« ちいさな脳で。 | トップページ | いつまで疲れているのか。 »

吐くことに過敏。

わたしは全身麻酔の後遺症で、
吐き気・嘔吐が出てしまった。

同室の人は、熱が出たとか頭が痛いとかふらつくとか言っていたけれど、
それらを全部引き受けていいから、
吐き気を取って欲しいと思った。

それくらい辛かった。


思えばわたしは吐くことに過敏で、
それは息子が小さい頃、よく吐く子だったからだろう。

小学校に入る頃までは、
線の細い、ひ弱な子供だった。
新幹線でも酔って吐いてしまう子だった。

ブランコにも乗れない子だったのだ。

わたしも乗りなれない時は、
新幹線も特急電車も酔ったけれど…。
もちろん車はダメで、
何度親戚の車で吐いたかわからない。



130925_215801ちまがさっきケホケホしてから、食べたばかりのゴハンを吐いてしまった。
ちまもよく吐くねこだ。

内視鏡で検査してもらったけれど、
ちょっと胃の形がねじれている部分があるほかは、
病気はなかった。

他の方のブログでもよく吐くねこは居るから、
ねこってそういう生き物なんだろうけれど…。


自分のことといい、息子やちまのことを考え合わせても、わたしは吐くということに過敏だ。

だって、逆流だもの、あってはいけないことなんだもの。




今日は夕方まで寝てばかりいた。
お昼起きてご飯を食べてまた寝てしまったのだ。

それなのに、
なんにもしてないのにお腹が空く。

夕飯はわりときちんとしたメニューにした。
それでもまだ、ひもじくて食べたくて仕方がない。

吐くなんてことが出来ないわたしは、
過食するだけで太る一方だし。


ちまが吐くと落ち込む。
なにがいけなかったかなあと悩む。

当の本人はもうケロッとしてベッドで寝息を立てているけど。


吐くって辛いなあ…。
もう嫌だなあ。

                                          伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へいつもありがとうございます。応援クリックをお願いしますmaple

|

« ちいさな脳で。 | トップページ | いつまで疲れているのか。 »