« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

乗りきれそうだったので…。

中途覚醒はするのだけれど、幸いすぐに眠れた。
そしてアラームで起きて、美容院に行った。

ちま、行ってくるね~、と手を振ってもちまはシカトして見ようともしない。
昨日からまだ怒っているのだ。
ごめんよちま。木曜日は一緒に居られるからね。

今日は髪をカットしてもらった。
ほんの2センチくらい長さを揃えただけだけれど、全体をすいてもらってスッキリとした。

終わってから大好きなファミレスへ…。
遅いお昼ごはんを食べてしまいました。
130730_152801ビーフシチューオムライス。
カロリーも値段も高し!
でも月末を迎えて、経済的に今月を乗り切れそうだったので…。

おいしかったー!

あれですよ、ドリンクバーは、ちゃんと無料になるよう、毎回こまめにレシートのアンケート調査に答えて、クーポンコードを入手しておりますですよ。

ドリンクバーを楽しみながら、友達にメールをして過ごす時間はとっても好き。

幸せだなあって思う。
夫、頑張ってくれて本当にありがとう!

帰ってから洗濯をした。
カッコ悪い話ですけど、わたしは自宅に居る時はいつも首に手ぬぐいを巻いているです。

首が汗かきなのと、暑がりなのに首の後ろだけが冷える感じがいやだから。

なので手ぬぐいを(大好きでたくさん持っているけれど)せっせと洗濯せねば。

暗くなってからまた雨が降った。
夜、ゴミを母屋に持って行くと、玄関ホールで夫が汗だくになって資源ゴミの分別をしていた。
湿気があって不愉快に暑いねと話した。

明日からまた出張なのに、申し訳ない。
ありがたいと思う。

水曜日はカウンセリング。
なんだか日々が過ぎていくのが早い。

7月のわたしは何をしていたんだろう?
なんだかとっても忙しかったような気がしている。

どうにかこうにか睡眠が安定してきてくれて助かる。
今夜も眠れますように。

                                           伽羅moon3

読んでくださってありがとうございます。ぽちっと応援お願いしますcherry

|

不機嫌なお猫さま。

よく眠れた。
中途覚醒がないと本当に気分がいい。

ヒキコモラーになるつもりだったのだけれど、小雨のなか郵便局に出かけた。
その帰りに…



130729_155802イヒヒ。買ってしまいました。
バカルディ(ラム酒)のカクテル2種類。

先日飲んで、想像通りに美味しかった「モヒート」をリピ買い。

そして贅沢なことに何と味違いを購入。
名前は「ピニャコラーダ」。

ラベルのイラストを見ると、パイナップルとココナツの風味らしい。

今日は中身が入ってるうちに写真撮ったよ。


で、帰ってきてから、洗濯をしようか悩んだけれど、「相棒」の再放送を見ることにしてちまと休んだ。

ニュースを見ながら友達とメールをする。


夕飯は、買ってあったマカロニサラダと、キノコとピーマンの炒め物。

食後仕事をしたかったので、お酒は飲まなかった。

久しぶりだなあ、制作するのは。
作業デスクの整頓から始めないといけないのがちょっと大変だったけど、楽しい。

一年放置しちゃったからなあ。
長く鬱だったんだな…。

バタバタと制作をして、写真を撮ってメールで送ったり、買っていただいたものを梱包したりしていた。

するとちまがずーっと怒っている。

そもそもわたしの夕食の時にご相伴するものがなかったことでちょっと機嫌を損ねていて、
夕飯後わたしが背中を向けて作業していたことも気に入らなかったらしい。

うーん。ううーん。と不機嫌に鳴いてわたしの気を引こうとする。

抱っこしてやっても、ブラッシングしてやっても、
わたしの心がここにないと勘付いているちまは全然納得しない。

自分は布団に陣取って、「あーん。ああーん。」とわたしを呼ぶ。

わかったよ、ちま。
ちまは二人でのんびり寝ていることが好きなんだよね。

でもごめん、ママお仕事したいよ。

トイレを掃除してくれと言ったり、便器の上でお迎えを待っていたり…
ちまはいろんなことをわたしに仕掛けて、気を引こうとする。

夜11時にゴハンを食べたら、お猫さまはようやくあきらめて、
ラグの上でだらりんとなさった。


で、わたしは「ピニャコラーダ」を半分だけ飲んでみた。
パインよりもはるかにココナツ風味がまさっていて、パイン好き・ココナツううん、のわたしには、ちょっとハズレだった。

モヒートの爽快な味のほうが好みだな。
大事に飲もう。

さて、お猫さまと一緒に寝るとしますか。
ちまさま、ママ歯磨きするからちょっと待っててねー。

                                           伽羅moon3

みなさま応援ありがとうございます。メダルをクリックしてくださいねclover

◆すみません、場所をお借りして告知です。

ただいま天然石のアクセサリーショップ「ストーンパルフェ」では、
セールを実施中です。
なんと
40%~50%オフです!
この機会にぜひショップをご覧くださいませ。お待ちいたしております。
また、お買い求めいただきましたお客さま、ありがとうございます。
順次発送準備に入っております。

★告知記事はこちらから。
ショップへのリンクはサイドバーにもあります。
Dscf0851

|

あわわ、寝過ごした。

日曜日はランチと夕飯を作る日。

昨日は久しぶりに「躁状態」になってハイだった。
寝なきゃと思っても興奮して眠れず、ソラナックッスを8ミリ飲んで自分を鎮めたくらいだ。

中途覚醒もしてしまって、頓服でレボトミンを飲んで二度寝したけれど、
余りよく寝られなかった。

11時に起きて、メールを確認していても目が閉じてきてしまう。
はっとしたらもう11時半!
ランチ支度しなくっちゃdash

いつもと同じようなブレックファストメニュー。(写真なし。)
呼ばなくても夫が来てくれた。

食後、夫が掃除機をかけてくれて、わたしが食器洗いをした。
午後、夫は母屋の買い物に行くというので、できればトイレットペーパーが欲しいと頼んでおいた。

130727_133901うふふ状態で寝ているちまちま。

躁状態が再燃しそうなのを抑えるために、午後はゆっくり寝ていることにした。
夕飯は久しぶりに切り干し大根でも煮ようと思っていた。

夫から電話があり、トイレットペーパーだけでいいかと確認された。

ウトウトしていると、夫がトイレットペーパーと、キッチンペーパーと、ドリンク剤を買ってきてくれた。

それからまた寝た。

次に起きたら5時半だった。
しまった、もう起きて夕飯支度しないと…。

そう思っていたのに、はっとしたら時計は6時半になっていた。

うそ!

再度寝てしまったらしい…sweat02

あわわsweat01

慌てて起きて、夕飯の支度を始めた。
お米を研ぎながら、切干し大根は諦めて油揚げだけ煮ようと決める。

野菜がいろいろあるのでそれを消費するメニュー。
・きゅうりとタコの生姜醤油和え
・肉野菜炒め(中華味)
・油揚げの煮付け
・冷奴(ネギのせ)

夫が来た時にはまだ二品しか出来ていなかったので待ってもらった。
二人で缶ビールを2本飲んだ。(ビール味アルコール飲料だよ。)

夫は明日の仕事の準備があるといって早々に帰って行った。
わたしはテレビを流してところどころ見ながら、メールなどして過ごした。

昨日飲んだモヒートの瓶を見て、夫が「母屋にもあったよ。長女が飲んだらしい。」と言っていた。
おいしかったなモヒート。
明日また買ってこようかな…。
(こらこら節約は??)

                                            伽羅moon3

みなさま応援ありがとうございます。クリックよろしくお願いしますbud

|

ちょっとモヒート。

今朝は中途覚醒がおきて、頓服としてレボトミンを飲んで二度寝したけれど、
ごく浅い眠りだった。

夫からのメールに返事をしたし、結局午前中に起きて、いろんな作業をし始めた。
作業は順調に進行して、夫のシャツたちにアイロンもかけられた。

夏場のこのアイロンかけがわたしには修行なのだ。
でもなんだか今日はすごく頑張れた。

暑いさなかにスーパーに行って買い物をしてきた。
ゆうべ飲みたかったバカルディのモヒートというカクテルを買って来た。

130728_001601飲んじゃった後で撮ったので空瓶でスミマセンが、これこれ。

帰って来ると、ちまが待ち構えていて抱っこをねだられたので、抱っこしたんだけれど汗が噴き出してくるから30秒でギブアップ。

ごめんちま、と言って下ろすと、ちまは「うう~ん!」と文句を言った。

まずは脱ぎ捨てて、汗だくになりながら買って来たものを冷蔵庫にしまう。

(冷凍食品が4割引きだったからもっと買いたかったけれど、手いっぱい)

それからちまにおかかをやり、自分はさらに脱いでシャワーを浴びた。
シャワー上がりにアイスを食べる…大きいカップアイス…。
こらこら、ダイエットは??


それからわたしはこのところ思っていたショップのセールに取り掛かった。
思い切って4割~5割引きにしてしまった。

☆その記事はこちらから


売れていってくれたら、新作ブレスを作ってUPしよう。ピアスも作りたいな。

土曜日だけれど夫は昼からの飲み会で留守だったので、夕飯にスーパーでマグロ丼を買ってきていた。
ちまと二人で食べた。

それからも作業をしていて、食後に写真のモヒートを飲んだのだ。
ミントが効いていて美味しかった。
また飲みたいけど…安くないんだ。200円近くする。

398円のワインを飲んでいるので、275ミリリットルで198円はちょっと贅沢。
たまにのお楽しみとしませう。
でも、多分秋には棚から消えてしまう商品だなあ。


飲める友達がいて、お金があったら、バーに行きたい。
綺麗でフレッシュなカクテルを色々飲みたいな。

そういえば昔わたしは綺麗な写真で構成されたカクテルの専門書を持っていて、
バーでサラッとオーダーできることを目指していたのだけれど、
そんなの要らなくなってしまって、
まだ若かった息子にあげた。

カクテルのこと知ってるとモテるよ~と言ったら、息子は
「ホント~?」と目を輝かせてその本を受け取った。

でも居酒屋で焼酎飲む青年になっちゃった(笑)。


今日はいっぱいいろんなことをした。
ちょっとだけ躁かもしれない。眠くならなかったもの。

日曜日はお料理デー。
久しぶりにちゃんと料理をしましょう。

曇りだといいなあ。
西向きのキッチンはものすごく暑いのだ。

ではまた明日。

                                           伽羅moon3

読んでくださってありがとうございます。応援クリックお願いしますbud

|

ごめんなさい、セールのお知らせです!

cloverすみません、場所をお借りしてショップのセールのお知らせをさせていただきます。

          ++++++++++++++++++


お客さまのみなさま、大変大変ご無沙汰いたしております。


毎日酷暑でございますが、みなさまお元気でいらっしゃいますでしょうか。
わたしは夏が苦手です~。

でも、最近よく眠れるようになって元気にしております。
みなさまの近況を是非お知らせお願いしたいです~。
(プロフィールにアドレスございます。)

ところで。

わたくしのショップ『ストーンパルフェ』ですが、すごいお知らせです!

