« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

*今年最後の作品

11月から始めて2ヶ月弱でわたしはたくさん学び、天然石のアクセサリーをいろいろ作って来ました。
ご注文くださいましたみなさま、ショップを眺めてくださったみなさま、本当にありがとうございました。
これからさらにパワーアップしていろいろ作っていきますし、オーダーも承りますので(作風に無いものはできませんが…。)どうぞよろしくお願いいたします。

今朝にかけて作った作品。これで今年は最後になります。
Stoneparfait_198黒を基調にしたシックでムードのあるネックレスです。

モノトーンの服にはもちろんのこと、赤や紫系の服にもきっと映えます。
黒い服の上にあえて持ってくると、トップの石たちがぐんと引き立つかもしれません。


Stoneparfait_197_3 Stoneparfait_200_2
                                トップは、金砂の入ったゴールデンオブシディアン。下で揺れてるのはラブラドライトです。
黒っぽいけど黒じゃない。
ゴールデンオブシディアンの繊細な金色の光と、ラブラドライトの怪しげなシラーを楽しめると思います。

Stoneparfait_199Stoneparfait_192_2












ロイヤルムーンストーンのブルーのシラーもきれいに出ています。
写真が下手ですみません。

黒い石はオニキス。
ラブラドライトはしずくのほかにコイン型のも入れてあります。
透明感があってこちらも素敵。


オニキスなんて単に黒い石じゃんねーと思いつつも需要があって仕入れたのですが、ハマってしまいました。
侮れないわ、黒い石。
これからちょくちょく登場かもしれません。

今夜ショップにUPできたらしておきますね。

        +++++++++++++++++

明日から三日まで実家に帰省いたします。
何も持たずひたすらぐだぐだしてまいります。
帰りましたらまたご報告いたします。

この一年本当にありがとうございました。
みなさま、よいお年をお迎えくださいませ。

                                           pencil伽羅moon3

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ←どうぞよろしくお願いいたしますshine

|

寄り添うと暖かい。

うっすら風邪気味で調子が悪かったので放置してしまいました。
それもありますがやはりコメント欄を閉じていると、書く気力に乏しくなるのがわかりました。
メイトさんみなさまに支えられて、それが喜びで書いていたのだなあとしみじみ。
わたしはうつ病カテを抜けて来てしまいましたが、わたしに近しい方が今度は迷惑をこうむったご様子で、どうにも申し訳なく辛いです。
人を不愉快にするよりも、幸福な気持ちにしたほうが自分も気持ちがいいしためになるのですが、その喜びを知らない人生は残念ですね。

喜んでもらえて、必要とされて初めてわたしは自分の輪郭がわかります。
一人で立っていて自分が見えるほど賢くないし強くない。
だから仕事をしたいと切に思うのです。仕事をすれば必ず評価があり、気持ちが届けば喜んでもらえる。そこでわたしは初めて自分を認めてやれる。
頑張りたいと思います。もう、頑張ってもいい時期だと思うんです。
年が明けたら更なる減薬に向かいたいと思っています。

         ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

昔はお正月三ヶ日はどんな商店もお休みで、だからこそ年末に買っておかなくてはいけないものとか、しておかなくてはいけないことがいっぱいあって、忙しい思いをしたものです。
けれども今はコンビニのみならずスーパーやホームセンターも元旦から営業。
なにも慌てることはなくなってしまいました。
元旦から働く人も大勢いるってことですよね。
わたしは皆さんがお休みのときに働くのが好きだったので特にいとわないと思いますが、元旦から営業する必要性は感じません。
もうすこしのんびりでもいいのではないかしら、と思います。

調子がわるかったので出かけたり仕事して根を詰めないようにしていましたが、おかげで年賀状をもう仕上げました。そんな自分にびっくりです。
夫がPCに長けているので、わたしが思ったような、こうしてほしいと言ったような年賀状を作成してくれたので、宛名を書いてひとこと添えるだけなんですが…。
結婚前までは年末30日まで仕事していたので、いつも大晦日の夜から元旦の明け方にかけて年賀状を書いていました。
お正月らしいことは何もせず。書き上げた年賀状を持って出かけ、その足で実家に帰省というパターンでした。
ひどいときは実家で年賀状を書いていたり、帰京してから書いたり。
なんのゆとりも趣きもなく、ただ走っていた人生であったような気がします。

うつ病になって、走れなくなって、立ってさえいられない時期もあって、それでようやく自分の小ささ弱さに気がつきました。
頑張ればできる・そうじゃなくてはいけない、と思い込んでいたのです。
でも、頑張れないことやできないことがある。
それを含めて弱い自分を認めてやらないと、前に進めません。
自分を知らず、思い込みで生きていて、人を思いやる心を持たなかったわたしは、うつ病を与えられて立ち止まりうずくまりました。

もう元のわたしには戻らない。小さくていいからこの自分で行く。
たくさん支えられて生きている。
もう少し、カウンセリングを受けたかったけれど、あとは自分で頑張ります。

わたしにしかできない何かがあると信じたい。

           ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

Anzuchima_2009_10gatu_042ねこにゃんずが、今日はじめて一緒に寝ていました。
一匹ずつも可愛いけれど、二匹だともっと可愛い。
このコたちにも支えられています。
今も寄り添って眠っています。
寄り添うと暖かいということを、二匹は初めて知ったようです。




今日の一枚
Stoneparfait_153人の心を和ませやさしくさせる効果のあることが証明されているピンク。
桜色の風。










pencil伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 強迫性障害(強迫神経症)へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ←参加させていただいています。

|

*今日の作品「あんず尽くし」

カーネリアンの杏色がたまらなく好きです。
おいしそうな半透明の暗いオレンジ色。
ジャムもあんずが一番好き。杏のお酒も大好き。うちのねこ一号は「あんず」ちゃん。


Stoneparfait_190カーネリアンとシトリンクォーツで作ったネックレスです。

カーネリアンは頑張る人を応援しチャレンジさせてくれる石です。
昔から大好き。

自分にも作ろうかな…。
紺屋も白袴を、「瓶覗き」程度に染めようかしら。

「瓶覗き」とは、紺屋の藍染の中で一番薄い色です。はかないほどの薄い水色。
布をひたして、ひょいっとその瓶を覗いたくらいのタイミングで引き上げて色を止めるとそんなはかない水色が染め上がります。

Stoneparfait_183カーネリアンの丸玉の上に入れたのはグリーンガーネット。はかない薄いみどり色です。
こういうアクセント使いがわたしは好きで、その場合グリーン系の石は重宝します。

金具は金古美で、ちょっとアンティーク風に仕上げてみました。

アジャスターの先にはクローバーの金具を付けてご満悦。かわいいな、この金具。

シトリンは、色は薄いですが天然・非加熱のものです。
クラックが入っていて虹が見えてとても癒されます。



Stoneparfait_188Stoneparfait_181












さてこの新作をショップにUPしたら、友達とその友達と、これからの仕事のパートナーのブレスレットを作ります。

一点一点、願いを込めて作ります。




presentショップ「ストーンパルフェ」にはプロフィールページからご来店くださいませ。

                                                伽羅moon3 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ←よろしくお願いいたしますshine

|

季節の行事

N家の慣習で、とてもいいなと思うことは、季節の行事をちゃんと行うことです。
たとえば昨日は冬至でしたが、かぼちゃを煮て、ゆず湯に入る。そういうことをきちんとする家庭であることです。
節分。雛飾り。お彼岸。菖蒲湯。
お誕生日やなにかお祝い事にはお赤飯が炊かれます。

わたしはそういう環境に育って来なかったので、新鮮であったし素晴らしいことだと感じました。
なので昨日は自分でかぼちゃを煮て、夫とゆず湯に入りました。
かぼちゃは失敗続きで昨日初めて上手にできたのですが、夫は風邪で具合が悪くてあまり食べられませんでした。
熱があるのに「ゆず湯に入らなきゃ!」と言うので、「じゃ髪洗ってー!」と、病人に髪を洗わせた鬼嫁です(苦笑)。


わたしの父は定年までずっと、3交替勤務でした。土日どころか文字通り盆も正月もない勤務でした。
大晦日の紅白歌合戦の途中で夜勤に出かけたり、もしくは元旦の明け方早番で出勤したり。
なので季節の行事を家族で行うことが難しかったのでしょう。
子供もわたし一人だし、盛り上がりもしないのであまりやらなかったかもしれませんが。

だからわたしもやらずに息子を育ててしまいました。
ヤツはどんな家庭を築くのかな。

今日は久しぶりに心が落ち着いていました。
日々コツコツと生きていけるということは、幸せです。
さて、仕事しましょ。石たちが待っていますshine
                                         pencil伽羅moon3


Stoneparfait_069←今日の一枚。
「聖夜のドロップス」
(水晶・ペリドット・ガーネット・チェリークォーツ・淡水パール)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ

↑よろしくお願いします。




info01
事情がありまして、うつ病のカテゴリから移動して参りました。強迫性障害カテのみなさま、天然石カテのみなさま、どうぞよろしくお願いいたします。

|

お年玉。

わたしは息子に生まれてこのかたお年玉をあげたことがない。
でもヤツは祖父母の交友関係や親戚関係から妙に可愛がられ、毎年合計数万円のお年玉をもらっていた。
そこからわたしがもらったり(無理やり??)したものだ。
何か買って!とねだったこともあった。マフラーとか手袋とかアクセサリーを買ってもらったものだった。

そのお年玉を使う分以外はコツコツ貯めていた。
いつか一人暮らしをすると小学生のときから言っていた息子は、その日のために18年間コツコツ貯めた。
そして親に一円も出させることなく、一人で住むところを見つけて契約して、巣立って行った。大きなテレビを持って、わたしが選んだ家具の配置された部屋に。

ある仕事をしていて、それにまつわる収入は何ヶ月も先なのにかかりっきりにならなければならない時期があった。
無収入で仕事をし続けなくてはいけない時期があったのだ。
わたしは息子に20万借りた。
「返せるの?」
「もちろん!」


…あれから何年経っただろう。
その仕事を終えてからわたしは少しずつおかしくなり、ほどなくして付き合っていた人が地検に逮捕され自分は自己破産せざるを得ないという事件がおこり…

わたしは体と心を壊してしまった。
それでも働くしかなくて働いてどんどん悪化して
働けなくなった。

だからまだ、息子に返せていない。
息子は、返してさえくれればそれで別にいいと言う。恨んだりしてるわけではないと。

うつ病のわたしは時々の夜、それを思い出して罪悪感で泣く。

当然、まだ全然返せない。
息子の会社は経営が苦しくて、夏も冬もボーナスが出ていない。
「おじいちゃんとおばあちゃんにお年玉あげられる?」
先日会ったときに聞いてみたら、
「うん。もう袋も買ってあるし。」とさらっと言った。

働くようになった18歳の時から、息子はわたしの両親に毎年お年玉をあげている。
今年は貯金からの出費になるわけだ。

わたしは、息子に、生まれて初めてのお年玉をあげたいと思っている。
講座をやったときの講師料が入って来なくてじれてわたしは紹介者にメールしてしまった。
振り込まれていないことをそれで知ったようで、手配してくださったようだ。
去年の講座料はN家の子供たちに全部還元したのだった。
今年は、自分の息子に使おう。

働いている息子にお年玉なんて必要ない、とZは言った。うん、そのとおりだよね。
息子は18歳から働いて毎月5万円わたしにくれていた。
それも当然といえば当然だけれども。

今ボーナスもなく一人で頑張って生きてる息子に、「母が働いたお金だよ。」と言って、お年玉をあげてみたい。
生まれて初めてのことになる。

それで罪が薄れるわけではないけれど。
うつ病の症状のひとつだから罪悪感で泣くことも無くなりはしないけれども。

今、頑張っているのは、そのためです。
「母、頑張って仕事できるようになったよ。だから遠慮しないで好きなものを好きなだけ食べていいよ!」
焼肉屋でそう言ったら本当にほっとした嬉しそうな顔をして頷いた息子。
喜んでくれたんだと思う。

お年玉を、あげてみたいのです。
                                           pencil伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 強迫性障害(強迫神経症)へ←いつもありがとうございます。

info02あまりにも心無いひどいコメントをする方がいらっしゃるので、残念ですがコメント欄は閉じさせて頂きます。みなさまの応援、感謝しております。ありがとうございます。
                                       

|

ブログというもの。

ブログとは、新聞ではありません。
皆様からの広告で成り立っている週刊誌でもありません。

なので公共性とか妥当性は必要ありません。

公開されているだけの、『個人の日記』にすぎないのです。
その基幹をお忘れの方がどうやらどうのこうの言っておいでです。
公開はされているけれども、公共のものではありません。
あくまで管理者=発信者個人のものです。

銀の靴/伽羅

|

がんばれる。

夫が風邪を引いて苦しそうです。
喉がウィークポイントの彼は風邪を引きやすく、今年はそれが喘息に移行してしまうパターンになってしまったのでさらに苦しいです。

働きに行っている人は風邪を引きやすい状況にありますよね。
ストレス・睡眠不足・人ごみ・満員電車・電車内と外との気温差…。

引きこもっているわたしは軽い風邪しかひきませんが、今、一年でもっとも弱い時期にいるので気をつけています。
昨日も具合が悪かったので、夕飯のあと寝てしまいました。で、夜中に起きてちょっとお仕事しました。(仕事を全くやらないのも気持ちが悪いものでして。)

思えば若いときから必ずクリスマス時期や年末にひどい風邪(今思えばインフルエンザ)に罹ることが多かったです。
自分がそういうリズムなんだと知ってからは、無理をしないように気をつけています。
まあ去年は年末にうつ病で激しく寝込みましたが…。

夫にとても迷惑をかけたので、今年の年末年始は実家に行きます。行く日は違いますが息子と一緒に過ごせます。楽しみです。
両親も楽しみに待っていてくれます。
実家というものがない息子にとってはわたしの実家が彼の実家でもあります。
あと何年行けるかわかりませんが、実家がまだあることを、わたしは幸せに思います。

と言っても帰れる家という意味ではありませんけどね。
少女期から、ここは父と母の家庭であってわたしは居候だ、と感じていました。
いま、居心地のいい住まいと時間を与えてもらい、とても幸せです。

大丈夫。わたしは頑張れる。
しーちゃん命名の「死ね死ね団」(笑)がまたやってきても、自力でやり過ごせる。

『地球のかけら』である石たちを紡いで、生きていけます。

                                           pencil伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
diamondみなさま、コメントありがとうございます。レスできていませんがありがたく読ませていただいております。ごめんなさい。

| | コメント (4)

*「夜の願いごと」

いいムーンストーンが入荷しました。

Stoneparfait_162蛍石とアメジストを組み合わせてミステリアスな雰囲気に。

月の夜、ムーンストーンを月光に当てながら願い事をすると叶うと古来から言われています。

蛍石とアメジストはともに深いリラクゼーションの石です。

水晶でバランスをとりました。

Stoneparfait_160 Stoneparfait_173

Stoneparfait_170 Stoneparfait_169

イヤリングとピアスについているドロップ型の石はラブラドライト。写真ではわかりませんが透かして見ると幻想的なシラーを発します。
蛍石(フローライトは紫外線を当てたり火中に投入すると光を発することから付いた和名です。
様々な色があるこの石ですが、わたしはグリーンフローライト一筋です。



005←さまざまな色が混在したマルチカラーフローライトと、ムーンストーンのペンダント。
わたしの持っている数少ないジュエリーのひとつで、自分で買ったフローライトを仕立ててもらった一点物です。
参考までに載せてみました。


Stoneparfait_165ショップにUPするのは明日になるかもしれません。





にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドアクセサリーへ

|

風に吹かれて死ぬ

うつ病による自殺はおおまかに二つに分けられると言われます。
一つは、発症したばかりでまだ薬の効果が充分でないか、自分に合った薬にたどり着いていないような段階で自殺してしまう例。

苦しさに耐えかねて、とか、自らを責めて責め抜いた結果とか、突然聞こえた「飛び込め!」という言葉に押されてとか、その背景はいろいろあるでしょうが、早い段階で死を選んでしまう人が多いのは事実です。
残された人は「最近元気がなかったけれどそこまで悩んでいたとは思わなかった。」という種類の言葉を発する場合があります。
それだけ初期ということです。

うつの本当にひどい時期は、思うように動くことすらできず、何も出来ないくらい墜ちているので、むしろ自殺者は出にくいと言われます。
「自殺すらできない。」ということです。

そしてもう一つの事実は、うつの回復期で、復帰・復職にむけて準備をしているような時期に、ふっと死んでしまう例です。
わたしはこれを「風が吹いて死んでしまう。」と表現します。
風が吹いてほほを撫でていった…そしたらもう、どうにも切なくなって、どうでもよくなって死んでしまう…。
復帰は目の前にあるのに、上り調子であったのに、です。

          ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

わたしは希死念慮は今までありませんでした。
「消えたい。」 「いなくなりたい。」と思うことはあれど、具体的に「死にたい。」と思ったことのない恵まれたうつ病患者でした。

ところが夕べ、息子との楽しくこの上なく幸せなお誕生会デートを終えて帰宅した時、わああっ!とこみ上げて来てわたしは号泣しました。

こんなとき、一人であって本当に良かったと思いながら。

今、選んできている道が間違っているとは微塵も思っていません。
結婚して幸せだし、息子は一人の力で堅実に力強く暮らしています。
それで良かったのです。一生一緒にいられるわけではなかったから。

息子は、以前わたしと暮らしていたアパートに行ってみたのだそうです。
変わっていた駅前の風景や、今は誰かが住んでいるらしいアパートの部屋のことや、離婚した時に住んでいた街にも行って、その変貌に驚いたことなどを話してくれました。
「なんで行ったの?」
そう聞いてみると息子はちょっと黙って、「なんとなく。」と答えました。


懐かしかったのだろうか。楽しい思い出はあっただろうか。

わたしは帰宅してからそれを思いたまらなくなって、息子とずっと一緒に生きていたかったと不可能な願いが胸の中に渦巻いて、床に座り込んでわあわあ泣きました。
離婚した時の8歳の息子をもう一度胸に抱きしめたい!
息子とのデートは楽しくて嬉しくて幸せで、駅の改札まで彼はわたしを送ってくれて、手を出すと手を出してくれたので、握手して別れました。

またすぐ会える、会えるのに!

切ない。切ない。そして切ないの理由は理不尽すぎて誰にも理解はされない。だから話せない。否定されるだけだもの。

泣いているうちに、突然「死にたい!」と後頭部から押されました。
なんで!? 
「死にたい。」 「死にたい。」 「死にたい。」 「死にたい。」
いやだ死にたくなんてない!と頭を振るのに、その念慮は流砂のように押し寄せて来て、わたしは立ち上がってぐるぐる歩きました。

こんな真夜中、だれに助けを求めることも出来ない。薬で何とかなるのだろうか?
これに薬が効くのだろうか?
どうしよう。どうしよう。もうわたしにカウンセラーはいないのだ。自分で何とかするしかないんだ…。


わたしは震えて泣きながら薬のストックの袋を開き、4倍の安定剤をまず口にほうり込みました。
それから頓服を飲んで、睡眠薬と抗うつ剤を飲んで、ふらふらになるまで部屋をぐるぐる歩いて、そして寝たようです。

寝る前に夫にメールをしてありました。
ODしたから今日廃人のようになっていても、責めないでほしいと書いてありました。


また、倒れます。
死んでしまったりしないように。
そんな風がほほを撫でないように。

                                          pencil伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

| | コメント (5)

紺屋は白袴!

天然石を使ってアクセサリーを作っていますが、わたしが自分のために作ったのは、お守りとしての(アクセサリー価値のない)ブレスレットが一つだけです。

でも作るときは、自分が欲しいもの・お金を出して買いたいものを作っています。
そしてそれを身に着けてくださる人のことを想像しつつ、微笑のうちに作ります。

自分が欲しくないようなものは人も欲しくない。
そう思いながら作っていて、時々「わあ~。これいいなあー。欲しいなあ~。」って思うものが出来るときがあります。

材料はあるのですから作ればいいのですけれど、自分には必要ないので自分のためには作りません。
だってヒキコモリだし(笑)。
いえ、石たちは、しかるべき持ち主さんを見つけて旅立つべきなのです。

そう、紺屋は白袴でいいんです!
自分の袴を染めてる時間があるなら、人さまのものを染めるんです。

そんな気持ちでお仕事しているこのごろです。

                                            pencil伽羅moon3
091218_03500002

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドアクセサリーへ←参加しています。

| | コメント (2)

小宇宙

発作は、うつ病の小宇宙だと思った。



頑張ったり、耐えたりしたあと、襲ってくるうつ病。
数年かかるとしたら、発作はその縮小版。
発病から寛解までを数十分で駆け抜ける。


大丈夫!これでは死なないから!
でもね、うつ病は死に近い病なんだよね。
あ、大丈夫。わたしは頑張れる。


                                          pencil伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ←いつもありがとうございます。

Stone_dust_001Stone_dust_044_3←石の世界も小宇宙。
左はメノウの中の晶洞。
右はインカローズ(ロードクロサイト)の原石を磨いたもの。

| | コメント (8)

*桃と桜の園

今日はブレスレットが2種類。
ショップにUPするのは今夜遅くになりますのでとりあえず写真を紹介しますね。

Stoneparfait_151






















ローズクォーツのブレスレットと、インカローズ(ロードクロサイト)のブレスレットです。
愛の石ローズクォーツ。恋の石インカローズ。
Stoneparfait_153 Stoneparfait_150










ローズクォーツのほうは大き目の石を使ってみました。
インカローズは双子のトップがポイント。寄り添う恋人をイメージしています。

Stoneparfait_154 Stoneparfait_155
 

Stoneparfait_156_2 Stoneparfait_158新しく水晶クラスターを購入。これで石の浄化も一段とパワーアップsign03

くんくん。
かじかじ…あ、こら!




伽羅moon3

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドアクセサリーへ←参加しております。ありがとうございます。

|

行くとこなんてないし。

愛って本当は、どうしようもないものだと思う。
理屈抜きに、「愛してしまう。」ものだと思う。
でも、肉親なら当然のように愛してしまう間柄でも、他人である「夫婦」は、努力抜きには愛を持続できないと思う。

わたしは努力が足りてないのだ。
もちろんゼロではない。
が、微々たるものなので恥ずかしくて書けない。

努力はする。というか、努力することについて努力してみている。
けれどわたしはすぐに疲れてしまう。
努力がまるで持続しないのだ。

けれど夫は、わたしが頑張ってやったことを、翌日もまたその翌日もしてもらえると捉える。
わたしはすぐに息切れしてしまい、努力が持続できない。

そして要求されると暗くなる。
ただ、ハグしようとしてるのかもしれないが、きっとまた…と疑り深いわたしは用心して目も合せないようにして逃げる。

夫はそれで「僕を嫌っている」と言う。
本心でそう思っているのか、「そんなことないわよ~。」と言われたくてそう言うのかわたしには見抜けない。

違うんだ、嫌いなんじゃないんだよ。
養ってもらっている者として、体のお付き合いもしなくてはと思うんだよ。
でも、マグロでいても、苦しいんだ。涙が出るんだ。それをなんでもないフリをするのはとても苦しいんだ。
嫌いなんじゃないんだよ。
嫌いだったら同じコップで飲めない。一つのお菓子をかじりっこできない。同じ浴槽に入れない。歯ブラシ借りたりできない。
嫌いじゃないし、わたしの努力が持続してない足りないのもわかってる。

でもこれでも、ちょっとづつ頑張れるようになったよね?
そこは認めてくれなくて足りない足りない・嫌いなんだね?と責められて。



「もう無理なんじゃないかな」

夫からこんなメールが来ました。
理想の妻じゃないから、思い描いていた結婚生活じゃないから、夫はわたしを要らなくなった。
欲しかったのは従順な妻なんだもの。甘えさせてくれて言わなくても察してくれる妻がほしかったんだもの。
全然そうできないわたしを、要らなくなったんだ。

わたしは「これからだ。」と思っているのに。
病気がやっとよくなって来たから、夫婦の関係を紡いでいくのはこれからだと思っている。
なのに性急な夫はもう見切りをつけようとしている。
まだたった1年半しか経ってない。
しかもその間わたしは病気のままだ。

もう無理なんて言われても、行くとこなんてないし。
努力じゃなくて、これからはもっと「我慢」しなくちゃいけないんだな。
夫はいっぱい我慢してくれてるんだから。

わたしは結婚できてすごく幸せだ。
よかったといつも思ってる。
すごく幸せだと思ってる。

でもその幸せは、夫の言う「不幸せ」の上に成り立っている。
夫を幸せにするためにはわたしが我慢し、たゆまぬ努力を続けなくてはいけない。
行くとこなんてないから、頑張らないと。行くとこなくなったら本当に病気は治らないから。

                                          pencil伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ←ありがとうございます。
flairコメント、ありがとうございます。ありがたく読ませていただいております。しばらくレスできませんことお許しください。みなさまのところにもコメント残せなくてごめんなさい。

| | コメント (3)

*コメントについて。

名前のない投稿と、他人のハンドルネームを使って悪意ある内容をコメントしたものは、管理人として予告なく削除させていただきます。

わたくしたちは『無視』いたします。
それが一番お辛いでしょうから。

メイトのみなさま、いろいろ不快なことが起こり申し訳ございません。
まったく気にしないでくださいね。


『銀の靴』 伽羅moon3

|

それは言葉でもいい。

ブログを読んで心配してメールをくれた友達が数人…。

一緒に泣いてくれるという人。
ぎゅううってしてあげるからっていう人。

そうなんだ。
わたしは、ただぎゅうううっとしてもらいたいんだ。

ぎうううぅって抱きしめてもらいたいんだ。

だけどわたしは色白でもなく華奢でもなく、はかない顔立ちでもなければか細い優しい声も持たず、きゅううっと抱きしめたくなる対象にはなりえない。
あ、だいいちもうオバハンだった。

他意なくただ、ぎゅうううってしてもらいたい。
抱きしめて背中をナデナデされたい。
頭をよしよしされたい。
気持ち悪いでしょうが、いいこいいこされたいんだ。

そんな経験なく育って来たから。

わたしは息子を抱きしめて抱きしめて育てました。
今も会えばいいこいいこナデナデします。ぴし!と振り払われるけど、それでもします。

自分がされたいことを息子にします。

ただ抱きしめあうだけの関係ではだめなんですか?
わたしは身請けされたのですか?

よしよし。なでなで。
文字でもいい。それは言葉だけでもいい。
わたしはただそれがほしいのだけれど、いつも違う方向へなだれ込まれてしまうから、どんな触れ合いも避けて通る。パーソナルスペースに侵入されると硬直する。

心を壊してまでやらなくちゃいけないことって、何でしょうか。


                                         pencil伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ←みなさま、クリックありがとうございます。
diamondコメントありがとうございます。レスつけられなくて本当にごめんなさい。ありがたく読ませていただいています。また、みなさまのところにもコメ残せなくてごめんなさい。

| | コメント (9)

*新作の写真です。

ショップにUPする作業はちょっと面倒で時間がかかるので、こちらで先に写真のみご紹介いたしますね。
フローライト(蛍石)をトップにしたエレガントなネックレスです。

Stoneparfait_126_2 Stoneparfait_127_3 Stoneparfait_136













お揃いでピアスもあります。

トルコ石とスポンジ珊瑚のネックレス。スポンジ珊瑚のピアスとイヤリング。
Stoneparfait_117Stoneparfait_120

Stoneparfait_140









 

Stoneparfait_134_2 Stoneparfait_133_4                                                                                     

後ほどショップにUPしますね。
どちらもお値ごろでお出しできます。

                                             伽羅moon3

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドアクセサリーへ←参加しております。

|

発作。

昨日心療内科で「ほぼ安定しています。」と報告して、年明けからまた減薬を考えていきましょうということになったのに。
今日は発作を起こしてしまいました。
夜になるまで寝込みました。

発作を起こしてしまえば後はすっきりということにはなりません。
心は傷ついており、硬直し過呼吸を起こしていたからだには後遺症がずっしりとのしかかっています。
眉間にはしわが寄ったままで頭痛もします。
発作の時に飲めず、そのまま気を失うように眠ってしまったので、さっき遅ればせながらソラナックスを飲みました。

発作の原因は…書けないけれど…
夕べからの続きです。夕べのストレスだけで、ああ多分寝込むな、と思っていたのですが、発作まで起こして気を失いました。


自分の歪んだ認知を治すには、精神的に自立することが必要です。
亡きカウンセラーさんに教わったこと。
わたしの最終目標は、精神の自立と自己肯定でした。
カウンセラーを亡くしてわたしのカウンセリングは途中で終わってしまいました。
どうしても別のカウンセラーにかかる気持ちになれないので、ここで吐き出しながら自分でがんばります。
でも夫が読んでいるとわかっている以上、ここで自分の歪んだ認知で受け止めたことを書くのははばかられますので我慢します。

発作を起こしているわたしを、ちまが心配して見に来てくれました。
ちまはわたしを好きです。
夕べ夫を膝枕して背中を撫でていたら、その手に飛びついて噛んできました。

Anzuchima_2009_10gatu_022ちま。
ちま。
わたしの宝物ちま。


ずっとそばに
いてね。
ずっとそばに
いようね。














伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ←お願いします。

| | コメント (5)

*贈るもの。

Stoneparfait_104_2 Stoneparfait_107_2                                                           



以前お願いごとをしたYちゃんへのお礼。
「こんなのはどう?」と提案したらそれがいいと言ってくれたので、勝手に作って送りました。

肌が白くて色気のあるYちゃんにとっても似合っていました。
彼女の職業に効能があるように石を組み合わせました。
シャープなお仕事ができるといいな、Yちゃん。

Stoneparfait_108 Stoneparfait_109 これはあんまり「きれい~!」とは言えないのだけど、自分のブレスレットを作りました。
インド人ヒーラーさんに教わったこと…ラッキーカラーは黄色と薄いピンク。守護石はイエロートパーズ。


大きいほうの不透明の黄色い石が、トパーズなんです。
透明なトパーズはわたしが扱える「半貴石」ではなく宝石になってしまうので手が出ません。
不透明でもトパーズはトパーズ!
それに黄色いカルサイトとゴールドルチル、ローズクォーツを組み合わせました。
あんまりアクセサリーとしては素敵じゃないけれど、わたしのお守りです。

Stoneparfait_111 ネックレス用のディスプレートルソーをネットで買いました。
ふむふむ、これで着用イメージが明確になりますねー。

これは今月誕生日を迎えるN家の息子へのプレゼントです。
きっとアクセサリーなんて持ってないと思うのでとまどうかもしれないけれど。
去年上げたブレスレットは気に入っていつもしていてくれています。
(どっちの息子もです。かわいい。)

誕生石トルコ石に、守護の石ヘマタイトと、相性のいいカーネリアンをぴりっと効かせました。

使ってもらえるかはわからないけれど、気持ちが伝わればいいなーと思います。


まだまだ修行中の身ですし、変わったものはつくれませんが、無理じゃないオーダーは承りたく思っております。
もしご希望のある方は、ストーンパルフェのメールからご連絡くださいませ。

                                          伽羅moon3
 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドアクセサリーへ←参加いたしております。

|

人が辛い。

人と心が触れ合うことの喜びは充分知っているのに、今のわたしは人と会うことや一緒にいることが苦しくてたまりません。

これは病気だからです。

病院の帰りに浅草橋に寄り、金具を買い込んで来ました。
って書くと、「あ、例のお蕎麦屋さんに行ったかな?」って思う人が居てくださると思います。

…行けませんでした。
浅草橋でゴハンは食べました。
でも、行けなかったんです。わたしはマクドナルドに行きました。

人と親しくなることが怖いです。
あの、気のいい店長に会うのが億劫でした。

メールでのお付き合いだと、どんどん親しくなれて楽しいのに、実際はわたしは人に会えないのです。
怖くて、億劫で。
ましてや一緒に過ごすなんて無理。自分の親とも、数時間が限界です。
一緒にいて平気なのは、息子一人だけ。
それは唯一心を開放して、お互いに甘え合える相手だからです。


夫の要求はできるだけ叶えたいと思って努力していますが、叶えれば要求はエンドレスにまとわりつきます。
足がだるい、むくんでる。…はい、おさすりいたしましょう。足裏マッサージもタイ古式マッサージもいたしましょう。
次は肩が痛い。…はい、お揉みしましょう、ツボは心得ておりますから。
背中もですね。首もですね。
次は膝枕ですか、はい。
あのう足がしびれましたしお風呂が冷めてしまいます…。

お風呂から上がってくると、
「首と肩と頭揉んでくれる?」
…さっきの一連のマッサージはリセットされちゃったんですね、はいお揉みします。
わたしも凝ってるだなんて言いませんよ。わたしは遊んで暮らしているんですもの。
痛いツボにチタンテープをお貼りしましょうね。はい、これで少しは楽になりますね。

次は…、

え…?
まだ、次が、ある の で  すか …  ......    .......     .................................



根本的に満たされていない夫は永久に満足してはくれません。
夫が悪いのではないのです。出張と飲み会で疲れているんです。
全然悪い人じゃありません。とてもいい人です。

わたし、勝手に墜ちています。

                                         pencil伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ←うつ、というのを患っております。

| | コメント (3)

今日という日。

今日という日は、24年前に息子が生まれて来てくれた日。
初雪の舞う日でした。
おなかの中でのんびりしていて、予定日をずいぶん過ぎたので、髪も爪も長い赤ちゃんでした。
心臓が止まって、きゅっぽんきゅっぽんで吸い出されたので、頭が長く伸びて青い赤ちゃんでした。
急におなかがぺしゃんこになって、さっきまで体内にいた命が目の前に現れて。

そしてもう24歳にもなって。
育て上げられて本当に良かった。わたしは自分が生まれてきた意義をそこに感じます。
また息子に出会うために、わたしは生まれて来たのです。

できればまた出会いたい。もう一度、もっと幸福に育てたい。

          ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 

そして去年の今日、あんずがうちに来ました。
生後半年くらいの、臆病な三毛猫。とびきりの美形ねこ。

今日あんずは記念にワクチン接種に連れて行かれました(笑)。
ビビッていましたが、わたしに珍しく抱っこされておとなしく注射されました。
帰って来てからのあんず。
091210_18130001

携帯のズームで撮ったので粗いですが、しょんぼりしているあんずです。
引きこもってしまわずにハウス型ベッドの中から顔を出していました。
(撮影時にちょっと引っ込んだ。)
しばらくわたしはそばに居て様子を見ていました。
大丈夫そう。おやつも食べて、夜ゴハンもちゃんと食べました。




そして「我が道をゆく」ちまちま。ケージの屋上で爆睡中。
091210_18140001 大物です。












さっきまた息子とメールのやり取りをしました。腸炎を起こしていて誕生日なのにうどんやお粥の一日だったそうで…。
かわいそうに。誕生日会ではいっぱい食べさせてあげよう。

そんな、12月10日でした。
                             
                                         pencil伽羅moon3
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へclearしてもらえるとうれしいのです。
     

| | コメント (6)

静かに耐える

強迫性障害の発作は、ふいに、ひょいっとやって来ます。
えっ、こんなことから?というような、些細なことをきっかけにして。

きっかけはまあいいとして、今夜は息子のこと。
ヤツは今日、24歳になりました。
しっかりした青年になりました。
親がこんなだからねえ…しっかりせざるを得ないんでしょう。
「ぼっくんできないweep。ママやって…。」と、何事にも消極的で臆病で引っ込み思案だったちいちゃい男の子が、自分の給料だけで暮らし、料理も洗濯もきちんとやって堅実に生きる青年になるなんて、思ってもみませんでした。

失いたくない。何がどうあっても、命がけで守りたい。
わたしは思いをこめて息子のためにストラップを作りました。
誕生石であるトルコ石を入れて。

『お誕生日おめでとう。ストラップ作ったんだけど、使ってくれる?』
0:00にメールを送りました。
ストラップの写真を添付して。

『PSP用に使おうかな。』
照れくさいのかたったそれだけの返信が来ました。
(ちなみに、わたしの誕生日にはメール無しです。そんなものよねえ。)

二人でやるお誕生会を決めました。息子は忙しい中一日日にちを空けておいてくれたので、その日にしました。

          ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ユーパンを飲んで、涙をこぼしながら発作に耐えています。
夫がくれた薔薇が静かに香っています。

                                           pencil伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ←クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 強迫性障害(強迫神経症)へ←こちらでもいいです。

| | コメント (4)

*季節はずれですが…。

今ご注文を下さっている皆さま、できておりますshine
浄化して、気を入れてからラッピングして梱包しますね。明日発送いたしますのでもうしばらくお待ちくださいませ。


季節はずれっぽさが否めないのですが、新しい石が入荷すると嬉しくてつい…。
シトラスシャワーのペンダントです。
Stoneparfait_096_2
Stoneparfait_100 大玉のカーネリアンが入荷しました。おいしそうなオレンジ色~!!




Stoneparfait_097 Stoneparfait_099 こちらはカーネリアンだけで作ったアンティーク調イヤリング。
半透明のオレンジがみずみずしいです。

このあとショップにUPしますね。

伽羅moon3

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドアクセサリーへ

|

やっちゃった。

6時間でぴったり起きて、ねこの世話をして、薬を飲んでから洗濯機を回し始めたのだけれど、メールチェックしているあいだにどうにもならず眠くなって、また布団に戻ってしまいました。

目覚めたのは6時間後。
その間の記憶まったくなし。
洗濯物は当然脱水されて槽のなかにへばりついています。

わたし、何か食べたのかな。見回してみるけれど何の痕跡もありません。
どうして記憶がないんだろう。いやとりあえず洗濯物を何とかしなくちゃ。しわしわなんだから。でももう夕飯の支度始めないと…。食材の買出しに行く予定だったのに、何が作れるだろう…。
まだ呆然としていると携帯が鳴り、夫が、研修の懇親会があるので夕飯要らないと言ってきてくれました。
あああ、悪いけど助かった…。
わたしはまだこの世界に戻ってきてないんだもの。

伸ばし伸ばし洗濯物を干して、あけたばかりだったように思うけどカーテンを閉めて、そうそう、昼の分の薬を飲まなくちゃ。
火曜日のピルケースを取り出して見てみると…。
あるんです。朝の分も昼の分も。
無いのは就寝前のセットだけ。
ハルシオンとマイスリーが入ったセット。

…やっちゃったんだアタシ。
起きてすぐ、就寝前の薬を飲んじゃったんだ。
そら寝るわ(笑)。
かっきり6時間意識不明で寝てしまいましたー。もちろん飲まず食わず。

立て続けに睡眠薬を飲んでしまったわけで、だるくて体か熱くてたまりません。
アイロンかけしなくちゃー。
そのあと寿がきやの味噌煮込みでも食べよう。
それから、いっぱい仕事するぞー。

                                           pencil伽羅moon3sleepy
  

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ←クリックしてもらえるととても嬉しいのですconfident

| | コメント (7)

いただいたもの。

2009年の誕生日にいただいたもの。

091208_02450001 091208_02440002 091208_02440001
そしてたくさんのコメントとメール。

ありがとうみなさま。
プチ寝込んでいてお返事さえしてなくてごめんなさい。
ありがとうございます。


伽羅moon3

| | コメント (5)

*なぜそんなに??

ローズクォーツが安いとしきりに書いてくるコメンテーターの方がいらっしゃいますが、なぜそんなにローズクォーツの値段にこだわっていらっしゃるのかさっぱりわかりません。
わたしの仕入れている石はそんな安物ではありませんし、目で見て選んで買ってくるか、信頼の置ける問屋さんから買っていますよ。

さて、作品の値段とはその材料費と比例していなければならないとこの人はお考えのようです。
とすると、画家は使った絵の具の量で絵の値段を決めるわけですねえ。
小説家は文字数で決めるんですねー?
赤ちゃん服やペットの洋服が高いのを、どう説明しますか?ぜひお聞きしたいわ。

なぜそんなに「ローズクォーツ」の値段にこだわるのでしょうか?
そんなに安くて、そしてたやすいことであるのなら、ご自分で仕入れた石で作って、ご自由にお売りになればよござんす。200円?で仕入れて作り上げて300円?でお売りになればよろしいです。それは自由なことでなんの制約もありません。どうぞどうぞ。

わたしはわたしの作品が高いとも安いとも思っていません。
それは買う人が感じることだからです。
わたしは自分の想いを石に託して創作をしています。
琴線に触れたどなたかがそれをお買い求めくださる。
お客様は嬉しく思ってくださる。
わたしは幸せに感じる。
いまそれが生きている証です。

お客様のおかげさまで、だんだんといい石を仕入れられるようになってきました。
これからも作品作りを楽しみながら頑張ります。
どうぞ見守っていてくださいね。

          ++++++++++++++++++

講座のねぎらい、誕生日のお祝いメッセージ、ありがとうございます。
レスできなくてごめんなさい!
とても嬉しく読ませていただきました。
少し調子が悪いので今夜はごめんなさいね。
みなさまありがとうございます。
                                         pencil伽羅moon3 
   

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ←参加しています。よろしくお願いいたしますbud

|

大仕事終了。

土曜日。講座の仕事を無事に終了しました。
不手際もなく、時間もボリュームも程よく、受講者の方々も和気あいあいで楽しんでくださったようです。

今のところ一年に一度ですが、わたしの大仕事が終了しました。
以前はもっと大人数の講座を繰り返しやっていたのですが、もうそんなペースに戻ることはありえないでしょう。

でも、喜んでもらえるいいお仕事でした。
また来年です。

実は金曜の夜はプレッシャーで軽く潰れていました。
支度は木曜日までで終わっていたので良かったのですが、心の中がぐちゃぐちゃになって全部にsign03マークが付くようなぐるぐる思考のざわざわの体。
夕飯のあと夫に頼んでよしよししてもらいました。
そしたら涙がぽとぽと出て…。
緊張すると泣くのです。
起きていることが出来ずにそのまま寝てしまい、夜半過ぎまで意識不明でした。

起きてちょっとPCに触り、また程なくして睡眠薬を飲んで寝ました。

講座は夫がアシスタントとして行ってくれてます。
とても心強いというか、わたし一人ではできないでしょう。
夫が一緒だからうつ病のわたしでも人前に出て講師ができるのです。
(でも実は最中におなかを壊しました…。)

          ++++++++++++++++++

帰宅して夕飯を食べ(宅配のお寿司)、疲れてまた寝てしまいました。
夜半にちまに起こされ(腹が減ったらしい。)、PCの画面で日付が変わるのを見ていました。
今日がわたしは誕生日です。
きっと素晴らしい一年が拓ける…そう信じています。
制作はわたしの喜びであり生きている証です。
そして欲張りなわたしは、働くことも考えています。少しずつ…。

病気が治ったわけではありません。
でも、頑張れる自分になりました。
そして「喜んでもらえる自分」になりたいのです。

仕事をすることでしか自分の価値を認められないという認知は、変えられそうにありません。だからやっぱり目標は、働いて役に立つ自分・お客様に喜んでいただける仕事、なんです。
そういう自分になっていける一年にしたいと思っています。

みなさま、どうぞこれからもお付き合い下さいますようお願いいたします。

                                        pencil伽羅moon3
       

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ←応援clearいただけるととても嬉しいです。

| | コメント (19)

*新登場

おしらせです。
ストーンパルフェにはじめてのネックレスが出来ました。
Stoneparfait_090 Stoneparfait_088 Stoneparfait_091







ローズクォーツをたっぷり使ったロングネックレスです。このあとショップにUPしますねribbon

                                            wrench伽羅moon3

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドアクセサリーへ

|

雨の日のにゃんず。

朝まで講座の準備をしていたので、起きるのが遅くなりにゃんずは待ちわびていました。
なでなで→ゴハン→窓開放→ねこトイレ清掃
という順です。

今日は雨で寒いのににゃんずは窓から外を見たい。
うちはガラスがワイヤー入りの波ガラスなので、開けない限り外を見られないのです。
なので寒いけれどオープン!
Anzuchima_2009_10gatu_010 Anzuchima_2009_10gatu_015 Anzuchima_2009_10gatu_013

Anzuchima_2009_10gatu_016

さながら起承転結。
仲よくて癒されます。
毎日一緒で幸せです。
                                            camera伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

| | コメント (6)

*新作情報です。

土曜日に迫った樹脂粘土の講座を控えて準備に追われています。
受講者は少人数ではありますが、わたしにとっては年に一度の大仕事。
受講者のみなさまに喜んでいただいて、来年度のワクもいただきたいところですhappy01

そんな準備がほぼ終わって、さあ寝ようかな…と思うのですが、疲れ果てて寝るのはちと寂しい…。

わたしの可愛い石たち!
箱を開けて、ちょっとだけ…と思いながらイヤリングとピアスを一点ずつ作りました。
インカローズのプチピアス。果実をイメージしました。ちいちゃいです。
Stoneparfait_082 Stoneparfait_080

Stoneparfait_083 Stoneparfait_087










こちらは10ミリのインカローズを使ったアンティークイヤリング。
実りをイメージしています。

どちらも一点ずつです。このあとショップにUPしますね。

ご注文品をお待たせしてるのにみなさまごめんなさいsweat01
来週から伽羅がんばりますからね。
ご要望の多いペンダントやネックレス、ピアス、ブレスレット(ありゃ全部か?)作る予定ありですので、もうしばらくお待ちくださいませ。

いつもありがとうございます。

                                      伽羅moon3

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドアクセサリーへ←参加しております。

| | コメント (0)

最近のにゃんず。

このところねこ記事書いていませんでしたが、二匹とも元気にしております。
あんずはわたしが起きるのを辛抱強く待っていて、起き上がると「おあおう~」と言いながら寄って来ます。
なでなでのあとはゴハンです。
Anzuchima_2009_10gatu_001ちまは、夫から朝おやつ(モンプチのウェット)をもらったあとはあんずと遊んでいるようですが、そのあとわたしの枕の隣で寝ています。
眠りが浅くなってきて、ほほにちまの感触を感じると、なんとも言いがたい幸福感に包まれます。


わたしが起きようとするとちまも起きて入念な毛づくろいをしてから、こんな風に仲良くゴハンです。

Anzuchima_2009_10gatu_002

作品の撮影にはだいたい自然光を取り入れてやっていますが、そのために窓際に置いたちゃぶ台が、いまの二匹のお気に入りです。

庭に大きな柿の木がありまして、取り切れない柿が高いところにまだたわわに実ったままなのですが、それを鳥たちが食べにやってきています。
その鳥たちを眺めるのが二匹の日課です。

Anzuchima_2009_10gatu_007 あんず1歳と6ヶ月。ちま9ヶ月。
同じ大きさになりました。
というか、あんずは最近少しやせて(ちまにゴハンを取られてしまうので)、ちまは上半身はすっきりしているのですが下半身がでっぷりなので、ちまが大きく見えますね。
体重はあんずが4.7㌔、ちまが4.2㌔です。


ちまは「だっこしてえ~」とよじ登ってきては、しばーらく抱っこされるのを好みます。時には腕の中で寝てしまったりおなかの毛づくろいに夢中になったり。

わたしが泣いたり苦しんだりしているとあんずは心配そうに見ていてくれます。
ゆうべは蝋人形のように冷たくなったわたしの足先にちまはぴったり寄り添って、あたためてくれました。
Anzuchima_2009_10gatu_003_2わたしの生きがい、わたしのたからものたちです。
ずーっと一緒にいようね。
大好きだよ。


             camerapencil 伽羅moon3


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

                                          

| | コメント (4)

目を閉じていても

隙間から涙があふれる。
仰向けになったわたしの耳に流れ込む。

きっと見えていないだろう。そう願いたい。信じてる。
見えているとしたらそれは恐ろしいことだから。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ 
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 強迫性障害(強迫神経症)へ

| | コメント (2)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »