« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

どうにも具合が悪い。

昨日は夫が休みを取ってカウンセリングに一緒に行ってくれた。
いつも自分が行ってるように行かないと気持ち悪いので、決まった電車の決まった扉から乗り、歩くコースもいつもどおりにさせてもらった。

40分のカウンセリングを別々に半分ずつ使った。
夫は、自分は話すことはないから短くていいよと言っていたのだけれども、けっこう話していたみたいだった。

わたしの番になって、カウンセラーさんはこらえきれずに笑いながら、素晴らしい旦那さまよ、何にも心配ないわよ。と言い、わたしの不安が杞憂であることを教えてくれた。

わたしはこれ以上負担を増やすことも必要なく、カウンセリングを辞める必要もなく、ゆっくりじっくり治っていけばいいのだと知った。

わたしは、自分が何か出来るようになってそれが定番化すると、次は何を望まれるのだろうと自分を追い詰めて負荷をかけてしまうのだ。

夫も「掃除でもすれば。」と言うこともあり、次は掃除をしなければならないのかと不安になっていた。

けれども夫は土日にわたしとランチができるようになるなんてことは想定外だったようで、そのことを喜んでくれているらしいことがわかった。

そしてそれ以上もっともっとと望んでいるわけではないこともわかった。
カウンセリングも今のペースで続けてていいことがわかった。

わたしは気が小さくて、夫の不機嫌が怖くて、直接言葉で伝えることが苦手だ。
今月病院にいっぱいかかってその費用を出せなくなったことも、直接言えなくてメールで頼んだくらいだ。
引け目があってお金のことは頼みづらい。
夫はかかった分だけきちんと払ってくれた。

帰りは二人でデパ地下に寄ってお惣菜を買って帰り、一緒に夕飯にした。


今日は美容院に髪を染めに行ったのだが、とても疲れた。
帰ってきて速攻着替えて休んでいると、毎日お留守番で寂しかったちまがずっとお腹に乗っていた。

今日は唾液は調子が良くて舌も痛くない。
胃の調子は思わしくなく全身の倦怠感がある。
具合が悪い。
2~3日何にもしないで休みたいなあ。
いつもなにもしてないけどね。
今日も早く寝ます。

                                        伽羅moon3

いつも読んでくださりありがとうございます。クリック応援お願いしますapple

|

病院ハシゴでぐったり。

主治医が書いてくれた紹介状を持って、地元の総合病院に行った。
朝は起きられないので午後の部。
紹介状を持っているとVIP扱いになる。
書いてもらって良かった。

2時間待ってようやく診察室に入った。
紹介状にいろいろ書いてくださってあったようで、担当医はまるで立て板に水。
症状を説明する隙なんてない。
とにかく何でもかんでも胃カメラ! と、問答無用だった。
頼もうと思っていたのでそれは手っ取り早くて良かったのだが、薬の段になってようやく口を挟めた。

逆流が一番困っていること。
するとお薬を二種類出しますと言われてわたしは承知した。
もっと種類を多く出されそうだったら減らしてもらおうと思ったのだ。
診察は、胃カメラとその後の診察の予約をして、あっというまに終了。

感染症の有無を見るために採血一本されて、胃カメラ前日と当日の説明を聞いて、会計にまわった。
会計で支払いをしながら、「胃カメラっておいくらですか?」と聞いたら、「胃カメラ自体は6500円ですけど、何か見つかって取ったりすると、2~3万になります。」とのこと。
当日何万かは持っていないとまずいことが判明した。

帰りに、耳鼻咽喉科に寄った。混んでいた。
唾液を出すための漢方がもうなくなるので相談しに行ったのだ。
わたしはもういいのかなと思っていたのだけれど、医師はわたしの口の中を見て、
まだ唾液が少ないからもう一週間飲んで様子を見ましょうと言って、漢方だけを処方してくれた。

消化器内科の分と併せて薬局で薬をもらうと、胃の薬も一つは漢方だった。
本当に薬でお腹がいっぱいになる。

帰って来てしばらくグッタリ休んだ。
小さなお弁当を買って来たのだけれど、やはり食欲がなくて全部食べられなかった。

夜になってまた舌が痛い。ゆううつ。
明日は、夫と一緒にカウンセリングに行く。
カウンセラーさんからの要望だ。
夫が半休取ってくれた。

毎日お出かけで忙しい。

                                       伽羅moon3

いつも読んでくださってありがとうございます。クリックお願いしますbud

|

精神科、明日は消化器内科

今日は三週間ぶりの精神科の診察日。
耳鼻咽喉科と内科に行った話しをしてきた。
いきなり4種類の薬を出しやがった内科には二度と行かないです!と言ったら、主治医は珍しく声を出して笑った。