なんと、本日7月27日より、全品セール価格に変更いたしました。
しかも…

50%~40%オフでございます!!

質のいい石しか扱っていないパルフェですが、宝飾展で買い求めて来た本当に品質のいいインカローズで作ったブレスも40%オフ!
年々輸入が減って希少になっているピンクオパールも全部40%オフ!

ガーデンクォーツペンダントやハーキマーダイヤブレスなどは、オドロキの50%オフです!

欲しかったけれどちょっと手が出なかったというみなさま。
久しぶりにパルフェのアクセを思い出してくださったみなさま。
初めてだけど興味があると思ってくださったみなさま。

ぜひぜひショップ『ストーンパルフェ』にお越しくださいませ!

心よりお待ちいたしております。


また、ハンドメイドマーケット『tetote』の商品たちも一斉値下げいたしました。
こちらも個性的な一品が満載です。
特にお勧めなのはターコイズのペンダントネックレスです。
ぜひ見に行ってみてください。


本当に石が好きなので、いい石しか使っていないパルフェの作品たちです。
よろしく、よろしくお願いいたします。


☆まずはブログをご覧くださいませ。
ブログ『ストーンパルフェ・ワークス』:http://stoneparfait.blog41.fc2.com/


・ショップ『ストーンパルフェ』は:http://stoneparfait.cart.fc2.com/

・tetoteのパルフェのページは:http://tetote-market.jp/creator/stoneparfait/


ではこころからお待ちいたしております。
読んでくださってありがとうございます。


          ++++++++++++++++++



石に興味のある方、アクセサリーやパワーストーンブレスに興味のある方、是非ご覧になって行ってください。
「銀の靴」のサイドバーに、いつもショップへのリンクがございます。

ありがとうございます。
場所をお借りしてすみませんでした。

                                            伽羅moon3
告知ですみません。いつもの記事は夜中に書きます。応援お願いしますclover

2010_12gatu_winter_collection_119_3


|

お土産・仙台牛タン弁当。

WBSを見ていたらハイボールとモヒートの特集をやっていて、無性にお酒が飲みたくなった。
だけどビール(ビール風味アルコール飲料)と、残り少々の安ワインしかない。

邪道だけれど、タンブラーに氷を入れて、ワインを飲んだ。
足りないけどしょうがないや。
300円台のワインだから今度は2本買っておこう。
缶チューハイも買っちゃおう。


夫は昨日九州の出張から帰ってきて、今日は山形へ日帰りで出張だった。
わたしは一日引きこもって生きている。

130726_191901仙台経由で帰って来る時に、わたしへのお土産を買ってくれた。
牛タン味噌焼き弁当!

夕方、力なく寝ていたわたしにメールで知らされて、わたしは嬉しくてちょっと心が小躍りした。

でも、ニュースを見ながら眠ってしまったのだけれどね。

7時過ぎに夫が帰って来た。
リュックの中から、まずは本を一冊取り出した。

『東京ざっくり探訪・江戸切り絵図と今』
という、江戸の地図と今の地図や写真を見比べられる、地図と写真いっぱいの本だ。

東京駅でフェアをやっていて目に留まったらしい。
さすがわたしの好みを知っている!

そして牛タン弁当。

仕事で行っているのに、家で寝ているわたしのためにこんなに買ってきてくれて、ありがたい。

ちょっと温めて食べたら、とっても美味しかった!
牛肉大好き…。


週末だけれど、夫は土曜日はお昼から飲み会(同級会かな?)だそうで、ランチも夕飯も要らない。

わたしはアイロンかけをして、日曜の食材を買いに行って来よう。

ちまと一緒に家に引きこもっていられる幸せ。
夫に守られていると思う。

働いて対価を得ることでしか自分を認められなかったわたし。
だけど楽になれた。
本当はこうしてのんびり生きていたかったのかもしれない。

もう、ゆっくり生きよう。
わたしの存在をただ認めてくれる人がいる。

                                           伽羅moon3

いつも応援ありがとうございます。メダルをクリックしてくださいねbud

|

薬のせいでいいのかな。

悲しいことは少ない生活で、いたって穏やかに暮らしているけれど、
それって薬でコントロールされているからじゃない?

悲しくても泣かなくなった。
これは薬のせいじゃない?


確かに、『人生すこし躁状態』だったら、毎日が楽しいと思うけれど、
すこし鬱状態の毎日でも、それはそれで生身のわたしだという気がして、
特に不愉快ではなかった。

鬱と不愉快は、別のことなのだ。

わたしは素が多分鬱なのであって、
それをエビリファイという薬で持ち上げられて今がある。

それでもDVDはまた見れなくなってるし、本も読めないし、
お一人さま映画館ブームもわたしの中では去ってしまった。

今はファミレスにハマっている。

美容院に行くと、担当美容師さんとは親しくてわたしは彼女が好きなので、
話をするのは楽しいのだけれど、
話をしたくない日だってある。

何が不愉快ってことじゃなくて、軽く鬱状態で。

そんな時に帰りにファミレスに逃げ込んで、何か食べて、ドリンクバーを楽しんで、
友だちにメールをして自分をおもてなししちゃう。

そして、暑い中働いてくれている夫への感謝を新たにして帰って来る。

130725_180301夫が九州出張から帰ってきて久しぶりに会った。
鹿児島でさつま揚げを買ってきてくれた。
チーズがとろーりと入っていて美味しかった。

洗濯物を持ってきて洗濯機を回して行ったので、終わったら干した。
渇いたら畳んだりアイロンかけをする。
それくらいしか夫の世話をしていないわたし。


そうそう、ゆうべはなんと、中途覚醒なしに眠れたのだ!
これはトップニュースだった。

嬉しい。ありがたい。
眠れることは何にもまさる喜び。
こちらはいくらでも薬に頼りたいと思っている。


続けて眠れると、浅いトロトロ眠りが数時間もということがないので、悪夢に追われない。

ここのところ、眠りがうまくいかなくて、毎日悪夢を見て、夢の中では泣いて、起きたら涙の跡が…という日々だった。

今夜からも中途覚醒なしで、頓服服用も無しで、眠りたいと切に思う。

写真は傍にいてくれるちま。

                                         伽羅moon3

いつも読んでくださってありがとうございます。応援ポチ感謝しておりますbud

|

桃が来たー♪

いやあ~、眠れた。

早朝起きて、レボトミンを飲んだけれども、その後時々Zとメールを交わしながら、
トロトロと眠り続けた。

いかん、もう起きよう!
と思ってガバっと起きたのが午後1時だった。
11時間くらい寝た。

久しぶりに眠れた。
眠りは浅くて、夢は相変わらず悪夢ばかりだけれど、とにかく眠れた。
良かった良かった。

だけど寝すぎたのかちょっと頭が痛い。

しかもゴハンを待ちすぎて空腹だったちまに、カリカリをやったら吐いてしまった…。
ちま、ごめん。
お腹空きすぎたんだね。

130724_134701Zとメールをしていると、階段を上がってくる足音がして、わたしとちまは警戒をして身構えた。

配達も来客の予定もない。
正確にいえば、配達の予定はあるが18時以降だ。

名前を呼びながらノックされた。

居留守を使うか?
だけどそういえば午前中にもノックされた記憶がある。

仕方なく返事をすると、郵便局だというので、ドアを開けた。

すると桃の箱が目に飛び込んできた。
差出人を見るとZからだった。

ずっしりとした箱を受け取り、すぐ開けてみる。

立派な桃が12個も入っていた。

Zにメールすると、桃の栽培に携わっている知人の応援のために買って送ったのだと言う。

嬉しいいぃ。

桃は大好物だけれど、今期は買い控えていたのだ。
桃にあてる予算がないから。
だから本当に嬉しくて、すぐに2個冷やした。

一人では食べきれないし分かち合いたいので、九州に出張していて木曜日に帰って来る夫に、写真つきでメールを送った。

母屋にも分けたいので、出張から帰ったら来てくださいとメールをしたら、夫からは「ありがとうございます。」と丁寧な返事が来た。

夕方さっそく一つ食べた。
皮がつぴーっとむけて、みずみずしく甘い桃だった。
おいしいな。
桃って幸せな食べ物だな。

今日は洗濯をして夕飯を作った。
それで終わり。
あとはひたすら寝ていた感じ。

やっぱり、どこにも行かず、ひたすら休む日が必要だなあといつも思う。

今夜もレボトミン飲んでいっぱい眠れたらいいな。
出来れば早期覚醒なしで続けて眠れることが理想。


昨日母に電話したので一安心。
これでしばらくは電話しなくてもいい。
帰省までしなくてもいいかも。

実家で、息子と一緒の部屋で眠れることも、あと何回あるか。
多分この夏と、その次の年末年始で終わりだろう。
でも、息子が幸せになるのだからそれでいいのだ。

何回目かの子離れをしなくてはならない。
この桃、息子にも分けてあげたかったな。

                                           伽羅moon3

読んでくださってありがとうございます。応援クリックもお願いしますclover

|

腹が立つ!

期待を込めてレボトミンを加えたお薬一式を飲んで寝た。
寝つきはすごく良かった。

なのに3時間で目が覚めてしまった。
言われたとおりにまた頓服としてレボトミンを1錠飲んで寝る。

なのになのにごく浅い眠りがウトウトと3時間続いただけで、ちっとも眠れた気にならない。
わたしは頭に来て、マイスリーを飲んでまた寝た。

どうしたって続けて寝れないんじゃん!

どうにか寝付いて、そのまま眠り続けていたかったのだけれど、
所用で出かけなくてはならなくて、アラームで起きた。

130723_140501嫌な用事を済ませるための、事前のプチご褒美ランチ。

小柱とアスパラのトマトクリームパスタ。
サラダ、フォッカッチャ、ドリンクバー付き。


用事をしている間に空が真っ暗になってきた。
これは降られる、と覚悟をした。

終わって外に出ると、大粒の雨が降り出して、見る見る地面を黒く塗り替えていく。

買いたいものがあったのでコンビニに寄った。
その間に雨はさらにひどくなり、道の端が川のようになってしまった。


雷が鳴っている。
きっともっとひどくなる。

雨宿りしている人が多いのか、人通りの少ない商店街を、わたしは急いで帰った。

途中ズボンの裾がほつれて、地面に引きずる。
なんでこういうことが今日起こるの!

それでも、雷がひどくなる直前に家には入れた。
玄関で全部脱ぎ捨てる。
ああーっ、もう!

照明をつけて行かなかったので薄暗くなった部屋のなかから、ガラス越しにちまがわたしを見つめていた。

部屋に入って、抱きついてくるちまを抱き上げる。
ちま、ちま…。
わたしのかわいいにゃんこ…。

雷がすごい。すぐ近くに落ちている。

テレビをつけたけれど聞こえないくらいの雨音。
ちまとくっついて画面を見ていた。

プッと音がして停電した。
暗くなり、雷の音と雨の音が響き渡る。
じわじわ暑くなってくる。

しばらくして電気は復活した。
電車は落雷で止まっていたようだった。

ちまは雷に怯えていた。かわいそうに。
もう少し早く帰ってこられたら良かったんだけど。



さて今夜もまたうまく眠れないのかな。
今日はヒキコモリの日だから、また睡眠薬を追加してでも思い切り寝てやろう。

しかし何かいい薬はないのだろうか??

                                            伽羅moon3

いつも読んでくださってありがとうございます。クリックお願いいたしますtulip

|

レボトミン追加になった。

ゆうべは夕方から寝込んでしまって遅い時間に夕飯を食べ、
胃が痛くなって2回も胃薬を飲んだ。

寝たのはいつもの時間だけれど、6時間くらい熟睡できた。
でも、そのあと寝てるんだか起きてるんだかわからないような状態が続いて、
(9時過ぎのZのメールには返信している)

悪夢をたっぷりと見た。

もうその悪夢が嫌で起きようと思うのだが、またウトウトして続きを見てしまう。
11時にやっと起きられた。


130721_133201日曜日に撮影した土浦の蓮。

午後、精神科の診察に向かう。

行く時の電車を決めたら、遅れない限り急行から急行に乗り継げることがわかって、
いつも決まった電車に乗っている。

主治医は、月曜日しか診察がない医師なのだけれど、担当の患者さんは午前中に集中しているのか、午後はわたしを診るためだけに白衣を着て現れる。

そしてわたしの診察が終わると診察室を出て行ってしまう。

今日は睡眠がうまく行っていないことを話した。

夜の睡眠がまとまって取れず、二度寝の時にとり置いたハルシオンを飲んで寝ていること。

二度寝が出来なかったときは午後とか夕方とかに寝てしまうこと。
質がよくなくて、悪夢ばかり見ること。


主治医は、就寝前と、二度寝したい時の頓服に、ヒルナミンを処方してくれた。
それが薬局でレボトミンという薬になった。

効くかな…。
明日の朝、二度寝するなら頓服として飲んでみる。

働いているわけではないし、家事もしていないので、睡眠時間は全部足せば足りているとは思う。

けれど、夜7時間半とか眠りたいのだ。
リアルで気持ちの悪い悪夢も嫌なのだ。

しっかり眠れないと、一日を棒に振ってしまう気がする。
今日は余りのだるさに、久しぶりにドリンク剤を飲んで病院に出かけた。

レボトミンにすごく期待する。

                                           伽羅moon3

応援クリックいつもありがとうございます。よろしくお願いしますtulip

|

寝込んだ。

土曜日、息子たちとの会食があった。
日曜日、夫が土浦にうなぎを食べに行こうと言う。

二日続けてのお出かけにはちょっと不安があったけれど、車に乗ってるだけだからと思い承諾した。

このところずっと眠りがうまくいかない。
続けて長く眠れないのだ。
早朝目が覚めて、二度寝出来ないときは睡眠薬を飲み足してお昼までなんとか寝る。
これでどうにか午後の時間を元気に過ごせる。

けれど午前中に出かけるときは二度寝できない。
わたしは行きの車のなかですぐに寝てしまった。

130721_130201到着する少し前に夫が起こしてくれた。
月曜日が土用の丑の日とあって、うなぎ屋さんはすごく混んでいた。

けっこう待って、頂いた炭火焼のうな重。

高い「特上」を頼んだのだけれど、去年より明らかにうなぎが小さくなっていた。

夫の去年の写真を見せてもらったら、ごはんが見えないくらいのモリモリうなぎだったのだ。

でも相変わらず味は美味しくて、炭の香りが香ばしかった。


食べてからいつものように蓮の写真を撮りに行く。
白がほとんどだったけれど、ピンクの花をみつけてもらい、車を止めて写真を撮った。

帰りにJAで野菜を買い、高速のSAでソフトクリームを食べて帰って来た。


疲れた。
車に乗っていただけなのに、睡眠がうまく行っていないとこんなに疲れるのだ…。

二日続けてのお出かけも辛い。
着替えてちまにおかかをやって、寝ようとしたら夫が来て、掃除機をかけてくれた。

申し訳なかったけれど、わたしは起き上がっていられずに横になっていた。
夫は掃除機の掃除もして、そのあとわたしのPCに、自分が撮影した蓮の写真を入れて行ってくれた。

夕飯は別々にすることにしていたので、夫が母屋に帰ったあと、わたしは寝落ちした。

夢の中で、ちまを自転車に乗せて、雨の中をさまよっていた。
ちまがときどきわたしの顔の傍に来る。
でも起きられなくて起きられなくて、5時間近く寝込んでしまった。

Zからメールをもらってようやく正気に戻り、遅い時間に夕飯を食べた。
(今とても胃が痛い。胃薬を2回飲んだ。)

二日続けての外出はしんどい。
しかも月曜日は精神科に行かなくてはならない。
もう寝る。

                                            伽羅moon3

みなさまにもいい睡眠が訪れますように。クリック応援お願いしますbud

|

嬉しかった会食。

息子と、彼女と、夫と4人で会食する日。


朝、ハルシオンを飲んで二度寝した。
夫が床屋に行くので帰りが12時過ぎるとメールしてきた。
11時にアラームをかけてウトウト眠る。

11時に起きてしばしちまといちゃちゃして、ランチの支度をして夫を待った。
パンを買ってきてもらったので、受け取ってトーストする。
安い食パンと違ってパン屋さんのパンはおいしいなあ。

午後は、夜の会食に元気に行くためにお昼寝をした。
夫は母屋の買い物に出かけて行った。

4時に起きて支度をする。
待ち合わせは秋葉原。
わたしたちのほうが先に着いて若い二人を待っていた。

現れて二年ぶりに会った彼女はさらにほっそりとして綺麗になっていた。
息子はカジュアルな格好。

駅近くの予約をしてある店に入った。
しゃれた居酒屋だった。
初対面なのでコースで頼んでもらっていた。

130720_191901まずは彼女が夫に自己紹介をしてくれた。
そして、きちんと姿勢を正して、「結婚することになりました。」と息子が報告してくる。

3人は生ビール、彼女は柚子サワーで、おめでとうの乾杯!
嬉しい。本当に嬉しい。
よかったね、承諾してもらえて。

いろんな話をしながら、会食は進行する。
←米沢牛ランプと石川芋の茗荷味噌焼き。
(4品目。)

お肉はジューシーでおいしかった。
お刺身も鮮度がよくておいしかった。

気分よくお酒もすすんでしまう。
わたしはビールの次に梅酒を飲んで、柚子サワーを飲んで、特選柚子酒のソーダ割を2杯も飲んだ。

夫と息子は日本酒を飲んでいた。

会食が終わって、彼女から立派なお土産を渡された。
「今日はお時間作っていただいてありがとうございます。」と言われて恐縮した。
こちらからは夫のイタリア土産のお菓子を渡した。良かった、手ぶらで行かなくて。

彼女がトイレに行っている隙に、息子に「本当にご馳走になっていいの? 大丈夫?」と聞くと、「もちろん。これぐらい大丈夫。ご足労いただいたんだから。」と言う。

息子、立派になったなあ…。
ちょっと心が痛むけれど、今日はお言葉に甘えてご馳走になろう。

駅で別れて帰って来た。

本当にいい彼女だ。
息子は素晴らしい人と正しくめぐり合った。
「彼女ができた。」と一言聞いたとき、ああ、その人と結婚するんだなと思ったわたしの勘は当たった。

帰り道、夫が手を繋いできた。
手を繋いで歩くなんて久しぶり。

アパートに帰るとちまが出迎えてくれて、「あーん。」と鳴きながら飛びついて来た。
愛されていることを実感する。


楽しくて幸せな一日だった。
息子はきっと幸せになれるだろう。
わたしもとても幸せだ。

                                           伽羅moon3

皆さまの応援のおかげさまです。クリックよろしくお願いしますbud

|

失敗は成功の元じゃないけど。

何にも遂げられないくせに、思考だけは完璧主義らしい。

「失敗は成功の元である、と思う。」という設問に、わたしは「まったくそうは思わない」の番号に丸をつけた。

          ++++++++++++++++++


今日は自分を甘やかす日。
朝目が覚めたけれど、ハルシオンを飲んでまた寝る。
お昼に起きた。

そそくさと出かける支度をしていると、ちまが寂しそうな目で見ていた。
ごめんちま。ママ出かけるね。

美容院に行って髪を染めた。

ずーっと根元染めばかりしてきていたので、髪の色がややまだらになっていることが気になっていた。
なので今日は奮発して髪全体を染めてもらった。

明日、息子たちとの会食なので、髪だけでもきれいになっておきたかったのだ。
店は空いていて、待たされることもなく順調に終わった。

それからファミレスに行った。
大好きなお一人さまファミレス。

軽い食事をとって、クーポンがあったデザートを注文する。
友だちやいとことメールをしながら、しばしゆっくりする。

写真撮り忘れたけれど、デザートはとてもおいしかった。
ゆっくり心がほぐれてゆく。

そして、この生活が、頑張って働いてくれている夫のおかげで成り立っていることを思う。

夫はこの暑い中を今日も外の仕事だ。
感謝する。

130719_231201 定位置にいるちま。決して真ん中には寝ない。


失敗は失敗だ。それは存在する。
次に成功したとしても、前の失敗は消されない。
わたしはそう思っている。

だから、自分の失敗も消せない。
いつまでも後悔しているし、自責もある。

感情に任せて息子を怒ってしまったことや…
食べたいものを買ってやれなかったことを…

わたしが再婚してから息子とデートをして、ちょっと贅沢をして償ってきているけれど。
そしてそのことを息子も認めてくれているけれど。



ファミレスから帰って来たわたしは心がほぐされていることを感じた。
癒す時間は必要なのだ。
わたしには、美容院もファミレスも必要。


明日は息子たちとの会食。
夫と4人。
息子はちょっとお洒落な居酒屋を予約してくれてある。

昨日までは不安だったけれど、今は楽しみにしている。
彼女とは、二年ちょっと前に会ったことがある。
わたしの個展に二人で来てくれたのだ。
だからとても久しぶり。

結婚を許可してもらえて本当に良かったと喜んでいる。
そんな二人と会える夜が楽しみだ。

そして、そう思えるようになった今夜の自分に安堵。
何にもできない親だけれど、誰よりも祝福している。

                                           伽羅moon3

いつも読んでくださってありがとうございます。応援ぽちをお願いしますbud

|

ねこはわたしのお医者さま。

不安定な状態が続いている。
今日はカーテンも開けなかった。

朝起きて、遮光カーテンに囲まれた薄暗い部屋の中でボンヤリ過ごす。
お昼過ぎに眠くなって寝る。

ちまに起こされて起きた。
滅多に起こさない子だけれど、朝ごはんが早かったのでよほどお腹がすいたのだろう。
肩に手をかけて、あーんと鳴いた。

130718_214901触れ合うくらい近くに居てくれるちま。


今日は洗濯だけした。
洗濯機が外なので一瞬外に出たが、すごく暑かった。

早々にまた引きこもって、食べるかメールするか寝ているか、しかしていない。


昨日も今日も、ちまがずっと傍にいてくれた。
察しているかのように、大好きなおトイレ寝んねもせず、わたしのそばに居てくれた。

シッポをわたしの体に沿わせて、ぱたぱたと動かして構ってくれる。

鼻先に指を差し出すと、ペロッと舐めてくれる。

立ち上がると「あーん。」と鳴く。
一緒に居ようよと言っているようだ。


今日は思い切り堕落しよう。
洗濯ができたからもういい。

冷蔵庫にいろいろ食材があるけれど、料理なんてしない。
炭水化物オンパレード。
でも心が痛んで、夕飯にはトマトを少し食べた。


いっぱい休んだ。
まだ、足りないけど、ちまと一緒にいっぱいゴロゴロした。

ちまが居なかったら、わたしはこんな風には休めないだろう。
一緒に過ごしてくれるねこの存在は、お医者さまみたいに大きい。

今もPCに向かっていたら、やって来て「うーん。」と肩に手を伸ばしてきて呼ばれた。
一緒に休もうよと誘っているのだ。

もうちょっと待っててね、というと、布団に戻ってわたしを眺めながら寝ている。
ちまが居るから癒されるよ。
ちまが居るから寂しくないよ。

今夜も一緒に寝ようね。ちま。

                                           伽羅moon3

いつも応援クリックありがとうございます。感謝しておりますbud

|

酔いたい気分。

もう何年も、酔ってない。
いっぱいお酒を楽しく飲んで、楽しく酔っ払うってことができたらいいのに。



今日は心の具合が悪いので記事が書けません。
毎日読みに来てくださっている方、すみません。
また明日来てくださいね。


(上)少し前に掲載した、しょぼくれちゃったサボテンたち。
130628_180201 130709_191101(下)夫が土を入れ替えてくれて、元気になったサボテンたち。





  伽羅moon3

いつも応援ありがとうございます。ぽちっとクリックしてくださいねclover

|

最近のいろんな調子。

ドライマウスになってから7ヶ月が過ぎた。
漢方薬を飲んでいるけれど、前回の診察で薬をもらった時から、一日1回の服薬でトライしてみている。

最初は夜になると渇きを感じて、2回目を飲んだ日もあったが、ここしばらくはずっと一日1回の服薬で済んでいる。

このまま一日1回で済めば、近い将来漢方薬もやめられると期待している。

長い長い7ヶ月だった。
アカシジアも辛かったが、ドライマウスはもっと辛かった。

たった三日間、副作用止めの薬を飲んだだけであっという間にドライマウスになってしまい、
本当に苦しんだ。

良かったことは、そのせいで痩せたことだったけれど、それもすっかり取り戻して太ってしまった。



そこで始めたダイエットサプリのフォースコリー。
有名なサプリメントだ。

これは一日1回2~4錠という説明になっているが、いきなり4錠飲んだわたしは滝のようにお腹を下した。
痛みも何もなかった。
家に居る日で良かったとしみじみ思ったくらいだ。

それで3錠、2錠と減らして、それでも駄目で、ついには1錠にしてみたけれど、やっぱりお腹を下してしまう。

体重は、運動をしていないせいもあってまったく減っていないけれど、一ついいことがある。

あの狂おしい食欲が抑えられて、辛くないのだ。
だから、減らないけれど、増えない。

なので、これに運動を組み合わせれば、痩せる人は確実にいると思った。
人気があるわけだ。


130716_210001わたしの椅子を占領してどいてくれないちま。


睡眠は、どうかな。
ロヒプノールからベンザリンに替えて、すこし改善されたかな…。
三連休は、昼間もひたすら眠っていたのだけれど。

もうしばらくベンザリンで様子を見てみようと思う。

今日は浅い眠りで6時間ちょっと眠って、まだ時間的にイケルと思い、ハルシオンを飲んで追加で寝た。

よく眠れて満足。
眠れた日は調子がいいし頑張れる。
幸福感もある。




母に電話をしなくてはと思うのだけれど、相変わらず億劫。
来月の帰省の日程だけ、とりあえずメールで知らせた。

時間も実は決まっているけれど、まだ決まっていないことにして、「決まったら電話するね。」と書いて送った。

今週中に電話しなくちゃ。
電話は本当に苦手。

メールというものがない時代は、電話かFAXしかなかったのだけれど、メールに慣れてしまうと本当に電話が恐ろしい。

先日、なんとかいうテレビ局から電話がかかってきて、わたしの作ったアクセサリーを扱いたいと言われたのだけれど、わたしは恐ろしくて話も聞かずに断ってしまった。

惜しかったかな…??

でも今の精神状態では仕事はできないしリスクも背負えない。
無理だと思おう。

アクセサリーは売るほどあるから売れたらいいけれど、出展や出品の気力が湧かなくてどうしようもない。

どうにかならないかなあ。
気力が欲しいな。

                                          伽羅moon3

いつも応援ありがとうございます。クリックお願いいたしますbud

|

親離れされていく。

三連休最終日。
お昼はソーメンにするよと言っておいたら、夫は好みの味で食べたかったらしく、11時に部屋にやって来て台所でなにやら始めた。

わたしがごそごそ起きだすと、「今日は風が涼しいよ。」とお風呂やキッチンの窓を開けていた。
夫は母屋から大きなすり鉢を持ってきていて、胡麻味噌タレを作るという。

タレは任せてわたしはミョウガを刻んだり麺を茹でたりして二人で一緒に用意をした。
久しぶりのそうめん。
胡麻味噌タレは、子供の頃の思い出の味らしかった。
おいしかった。


午後になって、わたしはまた布団に戻ってゴロゴロしていたが、本格的に寝そうな勢いだったので、エアコンの温度を上げて、寝に入った。
新幹線に乗った夢を見ていたのだけれど、夢の中ですら眠くて眠くてしょうがなかった。

起きたらほぼ5時。
どんだけ寝るんじゃーと思いつつも、頭はすっきりとした。

息子にメールしてから電話をする。
彼女との結婚を承諾されたときのことを聞きたかったからだ。

無口な子で、ボソボソとしか話してくれない。
申し込みをしたセリフについては、最後まで教えてくれなかった。

130715_203901おんにゃの子なのに大股開きでリラックスのちまちゃん。
カワイイ。



息子は、お土産を二種類持って行ったそうだ。
お父さんにはうさぎやのどら焼き。
お母さんには千疋屋のマンゴープリン。これは東京駅と羽田空港にしか売ってない限定品だったそうだ。

お宅に伺って、お寿司をご馳走になり、それから話をして結婚を承諾していただいたとのことだった。

良かったね、おめでとう、と言うと、ありがとうと答えた。

それでも余り詳しく話したがらない。
恥ずかしいからかもしれないけれど、なんだかちょっと寂しかった。

わたしもイベントに参加したいのだ。
一緒に喜び合いたいのだ。

結婚するとなったら親離れして当然だけれど…

15年間母子家庭で寄り添って生きて来たことを思うと、やっぱりどこか寂しくなるんだなと感じた。

母子家庭は決して寂しくなかったからだ。
息子がいたからいろんなことを頑張れた。
わたしの生きる支えであって喜びであって、癒しだった。


今週土曜日に、夫を交えて4人で食事をする。
ちょっとしゃれた店を予約してくれた。
来月の帰省でも一緒にいられる。

わたしがこの世で最も愛している息子を、最も愛してくれる女性ができて、その二人が結婚できることになったんだ。

嬉しいことだ。
幸せだ。
ずっと二人は一緒に居て欲しい。
別れることなく、ずっと一緒に。

                                           伽羅moon3

いつも読んでくださってありがとうございます。応援クリックお願いしますtulip

|

食う寝る太る。

息子はぐうたらなわたしと違って非常にストイックだ。
休み前だからといって過剰に夜更かししないし、休みだからといって昼まで寝ていることもない。

待ち合わせには遅れないし、自炊をして会社にお弁当を持って行っている男子だ。

なのでわたしがこんなにぐうたらであることなどつゆ知らず…。
日曜の9時前にメールしてきて、それでわたしは起きてしまった。

そのあとすぐに夫がやってきて洗濯を始めた。
自分のシーツとかパジャマと一緒にわたしのも洗ってくれた。

それでわたしは薬を飲んで、寝転んだままメールなどしていたのだけれど、10時半くらいにうっかり眠ってしまったらしい。
起きたら11時半だった。

やばい!
お昼ごはん!

130714_121001そして慌てて作ったのがこれ。
いつも似たようなブレックファストメニューだけれど、夫は喜んで(多分)食べてくれる。

洗い物もやってくれて、わたしに負担がかからないように気を遣ってくれている。

午後は買い物に行くというので、買ってきてほしいものを頼んだ。

2リットルのペットボトル入りお茶1ケース(6本入り)。
ポカリスエットの粉末4箱。
牛乳。

重たい買い物を夫は文句も言わずにこなしてくれた。
ポカリの粉末はいつも買うところが高かったので、ほかの店にも回ってくれたほどだ。


わたしは食後眠くて眠くて、また布団に逆戻り…。
トロトロ眠って、途中夫が買ってきてくれたので起きて、4時過ぎからまたトロトロ眠ったようだ。

どんどん育っちゃうよ。

ハッとしたらもう5時半。
また寝ちゃったよ!
夕飯の支度しなくちゃ!

たくさんもらったナスとキャベツを消費するためのメニュー。
ホイコーローと、ナスの揚げ浸し。
定番冷奴。

揚げナスは浸しすぎてしょっぱくなってしまったので、キッチンペーパーで吸い取ってから食べた。
あーあ。いつまでたっても料理上手にはならないわたし…。
ホイコーローはレシピどおり忠実に作ったのでまずまずだった。

しかし、寝てるか食べてるかどっちかだ。
結果的には睡眠時間は足せば充分足りているのだけれど、出来れば夜長い時間熟睡したい。

ベンザリンも合わないのかなあ。


さて明日は連休最終日。
料理をするだけがわたしにできること。
メニューはもう決まっている。
あと一日ガンバレ。

                                           伽羅moon3

ぐだぐだ日記ですみません。応援クリックよろしくお願いしますbud

|

結婚が決まった。

今日は息子が、彼女の家に結婚の申し込みに行く日。
何時に行くのか聞いてなかったが、どうだろうな、大丈夫かな、と気にかけていた。



昨日ナスを大量に持って帰って来た夫は、三連休初日のランチを作ってくれるという。
わたしは朝6時に目が覚め、とんでもない!と思ってハルシオンを追加して寝ようとしたが眠れず、9時に「夫が来るまでまだ2時間ある。」と思い、さらにマイスリーを投下して眠った。

夫が11時にやってきて、ランチの支度を始めた。
わたしはすこしウダウダしていたが、ちまが夫におねだりに行っている様子を聞いて可愛そうになって起きた。

130713_114601夫か作ってくれた、ナスとトマトのパスタ。
三角のは、本場イタリアのパルミジャーノ・レジャーノ。

もうちょっと塩味が欲しかったけれど、ソースはすごくおいしかった。
チーズはさすが本場物。

洗い物もさっさとやってくれて楽チン。
夫は掃除機もかけてくれた。

今夜は恒例の手巻き寿司。
夫が魚屋で新鮮な刺身を買ってくる。

買い物から帰ってからも夫はアパートの部屋にいた。

すると夕方4時ごろに息子からメールが入った。

『今度の土曜日、どこで食事にする?』

ええ?
今日向こうの両親からOKをもらったら次の土曜日に夫を含めて4人で会うことになっていたけれど。

思わず、
「彼女の家にはこれから行くの?」
とメールしてしまった。

すると、『もう行ってOKもらったよ。だから来週のこと聞いてるんだよ。』
ですって!

OKもらったらそうメールして!と伝えてあったのに何これー。
けれども、わたしは、「おめでとう~! 良かったねー!」と返事をした。

来週の食事は夜にしてもらい、沿線の駅ならどこでもいいよ、カジュアルなところで、と書いて送った。

向こうの両親と初めて会うときは銀座の会席料理だったそうだが、わたしたちは居酒屋でかまわない。というか、そのほうがいろんな意味で楽。



息子が結婚する…。

まだ、簡素なメールのやり取りだけなので詳細は不明なのだけれど、とにかく彼女との結婚を許してもらえたのだ。
嬉しい。
良かった…。

もう、実家で二人で一緒に寝たり、二人でデートしたりできなくなってしまうかもしれない。
たぶん、もう、できない。

でも寂しさよりも今は嬉しさが優っている。

小さくて死にそうだった、泣き虫のあの子が立派な青年になって結婚するのだ…。



わたしは、引き金は別にあったけれども、時期的には息子を社会に出したあとでうつ病を発症した。
子育てを終えてからで本当に良かったとしみじみ思う。

息子は黙って、泣いているわたしを受け入れ続けてくれていた。
何も聞かず、何も問い詰めず、何も責めなかった。

キッチンで泣いていると、ただ、寝室の電気をつけ、扉を開いておいてくれた。

素っ気無いけれど優しい子。
就職してからは、よく焼き肉やピザをおごってもらったっけ…。


三連休の最終日なら電話ができるというので、電話して詳細を聞いてみよう。

どんなふうに切り出して、どんなOKの返事をもらったのかな。
このあとどう進行していくのかな。
今どんな気持ちでいるのかな。

今まで息子を育ててくださった皆さんにお礼を言いたい気持ちだ。
みなさま、支えてくださってありがとうございます。

そして息子に、
本当におめでとう。
良かったね。

                                           伽羅moon3

みなさま本当にありがとうございます。応援ポチをお願いいたしますbud

|

たくさん寝ないと動けない。

今日も6時間眠れた。
だけど、寝ぼけた頭で、どうせこれでは足りないのだと思い、起きてハルシオンを飲んで、
二度寝した。

珍しくすぐに眠れて、12時近くまで寝ることが出来た。

すごく気分が良かった。
やっぱりたくさん寝ないと動けないのだ。


ゆうべはフォースコリーを飲まなかった。
余りにもお腹がゆるくなって、油断できないからだ。

たった一錠でもお腹は危ないし、それにものすごく発汗する。
暑いから発汗するのだと思い込んでいたけれど、今日はそんなに汗をかかなかった。

そのかわりすごくお腹がすいてしょうがなかった。

フォースコリーは、多分多少の効果がある。
でも一日一錠ですらおなかがゆるくなってしまうので、家に居る前夜にしか飲めない。
一日一錠でも効果あるのかな…。

もうしばらく様子を見ることにしよう。


午後二時半、最も暑い時間にスーパーに買い物に出た。
家には夫が持って来た大きなキャベツが一玉ある。
あれを食べなくちゃ。

トマトとキュウリ、大根、長いもを買った。
ホイコーローも作ろうと思って豚バラ肉も買った。

そしたら夫が今日は、山ほどの茄子を持ち帰って来た。
茄子、買ってこなくて良かったけど、料理の予定がガラガラと崩れる。

食材がたくさんあるということはプレッシャーだ。

アパートのキッチンは西向きで、灼熱の西日が容赦なく照りつける。
夜になってもまだひどく暑い。

昨日もだけど、今日も料理をするのが嫌で、スーパーでお弁当を買ってきてしまった。
火を使うなんて考えたくない。

IHだとちょっとはマシなのかなー。
ガスの火は暑いよ。

130711_203201ところで、スーパーから帰ってきてシャワーを浴びて、テレビでニュースを見ていたら眠くなってしまった。
もう我慢しても仕方がない。
眠りたいのだ。

2~30分うとうとと眠った。

夕飯後、テレビを見ていたらまた眠くなった。
また2~30分うとうとした。

どうなちゃってるの。
ひたすら眠いよ。

ちまはトイレにいたり、時々エアコンの効いた部屋に来ては床にどてーっと寝たり、わたしの椅子の上にいたりしている。

床で伸びてるちま。



大量のナスにわたしが戸惑っていると、夫が明日のランチを自分が作ってくれると言い出した。
ナスのパスタを作ってみると言ってくれたので、甘えることにした。

三連休、頑張りすぎるとつぶれるから甘えよう。

明日からの三連休、やはり猛暑だという。
体調を崩さないようしっかり寝よう。

寝られるのって、本当はすごく幸せなことだ。
今夜はどうかな。

                                          伽羅moon3

読んでくださってありがとうございます。応援のぽちをお願いしますbud

|

今すごい調子悪い。

ソラナックスを8ミリ飲んだところ。
今すごい調子悪い。
効いて来ない。
書けば落ち着くかと思ってキーを打っている。

        ++++++++++++++++++

6時間寝られた。
新しい睡眠薬ベンザリンで、前夜合計4時間しか寝られなかったので、これはダメか?と案じていたのだけれど、6時間通しで寝られればまあいいだろう。

なので朝という時間帯に起きて、二度寝はしなかった。

朝から色々やることがあって忙しくしていた。
お昼過ぎに、疲れて休憩していたら眠くなってしまって、そのまま昼寝に突入。
2時間も寝てしまった。

やはりわたしは6時間寝てもまだ足りないんだ。
朝から動き回るって生活は合わないようだ。

西向きのキッチンとお風呂場は灼熱になっていた。
悩んだけれど、シャワーを浴びた。
サウナみたいに暑かった。

それから、今日やるべきことをハイスピードで再スタートする。
途中息子から、来月のお盆休みの帰省のことでメールがあり、やり取りをした。
息子は彼女を連れて帰省したかったようだが、休みが合わなくて一人で帰るとのこと。

わたしはどうしよう。
夫が帰ってきたら相談しよう。
とりあえず息子のことを話そうと、実家の母に電話をした。

130711_174801まずは母に話させてやらなくてはならないので、他愛のない話をだいぶ聞いた。

それから、息子の話をし始めた。
その途中、夫が帰って来た。

わたしが電話をしたまま鍵を開けて夫を迎え入れると、千疋屋の箱を渡された。

急いで電話を切り上げ、お帰りお疲れさまと言うと、おみやげだという。

箱を開けて出てきたのがこれ。
手前がババロア、奥がプリン。

わたしはババロアが大好物なので手前のを頂いた。フルーツが本当に美味しい。
味見させてもらったけれどプリンもしっかりとした味わいでおいしかった。

夫は今日も外仕事だった。
昨日は軽い熱中症気味だったようで頭が痛いと言っていた。
なので夕べはポカリを3杯飲ませて母屋に帰したのだけれど、今日は自分でたくさん水分補給をしたようだった。

来月の帰省とカウンセリングの相談をした。
日程を決めて、新幹線の切符の手配を頼んだ。
一緒にカウンセリングに行ってもらう日も決めた。


夫が帰ってから残っていた作業をして、終わったら8時過ぎていた。

火を使うのが嫌で、レンジでチンするパスタとたい焼き一個で夕飯にする。
昨日までは野菜もいっぱい食べてたけれど、今日は非常に手抜き。

それでも汗をかいてまた着替えた。
明日は洗濯をしないと。

食後テレビを見ていたのだが、だんだん調子が悪くなってきて、耐えられずにソラナックスを飲んだというわけ。

        ++++++++++++++++++

ここまで書いて、やっと少し落ち着いてきた。
体はまだ緊張状態。


ブログは、わたしの日課であり第二のカウンセリングでもある。
もちろん記録でもある。
書くと少し落ち着く。

明日は週末の買い物のためにスーパーに行く。
多分一番暑い時間帯に行くんだろうな。

                                         伽羅moon3

読んでくださってありがとうございます。応援クリックお願いしますclover

|

もう朝。まだ朝。なんで?

ちょっと気に病むことがあったせいか、ゆうべは寝付けなかった。
せっかく昼間リフレッシュしたのに、どうしてだろう。

睡眠薬がロヒプノールからベンザリンに替わった。
期待を裏切って、寝付けない。

寝るときは真っ暗だった部屋が、少しずつほの明るくなっていく。
カーテンの隙間が明るくなっていくのを見ていた。

眠れない…。
新聞屋のバイクの音を聞くと暗い気持ちになる。


やっと寝付いたと思って、目が覚めたらまだ朝6時だった!
2時間くらいしか寝ていない。

ベンザリン…合わないのか?
こんなことなら4時間眠れるロヒプノールのほうがマシじゃないか。

7時半にハルシオンとマイスリーを飲んで、なぜかアイスを食べた。
それでも二度寝に入れたのは9時半だった。

起きたのが11時半。
合計で4時間くらいしか寝ていない。
ちまが「あん。」と可愛い声で鳴くので、起きてゴハンをやった。


それから配偶者検診の予約をした。
先週何回か電話をしていたのだが、やっと繋がった。
来月検診に行く。

そのあとPCで色々調べ物をしていて、そうだ歯医者に行こうと思い立って電話をした。
予約が取れて16時に行くことになった。
外は灼熱だ。
部屋は遮熱カーテンを閉めたままにしている。

歯医者は誰もいなくて、すぐに診てもらえて、小さい虫歯一ヶ所と、歯が欠けたところ一ヶ所を綺麗に治してくれた。
行けて良かった。満足。


4時間ぐらいしか寝てない割にはけっこう元気。
これはエビリファイを増薬したせいかもしれない。
軽く躁転してるってこと?

明日は完全ヒキコモリの予定。
ゆっくり眠れたらいいのだけれど…。

                                           伽羅moon3

読んでくださってありがとうございます。応援クリックお願いしますbud

|

リフレッシュした。

今朝からエビリファイが3錠に増えた。
それが効いていたのかどうかはわからないけれど、今日は気分が良かった。

朝は5時ごろに目が覚めてしまって、何度も何度も寝たり起きたりを繰り返していたのだけれど、夕方寝ることもなく元気に一日過ごせた。

毎日がフリーなわたしにも、リフレッシュって有効だと思った。

午後シャンプーに行って、それからファミレスに行ってちょっとゆっくりしてきたのだ。
ファミレスは混んでいた。
ゆっくりしている人もけっこういた。

130709_231701 ゴハン待ちのちまちゃん。

今日も酷暑だった。
暑い中、夫は外仕事だった。
体調が大丈夫か気になる。

帰って来る途中からメールがあった。
電車で寝ていたそうだ。

夜になって、明日が資源ゴミの日なので「ゴミ持って来れますか?」とメールをもらい、母屋に持って行った。

玄関ホールに夫はいなくて、二階で缶を潰している音がしていた。
しばらく待っていたけれど、降りてくる様子がなかったのでゴミを置いて帰って来た。
黙って置いて来てゴメンとメールをした。

しばらくして夫が部屋に来た。
ちょっと喋ってちょっとマッサージをした。
さらっと帰って行った。


ちまはわたしが居ない時は部屋に入れていくのだけれど、わたしが居ると、ほとんどトイレで寝ている。
人間用トイレが大好きなのだ。
落ち着く感じはわからなくはないけれど。

ちまはアレルギー体質で、ステロイド剤を飲んで(食べて)いる。
餌の上に半分にカットした錠剤を乗せておくだけで一緒に食べてくれるので楽だった。

ところが最近、ちんまりと薬だけ残してあることが多くなった。
感づかれたか…(笑)。

それを次の餌の時に再度乗せると食べてくれるから、今のところ無理矢理飲ませる方策を取らなくて済んでいるけれど。

何歳児くらいの知能があるのかなあ。


さて、わたしには今夜から新しい睡眠薬ベンザリン登場。
続けて眠れるでしょうか。

                                           伽羅moon3

いつも応援ありがとうございます。メダルをクリックしてくださいねtulip

|

アクシデント!

ゆうべは夜中にアイロンかけを始めたけれど、途中で挫折して残してやめて寝た。

目が覚めたら朝5時過ぎだった。
3時間しか寝ていない。
参ったな。ロヒプノール×2、効いてないよ。

マイスリーを飲んでまた寝てみた。
1時間置きに目が覚めて寝た気がしない。
12時に起床したけれど、しんどかった。

精神科の診察の日。
1時間半の道のり。
昨日のあまりの暑さに参って、今日は遮熱カーテンを閉めたままにして、日傘をさして出かけた。
ものすごい暑さだ。

それでも順調に病院に着いて、診察をしてもらった。
うまく眠れないことを訴えて、7~8時間寝られる薬に替えて欲しいと訴えた。

主治医は「じゃあベンザリンにしてみましょうか?」と言った。
問われてもいいか悪いかは試してみないとわからないので、そうしてもらうことにした。

それと、やってくるよう言われていた心理テストを提出した。

主治医はそれを読んで、
「完璧主義ですね。」と言う。
自分ではそんなつもりはないけれど、そういう結果らしい。

『失敗は成功の元である、と思う。』という項目に、わたしは『まったくそうは思わない』と答えていた。
失敗は失敗でしかないのだ。
それは取り戻すことはできないと思う、と言うと、主治医は「そう思いますか…。」と考え込んでいた。

エビリファイも増やされた。
2錠を3錠に。



駅に着くと、電光掲示板は消えており、アナウンスで電車が止まっていることがわかった。
他の路線もないのでどうすることもできない。
わたしは冷たい飲み物を買ってベンチに腰掛けた。

暑い中、しばらく待っていると、折り返し運転をするとアナウンスが入った。
でもわたしの行きたい駅までは行ってくれない。

とりあえず行けるところまで行くかと思い、来た電車に乗った。

乗ってから、4つ先の駅がJRと繋がっていることに気が付いた。
JRに乗り換えても、どう帰ったらいいのかわからないけれど、人身事故ということだから、再開を待つよりはいいだろう。

わたしはその駅でJRに乗り換えることにした。
落ち着け。
でも不安で夫にメールをして、ソラナックスを2錠飲んだ。

駅で降りて案内板をしげしげ眺めて、考えた。
JRに少し乗って、また私鉄に乗り換えて、それからもう一回乗り換えれば、家に近い駅まで帰れそうだということがわかった。

よし。なんとか帰れる。
JRに乗ると、車内が灼熱だった。
外よりも暑いのだ。
エアコンから熱風が出ている。

「何これ~! 間違って暖房入ってんじゃん!」と学生さんたちが騒いでいたが、みんな流れる汗をぬぐって大人しく乗っていた。

ところが車内アナウンスも電光掲示板もない。

わたしはどれくらい乗っていたらいいかわからないので、せっかく座っていたけれど、立って到着した駅名を夫にメールした。
そこから2、3駅で乗り換えだという。

その駅でJRを降りると、ホームのほうが涼しかった。
なんだこの電車。

私鉄に乗り換えるときに、駅員さんに、行きたい駅に止まるかどうか確認してから乗った。
そしてもう一度乗り換えた。

やっと目指す駅に到着した。
そこからわたしは一人で歩いたことがない。
いつも夫に手を引かれて連れてきてもらう、ちょっと離れた駅なのだ。

けれど、何度も歩いていたせいか、迷わずに帰って来られた。
やった!
やったよわたし!
自分で自分を誉めてあげたかった。

ちまが待っていたので、おかかをやって、わたしはシャワーに直行。
今日もすごい汗をかいた。

それから洗濯機を回したのだけれど、疲れて眠ってしまった。
洗濯物、ちょっとシワシワになってしまった。

アイロンかけの続きを頑張った。
ガンバレ、ガンバレと声をだしてやった。


130708_180801写真は、コンビニのくじ引きで当たったポテチ。
わたしがこういうものに当選するのはとても珍しい。



遅くに帰って来た夫が、アイロンの終わったシャツを取りにやってきた。
トウモロコシをもってきてくれて、電子レンジでできることを教えてくれた。

それができるまでの間、夫は「今日は大変だったね。」とねぎらってくれて、話を聞いてくれた。

診察もどうだったか聞いてくれた。
薬の話と心理テストの話をした。

カウンセリングに一緒に行ってもらえないかの話もした。

畳んだ洗濯物とアイロンをかけたシャツを渡すと、夫は「こんなにたくさんありがとうね。」と丁寧にお礼を言って帰っていった。

こんな穏やかな夫婦関係、いいな。


予報によると明日も35度を越える暑さになるという。
なんだって今からこんなに暑くて、どうなっちゃうんだろう。憂鬱だ。

でも今日は乗り越えられた感いっぱい。
よく頑張れたと思う。

                                           伽羅moon3

長々とお読みくださりありがとうございます。応援ポチお願いしますtulip

|

夫が帰って来た。

寝たのは3時ごろだったのに、朝6時には目が覚めた。
全然ロヒプノール効いてないじゃん。
夫がそろそろ羽田に到着するのではないかと思って待っていた。

6時40分過ぎに到着したとメールが入った。
わたしは返事を送って、安心してマイスリーを飲んで二度寝に入ろうとした。

夫が、洗濯と風呂を使いたいとメールしてきたので、洗濯物を干すアレコレを押入れから出してカーテンレールにかけておいた。

夫が帰って来た気配がする。
でもわたしは爆睡していてお帰りも言えなかった。

11時まで寝るつもりをしていたのだが、アラームを掛け違えて10時半に起きた。
眠いし、部屋中洗濯物で一杯で湿気っぽかった。

起きて頑張らなくちゃ。
お昼のメニューは、白いごはんにお味噌汁。
明太子と納豆。ヨーグルト。
それに何ヶ月ぶりかの玉子焼き。

わたしは自分の玉子焼きが一番好きなのだけれど、めんどくさいので滅多に作らない。
夫がご飯を食べにやってきた。
玉子焼きを美味しいと言ってくれた。

今日はなんて暑いんだろう。
わたしは汗だくになって、シャワーをしてから午後も寝た。

とろとろ眠って5時に起きて、さあ夕飯の準備をしよう。
景気づけにアイスを2本も食べた。
(こらこらダイエットは?)

130707_185601今夜のメニューは野菜中心。
茄子の炒め物(ピーマン・豚肉入り)、もやしとほうれん草のごま和え、コーンとキュウリとツナのサラダ、冷奴(ネギ・ミョウガ乗せ)。
白飯、お味噌汁。

夫は少し痩せて帰って来た。
イタリアの食事はボリューミーで、太っちゃうかと思っていたのに。

それだけ過酷な出張だったのだろう。

機嫌も良くて元気そうだった。
洗い物をして、キッチンも磨いてくれた。

明日から仕事に行くという。
頑張るなあ。

わたしには大仕事が待っている。
アイロンかけ。

今夜は料理と食事で、Tシャツが絞れるくらい汗をかいたので、もうアイロンかけはしたくない。と思って、夫に「明日でもいい?」と聞いた。

でも…
月曜日病院だし、火曜日美容院だし…。
今夜これからやろうかな。

このアパート、本当に暑い。
やっと体も暑さになれたようだし、このあとアイロンかけをやろう。

夫が無事に帰って来てくれて良かった。
元気で良かった。

さて、アイロンかけます。

                                           伽羅moon3

いつも来てくださってありがとうございます。応援クリックお願いしますbud

|

頓服飲まずに過ごせた。

今日は珍しく頓服(ソラナックス)を飲まずに過ごせた。


朝目が覚めて、マイスリーを飲んで二度寝。
どうして続けて眠れなくなってしまったのかわからない。
月曜日の診察で相談してこよう。

モスバーガーに行きたいなあと思って、ランチをモスでしてからスーパーに行くことにした。

新しくなったモスバーガー。
前のほうがちょっと好きかな…。
コーヒーシェイクはほぼバニラ味。
(こらこら、ダイエットは?)

それから暑い中を歩いていつも行くスーパーに行った。
空いていた。
夫の要望どおりにお昼はお味噌汁で、夜はお醤油味の料理にしようと食材を買った。

暑い中帰ってきて、食材をしまってすぐにシャワー。
さっぱりしてからちまにおかかをやった。

130706_195701お化けちゃんポーズのちまちゃん。
きょとんとした顔がラブリ~♪

あとはちまとリラックスして過ごした。

夕方になるとザワザワする。
けれど今日はソラナックスを飲むほどでもないと思ったので飲まなかった。

Zは、予定がはいっていないことが不安な性質らしく、わたしが何の予定もなくただちまとダラダラと過ごしている日々を「考えられない!」と言う。

わたしはいたって幸せなのだけどcatface

求人のポスターを見かけるたびに、わたしは心が痛むけれども、働くことはとても出来ないと思う。
怖くてたまらない。

人と接するのも、レジを打つのも、掃除をするのも怖い。
きっと、7年かけて治療してきたものが、一瞬にして崩れ行くと思われる。

わたしは良くなったら主婦になればいいのだ。
ヒキコモリは仕方がないけれど、もうすこし家事が出来るようになればいいのだ。

夫の世話ができればいいのだ。
そう思わないと不安で壊れそうになる。


夫は日曜の朝、羽田に帰って来る。
行く時は成田からだったから大変だったが、帰りは羽田なので近くて楽だ。
着きましたよのメールでちゃんと起きられるかな。

月曜日から仕事に行くつもりだという。
代休とかがもらえる立場じゃないのだ。
大丈夫かな。
長いフライトで疲れ果てて帰って来るだろうに。

写真で送られて来たイタリアの食事は美味しそうだった。
自由時間もすこしあったようだった。良かった。

では日曜は料理頑張ります。

                                           伽羅moon3

応援クリックありがとうございます。今日もぽちっとお願いしますbud

|

平日昼間の女子デート。

今日はZとのランチデートの日だった。


わたしは親友のZのことが好きだ。
彼女もわたしを精神的に頼りにしてくれていると思う。

彼女はいろんな人に会う。
仕事柄というのもあるけれど、地元の友だちや古い知り合いも大事にしていて、よく人に会う。

わたしは滅多に会えない。
ヒキコモリだから。
でもZに会える人たちのことが羨ましくて、時々「会って欲しい。」と頼んで時間を作ってもらう。

今日(金曜日)は、やっぱり早く目が覚めたけれど、頑張って寝た。
そしたらすごく楽しい夢を見て、富士山まで見られた。
アラームで起きてZに、ちゃんと起きたよ、後でねとメールすると、
わたしの様子を心配していた彼女から安堵するメールが返って来た。

急いで支度をしてバスに乗って向かう。
ちゃんといいバスに乗れたのだけれど道が混んでいて少し遅れた。

彼女は素敵なワンピースを着て待っていた。
靴も可愛い。

さっそくランチに行く。
鉄板焼きの店で二人でステーキを食べた。
ちょっとイマイチだった。(残念)

それからイタリアンに移動してデザートをしてコーヒーを飲み、カラオケに行った。
二人では二回目のカラオケ。
彼女は声が高くて可愛い。

一時間半歌って、駅で別れた。
帰ってくるとちまが神妙な顔をして待っていた。

それからわたしは具合が悪くなった。
楽しかった反動か、気圧の関係かわからないけれど、
結局落ち着くまでのあいだにソラナックスを4錠飲んでしまった。

Zはオフィスに戻って仕事をして夕方帰ったそうだ。
わたしは横になってちまとラブラブしていた。
ちまはトイレで寝ていたり、時々わたしの上に乗りに来てはゴロゴロ言っている。


夫は日曜の朝、イタリアから帰って来る。
ご所望はご飯とお味噌汁だそうだ。
イタリアの食事は美味しいそうだが、量が多いのと、オリーブオイルがたっぷりのようで、味噌と醤油が恋しいとメールが来た

土曜日スーパーに買出しに行って、インスタントじゃないお味噌汁を作りましょう。


                                         伽羅moon3

読んでくださりありがとうございます。応援クリックお願いしますbud

|

こんなヒキコモリなヤツ。

今日の日記はまことにつまらない。
一日引きこもっていて、自炊と洗濯をしただけ。

やはり4時間しか寝られず、起きて睡眠薬を飲んで二度寝した。
お昼に夫からのメールで起きた。
電車で移動中とのこと。

最近ちゃんとたんぱく質を食べてなかったと思い、今日は鶏のササミを食べた。
蒸したのを裂いていたら、ちまが嗅ぎつけて来てあんあん言うのですこしやった。

そのあとも勘違いして自分の椅子に座って、わたしが食事するのを見つめてた。

130704_022301寝る前のちま。
わかりにくいけれど、おまたを大の字に開いて、そのままぼーっとしている。笑。

奥に見えている白い丸い椅子がちまの椅子。
ピンクのは体重計。

一緒に寝て、一緒に起きて、トイレに行くとトイレについて来る今日のちま。




健常者にはわからない症状がある。
先回り不安というか…

楽しいはずのお出かけや、人と会う約束の前に、不安になってしまうこと。
たとえそれが親友とか息子とかとの場合も、億劫になって先送りしたくなる。

自分から「会いたい」と言って時間を作ってもらったのに、不安になるってどういうことだろう、と自分を疎ましく思うけれど、これも病気の一症状だから仕方がない。


今日は一日お腹が緩かった。
フォースコリーの注意書きにその可能性が書かれてあったので、そのせいだと思うけど。

金曜日のランチをZと約束しているので、これでは困ると思い、正露丸を飲んだ。

体重は変化無し。
以上、つまらない記事ですみません。

                                           伽羅moon3

読んでくださってありがとうございます。応援クリックお願いしますbud

|

あの狂おしい食欲。

カウンセリングに行って来た。
わたしほどカウンセリングを有効に使っている人はいないと言われたことがあるが、
それは継続して通っているという効果がある。

カウンセリングに行かせてくれている夫に感謝する。
今日は、またそろそろご主人と面談を、という話が出た。
夫が出張から帰って来たらお願いしてみよう。



130703_222201今朝も4時間で目が覚めてしまった。
起き出して、ハルシオンとマイスリーを飲んで、また眠気が来るのを待つ。

夫からメールが来た。
成田空港にもうすぐ着きますという内容。
数回やりとりしている間にわたしは寝落ちして、最後に自分が送ったメールには覚えがなかった。

昼過ぎに起きてカウンセリングに行って来た。
夜帰ってきて、雨に降られたのでシャワーをし、横になっていたら寝てしまった。

ちまに2回起こされた。
ちまはわたしが眠っているときは起こさずにじっと待っている子なんだけれど、よほどお腹がすいたらしくて、チョイチョイと手で触って起こしに来る。
一回目は返事だけして起きられなかった。

自分の夕飯も遅くなった。
でも、あの、狂おしいほどの食欲が止まっている。

この一ヶ月、怖いくらい食べた。
経済的なストレスだったのか、ホルモンの加減か。

カウンセリングで話したせいか、はたまた土曜日から飲み始めたフォースコリーの効き目か、どれだかわからないけれど、とにかく危機を脱した気がする。

昨日も今日も遅い夕飯は生野菜とヨーグルトとロールパン一個。

いいぞ、この調子!
運動しないなら食べる量と内容を変えるしかない。
継続できるかな。いや、しなくちゃ。

夜中12時前、乗り換えのためにフランスに着いた夫からメールがあって、一時間弱メールを交わした。
長い長い飛行機搭乗。辛かっただろう。

明日はヒキコモリをしよう。
金曜日はZと長いランチをする。
楽しみだ。

しかし睡眠のことは、月曜日の診察で話して、睡眠薬を変えてもらうしかないかもしれない。
今夜はうまく寝られるかなあ…。

                                           伽羅moon3

読んでくださってありがとうございます。応援ぽちっとお願いしますbud

|

鏡が嫌い。

4時間しか熟睡できない。
今朝はそれでパッチリ目覚めてしまった。
眠れない。

携帯を見たがZからの朝のメールがまだ入っていなかったので、寂しくなってメールをしてみた。
彼女から、起きてるの?と返事が来たので事情を説明して、
少しメールに付き合ってもらった。

4時間睡眠では一日を乗り切れない。
もう一回寝たい。
でも眠くない。

ちまはわたしが起きたことを知って、あんあん鳴きながらゴハンの催促をする。
まだいつもよりすごく早いんだよ、と説明しても、ちまにとっては、
ママ起きた=朝ごはん。なので、理解してくれない。

130702_233501ゴハン中のちま。

しかたなく早朝ちまにゴハンをやって、わたしはストックのハルシオンだったかマイスリーだったかを飲んでもう一度寝ることにした。
(起きてるようでやっぱり少し寝ぼけている)

二度寝はうまくいった。
お昼過ぎにに気分よく目が覚めた。

睡眠薬を追加で飲むことが、いいことか悪いことかはわからないけれど。

でも結果寝られて気分よく起きられたのだからよしとしよう。


前回の診察から、寝る前のハルシオンを抜いている。
早い時間には寝付けないけれども、今のところ問題なく寝付けている。

うつ病と診断されたときに、完全な睡眠障害で、合う睡眠薬を数種類試して、見つけたのがハルシオンだった。

長い付き合いの薬を切った。
わかりやすい、青い楕円の形状が好きだった。

といってもまだ、マイスリー・レンドルミン・ロヒプノールを飲んでいるけどね。



日中はいろいろ楽しく過ごせたのだけれど、夜になってちょっとガッカリ…。
オークションに出したバッグが売れなかったのだ。

再度出品する設定にしてあったからもう一週間期間は長くなったけれど、売れないものは何度出しても売れないことが多い。

どうしよう。
もうお金に換えられるものはそれしかないし…。
買い取りの店に持って行っても、袋も箱も無いから買い叩かれるだろうし。

すごく作りがいいから自分で使うつもりで大事に持っておくという手もあるけれど。

なんかガッカリだな…。

夫は明日からイタリアに出張。
去年のカナダ出張と違って移動が長いし、時間的に余裕が全然無いと言う。
メールも出来ないかもしれないと言っていた。

日曜日の朝帰って来る。
お土産は無いらしい。
もちろん、無事に帰って来てくれさえすれば何にもいらない。



あの、狂おしいほどの食欲は少し治まった。
ホルモンバランスによるのか、経済的ストレスによるのか、はたまた土曜日から飲み始めたフォースコリーが効いているのかわからないけれど。

今は鏡が大嫌い。
胸よりお腹が目立つなんて最悪。
醜い自分が悲しい。
これから息子の彼女に会ったり、向こうのご両親と会ったりする機会があるのにな…。

そんなふうに愚痴りながら運動もしないで寝てばかりの自分も大嫌い。

                                           伽羅moon3

いつもお付き合いくださりありがとうございます。応援クリックお願いしますbud

|

こんなことでどうしよう。

月曜日、夫が休みだった。
これはまたランチと夕飯を用意しなければならないと思い、日曜の夜母屋に帰る夫に、
「じゃあ明日のお昼にね。」と声をかけたら、一緒じゃなくていいという答えだった。
なのでランチはパスさせてもらった。

月曜の午前中、ちまとぐだぐだ寝ていると、11時ごろに夫が来た。
「お昼食べるだろ? 冷やし中華作るから。」という。
わたしの分も作ってくれるという意味だ。

カバンを持っていたので、「どこか行って来たの?」と聞くと、
「これからハム買いに行ってくる。」と言って、一旦出て行った。

130701_121201_2夫が作ってくれた冷やし中華。
具がどっさりで豪華。

でも、夫が作ってくれてそれを待っている間、どうしていたらいいかわからなくて少々戸惑った。
このところずっと頑張ってきて、夫に何か作ってもらったりしていなかったから。

洗い物はわたしがした。
夕飯は、スーパーのお惣菜で、と決めていたので、買い物に行く時間を聞かれたが、わたしはとにかくもう体が辛くて、マッサージに行きたかったので、帰ったらメールすると行って、マッサージに出かけた。

首が特に辛いですと言ってうつ伏せになったのだが、最初に押された時点で、背中から腰までバンバンに凝っていることがわかった。

担当してくれたのは女性だったけれど、一生懸命やってくれた。
世の中には全然こらない人もいますのに、これではお辛いでしょう、と同情してくれた。

帰ってきて夫にメールをして、そのまま買い物に出かけた。
お惣菜を買って、すぐ帰って来た。

しばしちまちゃんとのんびりタイム。
けれど、夕方になるにつれ、緊張感が増す。
わたしは頓服を飲んだ。

一緒に居て、一番楽なのが夫だと思う。
けれど、その夫とですら、わたしは緊張するのだ。
こんなことでどうしよう…。
この先人生はまだ長い。

食後、夫は何かが気に入らなくて黙ってぷいっと帰ってしまった。
こういうのってコタエル。
わたしは疲れて、テレビをつけたまま眠ってしまった。

ちまにチョイチョイされて起こされる。
夫はわかっていたんだ。
三連休だとわたしが潰れることを。
だから一緒じゃなくてもいいよ、と言ってくれたのに。

あらそう?って言えなかった。
休みで居るってことがわかっているのに別々だなんて、
それはそれで落ち着かないから。

でもカウンセラーさんに言ったらまたきっと、「無理しちゃいけません。」と言われるだろう。
本当に、こんな自分でこの先どうしたらいいのかわからない。

                                          伽羅moon3

いつも応援クリックありがとうございます。今日もお願いできますか?

|

お注射ちっくん。

土曜日はちまの診察とワクチン接種の日だった。

わりと元気に起きて、まずは胸に乗って来たちまとイチャつく。
ゴハンをやって、ランチ作り。
夫が早くやって来て、写真を撮る前につまみ食いし出したので写真なし(笑)。
まあ、いつものブレックファストメニューでしたが。

わたしのブログで、サボテンがしぼんでしまっていることを気にかけて、夫がサボテンの植え替えをしてくれた。
(夫は園芸得意。)
これで大きくなってくれればいいなあ。

それから着替えて準備をして、部屋を閉め切ってからペットキャリーを出す。
出した途端ちまは悟って椅子の下に隠れる。
けれど手をのばしたらそこからお布団に逃げてしがみつく。

軽々と持ち上げられて簡単にキャリーに収納。
ちまは本当におとなしいいい子だ。

車に乗ってもにゃあにゃあ鳴いて、内側からキャリーバッグをバリバリ引っ掻いていた。
珍しく諦めが悪く、到着してからも鳴いていた。

体重は少し増えて6.2キロ。
あらら、なぜか太っちゃったね。
毎日ゴハンは計って14グラムしか与えてないのに、なぜ太るんだろう?

飼い主と一緒で、寝てるか食べてるかどっちかだからね…。
(わたしも結局3月から6キロ太ってしまった。)

診察してもらって爪を切ってもらい、検温して、異常なし。
つるっぱげだったお腹にも、毛がふわふわと生えて来ている。

そしてお注射ちっくん。
にゃあ~とちまは鳴いた。

帰りはもう、帰ることがわかっているのでおとなしかった。
アパートへ戻って玄関の鍵を出すのに手間取っていると、もう帰ってきたことがわかっているので、「早く出して~」とばかりにあんあん鳴いた。

キャリーから出すと狂ったようにグルーミングしている。
夜は夫と外食することになっていたので、ちまにゴハンをあげると、「ちょっと行ってくるね。」と手を振った。
するとちまが「ああん?」みたいに鳴いて不満げだった。

二人での外食は楽しかった。
車で帰宅する途中、夫から、「お母さんと末っ子も良かったら一緒に」という話が出たのだが、わたしは黙ってしまった。

ここでいい子ぶっても仕方がない。
どっちでもいいよ、と夫がフォローしてくれたので、二人がいいと正直に言った。

帰りにハーゲンダッツを買ってもらって、一緒に食べた。
わたしが休んでいると夫もやって来て布団で寝てしまい、ちまと三人でぎゅうぎゅうだった。

夜中にブログ記事を書こうとしたらなぜか具合が悪くなって寝てしまったのだった。



130630_221301人間用トイレが大好きなちまちゃん。
今夜もトイレでリラックス中。

日曜日は10時半起床。
頑張ってランチを作った。
今日も早めに夫がやって来て待っていた。

疲れた。
頭痛がする。
6月は経費節減のためマッサージに行っていない。
体がもうバキバキに凝っている。

バファリンを飲んで、午後はお昼寝。
2時間くらい熟睡した。
まだ体がしんどい。

ここでドリンク剤投入。

5時くらいまでゴロゴロしていて、夕飯作りにとりかかると、母から「いま電話いい?」とメールが来たので電話をした。

夫からさくらんぼが届いたということだった。
その他、最近電話していなかったので、色々話をした。
わたしは汗びっしょりになった。

夕飯はキノコのシラタキのダイエット煮物と、カジキのムニエル、冷奴、湯葉刺し。

夕飯後にこちらにも届いたさくらんぼを食べながら話しているうちに、夫が明日も休みだと初めて知った。
どうしよう。もう食材も体力もないよ…。

夫は、ご飯は一緒じゃなくてもいいよと言ってくれた。
それでランチはパスさせてもらい、夕飯だけ一緒にしよう、と提案した。

ちまちゃんずっとトイレにいるよ。
居心地いいんだねえ。

明日から7月。
わたしにはラッキーな月のはず。

とりあえずお金をおろしてマッサージに行こう。
もうダメだ。

                                           伽羅moon3

長々と読んでくださってありがとうございます。ポチっとお願いしますbud

|

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »