« ちょっと早いお祝い | トップページ | 家族でステーキ »

調子が上がらない。

寝返りをあまり打たないらしい。
ちまが膝辺りに乗って寝ているとさらに、したくてもできない。
それを抜いても、ほとんど動かないで寝ていると夫に言われた。

だから目が覚めたときの気分は、体の痛みで最悪。
最も痛いのは五十肩の右腕。
次いで左腕と腰。
目が覚めてから寝返りを打とうとしても痛みにやられて泣きたくなる。

寝る時間が長いから余計にそうなるのだ。
でも自然に任せて寝ると12時間寝てしまう。
鬱でやれることがない今、アラームをかけて起きる気にもなれない。

今日は夫が起きたわたしを見に来て、一緒に買い物に行こうと言うので慌てて着替えた。
わたしの生活に必要なものを買出しに行ってくれるのだ。
帰りに行きつけの魚屋さんに寄って夜の手巻き寿司の材料を夫は買い揃えた。
準備は夫とお姑さんがしてくれる。

帰宅して夫の誘いでお寺まで歩いた。
調子が良くないのでドリンク剤を飲んでから出かけた。
昨日とはまた違って少し暖かかったので、お寺の階段を上って汗をかいた。
ちょっと遠回りをして帰ってきて7000歩強。
夫が連れ出してくれるから歩ける。

夕飯のあと、作品を出して今度の出展に持っていくものをチョイスした。
通し番号をつけて一覧表を起こさなければならない。
チョイスしただけで気分が悪くなり、頓服を飲んだ。
情けない。
仕事が出来るほど調子は上がってきていないのだ。

サインバルタを足してもらったのに調子が良かったとはっきり言えるのは3日間くらいであとはダメダメな毎日。
どうしてだろう。

明日はもっと調子が良くなっていますように。
今日、お寺でお参りをしたときに、初めて自分のことを頼んだ。

                                         伽羅moon3
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へいつも応援ありがとうございます。またclearよろしくお願いしますmaple

|

« ちょっと早いお祝い | トップページ | 家族でステーキ »