胃の薬出しておきましょうか?と言ってくれたのだが、明日地元の大きい病院に行こうと思っていると言うと、紹介状を書いてあげましょうと言って書いてくれた。

アカシジアのための薬を抜いてもらった。
少しずつ楽になって行きたい。

今日は唾液のほうも調子良くて、舌も痛くなかったのに、夜になってから右サイドの奥のほうが痛くなってきた。
せっかく治ってきたと喜んでいたのにショックだ。

逆流は一日2~3度あり、非常に不愉快。
なんだってこんなに調子が悪いんだろう。

帰って来たらちまが甘えっこだった。
着替えの途中の変な格好で抱っこ。
無理におろしたら、5分経たないうちにまた抱っこをせがまれた。かわいい。
今週はずっとお留守番があるよちま。

とりあえず明日行って来よう。
不安を一つずつ取り除いていこう。

                                          伽羅moon3

メダルをクリックして応援お願いします。感謝ですtulip

|

毎日出かけなきゃいけない。

今日はランチに焼きそばを作ったのだけれど、わたしは胃がすっきりしなくて少ししか食べられなかった。
本当に薬でおなかがいっぱいになってしまうので、今日は食後に薬を飲んだ。

ムカムカするまではいかないが、胃がどんよりしている。
夫は映画に行きたくて、時間まで調べて予約の準備をしていたが、わたしの体調がすぐれないのを見て諦めてくれた。
ごめん夫。

先日行った内科は気に入らなかったので、もっと大きい病院に行こうと思い、夫に相談したらいろいろ調べてくれた。
駅向こうにある総合病院に行くことにした。
美容院の日程をずらして先に病院に行くことにした。

今日の午後はまた眠っていた。
夫が買い物に行って鍋の材料を買ってきてくれるというので、寝ていたのだけれど、
5時に起きたときは本当にこのまま寝込んでしまいそうに具合が悪かった。
とても食事なんてできないと、夫にメールをしようかと考えたが、「少ししか食べられないと思う」とだけ書いて送信した。

体調は少し持ち直して、量は少ないけれど、なんとか食べることができた。
テレビも一緒に見られた。

明日は精神科の診察日で、水曜日は夫と二人でカウンセリングに行く。
なので内科には火曜日に行くことにした。
木曜日は美容院に行く予定なので、今週は予定びっしりだ。

唾液はなんとか出ていて、舌の痛みも治まった。
これはすごい助かる。
ストレスが一つ減った。

考えたらもう若くないし、この辺で一回胃をちゃんと診てもらうのはいいチャンスかもしれない。いやだけれど胃カメラもしてもらおう。

                                       伽羅moon3

色々具合が悪いのが続いています。応援クリックお願いします

|

薬でお腹いっぱい。

薬は食後と書いてあるけれど、起きたらわたしはトイレに行ってまず薬を飲む。
漢方の粉の量が多くて苦労したけれど、今は飲み方のコツを覚えてだいぶ楽になった。
漢方を飲んで、通常のお薬を続けて飲むけれども、それでもうお腹いっぱいだ。

ランチを作って、夫にメールをすると、夫はまだ病院からの帰り道だった。
最後に作ってお皿にいれたスクランブルエッグがさめてしまった。

わたしは食欲がなく、パンを食べなかった。
食器を洗ってくれて夫が母屋に帰ったので、布団で休んでいたらちまがやってきてわたしの上に乗る。
わたしが横になるたびに、いちいちハウスから出てきて乗るところが面白い。

夫が再びやってきて、夕飯は手巻き寿司にすると言う。
お姑さんが用意してくださって、夫が運んで来てくれるので、わたしはらくちんだ。
体調が悪いので、寝ていることにした。

夕方5時まで寝ていた。
起きようとするとまたちまが乗りに来て、しばらくイチャイチャしていた。

今日は口の調子はいい。
たっぷり塗り薬を塗って寝たのが良かったのかもしれない。
これで治まってくれるといいなあ。
漢方をやめたらまたドライマウスになってしまうのなら困る。
薬がなくなったらまた耳鼻咽喉科に行って来よう。

夕飯のあと夫はわたしの布団で寝てしまい、わたしはテレビを見ていた。
テレビが見られるようになって本当に良かった。

明日もランチ作ったらのんびりさせてもらおうかな。
来週は3日続けてお出かけだから。

                                       伽羅moon3

いつも応援ありがとうございます。クリックよろしくですbud

|

ストレスあります。

もう一ヶ月以上、「舌が痛い」と書きなぐっている。
読む人も飽きるよね。

わたしだってホントやんなっちゃう。
日々色んなことを考えたり感じたりしながら生きてるのに、そんなことを書かないで痛いの辛いのと書き続けている。
読んで下さっている皆様、すみません。

ゆうべ寝る前に、塗り薬を舌にいっぱい塗って、それから寝る準備をした。
薬にむかって唾液がどんどん出て、いっぱいになったのを少しずつ吐き出しながら、30分口に含んでいた。
それから吐き出して寝た。

今日起きたら痛い箇所は2つあったが、昨日までのような酷い痛みではなかった。
もういい加減治って欲しい。

ストレスのせいで病状が出ているかもしれないとも思う。
長すぎるからだ。
つまり仮面うつ。
薬を塗って炎症止めもビタミン剤も飲んでいてなお治らないというのは怪しい。


今もう石の仕事は全く出来てなくて、収入はない。
やりたくなくなってしまったので、頑張りようがない。
夫からお小遣い込みで生活費をもらっている。
年末からやりくりが苦しくなっている。
お年玉や、息子とのお誕生日会にプレゼント、といろいろ使った。
母に肌着や靴下を買って送ったりもした。

足りてないわけではない。
もうお金のストレスが本当に辛いだけなのだ。
今、息子とのデート代を捻出しようと節約しているけれど、内科に耳鼻咽喉科にそれぞれの薬。
週明けには精神科で診断書の支払いもしなくてはならない。
胃も調子悪いので、内視鏡検査をしなければいけないかもしれない。
いくらかかるんだろう?

そう考えると、憂鬱になって、ドライマウスになってしまうのだ。
(今もなっています)
足りるけれどもお小遣い無しで、息子とのデートが当分できない。

お金のストレスがわたしのうつ病の一つの大きな原因である。
何回か前のカウンセリングで、カウンセラーさんが妙なことをわたしに聞いた。
「自分のお金ってある程度持ってますか?」

わたしは首を振った。
そんなのあるわけがない。
わずかにためた金額は、息子に返済する金額に過ぎない。
やっと貯まって、息子に「借金返す。」と言ったら、いいよと断られた。

だからわたしはそれを息子の結婚の時に渡そうと思って大事に持っている。

カウンセラーさんは言った。
「ある程度まとまった金額を持っていると安心して鬱が軽くなる人もいるのよね。」
わたしは黙って聞いていた。
わたしのお金なんてない。
身一つで身請けされたような結婚だったのだ。
カウンセラーさんも察してそれ以上は踏み込んで来なかった。

今週はずっと鬱だった。
週末、夫の機嫌が怖い。

ランチの買い物はしてあるけれど、夕飯の用意は出来ていない。
ちょっと頑張っちゃったかもしれない。
わたしは治っていないのだ。

                                         伽羅moon3

いつも読んで下さってありがとうございます。ポチッとお願いしますapple

|

治らない!

もう憂鬱でたまらない。
わたしの口内事情は日内変動する。
邪魔なくらい唾液が出ていたかと思うと、今日の夕方からはガラッと変わってドライマウスに引き戻され、途端に舌の先端が真っ赤になってヒリヒリする。

炎症止めもビタミンB2も飲んでいるのにだ。
薬のせいでこんなことになったのに、薬を飲んでも治らない症状が続く。
何にもしたくないくらい憂鬱だ。

胃からの逆流も治らない。
内視鏡で検査をしなければならないかもしれない。
どうしてこんなに調子が悪いのだろう。

薬は毒でもある。
その毒にやられた。

何にもしたくない。
何にもしていない。
落ち込む。
節約を心がけていても医者代・薬代は容赦してくれない。

薬漬けだ。
どいつが犯人なんだ?

                                          伽羅moon3

いつもクリックありがとうございます。応援よろしくお願いしますbud

|

ひたすら眠る日

やはりちょっと鬱傾向にあるようだ。
いつも誰にも会わないけれど、今日はことさら誰にも会いたくなく、出かけるのも嫌だ。

ゆうべ寝る前によくよく調べてみたら、舌が痛いのは、すごく奥のほうだとわかった。
そこに苦労して薬を塗りこんでから寝た。

そしたら今日はだいぶ痛みが和らいだ。
今夜も塗りこんで寝よう。

漢方の粉も飲み込み方のコツがわかってきて苦しくなくなった。
胃の薬も飲み終わった。

胃は調子がよくない。
たまに逆流してきて咳き込む。
内視鏡で検査しないといけないかなあ…。
憂鬱だからしばらく様子見よう…。

何もしたくなくて、出かけたくもなくて、何かを考えるのも嫌で、午後寝逃げをした。
夕方6時まで寝てしまって世間様に非常に後ろめたかった。

あるものを何か食べればいいやと思ったけれど、まったく食欲がなかったので、食べないことにした。
唾液は足りているけれど、口のなかが不味くて、チョコを少量ずつ舐めたり、牛乳をちびちび飲んだりしてやりすごしている。

ちまを抱いて話しかける。
ちまがいて良かった。
誰とも会いたくないくせに、一人ぼっちでは寂しいのだ。
ちまが甘えっこで良かった。

明日はスーパーに行ってこよう。
ロールパンを買って来よう。
元気になりたいな…。

                                           伽羅moon3

皆さまいつも応援ありがとうございます。クリックしてねtulip

|

仮面うつの再来?

しつこいようですが、舌が痛い。
でも指で触れてみてもどこが痛いのかはっきりしない。
けれど食事のあと、あきらかに痛いのだ。

もう一回耳鼻咽喉科に行ってみた。
唾液は出るようになったと報告し、舌が痛いと訴えた。
医者がわたしの舌を診たり、薬品を塗ってみたりして調べてくれる。
首をかしげている。

「唾液が出てきたら治まっていくと思うんですけどねえ。」と言われた。
多分炎症はたいしたことないんだ。
…わたしの心が痛いんだ。

炎症止めとビタミンB2と、塗り薬を出してもらった。
帰ってすぐに薬を飲んで塗り薬も塗った。

舌が痛くて味の濃いものや固いものが食べられない。
今夜何を食べよう…
食欲がないのでコンビニに行ってサンドイッチを買い、
ニュースを見ながら食べた。
直後に舌のあちこちが痛む。

でも鏡で見て指で触れてもどこが痛いのかわからない。
病んでいるのは舌ではなくて脳なのか?

それを認めれば痛みは去るのだろうか。

今のわたしには何の気力もない。
何もしたくない。
だから余計に痛みに敏感になる。

きっと大したことないんだ…。
脳に間違った伝達が行ってしまっているんだ。

今週は何の予定もないからゆっくり休もう。
心の声を聞いてあげよう。

                                         伽羅moon3

クリック応援ありがとうございます。今日もよろしくお願いしますbud

|

毎日辛い。

舌が痛い。
触って確認してみるとどこが痛いのかわからなくなるが、何かを食べると痛くて辛いのでやめてしまう。
食欲がなくなる。
横になるとお腹がグーグー鳴っている。
空腹なのだ。
でも食べると痛い。

ストレスで甘いものが欲しくなる。
チョコとアイスを食べた。
食べたあと痛むのですぐに歯みがきをして口内炎用の薬でうがいをする。

唾液は出るようになった。
これには感謝する。
漢方、飲みにくいけれど頑張って続けよう。

なんでこんな状態になっちゃったかなあ…。
明日もう一度耳鼻咽喉科に行って薬を出してもらおうかな。
薬漬けで嫌になる。

躁鬱病のことは自覚もあるし、薬も効いているから別に焦りはしないけれども、体の不調はなんだか納得がいかなくて辛い。

一日一日、良くなっていかないかなあ。
毎日目覚めて舌が痛いとがっかりするよ。
しかも時間が経つにつれて痛みは増してくる。

仮面うつ病時代…辛かったなあ。
体がボロボロだった。
今わたしはどうしてこんなに調子が悪いんだろう?
                                           伽羅moon3

痛みのため落ち着きません。応援よろしくお願いしますclover

|

久しぶりに鬱状態。

昨日はランチにパスタを用意した。
市販のミートソースに新たにひき肉を足して作った。
サラダとゆで卵とヨーグルト、コーヒー。
わたしはパスタでおなかが一杯になってしまい、ゆで卵とヨーグルトは残した。

土曜日、ちまの診察日。
ちまはお昼ご飯のあとで吐いた。
そのあと珍しく一人で布団にもぐっているちまをひょいっと抱えてササッとキャリーに入れた。

車で都心を抜けて1時間のドライブ。
ちまはもう病院に連れて行かれるのはわかっているので、キャリーの中をバリバリ引っ掻きながら、にゃおにゃお鳴いていた。

一ヶ月の間に3回吐いた。頻度は低くなっている。
いろんな案が先生から出されたが、とびつくような妙案はない。
最近便秘していると言うと、『消化器サポート』フードのサンプルを下さった。

内視鏡をやるかどうかは考えどころである。
全身麻酔のデメリットが怖い。

取りあえずステロイド剤をまた出してもらって様子を見ることにした。

帰ってきてちまにフードを与えてから、近所の焼き鳥屋に行った。
日曜日は夕飯を作る。


今日は起きた時からどんよりしていた。
久しぶりに鬱の気分。
起きてからもしばらくどよどよしていた。
ランチ…

頑張りすぎるからいけないんだ。
簡素に戻そう。
レタスとハムエッグとヨーグルトとコーヒー。
パンはわたしが食べやすいロールパン。

最近口の中が痛めつけられているせいか、食欲がない。
今夜の夕飯にはもやし炒め、チーズ風味のポテトサラダ、焼き魚(かれいミリン漬け)。
ご飯は炊かなかった。
具合が悪くて休み休み作った。

魚は味が濃すぎて、口の中が痛くて食べられなかった。
ビールも飲まず、もやしとポテサラを少しつまんで夕飯おしまい。
気分も浮かない。

今日は体じゃなくて精神が辛かった。
唾液は出ているが、舌のあちこちが荒れてて痛い。
ドライマウスよりはマシと思って諦める。
食べられなくて少し痩せるくらいがちょうどいいじゃないか。

痛みは憂鬱にさせる。
いつまで続くんだろうか…。

                                        伽羅moon3

応援クリックありがとうございます。ぽちっとしてねtulip

|

ついに漢方が効いたか?

今日も12時まで寝ていた。
ちまが脚の上で寝ていた。
寝たいだけ寝られていい気分。

夫は具合が悪いらしく、二日間お酒を抜いている。
よくなるといいな。

今日は唾液が出ている。
すごくいい感じだ。
嬉しい!
ドライマウスは本当に辛いから。
その代わりに舌の側面が荒れて痛い。
痛いのなんて我慢できる。
それくらいドライマウスのほうが辛いのだ。

昨日一日なーんにもせずに寝て過ごした。
体や精神にはいい休養だったと思うが、何もしていない罪悪感はある。
今日はシャワーをして洗濯をした。

スーパーに買い物にも行った。
風が刺すように冷たかった。
土日のランチの食材を買った。

夫に「無理して作らなくていいよ。」と言われた。
わたしは作りたい。
多少の無理はしている。
でも夫がわたしの作ったものを食べてくれることが嬉しいからだ。
休日のお昼を一緒に過ごせることが楽しみだからだ。

でも夫は「僕はどっちでもいいよ。」と言う。
わたしが無理をしていると思っているのだ。
食事くらい作らないと、本当にわたしは何のために居るのかわからなくなってしまう。
「作る。」と答えた。

明日はパスタにする予定で買い物をしてきたのだもの。
一緒に食べたい。
そのために少し頑張る。

無理はしない。
少し頑張るということをする。

それにしても唾液が出るって本当に楽だなあ。
漢方薬に感謝する。

                                          伽羅moon3

皆さまの応援のおかげです。クリックお願いしますapple

|

本当に何にもしない。

今日は何も予定がないので、思う限りただ休もうと思っていた。

お昼まで寝ていて、夫とZとメールを交わし、起きてちまの世話をして自分も軽く食事をした。
それから…
どうしよう…と思ったが、寝てみることにした。

午後からまた布団で眠って、ちまも一緒に布団で寝ていて、起きたら外は暗くなりかかっていた。

よくまあ眠れること。

唾液は出ている。
本当にリラックスをすれば出るのだ。
しかしそんな生き方はできないので、せっせと漢方の粉を飲む。

明日は買い物に行って洗濯をしよう。
唾液出るといいなあ…。

                                           伽羅moon3

いつも応援ありがとうございます。クリックお願いしますtulip

|

本当のリラックス?

たっぷり寝た。
起きてみると唾液は分泌されていた。
少しずつでいいから改善されていって欲しい!
もう切ない願い事だ。
ドライマウスがこんなに辛いなんて。
アカシジアより辛い。
これはもう、「薬害」と呼ぼう。

今日はカウンセリング。
毎週通っていた頃は、話したいことが一杯で40分があっという間に終わってしまったのだけれど、精神状態がフラットになり、いま身体症状だけが苦しいわたしに、なにか話せることはあるんだろうかと悩んでしまう。

億劫で出かけたくなかった。
どんどん口内が乾いてくる。
緊張すると口が渇くらしい。

今日は寒いのでダウンコートを着て出かけた。
一ヶ月前から口の調子が悪い事を離す。
医者じゃない人に訴えても仕方ないと思いつつ、「具合が悪そうね。」の言葉につい症状を話してしまった。

唾液が出ないので言葉もカタコトだ。
自分では感じていないストレスを、体が発信しているのではないかとカウンセラーは言う。

大江戸温泉に行ったこと。お姑さんと一緒に食事をしたこと。那須の立ち寄り湯に行ったこと。ランチ作りも頑張っていること。

これらのことをわたしは全部、「出来るようになった。」と嬉しく受け止め、更には「もっと頑張らなくちゃ!」と自分に負荷をかけていた。
それをカウンセラーに見通された。

わたしは夫を喜ばせたい。
それがわたしの存在意義だから。
だけど、マッサージにしても手首が痛くて長くはやってあげられないし、料理も、ランチ頑張ると夕飯を作る気力が失せてしまう。
しかも食後は必ず具合が悪くなって横にならせてもらう。

やれる家事を増やすだなんてまだ無理です、とカウンセラーは言った。
それはわたしにも夫にもいけないことだと言われた。
その辺の話と、カウンセリングの今後の進め方について是非ご主人と話がしたいと。

わたしは、ちょっと出来るようになると嬉しくなってどんどんエスカレートをして、あとで潰れてしまうらしい。
そんな事実も、言われてみて、ああそうかと気が付く有り様だ。

長いあいだ、弱いわたしにとっては過酷な人生だったのだから、そう簡単には治せない。
それを先日カウンセラーは主治医に話してきてくれたそうだ。

カウンセラーさんが夫に会うことを切望している・半休が取れる水曜日がないかと夫にお願いしてみたら、二週間後に予定してくれることになった。
ありがたい。

帰って来て、服を着替えて手を洗い、うがいをして薬を飲んで、ようやくちまを抱き上げたら、唾液が分泌された。

明日は何にも予定が無い日。
一日だらだらしていよう。
本当にリラックスしたとき、唾液は出るのか検証してみよう。

                                          伽羅moon3

いつもありがとうございます。メダルをクリックしてねclover

|

ドライマウスで憂鬱

近所の耳鼻咽喉科に行って来た。
まだ新しいきれいなクリニックだ。
問診表に記入してしばらく待っているとすぐに呼ばれた。

アーテンという薬の副作用でドライマウスになったこと。
アーテンは3日飲んだだけですぐに中止したが、ドライマウスの症状だけが残って、舌の荒れ方もひどかったことを話した。

口の中を見てもらった。
先生は、お薬手帳をよくよく眺めて困っていた。

唾液を出させる特効薬はないのだそうだ。
そんな…。
今日病院に来れば特効薬をもらえると思って楽しみにしていたくらいなのに。

わたしが飲んでいる薬のほとんどが、口渇の副作用を持ったものだと言う。
それはわかっていた。
喉が頻繁に渇くので、ちょこっとスーパーに行くだけのお出かけでも、わたしは常に飲み物を携帯している。

喉の渇きは飲み物でなだめられるが、ドライマウスはお茶を飲んだりすると余計に乾いて辛くなる。

今辛くないのはコーヒーや牛乳だけだ。

粉のお薬は飲めますか?と聞かれたので、はいと答えると、漢方薬が処方された。
それと、ご老人に処方するという、人工唾液のスプレー。

漢方には即効性はなく、スプレーは一時しのぎである。

がっかりして帰った。
今飲んでいる薬を可能な限り早く辞めるしかない。
抜くならどれが効果的だろうか。
次の精神科の受診のときに主治医に相談しよう。

まだ二週間も先だ。
それまでこの憂鬱な気分で乾いた舌で暮らさなきゃいけない。

食パンをうっかり買ってしまったので、夕飯に食べた。
そのままでは飲み込めないのでスープに浸して少しずつ食べ進む。

ドライマウスが進行すると味覚を失うこともあるらしい。
恐ろしいことだ。
漢方が効いてくれることを祈って、大量の粉を飲み続けるしかない。

うつ病も辛かったけれど、今はだいぶ良くなったので、薬をどんどん抜いていこう。
ドライマウスは非常に辛い。

水曜日はカウンセリングだ。
人工唾液のスプレーを持って出かけよう。
辛いなあ…。

                                        伽羅moon3

とても辛い状況にいます。応援クリックよろしくお願いしますbud

|

ひたすら悪い。

今日のランチは遅い鏡開きということで、焼き餅のぜんざいにした。
おいしく食べたけれども、食べたあと具合が悪い。
夫が後片付けをしてくれたので、布団に戻って休む。
眠ってしまった。

外は雪が降って積もっているらしい。
わたしはほとんど寝たきりだ。

夕飯は夫が買い物に行って、準備してくれた。
食欲もなく、食べてまた寝させてもらう。

夫が全部やってくれた。
エアコンのフィルターも掃除してくれた。

わたしはただ寝ているだけ…。
こんな嫁でかわいそうにと思う。

今日は昨日よりも少しマシだけれどドライマウスで不愉快。
明日耳鼻咽喉科に行ってくる。

辛いので今夜も寝逃げする。
おやすみなさい。

                                           伽羅moon3

応援クリックありがとうございます。感謝しています。

|

どうしちゃったの~。

昨日はドライマウスが酷くて辛かった。
今日は昨日よりはマシだけれど、渇き気味で口が苦い。

11時に起きていつものようなランチを作る。
夫は朝ごはんを食べてなかったようで呼ぶ前にやってきた。

トーストがもさもさしていて飲み込めない。
コーヒーで流し込む。
食パン買わなきゃよかった。
ロールパンだったらもっと食べやすかっただろうに。

食べ終わると具合が悪くなる。
座っていられなくなる。

どなたかのブログで、わたしたちのように精神を病んでいる人は、食後に具合が悪くなることが多いと医者に言われたそうだ。
消化活動って体にとってはすごく大変で、体力が消化活動に使われてしまうのだとか。
エネルギーの少ないわたしたちは、それでダウンしてしまうのだそうだ。

食事のあと辛くてすぐ横になりたくなる。

洗い物を夫がしてくれて、午後わたしはずっと布団に居て、途中一時間ほど眠った。
夫が一人でスーパーに行ってきてくれて、夜は豚しゃぶ。
炭水化物をとらなかったので、今やや空腹気味でちょうどいい感じ。

夕飯の片付けも夫がやってくれて、わたしは横になっていた。
具合が悪い。
毎日休んでばっかりいるのにどうしてなの?
運気もいい時期に入ったのにどうして?

すこしウトウトしていたので、部屋を真っ暗にして夫は母屋に帰っていった。
こんな妻でも居ないよりはマシなのかなあ…。

元気になりたい。
夫に迷惑をかけないくらいに元気でいたい。
ああ疲れた。
何もしていないのに…。
もう寝る。
                                          伽羅moon3

いつも応援ありがとうございます。クリックお願いしますbud

|

もう勘弁して欲しい~。

こんなに薬をちゃんと飲んでいるのに、改善されない。

今日は夫が9時に起こしに来てくれて、車で那須へ行った。
立ち寄り温泉に行ったのだ。
憧れの白いお湯。硫黄泉。

行きも帰りも車の中で寝てしまった。

今日は舌は痛くないけれどドライマウスがひどくて辛かった。
週明けに耳鼻咽喉科でいいから行って来よう。

辛いから寝逃げ。
おやすみなさい。

                                         伽羅moon3

いつも応援クリックありがとうございます。よろしくお願いしますbud

|

不調回復せず。

夕べも具合が悪かったので、10時半に寝てしまった。
朝は8時頃に目が覚める。
リスパダールを断薬してから長い睡眠が続かなくなった。

ちまが布団の中に居た。
いつもいつごろもぐってくるのだろう?
夜寝るときは別々なのに。

ちまを撫でながらウトウトしたり起きたりを繰り返していた。
10時半に起きると、ちまが胸に乗ってきて起き上がれなくなった。
可愛くて…。

最初お尻を向けて乗って来て、しばらくすると方向転換して顔が前に来て、ざりざり舐めてくれる。

食欲がない。
胃の薬を飲まなきゃいけないので何か食べようと思うのだけれど、食べたくない。
小さいパンを一個無理矢理に押し込んで、胃の薬を飲んだ。

食べてすぐ横になってはいけないと言われたのだけれど、体がしんどくてつい横になってしまう。
右を下にするよう言われたのでそうする。

何にもしたくない。
過去にやって来たことのどの部分も、もう二度としたくない。

口の中も不調。
舌は痛いし食べるものが美味しくない。

もうやだ。
新しい自分になりたい。

                                        伽羅moon3

いつも応援ありがとうございます。ポチッとクリックお願いしますtulip

|

医者選び失敗。

今日はシャンプーに行ってから、地元まで戻ってきて消化器内科へ行って来た。
ゲップが出て、そのうちの何回かに一回は、胃の内容物が喉元まで逆流してくるからだ。

逆流性食道炎になっているといけないので、駅に看板を出していた病院に行ってみた。
新しくて綺麗な病院だった。

今飲んでいるお薬の一覧表(3ページある)も渡したので、どれほど薬を飲んでいるかわかるはずだろうに、簡単な診察で4種類も薬を出されてしまった。

こんなに飲みきれないよ…。

病院選び、失敗だった。

薬、全部は飲まない。
そして次に調子が悪くなったら、違う病院に行く。
患者の負担をまるで考えてもいない病院なんて真っ平!

騙されたような気分。腹が立つ。
胸焼けも吐き気もないと言ったのに、それらのための高い薬が処方されている。



昨日も10時ごろに早寝してしまったのだが、今日は朝6時に目が覚めてしまって困った。
トイレに行ってポカリを飲んで、また寝た。
いいご身分だと自分でも思う。

明日はヒキコモリにする。
もう寝る!

                                         伽羅moon3

立腹しております。ヤブ医者だわ。応援お願いしますapple

|

舌が痛くて…。

ドライマウスはどうにか治まった。
けれど舌が荒れてただれて痛い。
アカシジアも辛いが舌が痛いほうがもっと辛い。

しみて食べられないものがいっぱいある。
白いご飯も辛い。
熱いものも当然だめ。
今日はお昼と夜にお雑煮を食べた。
充分と言えば充分だけれど。

明日は病院なので相談してこよう。
何かいい薬を出してもらえるかもしれない。

明日から平常運転。
お勤めの皆さまご苦労様です。

痛くて辛いのでもう寝ることにしましょ。

                                         伽羅moon3

いつも応援ありがとうございます。クリックよろしくお願いしますbud

|

年の初めに大江戸温泉。

みなさま、明けましておめでとうございます。
大晦日に実家に帰省して、先に帰省していた息子と、両親と四人で新しい年を無事に迎えました。
今年もよろしくお願いいたします。

        ++++++++++++++++++

3日の夕方、品川駅のホームまで夫に迎えにきてもらって、回転寿司に行ってから帰って来た。
ネタがあまり良くなかったのはお正月だからしょうがないと諦めた。
帰り道、夫が、明日(4日)大江戸温泉に行かないか?と言う。
午前中から行きたいのだけれど、何時なら起きられる?と聞いてくれたので、うーん…と考えて、「く…九時…。」と恐る恐る答えると、夫は上機嫌で「お、それはいいね、」と喜んでくれた。

一緒にアパートに帰って来て、夫が先に部屋に入り、ちまを呼んで撫でているのをガラス戸の外から見ていたら、ちまがわたしの気配を察知。
とととと…と走って出迎えに来てくれた。

会いたかったよちま!
今回は吐くこともなく夫に毎日甘えまくっていたようだ。

4日は朝9時に頑張って起きて、大井町経由で大江戸温泉に行った。
初めてなのでわくわく。
入場するのに行列が出来ていた。

靴をロッカーにしまい、受け付けをして通行手形(カギ)をもらい、浴衣に着替えて、オプションの申し込みに行った。
受けたかったのは「垢すり」。
余りお風呂に入らない生活なので(実家では毎日入ったけれど)、きっといっぱい垢がでるなあと思い楽しみだった。
すんなり予約が取れて、お風呂で20分体を温めてから垢すりルームへ行った。

もっと痛くされるのかと思っていたけれど、そんなに痛くもなく、気持ちよかった。
そのあとローション系のボディソープで体を洗ってくれた。
とっても気持ちが良かった。
人に体を洗ってもらうなんて経験、なかなかないもんなあ。
終わって夫との待ち合わせ時間になったので、とりあえず一度大浴場から出た。

そしてお昼ご飯。
二人でビールを飲んで、食事をした。

それから江戸の町をぶらついて、もう一回大浴場に行くことにした。
新婚旅行の時は、大浴場が怖くてしかたなかったのに、大丈夫になった。
思えばずいぶんと良くなったものだ。

ジャグジーに横になって入るのから、白濁しているお湯から、露天風呂にも、もちろん黒っぽい大江戸の温泉にも、全部入ってまわった。
連れのいる人のほうが多いけれど、わたしは一人でお気楽。

でも普段湯船にあまり入ってないので疲れちゃった。
夫としばらく休憩してから、着替えて帰ることにした。
途中大井町で夕飯を買って帰った。

帰省の疲れと、お風呂疲れで昨日は10時に寝てしまった。
今朝は11時に起きるのが辛かった。


ではおやすみなさい。
今年もよろしくお願いします。

                                        伽羅moon3

今年もクリック応援よろしくお願いします~

|

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »