« 緊張のロープ | トップページ | 止まらないし。 »

のた打ち回る

この感じ、覚えがある…。


一年半の大学病院各科放浪のあと、ようやく『うつ病』であると診断され、自分がそれを受け入れたあと、たった3週間の休暇を取った。
働かないわけにはいかなかった母子家庭のわたしは、それしか休めなかったのだ。
思えば無謀である。3週間といえば、薬の副作用がようやく消え、効果が現れてくるかどうかという時期だ。
合う睡眠薬もいくつか試して探さなくてはならない。
復職3日前にわたしはハルシオンにめぐり合い、どうにか眠りを確保するに至ったのだ。

その3週間のあいだ、わたしはのた打ち回っていた。
押し寄せる不安。絶え間ない苦しさ。そして辛かったのは焦燥感だった。
身の置き所もなく焦燥感にさいなまれ、なにも手に付かずどこにも行けず、わたしは布団のうえでのた打ち回っていた。
大学病院の担当医は、デパスを勧めた。
デパスを飲むとすうっと棘が格納されて穏やかになれた。
わたしはデパスを常用し、頓服でコンスタンを使って復職した。


いま、一年間という人生で最も長い療養を保証してもらい、わたしは幸せであることこの上ない。こんなありがたいことはない。
けどその内実は、焦燥感とネバならない思考にのた打ち回っているのだ。

結局朝起きてゴミ出しをする勇気が出ず(遅めの時間になってしまって家人と鉢合わせするのだけは避けたかったし)、眠いのを我慢して空が白んでくるのを待っていた。
夜明けがずいぶん遅くなった。
5時まで待ってわたしはそそくさとゴミを出すと、どっと疲れて眠りに落ちた。

6時間できれいに目が覚めた。
ちょうど宅急便もうまく受け取れた。よし。セールの準備を…

したくない。でも明日発送なんだ、やらなきゃ!
いやだ、できない! きーっ!
わたしは布団でのた打ち回る。
ああ、自分がうつ病であると知っていて幸せだ。知らずにこの精神状態であったなら死に至る病になっていただろう。

誰か…誰か助けて…

でもみんな働いていたり、そうじゃない人はうつ病仲間だから相手の状態も心配だ。
気軽にメールしたりできない。

この耐え難い焦燥感にも効くのかどうかわからないけれど、ソラナックスの0.8を飲んでみた。

…効いた。
ありがたい。起き上がれる。
薬がないと生きていられない。
今週からはじまるカウンセリングと両輪でどうにか楽になりたい。

一年間、と聞いたとき、夫は多分果てしなく長いと感じただろう。
けれどわたしには譲れない期間だった。
まず、噴出させて排出しないといけない。それにゆうに半年はかかると思われる。
その後「再構築」をするのに半年。その間、夫から頂く生活費を大事に切り詰めて、週一回カウンセリングに通うようにしたい。一回が8,000円。エステ並みの高額だ。

それをしないとわたしはダメになり、夫婦としてダメになる。
それをわたしは望まない。
承諾してくれた夫には感謝でいっぱいである。

          ++++++++++++++++++

薬局で薬を受け取るとき。
その薬局で一番大きいポリ袋には入りきらないので、わたしはエコバックを持参してそこに入れてもらっている。待っている人たちの視線がそこに注がれる。エコバックがそれで膨れ上がるような薬の量。

今週から多分ここに、造血剤とそれの効果を増すためのビタミンC剤(いずれも大粒)が加わる。
その薬たちででどうにか持ちこたえているわたしの精神とそれに付随する体。

一年で少しでも薬が減らせたらそれでいい。
治ると思っているわけではない。減らせたらラッキーだ。

まだ、療養生活はスタートしたばかり。じっくり、いきたい。
                                             伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へみなさまのclearclearのおかげさまです。ありがとうございますbud

|

« 緊張のロープ | トップページ | 止まらないし。 »

コメント

ゴミ出しのプレッシャー、少しわかります。
私も、次の日が燃えるゴミの日だと
「生ゴミを出し忘れる訳にはいかない!」と
前の晩から気合いが入ります。
ゴミ出しをしなくて良い日は、すごく気分が軽いです。

朝ちゃんと起きなきゃいけないし、
人に会える程度に身支度しなきゃいけないし、面倒ですよねsweat02
しかも伽羅さんはおうちの方に遭遇すると困るし・・・

でも、ゴミの日に毎回徹夜する訳にもいかないですよねsweat01
何か良い方法があるといいんですけど・・・

うちの地域はゴミを9種類に分別して出すのですが、
毎回がんばって出すのは週2回の「燃やせるゴミ」だけです。
生ゴミはちゃんと捨てないと臭っちゃうので・・・

でもその他のプラスチックゴミや紙ゴミは、
大きな袋に入るだけ詰めるので、2〜3週間に一度しか出しませんsmile
洗って乾かしてあるゴミなので、臭ったりもしないし。
それすら出し忘れて、和室に大きなゴミ袋が転がっていることもあります(笑)

生ゴミも、出し忘れた時は袋を重ねて冷凍庫に入れちゃったりもしますsweat01

これは見習うべきことではないとは思いますがcoldsweats01
こんなんでも何の問題もありませんよgood

伽羅さんも、ゴミ出しに間に合わなくても大丈夫ですよ。
早起きに成功した日に出しにいきましょう!
ずぼら主婦からの、ずぼらのススメでした・・・

投稿: のり | 2010年9月14日 (火) 09時10分

私の場合
3年間のドクターショップ(伽羅さん流なら病院放浪)の後、精神病院に3ヶ月入院でした。
この3ヶ月で、症状は、まったく改善されませんでしたが、この入院で、俗世間から、まったく遮断され、「助かった」と、思いました。
最初の入院から8年、いまだに、入退院の、繰り返し。
さらに、今も入院を強く勧められています。
いつになったら、治るのか、いまだ、闇の中です
突然ですが、伽羅さんは、自立支援を、受けていないのですか、我が家の場合、次女がやはり、精神科にかかっているのですが、まだ、自立支援を受けてないため、毎回8千円位かかります。
しかし、私の場合、自立支援を、受けているので、毎回2千円位です。
もし、受けていないならば、病院で、ご説明を、受けては、いかがでしょう。


投稿: 海野 爵 | 2010年9月13日 (月) 22時09分

こんにちは・・・
私も、エコバッグ持って行きますよ。。。
カウンセリングで、少しづつ良くなって
行く事を願っていますね。。。
大波・小波は、あるでしょうが・・・

投稿: マリン | 2010年9月13日 (月) 16時54分

私もエココバック持参してます。
処方箋、自立支援の書類、お薬を入れるファスナー袋、お薬手帳を入れたまんま、薬剤師さんに渡すんです。
ポリ袋だと私の名前も薬の種類も見えてしまうから。
できるだけ可愛い袋にしてます。

焦燥感、あります。
焦燥感と自責の念でいっぱい。
テレビみてても友人とあっても。
まだ、なくなりません。
誰が・・というより自分が認めないといけないみたい。
苦しいっす・・。

投稿: マハロ | 2010年9月13日 (月) 15時21分

この記事へのコメントは終了しました。

« 緊張のロープ | トップページ | 止まらないし。 »