫は、料理にはあまりこだわっていないと思う。
買って来たものを並べてでも、
一緒がいい、と以前言ってくれたのだから。

それでもここまで夫の料理が上手だと、
わたしはますます自信をなくしてしまう。
味ではなく、手際が悪いのだ。


またすぐ週末は来てしまう。
ちょっと憂うつ…。

                                                伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へいつも読んでくださりありがとうございます。応援クリックお願いしますtulip

|

宝石質ピアスご紹介。

場所をお借りしてお知らせさせていただきますね。

宝石質の石を使用したピアスをご紹介です。
写真は下のほうにあります。


・まずはローズクォーツのマーキスカットと、ピンクトルマリンラウンドカット。
ピンクトルマリンは濃い色で、小さいながらカットが入ってキラキラです。

・水晶のハートです。こちらも細かいカットが入っていて高品質。
ピンクトパーズのボタンカットとピンクトルマリンのラウンドカットで、全身キラキラ。

・ペリドットラフカットをメインにしたペリドットだけのピアスです。
ラフカットは自然由来のクラックが綺麗です。

・ピンキッシュな一点は、メインがピンクトパーズのキューブカット。
6面全部にカットがほどこされた、ジュエリー素材です。
ピンクアメジストのキューブと、ピンクトルマリンを合わせました。

・宝石質のブルートパーズ。
ぷっくりオーバルのチェスカットでキラキラな粒の、ツインズピアスです。

お品物はショップにUPされています。

制作室ブログ、またはショップに行ってぜひ見てみてくださいませ。

その他の作品もプライスダウンいたしております。

制作室ブログ: 「ストーンパルフェ・ワークス」 こちらからどうぞ。
ショップ: 「ストーンパルフェ」 こちらからどうぞ。

皆さまのお越しを心からお待ちいたしております。
よろしくお願いいたします。

※ストーンパルフェでは天然石を使用しておりますので、天然由来のクラックやインクルージョンがございます。あらかじめご了承ください。
※ストーンパルフェではお品物は水晶で浄化したのち、気功の先生に「気」を入れていただいてから発送いたしております。



                                                 伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へランキングに参加しております。よろしくお願いします。

Dscf4130 Dscf4131 Dscf4127 Dscf4129 Dscf4132

|

フル稼働!

今日は夫が会社を休んで家にいた。
起きたらそうメールが入っていた。

「一緒にパン食べる?」とメールすると、
そうすると言ってやってきた。

想定外だったので、
パン以外は卵とチーズぐらいしかない。

目玉焼きをしてチーズと一緒にお皿に盛り、
トーストとコーヒーで一緒に食事をした。

そんなんでもいいらしい。


午後はわたしは美容院に行くというと、
夕飯は別々でいいというので、
わたしはどこかで何か買ってきて食べようと思って支度をしていた。

すると夫から電話があって、
魚屋に一緒に行ってくれないかという。

ひいきの魚屋があるのだけれど、
車じゃないと行けない距離がある。
けれどパーキング代が200円かかるのがもったいないので、
一緒に行ってささっと買ってきてくれないかといのだ。

その足で美容院にも送ってくれると言ったので、
承知して車で出かけた。

夕飯は夫がマグロ丼を作ってくれるという。

魚(刺身や切り身)を買って、
美容院に送ってもらって、
終わってわたしは三ヶ所買い物に寄って帰って来た。
コンビニ、薬局、スーパー。


ちまにおかかをやって、
自分はシャワーをした。

今日は父の誕生日だ。
電話をしなくちゃdash

服を着て、電話をする。
もう今日はメールがいっぱい溜まっているけれど、
ほとんど返信できない。
時間がない。

父と電話で少し話した。
おめでとう~と言うと、めでたいんかなあ?と言うので、
もちろん幸せだよー元気で居てくれて嬉しいよ~と答えた。

あとは母と少し話して切った。


今日は発送作業もしたので、
そのお知らせメールをしたりしていたら、
すぐに6時になってしまったので、
慌てて味噌汁を作った。

140210_184601夫が作ってくれたマグロホタテ丼。

赤身をヅケにしてくれてあって、すごくおいしかった!
もう一杯食べたい!

夫には料理のセンスがある。

ちまはホタテをご相伴した。

テレビを見ながら夫といろいろ話しをする。
他愛のない会話だ。

でもそれが夫婦なんだと思う。

どうでもいい会話ができる相手って夫婦しかないと思う。

ちょこちょことおやつもつまみながら、
夫は焼酎のお湯割りを飲み、
わたしはコーヒーで11時ごろまで一緒にいた。


夫はちゃんと「じゃあね~。」と言って帰って行った。


明日も祝日なのでランチと夕飯を頑張る。
今日は本当に忙しかったー。


ところで。

デジカメの調子が悪い。
昨日ピアスを作って、撮影していたのだが、
いつもと同じようにしているのにピントが合わない。

夫にそういったら、小さいものを撮影して試してくれたが、
支障なかった。

だましだまし、まだ使うことにしよう。

これは、息子に買ってもらった大事な大事なデジカメなのだ。
結婚前に買ってもらったので、
もう7年使っている。

簡素でわたしにはわかりやすい。
ずっとこれを使っていたい。

夫は、安いのなら買ってあげてもいいよと言ってくれたが、
もうしばらく頑張ってもらおう。

今、出展していなくて、Webショップだけの販売なので、
写真が命なのだ。



今日は起きてから息つくヒマもないくらい忙しかったが、
いま、ある種の充足感はある。

うつ病のひどいとき、
本当に頑張れなかったもんなあ。
頑張るとすぐに潰れてた。

一日頑張ると二日三日寝込んでたもんな。

ストレスのない暮らしをさせてもらっていてありがたい。
だから頑張れるようになった。

明日も頑張ろう。

下の写真はマタタビを嗅いだあとのちま。(夫撮影)

                                              伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へいつも応援感謝しています。ありがとうございます。メダルをクリックしてくださいねclover

Imag0218

|

今は食器が洗える。

140210_005001今日はアラームですんなり起きられた。
ちまが一緒にいた。

夫に体調を尋ねるメールをすると、
大丈夫というので、
昼食を作った。

混ぜご飯とインスタントのお味噌汁。

起きぬけに米を研いで、
炊いている間に具を煮ておく。

ちまがあんあん鳴いて甘えてくるので、
何回か抱っこをした。

12時に夫が来て、
昨日よりは元気そうだった。
15時間寝たと言っていた。

夫は早起きな人なので、
3日分の睡眠を取ったような感じだ。



一緒に昼食を食べてから、
都知事選挙に行った。

空は晴れていて寒さはなく、
みんな雪かきをしていた。

雪だるまを何個か見かけた。

帰ってきてから夫は母屋の買い物に出かけ、
わたしは発送作業をしていた。

それが終わって、
石たちを眺めていて、
ピアスを作ることにした。

5時まで作業して、そこから夕飯の支度をはじめた。

今夜のメニューは
豚ロース肉のソテー・モヤシと豆苗の炒め物・
長芋の短冊ネギのせ・冷奴。
白飯。

今日は頑張れた。
煮物をしなかったけれど、手順よく作れたと思う。


最近、食器洗いができるようになった。

少し前までは、苦痛で苦痛で仕方なかったのだけれど、
このごろは嫌ではなくなった。

それを知ってか夫は洗い物をやってくれなくなった。

でも自分でできるようになったっことは嬉しい。
やってもらえるとありがたいのだけれど、
それはそれで気詰まりでもあったからだ。


明日一日平日で、明後日また休日。
冷蔵庫に鎮座している白菜を食べなくては。

また昼と夜と料理を頑張ろう。
頑張れるときはなるべくやることにしよう。


一年前と、自分は大きく変わっている。
去年の今頃は、
ドライマウスに苦しみ、
胃の不調に苦しんで、胃カメラを飲んだのだ。

ドライマウスは実に9ヶ月間苦しんだ。
とある薬(副作用止め)の副作用、というか、
薬害でなってしまったので、
悔しさもあった。

加齢のせいではないとわかっていた。
耳鼻咽喉科の先生は、いつも優しかった。

漢方薬しか治療法はなかったけれど、
その漢方が効いたのか、
たった三日間飲んだだけの薬害が抜けたのかは、
今もわからない。

昆布茶で症状が改善されるとテレビで見て、
すぐに買ってきて試したけれど、
それもわたしに効果があったかどうかはわからない。

加齢でなる人と、
薬の副作用でなる人とは違うと思うので、
わたしには結論はない。


いまも「昆布茶 効能」というワードで
このブログに辿り着いてくる人がいらっしゃるけれど、
わたしには残念ながら、ドライマウスに効くかどうかはわからなかった。

(すみません。)

去年は卵巣摘出の手術を含めて、
病院漬けの一年だった。
忙しかった。

今年はそんなことにならないよう、
せめて体は健康でいたい。

                                                伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へいつも応援ありがとうございます。ぽちっとクリックお願いしますclover

|

ダイエット・ダイエット。

アラームで起きたとき、
ちまが毛布の上、おマタのあいだにちんまりと寝ていた。

アラームを止めてまた寝てしまった。

おかげでランチが遅くなってしまった。

母屋では、
胃腸炎が発生している。
末っ子くんが吐いたり下したり発熱したりして
病院に行ったそうだ。

ノロではないらしいけれど、
お姑さんも吐いたらしいし、
夫も気分が悪いと言っていた。


東京は20年ぶりの大雪。
午後からみるみる積もってゆく。

今日はちまの病院を予約してあったのだけれど、
こんな雪だし来週でもいいよねと言ったら、
夫が、大丈夫、行けるというので、
雪の中車で出かけることにした。

リュック型のキャリーバッグを出すと、
ベッドでくつろいでいたちまは瞳孔が開いた。

問答無用で引っぺがして、
少し乱暴にキャリーに押し込む。


アパートの階段には5センチくらい積もっていた。
帰って来たら雪かきしないと。

雪道を夫の運転する車で出かける。
都心を抜けて文京区まで行くのだ。

信頼してお任せしている動物病院。

ちまはいつもより車が揺れるせいか、
怖かったようでおとなしかった。
いつもはキャリーをバリバリ引っ掻くのに。


ニュースで繰り返し「出掛けないように」と呼びかけていたので、
車は少なくて、道は空いていた。
一時間ちょっとで無事到着。

140208_201301すぐに呼ばれて、体重計測。

5.95キロですね。

え?

ちま、5キロ台に減った??


やったじゃん!
ダイエット成功だよ!


ちまは女の子なのに体重6キロ越えの
おおきいにゃんこなのだ。
典型的な「洋梨」体型。

先生にも「5キロくらいがいいですね。」と言われていた。




なので、カリカリをやるとき、はかりできっちり
一回12g計測して、
それを一日3回食べるという少食作戦を実行してきたのだ。


記録を読んだら、去年の8月は6.35キロあった。
それが5.95に減ったんだから、比率で考えるとなかなかの進歩。

このまま12gダイエット続けようね~。
(ママも見習わなくちゃねー。)

ちまはアレルギーなのでステロイドを少量飲んでいる。
そのお薬を出してもらって、帰途についた。

帰りはちまは、もうわかっているのでウンともスンとも言わない。


夫に「夕飯どうしたい?」と聞いた。
元気だったら焼き鳥屋に行くパターンの日だ。

夫も軽く胃炎を起こしているらしく、
気分がすぐれないし食欲もないとのことで、
夕飯は要らないと言われた。


帰ってまずアパートの階段の雪かきをした。
ちょうど吹き溜まりになるのか、15センチくらい積もっていた。
雪かき、何十年ぶりだろう。

ちまをキャリーから出すと、
うんうん文句を言った。

お腹もすいたとうるさかった。

ちまにカリカリを12gやって、
わたしは冷凍シュウマイと、三つ葉をチンしてお醤油かけたものと、
キムチと海苔で一人夕飯を食べた。


夫は8時過ぎに、寝ますとメールが来て早く休んだようだった。
胃腸炎、ひどくならないといいな…。

写真は甘えに来たちま。
(後ろの黒い物体は、作品撮影用のライト。)

                                                伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ読んでくださってありがとうございます! 応援クリックお願いしますbud

|

ヒキコモリ制作日。

今日はまだ朝のうちに起きてしまった。

ヒキコモリの予定だったので、ゆっくりちまと寝ようと思っていたのだけれど、
6時前に目が覚めて、
ああまだ3時間しか寝てないじゃん…と思い、
レボトミンを飲んでもう一度寝たら、
とんでもない悪夢を見たので、
あきらめて起きた。

ちまは来ていなかった。
淋しい。
見に行くと自分のベッドで爆睡していて、
わたしの気配で「んっ!」といってやっと起きた。


いい天気。
今日はマット類を洗おう。
キッチンマットとトイレマットとお風呂の足拭きマットを洗濯して干した。

140207_130601今日は制作の日。
まず取り掛かったのがこのネックレス。
(販売未定)

かなり悩んだ。
石を取っ替え引っ替えして、
何度も席を外しては、
また戻って見直して、
それから作る。

一気にできてしまう時期もあったけれど、
それは「躁」の時のことなので、
いまは何でもじっくり作る。

それでちょうどいいのかな??


それから、前記事で紹介したブレスレットを作った。




作ってから、撮影して、PCに取り込んで、
画像をきれいにして、
ショップにUPして、
制作室ブログを書いて、
mixiで告知して、
銀靴でお知らせして…。


夕飯は、白飯を炊いてちゃんと食べたんだけれど、
そのあとめまいがしてぐるぐるになった。

布団に倒れこんで2時間くらい休憩した。

根を詰めちゃったかな。


中学生ぐらいのときから、
根を詰めると、具合が悪くなるようになった。

でもやらずには居られない性格だったので、
結果、しょっちゅう具合が悪かった。

貧血だったり血圧が低かったりというのもあったけれど、
わたしはパニック発作持ちだったのだ。

当時そんなことどんな医者も知らなかった。
わたしは精密検査を受けて、
付けられた病名は3つあった。

自律神経失調症。
起立性低血圧症。
あと、忘れちゃったけれど、連帯性ナントカ症って診断書に書いてあった。


だから美大に行きたいって夢も摘まれてしまった。
デザイナーになりたかったのだ。

最終的には、なれたと思っているけれど、
うつ病で、仕事はできなくなった。

だから今、石を組んでいるとすごく幸せ…。
わたしは決して器用ではないけれど、
デザインを考えたり、
色合わせを考えたりするのはすごく好き。

作ることが大好きなのだ。


さて明日は20年に一度という大雪の気圧配置だそうで、
23区でも15センチの積雪が予想されている。
吹雪になるそうだ。

ちまを病院に連れて行く予定にしてたけど、
車で都心をぬけて一時間かけて行く病院なので、
やめておいたほうがいいと思う。

夫は明日決めればと言うけれど、
わたしはあれこれ考えて穏やかでない。

来週でも大丈夫だよね、ちま。

                                                伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ読んでくださってありがとうございます。応援クリックよろしくお願いしますclover

|

インカローズブレスレット!

場所をお借りしてお知らせさせていただきますね。


ついに念願の、インカローズの結晶部分のビーズを仕入れました。
半透明濃い色つやつやピンクの、インカローズブレスレットです。
他店より絶対にお安いと思います。
ぜひ見に行ってみてください。写真一枚目です。
(写真は下のほうにあります。)


そして、インカローズドロップで作った、
インカローズのリボンブレスレット。
こちらはアクセスが多かったので再販になります。
16センチと15センチがあります。


それから、グラデーションのフローライト、
ピンクオパールのお花ブレス、
水晶のハートのブレス。

一挙6点のご案内です。

まずは制作室ブログへぜひ。
制作室ブログ: 「ストーンパルフェ・ワークス」 こちらからどうぞ。

ショップに行くと写真がいっぱい見られます。
ショップ: 「ストーンパルフェ」 こちらからどうぞ。

心からお待ちいたしております。

※ストーンパルフェでは天然石を使用しておりますので、天然由来のクラックやインクルージョンがございます。あらかじめご了承ください。
※ストーンパルフェではお品物は水晶で浄化したのち、気功の先生に「気」を入れていただいてから発送いたしております。


                                                 伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へランキングに参加しております。クリックお願いできると嬉しいです。

Dscf4116 Dscf4113 Dscf4093 Dscf4092 Dscf4089 Dscf4105

|

生きててくれた。

今日も寒くて、
ストーブをつけてからまたとろとろとまどろんだ。
ちまと一緒に。
幸せな時間。


パンを食べてから近所のスーパーに行く。
いつもは金曜日に行って、週末の買い物をしていた。
金曜日はポイント5倍だったからちょうど良かった。

ところが2月から、木曜日がポイント10倍になり、
金曜日は1倍になってしまったのだ。

だからできるだけ木曜日にいくことにしようと思う。
ささやかなことだけど。


駅前のスーパーと違ってカートを押してぐるぐる回れる広さがあるから、
わたしはメニューを考えながら、
行ったり戻ったりしながら週末の買い物をした。

めずらしくマグロの切り落としが300円で売っていて、
しかも100円引きになっていたから、
今夜ちまと食べようと思って買った!

帰ってきてからメールをしたり、
洗濯物を畳んで片付けたりした。


そして、今日の案件。


昨日、わたしが働いていた店が潰れて更地になっていたことを書いた。

このブログを初期から読んでいてくださる方にはわかるだろうが、
その店は、逮捕されたGさんの紹介で入った店だった。
そして彼は逮捕されて、
店のおかみさんに話した時、
「今別れなさい。」と進言されたのだった。

わたしはどれだけその時期、おかみさんに助けられたかわからない。
いつもいっぱい話を聞いてくださった。
一緒に泣いてくださった。

わたしは、そのおかみさんが生きていらっしゃるかどうか、
どうしても気になっていた。

わたしの母よりも年上だから、何があっても不思議ではない年齢である。


わたしは昨日のうちに、
店の隣のとある商店の電話番号を調べておいた。
そこなら親しくしていたから、
全部知っているだろうと踏んだのだ。

4時過ぎに電話をかけてみた。
元気のいい声で、その店の若奥さんが出た。

わたしは名乗って、ちょっとお伺いしたいのですが、と
丁寧に切り出した。

若奥さんはお喋りなので、聞いていないことまでどんどん喋ってくれた。


店は、商売を畳んだこと。
埼玉に皆で引き込んだこと。
埼玉でやるんだと言っていたけれど、
実はやっていないこと。

わたしは最後に聞いた。
「おかみさんはまだお元気でしょうか。」と。
ええ、ええ、お元気だそうですよ、と若奥さんは答えてくれた。


140206_233401 わたしはすごく嬉しくなった。
よかった!
生きていてくれた!

もちろん、もうお歳だから、いつかはいらっしゃらなくなる。
でも、いまこの瞬間に生きていてくださることが、わたしには嬉しかったのだ。


昨日の暗くなった気分は半ば晴れた。

わたしの栄光の場所が無くなったことは、
もちろん寂しい。
喪失感はぬぐえない。

だけど一緒に働いていた方が、
元気で生きていることが、
嬉しかった。




夕飯に白飯を炊いて、ちまとマグロを食べた。
ちまは最近お行儀が悪くて、
最終的にはテーブルに乗ってきてしまう。

怒って止めさせなければと思うけど、
可愛くて怒れない。

写真は夜ゴハンをねだって至近距離に居るちま。
テレビから「ワオン!」の声がして、
耳をそばだてている様子。


明日はヒキコモリの予定。
制作をしようと思っている。
もう週末が来た。
早いなあ。

こんな風に2月はあっという間に去って行ってしまうんだろうな。

                                                伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へいつも応援ありがとうございます。メダルをクリックしてくださいねtulip

|

突然の更地。

今朝はさすがに寒かった。
ちまがもぐってきていて、
わたしの腰の横あたりで寝ていたので、
腕を添わせてぴったりくっついて寝ていた。

今日は仕入れがあって、
わたしが以前働いていた街まで行った。
遠い。

食事をせずに出たので、
仕入れが終わったら、ファーストフードにでも寄って、
さっさと帰って来ようと思っていた。

でも、気になって、
怖かったけれど気になって、
わたしは以前に働いていた店に行ってみた。

ちょっと外から見るだけ。
そう思って路地を入った。



…店は、なかった。

取り壊されて更地になっていた。

奥に自動販売機が二台置かれている。
わたしはしばらく立ちすくんでいた。


わたしの栄光が、
輝いていた自分が居た場所が、
無くなってしまっていたのだ。

あんなに仕事に打ち込んだことはなかった、と思うくらい、
のめり込んで勉強して、
実績も充分に上げた店。

行けばいつもあると思っていた。
よりどころだった。


わたしはショックで動揺しながら次の店に入って仕入れをして、
また余分なものを買ってしまった。

140205_015301押入れに入って遊んでいるちま。 カワイイ!
押入れは寒いのでタオルをかけてやった。



この街に来たのは何年ぶりだろう…。
遠いので、通販で買えるものは通販にしていたから、二年か三年行ってなかった。

街は様変わりしていて、フレッシュネスバーガーが出来ていたので、入ってフィッシュバーガーを食べた。  

それにしても…
いきなり更地かあ…。



帰宅して洗濯をしながら、どうしても気になって、お店に電話をかけてみた。
もし、近くに移転しているのだったら?と思って。


でも「この番号は現在使われて…」という、
冷たいアナウンスが流れて来ただけだった。

廃業しちゃったんだ…。


本当に、あの店に居た時ほど仕事を愛したことはなかった。
売り上げもぐんぐん伸ばした。
うつ病にならなかったら、ずっと働いていたはずだった。

とても寂しくて虚しい。
おかみさんは、亡くなってしまったのだろうか…。
ねこはどうしただろうか。


メールで友達やいとこや夫に知らせた。
みんなわたしの気持ちを思いやってくれた。

時は過ぎ、
事は流れ行く。

無常である。
なんだか切ない。

今夜もまた安定剤のお世話になった。
頓服だけでは足りなくなるかな…。

                                                伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ読んでくださってありがとうございます。応援クリックをくださいnote

|

幸せだったのに。

昨日は暖かくて暖房を入れずに過ごしていたが、
今朝は寒かったらしく、
気がついたらちまが毛布の中に居た。

ちょうどおマタの間に居て、うごうごしていた。

わたしはまた自分が結婚する衣装合わせをしている夢を見て、
幸せな気分で寝ていたら、
突然ドアをノックする音がして、
「こんにちは! こんにちはー!」と叫ばれた。


せっかく極上の幸せを味わっていたのに、
ちまはビックリして布団から飛び出してしまったし、
わたしはトロトロの眠りを邪魔された。

わたしは宅配便は全部夕方以降に時間指定してあるので、
日中の訪問者には出ない。
やむなく返事をしても、ドアを開けることはない。

どうせセールスだと思って出なかった。
出なくて正解。
次に前のマンションから同じ声が聞こえてピンポンピンポン鳴らしてた。

あ~あ、起きちゃったね、ちま。
幸せだったのにね。

カーテンを開けて、今日はストーブをつける。
まだそんなに寒くない。


140204_192401午後出かけて、用が済んで帰りにSeriaという100円ショップに行った。
可愛い雑貨がいっぱいあると評判だったのだが、
その駅の商店街にあるのを、
電車の窓から発見して、
初めて行ったのだ。

かわいいかわいい。

意味なく買いたくなってしまう。
もう飾るところはないので、
作品の撮影の時に使えるアイテムを買って来た。

写真はその一部。

12点も購入してしまった。

終わって外にでたら、雨が雪に変わっていた。
大きな雪が降っている。

銀行に行って、コンビニに寄って、
帰って来た。



母に電話しなくちゃと思い、夜7時半ごろかけたら、
父の誕生日祝いの旅行中で、
今、旅の夕飯が終わったところだという。

土曜日、すごく楽しかったことを話した。
さらっと理解してもらえたであろうことも、
そのあと彼女が息子に何も言わなかったことも。

吐いてしまったことだけは話さなかった。

息子が借りた新しいアパートの話や、
夫が魚をほぐして取り分けてくれた話なんかをした。

終わった後、なぜか心がザワザワした。
作業をし始めたのだけれど、どうにも落ち着かないので、
安定剤を飲んだ。


明日はパーツやチェーンの仕入れに問屋に行く予定。
寒いみたいだけど、
暑いよりも平気。

何年ぶりかな、パーツの仕入れ。

ゆっくり見て来よう。

                                                伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へいつも応援ありがとうございます! メダルをクリックしてくださいねclover

|

落ち込む。

今日はヒキコモリって決めてたので、
ゆうべはちょっと夜更かしになった。

どのみち睡眠障害で早くは寝られない。

お昼に起きて、
ちまにゴハンをやり、
また布団に戻ったら、
ちまもやって来て一緒に寝た。

眠い眠い。

ちまが機嫌よく脚の間で寝ていたが、
3時ごろ起きた。

どうしようもなくぐうたらだ。


それから仕事をした。
写真を撮影して、
PCに取り込もうと思ったら、
マウスが使えなくなっていた。

うんともすんともいわない。
ゆうべ、片付けるときに、ガツーンと床に落としたのだ。

夫にヘルプメールをする。
挿しなおしてみて、と言われたけど、とっくにやってみている。
ゆうべひどく落としちゃったの、と告白すると、
「落としちゃダメだあな~。」と返事が来た。

落ち込んだ。

ひさしぶりに胸に黒いカタマリができてしまった。


落ち込んでもマウスは直らないし、
お腹はすくので、
ゴハンを炊いて、ゆうべの残りの肉じゃがと、あと一品作って食べた。

ご飯も落ちつかなくてゆっくり味わって食べていられない。
しばらくして安定剤を飲んだ。


食べ終わって片付けるころ、
帰って来た夫がPCを見に来てくれた。

以前使っていたちょっと調子の悪いマウスに取り替えてくれた。

そして焼酎のお湯割りを2杯飲んで、
なぜか、わたしの食器の洗い物をしてくれた。
調子が悪いのを見抜いたかな。
お鍋まで洗ってガス台も拭いていってくれた。


ああストレスに弱すぎる。
今後はエチケット袋は常に持っていないと不安。

140203_213102薬が効いてくるまで
ちまを胸に抱いて横になっていた。
ちま、ちま、
ふたりでくっついていると
あったかいね。

今日はずっと一緒にいたね。
一緒に寝たね。

ちま、大好きだよ。
宝物だよ。


ちまが、落ちていた革紐に興味を示したので、
紐をピコピコしてちょっと遊んだ。

ちまは遊ばないねこなので、
珍しい。




薬が効いてきたのは11時を過ぎてから。
それまでにZにヘルプメールをした。

「寝たら明日は気分が直っているし、
仕事もできたんだからよし。」
と言ってくれた。

そうだね。
寝たら直るし、作品もいくつか作れたしね。
よしとしましょう。


20年来の知り合いから毎年年賀状で、
会いたいですと言われているので、
メールをしてみた。

接しなくなってから10年経っているので、
話がいっぱいある。
彼女はわたしを明るくて前向きと思っていたらしく、
うつ病が信じられないと長い返事をしてきた。

そうだね、わたし、頑張っていたよ。
すごく頑張っていたと思う。

でももう糸は切れちゃったんだ。


さて明日は元気になっているかな。
母に電話して、土曜日に息子たちと会ったことを、
たのしく話して聞かせなくちゃ。

                                                 伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ読んでくださりありがとうございます。ぽちっとクリックお願いしますtulip

|

息子。

ゆうべは寝ようとしたら頭がぐるぐるして、
気分が悪くなった。

胃薬を飲んでおとなしく横になっていたけれど、
仰向けにしかなっていられない。
横向きに寝たいのに横を向くとぐら~っとめまいがする。

そのうちに新聞屋のバイクが来てしまい、
4時ごろまで眠れなかった。


140202_115901今日のお昼は、
夫が富山土産に買ってきてくれた、
「富山ブラック」というラーメン。

夫が出張に行って食べているところをメールしてきて、うらやましがったら買ってきてくれたのだ。

スープが黒くって、黒コショウをかけて食べる。

夫が作ってくれた。
ラーメンは、時間勝負で、一度にいろんなことをやらなくてはいけないので、わたしには作れない。

おいしくいただいて、
後片付けもやってもらって、
わたしはまた布団に逆戻りした。




昨日楽しかったな…。
いろいろ話したことをつらつらと思い出す。

息子たちは、土曜日めいっぱい会って楽しんで、
日曜日は別々に過ごすのだそうだ。

彼女に、「日曜日はどうしてるの?」と聞いたら、
「ごろごろして英気を養っています。」と言っていた。

息子は一週間分の洗濯をしたり買い物にいったりと家事がある。

今日は息子は一人だから、メールしてみた。

すごく楽しかったよ~。
忙しい時期に会ってくれてありがとうね。
両家顔合わせはいつごろかな?

すぐに返事が来た。

顔合わせは3月末から4月になるかなと。
また連絡するねー。

そう、書いてあった。

彼女はわたしの病気のことについて、何も言ってなかったという。
さらっと受け止めてくれたんだろう。
良かった。

息子からのメールを何度も読んで、
保護をかけて、
わたしは昼寝をした。


今朝吐いてしまって空腹なちまが執拗に起こしに来た。
おかかをやって、わたしもしつこくまた寝た。

夕方5時のアラームで起きられず、
5時半になってやっと起きて、
夕飯を作り始めた。

今夜は肉じゃがと、イカと野菜の炒め物、ネギたっぷりの冷奴。

1時間で出来上がって、ふと考えたら、
ご飯を炊くのを忘れていた。
う~ん。チンするごはんで我慢しよう。

夫を呼んで、一緒に食べた。
今日はおいしいと言ってくれた。
よかった、うまくできたんだ。

夫はビール味飲料をすこし飲んだだけで、
焼酎は飲まないと言って、
早めに引き上げて行った。


息子のことを考える。
息子の住む部屋のことを考える。
幸せそうな笑顔を思い出す。

わたしは長生きしたいと思った。
息子の幸せをずっと見ていたい。

写真を整理して分けてあげなくちゃ。

本当に、
どうしてわたしからあんないい子ができたのかわからない。
親バカだけどそう思う。

しあわせに、しあわせになってほしい。
怖いくらいに願っている。

                                                伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へいつも応援ありがとうございます! メダルをクリックしてくださいねclover

|

また吐いちゃった…。

今日のランチ。
いつもと代わり映えなし。
140201_120001 レタスが高いので、ベビーリーフ。

夫と一緒にランチしてから別々になり、
わたしはごろごろしながらメールをして過ごした。

すこし仕事をした。

今日の息子たちとの待ち合わせは秋葉原。
早めに出かけて、夫はカメラと電話機が見たいと言い、わたしは腕時計の電池を換えてもらった。

そしてお目当ての店のはいっているビルで、
エレベーターを待っていると、
ちょうどぴったり息子と彼女が現れた。

わあ、すごい、
この人ごみの中でちゃんとめぐり合えるなんて。

一緒にエレベーターに乗ってお店へ。


まずは彼らが新生活をスタートする新しいアパートの間取りや写真を見せてもらった。

2DKと聞いていたのだけれど、DKが8畳もある広い部屋だった。
4階建ての3階、東南の角部屋。

コンロが三つ口でグリルも付いていると、
息子が喜んでいた。
料理は息子が担当らしいのだ。

いままで息子は一口コンロで料理をしていたので、三つ口コンロは嬉しいだろう。

洗面所も別にちゃんとある部屋で、とても良さそうだった。


料理は前菜から始まって、どれもおいしかった。
楽しく話をしながらおいしくいただいた。

そしてメインが来る前に、わたしは彼女に、病気のことと別居婚のことを話した。
特に驚かれることなく、彼女は変わらず笑顔で聞いていた。

これといって質問もなく、話はさらっと終わった。

それからメインのお肉が来て、
デザートが来て、
楽しく話して、一階でわたしたちは別れた。


その途端、わたしは急に酔いが回ったかのように、
ぐるぐるになってしまった。

気分も悪い。

夫が心配してくれて、大丈夫か、降りようかと声をかけてくれた。

一つ手前の駅で我慢できずに電車を降りた。
しばらくベンチに座っていたが、
持っていた黒いエチケット袋に吐いてしまった。

夫がずっとさすってくれていた。

残念。
大好きなものをいろいろ食べたのに吐いてしまうなんて。


でもお正月そうだったように、あとはケロッとして、
電車を乗り継いで帰った。


酔うほどは飲んでないから、
やっぱりストレスなのかなあ。
安定剤を飲んでいたのがいけないのかな…。


息子は3月に引っ越すけれども、
彼女が一緒に暮らすのは夏ごろになるそうだった。
お母さんが、
「家からちゃんと送り出したい」と言っているからだそうだ。

入籍は8月、式が9月、という順になるとのことだ。

二人のやりとりが微笑ましく、
幸せで、
わたしはゴキゲンだったのに。


帰りにちまにおかかを買って、おやつを少し買って、
夫と飲んだ。
夫は焼酎のお湯割り。
わたしは紅茶。

いま夫は寝ている。
今日はありがとうね。

                                                伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へいつも読んでくださりありがとうございます。応援クリックお願いしますbud

|

実はスーパーが苦手らしい。

本当だったら、昨日美容院に行って、
今日はいつものスーパーに週末の食材を買いに行く予定だったのに。

昨日失敗して出かけ損ねたので、
今日美容院とスーパーに行かなくてはならなくなった。

簡単なことなのだ。
帰りにちょこっとスーパーに寄って、
ささっと買い物してくればいいのだ。

でも、それが苦手。

いつもの曜日に、
決まったスーパーに行って、
献立を考えながら、
行ったり戻ったりしながら、
買い物をしたいのだ。

だから空いていて通路の広いスーパーに行っている。

駅に近いスーパーは、安いけれど、
通路が狭くて人も多くて、
いつもは行かないから、なにがどこに売っているかわからない。

戻ったりウロウロしたりしづらいから、
ぐるっと一回回ってレジになだれ込む。

そして帰り道に、
あ~あ、いろいろ買い忘れたよーと悔やむ。

慣れたスーパーにしか行けないし、慣れないスーパーが苦手なのは、
やっぱり病気由来なのかな。
わたしには高いハードル。

140201_000301自分のベッドにいるちま。寝起きで目つき悪し。

でもちまと一緒に食べられる、
マグロの切り落としは安く買えた。

夕飯の用意をして、マグロを出すと、
ちまはベッドにいたのにちゃんと嗅ぎつけて、
食卓の、自分の椅子にやってきた。

お刺身を小さくしてちまにあげながら一緒に食べる。

二切れ食べたところで、
「ちま、おしまい。」
と言ったら、
テーブルに上がってわたしの分のお刺身を見た。

どうするのかな?と思ったら、
二切れで納得はしていたらしく、
降りて自分のベッドに戻って行った。


「おしまい。」って言葉、わかってるんだ。
すごいなー。

小さい脳でいっぱい色々知っている。


今日は起きようとしたら、毛布の中にちまがいた。
小さい頭を撫でてしばらく幸せにウダウダした。


明日は息子と彼女と、わたしたち夫婦との4人で食事会だ。
わたしの病気を話すために会う。

でも理由はどうあれ会えるのは嬉しい。
楽しみだ。


今テレビをつけていて、
スナック(お酒を飲む場所)の特集をやっていた。
わたしはぐいーんと気分が落ちて、
消してしまった。

自分がスナックでバイトしていた時の辛いことを
思い出してしまったのだ。

お客を呼べなくてクビになってしまったバイト。
辛かった。

わたしにできるはずなんてないのに、
できると思ってやっていたバイト。
酔っ払いと下心のある男しか来ないのに、
わたしは必死に真面目に勤めようとした。

「バカになれないからダメね。お客さんとも付き合わないし。」
そう言われてクビになった。

わたしがクビになった仕事はこれだけだ。

ああ、嫌なことを思い出してしまった。


明日、楽しく食事会ができますように!

                                                 伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へいつも応援ありがとうございます。メダルをクリックしてくださいねtulip

|

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »