« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

行けなかった。

どうにもならず、病院に行けませんでした。

心配してくれた嬉しいメールやら自分でかけた憎いアラームやらが渾然となってどろどろと目覚めましたが、動けません。
いい天気です。こんな日は罪悪感も大きいです。
洗濯しなくちゃ。出かけなくちゃ…と。

あんずがしきりに「おあおう~」と寄って来るので布団から手を伸ばして撫でるのがやっとです。
昼休みに夫がメールをくれました。
定型文で、いつも「具合はどうですか」という一行です。

『わるいです。起きられない。病院行かなきゃ…sweat02』とわたしは返信しました。
そして戻って来た一文を読んで、わたしは突っ伏しました。

『あれ~どしたかな?天気はいいよ~sunファイトwink


……
ファイト…。
ファイト?

鬱の底に沈んでいるうつ病患者に、天気がいいよ、ファイト??

もはや返信をする気力をなくし、わたしはねこにゴハンだけ与えると、また布団に戻りました。

あ、薬…
薬飲まなきゃ。

薬が見当たらない。
そうだ、さっき飲もうと思って手にケースを持って、ああそうだ餌をやらなきゃとどこかにひょいっと置いたんだ…。

探しても探してもピルケースが見つかりません。
たった10.5畳しかない部屋なのに。
100均のやぐいピルケースだから、落としたりすれば簡単に中の薬がばら撒かれてしまいます。だから用心のためにいつもマグネットバーで口が閉じるビニールケースに二重にしまっているのに…

そこから取り出してひょいっとどこかに置いた…
ちまがいたずらして薬がこぼれたら大変だ。仔猫なんて簡単に死んでしまいそうな薬ばっかりなのに…!

探し回っても見つかりません。わたしは病院を諦めました。
薬が見つかるまでこの部屋でねこたちを見ていなくては。
明日の分の薬を飲んでわたしは横たわっていました。
土曜日も病院はやってる。単に電車が込むし病院も込むから避けてただけで、明日行けばいいんだ…。


昼休み終わりに夫から『どしたかな?難しければ明日車で連れて行くよ』とまたメールが来ました。
それに対してはありがとう、と答え、ついでに、
『ファイトと言われて出る元気なら苦労は要りません。』と返しました。
夫に悪気があろうがなかろうが、もういい加減にしてほしいのです。
病院にも行けないわたしが聞き流せる気力を持ち合わせようもありません。

ドリンク剤を飲みました。
動けないことが悔しいから。
カロリーの高いチョコビスケットも食べました。
そうして無理やりに起きて洗濯機を回し、大根を切って面取りして下茹でして、煮物を火にかけました。

薬は棚の上に乗っていたのを発見できました。良かった、見つかって。

洗濯を干し終えて、また布団へ。
いまは部屋干しに移行して、煮物の火を止めたところ。
夫が帰宅する頃には味がしみるでしょう。

またふとんに戻ってうつから逃避します。
洗濯をしたし煮物も作って罪悪感からは逃れられました。

                                            pencil伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ←お願いします。

| | コメント (11)

頓服ザラザラ

どうやって自分を鎮めたらいいのかわからない。

ここ数日頓服がどんどん減ってゆく。

過緊張で体はガチガチ。胸には黒い塊をかかえたまま、元気そうに日常を過ごす。

そんな自分に疲弊してまた頓服…。

起きたら今日は診察に行かなくては。
どうですかと聞かれて何と答えよう?
減薬は成功してますでも頓服を2倍ください、と?

寝る前の薬に安定剤を入れてもらえませんか、と?

関係は良好で諍いもなく穏やかです、と?

大事な息子が死にはしないか不安で苦しいです、と?

言えない言えない。

でも頓服は足りなくなる。それだけお願いしてみようか…。

携帯から、磨耗した心での投稿です。

pencil伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ←おねがいします。

| | コメント (7)

元気そう。

そう。わたしは見た目元気そうです。
今日は早く目が覚めて、昼間出かけられました。
大好きなお一人さまランチをしました。

2時過ぎに帰って来ました。だからあんずに「遅い」と文句を言われませんでした。

でも夕方になるといたたまれない気分になります。
逃げ出したいような…うまく言えないけれど…足元がおぼつかない感じに襲われます。

それをこらえてこらえて日常を送る…
ちょっとづつ精神が磨耗していくのがわかります。

今日をやり過ごしてもまた明日はやってきます。
ゆううつは治りません。


作業をしましょう、楽しい作業と制作を。
それが充電になります。

今朝のにゃんず。
091029_10370001仲良くごはん。

091029_10370002こんな距離感。
追いかけっこ遊びをしたあとの二匹です。







pencil伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へclearしてもらえると嬉しいのですbud
door

| | コメント (5)

呑まれてる

完全にうつの波に呑まれています。
去年の今頃は家出してました。
耐えられなくなって。
いまはここが、ここだけが居場所だから、逃げ出さずにねこたちと一緒にいます。

091028_13520001おきあがるとあんずが「おあおう」と言いながら駆け寄って来ます。
撫でていると割り込んでくるちま。

(←仲良くおひるごはん)


きょうは起きたらもうこの部屋には翳りが訪れていました。
それでも何かしないと自分に言い訳がたたないので洗濯をしました。


Zの勧めでお寺にお参りに行って来ました。

そしてまた寝込みました。
夕飯作るつもりだったのにダウンしました。

自分が得体のしれないなにかデロデロしたものになっている気がします。
悲しくて、痛くて、苦しくて…。
痛いよう、苦しいようって泣きたい気持ちです。

                                         pencil伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ←ランキングに参加しています。clearしていただけると嬉しいです。
mist

| | コメント (7)

睡眠薬なんて効かない

朝になってしまいました。

布団にて携帯からの投稿です。

泣きはらして、頭がガンガンします。

わたしのこれはうつ病?
それともこれがわたしの正常な思考?

それを相談するカウンセラーはもういないし。

他の誰にもこの不安はわからないだろうし。

涙止まらなくて眠くもならないし。

逃げ込む胸も持たないし。

紛らわす術も知らないし。

朝が来ちゃって悲しいし。

息子がもし死んだらどうやって後を追おうか考えても決まらないし。

睡眠薬効かないし。

もうみんな起きちゃってるし。

誰にすがればいい?
死んだおばあちゃんに頼んでもいい?
ひ孫を守ってくださいって。

苦しい
苦しい。

これはうつ病?
それともわたしの正常?

pencil伽羅moon3

| | コメント (5)

たった一つの願い

人間は欲が深いです。
もちろん多少の欲がないと生きてはいけません。仙人ではないので。
だから欲が悪いことではありません。

わたしにもいろんな欲はあります。
でも、すべてを捨てて、何にも無くなっても守りたいもの。
それは息子です。

自分の命に代えても守りたいものが唯一息子の命なのです。

昔の友人が詠んだ歌に
『きみのため生きているとは言わないが きみがいるから生きていられる』という一首がありました。
彼女は母子家庭の先輩で、いろんなことを教えてもらったり行き来したり一緒に出かけたりしました。彼女が娘を詠んだ歌です。

息子がもし死んでしまったら、わたしは生きてはいないでしょう。
生きている価値とか意味とか残された人とか、そんなことどうでもよくなります。
息子がいない世界にとどまっていても仕方が無い。
わたしは悩む間もなく後を追うでしょう。

世の中にはお子さんを亡くすかたがたくさんいらしゃいます。
その辛さは想像を絶するものでしょう。わたしは、それを心配しただけでさっき発作を起こしました。
とても耐えられないことです。わたしは生きていかれない。生き続ける気もない。

何を投げ打っても、そう、自分の命を捨ててもなんとか息子を守りたい。
一緒にこの世に存在していられるのであればそれが一番幸せだけれど…。
立派な人にならなくていい。偉くなる必要もない。ただ、生きていて欲しい。

生きていてくれさえすればいい。
それがわたしのたった一つの願いです。

わたしは、どうしてこんなにも息子の命に執着するのでしょうか。
もちろん、どんな親だって子供はかわいいし大切です。
でもわたしのは「執着」だと思うのです。
いつも恐れている。いつも不安でいる。
この子が死にはしないかとびくびくしながら育ててきました。

それでも一緒に暮らしていれば、顔を見たりちょっと触れたりすることで調子や機嫌がわかります。声を聞けば安心もします。
今はそれができない。一緒にいないから。
何度も書きますが、結婚したことは良かったと思っています。でも、息子とはずっと一緒に居たかった。それが誰にとってもよくないとわかっていても、一緒に居たかった。

親という存在は、いつかは先に逝くものとして多少の意識があるから、亡くなったあとの諦めもつけやすいように思います。でも子供を失っては正気ではいられません。
その苦しみを背負っても生きていくだけの理由がわたしにはないのです。

何にも望まない。
ただ生きていてくれさえすればいい。

わたしは発作を起こしながら息子に、「葡萄はおいしかったかな?」とメールしました。「おいしかった。」と返事が来ました。良かった、生きていてくれた。それにすぐ返事をくれた。ありがたい。

『愛しているよ。死なないでね。』とメールしました。
もちろん返事はありません。
奇妙に思っているか、気持ち悪く思っているかわかりませんが…。

わたしのこの異常な執着。
カルマと向き合うべき時が来たのかもしれません。

                                         pencil伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ←ランキングに参加しています。clearいただけると嬉しいです。
chick

| | コメント (9)

リンク貼りました!

みなさま、ショップ「ハートマニア」「文花堂」へのご訪問とたくさんのコメント、ありがとうございます。
自分のことのように喜んでくださる方もいて、涙が出ちゃいました。

今日もショップのページをすこしいじって、それからこのブログから直接行けるようにサイドバーにリンクを貼りました。

リンクの下には作品のアルバムをそれぞれUPしてあります。
ちょっと眺めてなごみたいな~って方はこちらでご覧くださいませ。

また、二つのショップどうしもリンクさせましたので、行き来が楽になっております。
みなさまのご訪問をお待ちしております。

ありがとうございます。
明日からまた記事を書きますね。

                                          pencil伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ←応援ありがとうございます。clearしてもらうと嬉しいです。
japanesetea

| | コメント (6)

☆オープン☆ いたしました!

銀靴メイトのみなさま。
静かな読者のみなさま。
そして通りすがりのみなさま。

ショッピングカートをオープンいたしましたshine

どうか、ぜひぜひご覧になってみてくださいm(_ _)m
買えって言いません!(笑)
どうか見るだけでいいので、見て欲しいのです。
まだリンクの貼り方もわからないので後日サイドバーからリンクできるようにはします。
この記事を読んでしまったアナタ!
下記のショップにぜひ行ってみてくださいsoon



heartハートマニア
http://anyuan.cart.fc2.com/

New_heartmania2009_017 New_heartmania2009_012樹脂粘土によるハンドメイドのハートショップです。
バッグチャームとストラップがあります。
今後も種類は増える予定です。
大人の乙女心を満足させるキュートなアイテムでいっぱいにします。





cherryblossom 文花堂〔fumihana-do〕
http://fumihanadou.cart.fc2.com/

Fumihanado_001 Fumihanado_007樹脂粘土によるハンドメイド和風雑貨のショップです。
ちょっとしたプレゼントにもできる手軽なものや、くすっと笑えるもの、あでやかな和風系など多彩な品揃えです。
今後も増殖予定ですup




info02どちらのショップも、商品写真以外にイメージ写真や着用写真などがUPされています。
「詳細」をクリックするか、または品名・写真などをクリックしていただくと詳しいページが開きます。
写真はどれもクリックで大きく見ることが出来ます。

crown銀靴メイトの皆様へ。
もし、万が一、ご注文くださる場合は、注文ページの備考欄にハンドルネームをご記入くださいませ。
特別仕様でお作りするか、もしくはオマケをつけるなどの『銀靴ご愛顧感謝キャンペーン』をさせていただきます。
何度でも有効です(笑)。

heart01ハートマニアのアイテムには、わたくしの気功の先生である小林院長の『氣』を入れてからお送りいたします。
必ず願いが叶い思いは通じます。

info01今はショップオープンに尽力しておりましたので、在庫を抱えておりません。(あるものもありますが。)
なので少しだけお待ちいただくことになるかもしれません。でも、アナタのために心を込めて丁寧にお作りいたします。そして小林院長の『氣』を入れてもらってお送りいたしますので楽しみになさってください。

あれ…買わなくていいです!って言っておきながら(苦笑)bleah


みなさまの応援でここまで来ました。
楽天やヤフーではないので、わいわい人だかりがするようなことはないのはわかっていますが、わたしが初めて持ったショップです。
どうぞひやかして行ってください。
いつもありがとうございます。

どうぞよろしくお願いいたします。

                                          pencil伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ今日はちっちゃく表示しときます。でもclearもらえると嬉しいです…。
bud

| | コメント (15)

浅草デート

今日は息子との月一回のデートでした。
待ち合わせ場所に時間より早く着いたら、既に立って待っている息子がいました。
小さい時からこれは厳しくしつけたせいか、約束の時間に遅れて来たことがありません。
B型オトコなのにね。

なぜ浅草だったのかというと、息子の希望が「お寿司!」だったのですが、浅草にお気に入りの回転寿司があるからなのです。
いつも長い行列ですから並ぶのを覚悟で行きました。
あら、でも今日はそんなに行列が長くない。
列の後ろに着いて、ぼそぼそと話をしました。
多弁な子ではないので、話はぽつり・ぽつりです。
自炊をしているのですが、夏には煮物を始めたと言っていたのが、今日聞くと揚げ物にも挑戦し、鶏から揚げとエビフライを作ったとのこと!
すごい! わたしの上を行ってる!
今日泊まるから作って食べさせて~と言ってみましたがやっぱりNOでしたcoldsweats01

好きなものを好きなだけ食べていいよ!
わたしは息子にいつもそういいます。有名すし店のカウンターで「時価」のものを食べるのではないから言える言葉ですが。
とってもおいしかったです。やっぱりここまで来る意味はあるねえと満足でした。

地下鉄に乗る前、既に行きのバスでザワザワ不安感に襲われソラナックスを飲んで来たのですが、息子といっしょにいると、大して話もしないのに楽しい気持ちになれました。
甘えさせるフリをして、実はわたしが甘えているのですよね。

去年来た時も浅草寺にお参りして「彼女が出来るようにお願いしな!」と言ったのですが、今年もまた同じことをお願いしに浅草寺へ。
浅草寺、すっぽり覆われて修復中でした!
彼は本当はなんてお願いしたのかな。
わたしはもちろん、「息子が健康で長生きできますように…。」です。
願いはそれひとつですもの。

プラプラ散策しながら、甘味屋さんに入りました。
091024_13580001わたしが食べた「白玉くりーむあんみつ」
ちょっと色に乏しいかな。でも白玉がむっちむちでおいしかったです。

091024_13570001_2撮影許可が出たのはこれだけ。
息子の手です。
彼は「冷やし白玉ぜんざい」
寒天と赤エンドウが好きじゃないからです。でも大のあんこ好き。
そのうちあずきも煮るようになるんじゃないかしら??

松屋デパートに行って、お肉と、そしてやっと『葡萄』を買ってあげられました~。
息子に毎秋ぶどうを買ってあげないと気が済まないわたし。
今年はマスカットを選んでいました。おいしそうでしたよ、マスカット。

いいなあ、息子。いいもんだなあ。
この子がわたしを選んで生まれてきてくれて幸せです。

帰りにわたしはまたまた浅草橋に寄って材料を買って来ました。
材料と道具は完璧!
あとは作るだけだ!
カートの準備も万全!


……
ちょっとツカレタかも。雨のせいか調子も今一歩かも…。
土曜日出かけて、日曜日寝込んでいるとまた夫にチクリと言われるかも…sweat02

                                           pencil伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ←ランキングに参加しています。clearをいただけると嬉しいです。
riceball

| | コメント (8)

久しぶりあんず図

夕べは二台目のカートの登録作業をしていて、作り物ができませんでした。
今夜はなにやらざわざわするし体も痛むので、また作れないと思います。
こんな風に作れない日が多いから、やれる日はとことんやることにしちゃおうかな。

なので今夜はにゃんずの写真です。
Anzuchima_2009_10gatu_005← 夕飯時、なにかご相伴できないかと必死な二匹。
30センチくらいの低い椅子に立ってテーブルに手をかけています。
またまたいいツーショットが撮れました。
手前が三毛の「あんず」
向こうがサバ白の「ちま」です。
あんずはおよそ1歳4ヶ月。
ちまはおよそ7ヶ月です。


Anzuchima_2009_10gatu_006Anzuchima_2009_10gatu_008_2カメラを向けるといつもそっぽを向くか顔を隠すか寝た振りをするあんずですが、久しぶりにかわいい写真が撮れました!あんずはほら、かわいいんですよ。
お鼻がピンクでキュート!

Anzuchima_2009_10gatu_009ケージでこんな風に二階と屋上で寝ていることが多い最近です。
あんず、アゴのせててかわいい。
屋上にはボアシーツが敷いてあり、アクリルのショールとお月さま型のクッションもあります。
ちまがよく登るのでそんなしつらえにしました。
柵がでこぼこするけど居心地がいいかもしれません。
二匹の存在に支えられ癒され、ぐうたらなわたしのいい意味での足かせになって、わたしは療養を続けています。
今日は昼間出かけていたら、帰ってきてからちまに抱っこをせがまれ、20分ほど抱っこしていました。

寝る時、ちまは傍にいてくれます。
起きると、あんずが擦り寄ってきてくれます。
「あんず、おはよう。」と言うと「おあおう~。」と返事してくれます。

                                         pencilcamera 伽羅moon3  にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ←ランキングに参加しています。ぽちっとclearしてくださると嬉しいです。
cat

| | コメント (6)

撮影のお仕事

昨日作り直した作品を、今日は撮影しました。
前回の失敗を教訓に、シンプルに。
日差しも強すぎず良かったかもしれません…ちまが布を咥えて引っ張ったりしなければもっといいのですが(苦笑)。
以前撮影の仕事を何度かやりましたが、その時の経験をちょっぴり生かせたかな…と思います。きつかったけど、いい勉強になったんですね…。

New_heartmania2009_007_3 New_heartmania2009_008_3バッグチャームのアイボリーとピンク。
パーツを変更し、金具もすべて頑強なものに取替えました。アイボリーはかなり悩みましたが、結局色みを抑えてハートを際立たせることにしました。
New_heartmania2009_017 New_heartmania2009_015 バッグチャームのレッドとプラムです。こちらはパーツの位置を変え、金具は同様に頑強にしました。

この4色でストラップもあります。

バッグチャームのハートは約4.5センチ、ストラップは2.5センチの大きさです。

New_heartmania2009_014 New_heartmania2009_003あ~あ、こんなに写真載せちゃった(笑)。
無料のショッピングカートで出店するのですが、そこだとこんなに大きく綺麗な写真をUP出来ないんですよ。容量が小さくて。
なのでメイトさんたちはここでよくごらんになっていてくださいね♪

それと夕べ急に決めたのですが、カートを2台出します。
ひとつはハートのこういうアクセサリーで、もうひとつはLさんとマハロちゃんとちゃんふうさんに差し上げたメダルとか、和風もしくは昭和風のグッズを扱うショップとして。
091008_23220001 Sendedd_to_kanntyan_020なのでまたこちら風の作品を作ろうと思っています。
ちなみに右側の写真は「うめぼし」。
カリカリ小梅もちゃんと付いています。
これ見てご飯3杯食べてね(笑)。



以前作っていた数え切れないほどのグッズの中から、自分が本当に好きで気に入っているものを厳選しリニューアルして登場させたいと思っております。

カート二台は同時にUPしたいので、みなさま月末まで今しばらくお待ちくださいませ。

夕べは粘土をいじらずに、アイロンかけをしました。
アイロンをかけている時に、わたしが今ショップを立ち上げるのに焦りに似た気持ちを持っていることと、その理由がわかって、ZのPCにメールしてもやもやを吐き出しました。
もやもやしだすと病的にそのことに執着し、いても立ってもいられなくなってしまうのは、「病的」なんじゃなく、やっぱり「病気」なのかなあと思いました。(え?はい、確かに病人ですが…。)
いつか、ここにも書けるかな…。

今夜はちょっと粘土やります。
ちょっとだけ。えへへ。

                                         pencilcamera 伽羅moon3

info02メイトさんでご注文の方がいらっしゃいましたら、もちろん何らかサービスさせていただきますねsign01



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へうつ病抱えて頑張ってます。応援してくださる方はぽちっとclearお願いいたします。

riceball
                          

| | コメント (10)

復調かな。

今日は起きて動けました。
バッグチャーム4種類とストラップ4種類を、組み立てなおしました。
パーツの色味にやや不満があったので取替え、金具を頑強なものに付け替えました。
ボリュームとバランスを整えるのに四苦八苦。
よし、これでいこう!と決めて解体図を描いたら、もう夕方でした。
撮影は明日にしましょう。

こざっぱりしていたダイニングテーブルが徐々に作業台に変貌しそうなのを食い止めています。夫にマガジンラックを買ってもらい、棚を整理して道具置き場を作りました。
でも悲しいことに小さな金具が見えにくくて、夫に頼んで母屋から電気スタンドを持ってきてもらって据えました。(嫁入り道具のひとつ。)

道具といえば、安いちいちゃな道具ってだめですね…。ペンチなんですけれど、金具は飛んでいくし手は疲れるし作業の効率がとても悪いです。
初期投資が大きくて痛いけど、ホームセンターに行っていいペンチを買おう…。
ニッパはいいのを買いましたら、そりゃあ使い心地がいいし早いですもの。

作品が一通りできましたら、とりあえず出店しますね。


珍しく二匹のツーショットが撮れました!
091021_18590001 部屋とキッチンを隔てる引き戸にはガラスが入っているのですが、そのガラス窓からキッチンのわたしをうかがう二匹です。(ガラス越しなのでピン甘です。)
こうして眺めてかわいく鳴いたりすると、たまにおこぼれを頂戴できることもあるので、期待を込めてまんじりと見つめています。
このショットのあと二匹は立ち上がって場所争いをし、ちまがあんずをぽかすか殴って勝ちました。

夫がこの写真を見て、「二人は似ているねえ。」と言いました。
うん、そうですね。姉妹ですと言っても大丈夫でしょうね。体型は全く違いますが、顔はなんとなく似ているうちのコたちでした。

091021_20030001そしてかわいいちまちゃんの寝顔。

今日ちまが毛づくろいのあと舌を出しっぱなしにしていたのでびっくりしました。
ちまどうしたの!?と聞いてもべろーっと出しています。
ほどなくしてしまいましたが、しまい忘れってあるんでしょうかね??

かわいかったですけど(笑)。
ちまはいろいろ笑わせてくれます。あんずも天然で面白いです。

さて、ちょっと粘土をいじろうかな。
ううん…ここでやめておけば寝込まないかもしれないのに…。
相変わらずなわたしですね。

明日また写真をUPいたします。

                                          pencil伽羅moon3 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ←ランキングに参加しています。ここをclearしていただけると嬉しいです。

notes

| | コメント (10)

ほぼ動けず。

うつ状態に陥って三日目。
今日はとうとう動けず、何もできず、夕飯は夫がお弁当を買ってきてくれました。
夫からの帰るメールにも気がつかなかったのです。

本当にうつうつして、布団にうつ伏せになっているしか出来なくて、ああ自分がうつ病であることを知っていて良かったと思わずにはいられませんでした。
もし知らなかったら、なんだこれは、どうしちゃったんだって狼狽しつつも、無理をするしかないと思うからです。
うつ病だという診断がようやく下されてから3年。あの日の安堵感をいまも思い出します。
やっと病名がついた。これで適正な治療が始められる…。
そういう安堵感があったのです。

今日は、歯医者に行きたいとか、アイスの安売りを買いに行きたいとかいろいろあったのですが、まったく動けず、夫が帰って来てようやく正気に戻ったという感じでした。
息子を思って号泣した激情は治まっているので、明日は浮上できるような気がします。

          ++++++++++++++++++

しーちゃんに作ったストラップです。
2009_heartmania_008_2 2009_heartmania_007娘とお揃いでという要望だったので、ハートの色味とビーズの色合いを変えて二つ作って送りました。
どういう風に決めたか聞いていませんが、上がしーちゃん、下を娘ちゃんが携帯につけてくれて、その写真をもらいました。
嬉しいですね。とても嬉しいことです。
しーちゃんは「伽羅ちゃんがそばにいるみたいで嬉しい。」とメールくれました。

持った人が幸せな気分になるようなものを、作って行きたいと思っています。そのことがわたしの幸せであるからです。

091008_23220001_2これは先日Lさんとマハロちゃんの合格祝いに送ったメダルです。皮ひもをつけて送りました。
赤の粘土に型押しして焼き、冷めてからアクリル絵の具で特殊な塗り方をしています。
二人には喜んでもらえました。

自分で勉強して資格を取るって偉いですよね。
わたしも数年前、若い人たちに混じって色彩検定の試験を受けましたが(3級ですが持っています。)、歳をとってから勉強するのは大変です。
でも自分が本当にやりたいことをやっているところが、学生の時の勉強とは違っていい経験でした。

こんな環境を与えてくれている夫には感謝でいっぱいです。
今日はPCの画像のことを教えてもらいました。

ネットでのカート出店とHP作り、なんとか頑張ってみようと思っています。

                                         pencil伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ←ランキングに参加しています。clearしていただけると嬉しいですtulip

sign05

| | コメント (5)

痛いのはどこなの?

残念ながら本日も浮上せず、なにも作れませんでした。
うつ病なんだから、この程度のうつうつは普通。と考えようとしても、一度知ってしまった「創作」、「作業」の味が忘れがたく、そうすると逆に、出来ない・やる気力がないことを辛く思います。

洗濯ができて、スーパーに行けて、大根を煮てサラダを作って魚を焼いた、それだけでもう充分だと思えばいいのに、作れない自分がもどかしくて情けなくなってしまいます。
これ、どうしたらいいんでしょうか。

目標を持つこと、やりたいことが明確にあることはとてもいいことなのに、一旦墜ちて取り掛かれなくなると、出来ない自分が嫌でたまらなくなります。
家事は、気分が乗らなくても体さえ動けばこなせます。今日は体が辛いのでドリンク剤を飲んでから動きました。
でも、創作は、気分が乗らないことにはどうしようもありません。
やりたいのに出来なくて焦ります。
何の期限もないのに焦るのです。
代わりに何かをしなくちゃと、棚の整理をしようとして夫に止められ、扇風機を掃除しようとして「やめときなよ。」と押入れにしまわれてしまいました。

そうだよね…どうしてこうやって自分を追い詰めてしまうんだろう。
それで認知療法も失敗したのに。

わたしにはこれと言って趣味がありません。音楽が今は苦痛だし、本は読むけどたまにだし、映画も本当に観たいものだけ数ヶ月に一本…。
編み物とかできないし…。
作り物も、どうしても趣味ではできません。それを仕事としていた時とは違って楽しんで作れるように、そして楽しんで作れるものだけを、と思っていますが、趣味では嫌なのです。

評価が欲しいのかな…。何か実感が欲しいのかな。
今日の大根の煮物はおいしくできたけど、それは、作り物ができる状態にないとわかったから大根を買いに行って、3時頃から丁寧に作ったからです。
大根を煮ることが主役ではないのです。

どうやって気分を紛らわせればいいんだろう。
体が痛いです。どこということなく、全身が痛みます。
でも本当に痛いのは、精神なのかもしれません。

せっかくパーツも金具も工具も揃えたのに。
やらなきゃ。でもこんな気持ちでいいものが生まれるわけがない。
いとおしんでいつくしんで作ってこそ、かわいいハート型ができるんです。

わかっているのに今夜はこうしてぐるぐるしています。

                                        
お昼ごはん中のあんずとちまです。
091019_12420001にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ←ランキングのページに行けます。clearしていただけるとありがたいですbud
いつも応援してくださっている皆様、ありがとうございます



                                       

                           



pencil伽羅moon3

| | コメント (7)

ブレーキ作動

ちょっと、スピード出しすぎました。
緊急自動ブレーキシステムが作動し、強制的に本日は休養ということになりました。

うつ病を押して働いていたころと同じ全身の痛みに見舞われております。
精神的にはやや不安定ながら墜ちてはいませんが、この痛みをブレーキと捉えなければいけないようです。

ゆうべクローゼットの収納し直しまでやって、たぶんやりすぎだったのでしょう。布団に横になってから激しい倦怠感と全身の痛みに襲われました。
あまりに具合が悪くて寝付くことが出来ずに悶々とし、夫にメールで知らせておこうかと思ったのですが、それすら億劫な、沈み込む倦怠感でした。

明け方ようやく眠ったわたしを今日午前中に夫は嬉々として起こしに(襲いに?)やってきました。でもものを言うのすら辛く、手を払いのけ腕をどかし、背を向けてもにじって離れても察してはくれないので、仕方なく具合が悪いと伝えました。
いつもだろ、と言われるのが嫌で、態度で察してほしいのですがそれは出来ない人です。
ようやく諦めてくれて、午後は買い物に行って夕飯のおかずまで買ってきてくれてありました。

ただただ眠り、夕方夫がやってくるまで眠っていました。
息子の夢を見て、たまらなく息子に会いたくなってメールして、次の土曜日に会うことを約束しました。
会いたい。会いたい。夫はいいなあ、子供と離れずにいられて。
息子と離れるのは、必要だったけれど、淋しかったなあ。
息子は綺麗に親離れして、自分の収入だけで暮らし料理も作っていて偉いなと思う。
わたしの心はまだ息子を求めています。会いたい。そばにいたい。

こんなに感情的になって泣けるのは、生理前かもしれません。下腹が痛みます。
ゆうべクローゼットの整理をしていて、息子が小学生のときにわたしが縫った鞄が出てきました。音楽室に行く時にピアニカを入れられるよう縦長に縫ってイニシャルを縫い付けてありました。
かわいかった息子。ささやくような優しい声をしていました。
それが28センチの足になり野太い声になって、それでもわたしの目にはかわいかった少年の息子に見えています。

来世でもこの子を産みたい。またこの子と暮らしてみたい。もっと大事にしてやりたい。
淋しい思いをさせずに育てたい。贅沢はできなくてもせめて不自由なく暮らさせてやりたい。けれども時間はどうしたって取り戻せない。

いま文字を打ちながらわたしは久しぶりに号泣しています。
やっぱり生理前かもしれません。安定剤を飲んでいるのに引きつけて泣けてしまいます。

さっ撮影した爆睡中のちまです。
091018_20220001お口がちょっと開いて、舌がちょろっと出ています。
その舌に触れても目覚めないという安心した眠り方。

わたしが泣いていたら飛び乗ってきました。
ちまちゃん。宝物だよ。
ママにはね、息子がいてね、もう大人で大きいお兄ちゃんなんだけど、苦しいくらい切ないくらい愛おしいんだよ。

来世でも必ず出会えるようお祈りしてるの。
そしてちまちゃんともまた会おうね。


今夜は何も出来ません。
涙がこぼれるばかりです。

                                           pencil伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ←ランキングに参加しております。clearいただけるととっても嬉しいですnotes


snow

| | コメント (6)

「お箱さま」。

金曜日は浅草橋に行って来ました。
2009_heartmania_014←バッグチャームとストラップを作った結果、使いにくい金具やもっと必要なものなどが明確になったので買い揃えに行ったのです。
ストレス解消法でもありますけどね。
浅草橋、大好きです。

帰宅して夕飯を作って食べて、お風呂に入って、洗い物をして髪を乾かして、買ってきたパーツ類を出して、持っているものと合せながらパーツケースに分類して行きました。
それぞれの型番と単価をケースの裏に書いて貼って。
パーツケースはスタッキングできるようにすべり止めのシールを可愛く貼りました。

なーんてことを楽しくやっていたら2時でした。ブログを諦めて寝ました。

          ++++++++++++++++++

土曜日はZとの一ヶ月ぶりのデートでした。
今日は新宿のデパートでお買い物です。
彼女が買いたいと思っているものを一緒に探して歩くのです。
Zは一人ではデパートにも来ないし買い物もほとんどしません。
今日は黒のバッグを買いました。とっても使いやすくて似合うのが見つかり大満足です。

高野フルーツパーラーで休憩しました。
091017_15380001 091017_15390001Zが注文した「秋のパフェ」と、わたしが食べた「フルーツパフェ」。
彼女はパフェなどを食べたのは何十年ぶりだそうです。
さすが高野、フルーツが絶品においしかったです。でも生クリーム好きのわたしにはちょっぴり寂しかったかな。


彼女は友達とデパートで買い物という経験はわたしとが初めてだそうです。
忙しい人生だったのね…。
走り詰めに走っている人生です、しかも前のめりで。

このあと地下に行って食品と夕飯を買って、彼女の家にお邪魔しました。
わたしがネットで探して選んで注文した調度品が揃っていました。うん、われながらいいチョイスをしたかな(^^) 満足満足。
少し家具の移動をして(勝手に。)、一緒に夕飯を食べて、送ってもらって帰って来ました。
楽しかったなー。

          ++++++++++++++++++

彼女から「箱」をもらったんです。
ブランド品のバッグの「お箱さま」を二つも。
すごくいい箱なんですよ~。わたし…箱ふぇちでもあります…。
いま、増えて来た道具やパーツを収納するスペースを生み出すべくプチ模様替えを考えているところなのですが、パーツケースを収納するのにその箱が生かせそうです。
本当は使わずに持ってるだけで幸せなんですけどね、「お箱さま。」

とりあえずねこたちにかじられない様に箱をしまっておかなくては…。
クローゼットを開けて、整理と収納の大幅なやり直しをしました。
「お箱さま」。収納完了。
ついでにやっと靴の衣替えを完了。(6足しか入らないシューズケースなので、夏物は箱に入れてクローゼット上部棚にしまいました。)

あああ、忙しい。
日曜はゆっくりさせてもらおっと。

ここのところ、やりだすと止まらない状態です。これを好調のしるしと見ていいのかどうかわかりませんが、ネットショップと平行してHPにも挑戦しようという野望をもっているわたしです。できるかな。でもやってみよう。

発症から4年半。診断されてから3年です。
そろそろ浮上してきたと思ってもだいじょうぶかな、と考えています。
頑張ります~shine

                                          pencil伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ←ランキングに参加しております。ぽちっとしていただけると嬉しいですclover

wrench

| | コメント (6)

とりあえずやってみる。

はじめてブログを始めたとき、よくわからないけれどとテンプレートを選び、とにかく文字を打ち込んで、UPしてみてうわあ!と驚いたのを覚えています。

人のブログを読んだこともなかったし、やり方を聞いたこともなかったし。
知人のサイトを見ていたら、その人の奥さんのブログにリンクが張られていたので行ってみたのです。
イラストや写真入りの日記でした。

これ、わたしにも出来るの?
恐る恐るココログのトップページに飛んでみて…
そしてそれがこの『銀の靴』です。

少女の頃の夢。
自分が描いたイラストと写真でエッセイ集を出すこと。

それはとてもじゃないけれど叶う夢ではありません。
でもブログは、それを疑似体験できるものとして、とてもわたしの性に合いました。
だからいろんなカテゴリーで続いています。

考えたり悩んだりしている間に、やってみる。それから試行錯誤して変更したりやり直したりしてゆく。
わたしは石橋を叩かずに渡ってみるタイプかもしれません。
人間関係以外ではけっこう前のめりです。(人間関係には慎重です…。)

          ++++++++++++++++++

今日はマット類を洗濯して、そしてなんと掃除機をかけました!
snowが降ったらわたしのせいですごめんなさい!
フローリングの拭き掃除も…と一瞬頭をかすめましたが、止めておきました。
他に何もできなくなりそうで。
いいお天気だったので、夕べ作った作品(商品)の撮影をしました。買ってきた布や造花も総動員して色々撮ってみました。

それからスーパーに行き、特売のものをいろいろ買ってレジに並び、ふとお財布を見ると…。
三千円しか入ってなーいshock
ダメだ、絶対に足りない。
仕方なく引き返してアイスやナッツやパンやうどんを返して歩きました。
で、二千円ちょっとのお買い物。ああ、焦った。レジ終わってからじゃなくて良かった。
こんなハラハラ感は久しぶりでした。
夜、夫にすこしまとまった金額をお財布に入れてもらえないか打診してみたのですが、
「僕が管理しているのだから僕のやり方でやる。」と言われました。
仕方ないね、わたしは家計を握らないと宣言してあるんだもの。
時々ハラハラするスリルを味わうことにしましょう。

帰宅してからさっき撮影した写真を取り込み、出展する予定のカート(ネット販売)の編集をしてみました。
一人でできるかな。とにかく、やってみよう。

2009_heartmania_019夕飯とお風呂を挟んでまた編集作業。
いいや、とUPしてみました!(適当~!)
それから検索で自分のショップを探してみましたが…
←失敗しています…。
写真が凝りすぎていて見にくい!
ドンと商品だけが目立つようにしないと、小さな写真ですから人目を引きません。
だめだ。明日またやり直そう。
他の人のショップを観てみたらシンプルな写真がほとんどでした…。って見て学んでからやれよ!って感じですね(笑)。
2009_heartmania_001 ←こんな感じでシンプルに!
撮影もし直しだし、構造的にヤワな部分を発見したので作り直しだし。
開店はまだまだ先になりそうです。
でも、めげずに頑張りますね。
ちなみに←これはバッグチャーム。
鞄のもち手につけるアクセサリーです。
シンプルなバッグもオリジナルなムードに変身します。


2009_heartmania_027 2009_heartmania_021 マーブル模様のもありますよ。ストラップも同じ4種類の展開です。
悩む箇所はまだまだたくさんあります。
上の二色は完成度が高いけれど、マーブルのほうは見栄えが寂しいのでもう一息かなー。

こんな感じでお薬飲みながら頑張っています。
今夜はこれで終わりにしますね。
材料費でお小遣いがバンバン減ってる伽羅でした。

                                          camerapencil 伽羅moon3


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ←ランキングに参加しております。clearいただけると嬉しいですshine

clip

| | コメント (13)

曇りくらいがいい。

やはりブログに書いて心を整理すると、ホッとします。
夕べはまとめて眠れました。

起きてみると曇り空。
心も同じようにうつうつです。
でも、激しい落ち込みや、どうにも動けない日はなくなって来ました。
だから、うつうつするなあと思っても、なるべく動くようにしています。

洗濯はしなくていいし、夫は会社に行ってくれたし、ちょっと買い物に行ってみようと思い、電車に乗ってユザワヤに行って来ました。

作品を撮影する時の演出用の布が欲しかったのです。
マクドナルドでささっとランチして、造花と布を見て回りました。
ネットでも布は見たのですが、微妙な色目や風合いを実際に見てみたかったのです。

イメージにぴったり!という布やレースは、(1mあたり)何千円もして無理…。
安くて、なるべく使いまわしの利く色で、イメージに近いものを…とぐるぐる回りました。

サテン二色、レース一種、ボア一種、クラッシュベロア一種を買いました。
作品、まだ出来てないのになあ~。

出掛けるとやはり疲れます。うつうつも持続中。(でも出掛けられるくらいの軽いもの)
帰ってからちまと一緒にすこしウトウトしました。

夕飯作りました。そのあたりからやっと調子が上がってきます。
野菜もお肉も入った「すいとん」と、長芋の千切り、鱈のソテーです。
夫は疲れ果てて帰って来ました。
咳はそんなにひどくないものの、体調がすごぶる悪いというので、薬が増量+もう一種類追加になったから、その副作用かもしれないよと言いました。

きっとブログもみなさんのコメントも読んでくれたと思うのですが、それどころじゃなく具合が悪いようで、ほとんど会話らしい会話もできない状態でした。気の毒です。

夕飯を食べると、夫は早々に母屋に戻って行ったので、わたしは作り物を始めました。
テーブルいっぱいに材料や道具を広げて。
ちまが邪魔しましたが、何度も「ダメ!」と言って軽く前足を叩くことを繰り返したら、諦めて寝てしまいました。

4時間も作ってましたsweat01
びっくり。
手間がかかるものを作ってるといえばそうですが、集中力が続くようになってきたなあと思います。
が、ONになっているスイッチを、さてどうやってOFFにしたらいいんでしょう。
このまま朝まで作り続けていたい気分なんですもの。

でも朝になってしまうと罪悪感が出てくるので、記事をUPしてレスを書いたら今夜は終わりにしましょう。

料理も然り、創作ができるということはこの上ない幸せです。
わたしはもう二度と出来ないと諦めていたのですから…。
粘土を見るのも嫌だったんです。
今は楽しみながらやっています。とはいえ仕事にして収入を得るのが目標。
頑張ります。
晴天よりも曇りくらいのほうがわたしにはちょうどいいみたい。

                                          pencil伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ←ランキングに参加しています。clearいただけるととても嬉しいですbud


info01中傷のコメントは、予告無く削除させていただくことがございます。予めご了承くださいませ。

eyeglass



                                         

| | コメント (6)

4割の苦痛

連休中は夫と仲良く過ごすことに、努力をしました。
どんな間柄であっても努力なしにはうまくいかないのものです。
努力できた自分に満足だったし、夫は幸せだと言ってくれたし、わたしも結果楽しくすごせたので、はあヤレヤレ…という感じでした。

連休明け、夫は喘息のために会社を休みました。
午前中病院に行って、薬を増量したり追加してもらってきたのだそうです。

ゆうべ早寝に失敗し、朝になってから再び眠ったわたしは、うつうつ感満載でした。
洗濯物を干していると、夫が嬉しそうに話し始めたのです。
今度のライブ、すごい席なんだよ、ほら。

夫に好きなアーティストがいて、そのライブに付き合って行ったことは記事にしたことがありますが、来月のライブの件です。
へええ、どれどれ、と見ると、前から5列目の端の席二つに赤い丸がつけられていました。
「ほんとだー、良かったねえ。席二つあるけど、誰と行くの?」
「え? 伽羅とだよ?」

「ええ?」
わたしは掛け値なしにびっくらしました。そんな決定聞いてないよ!と思ったのです。
そのライブの話が出た時、当然わたしは乗り気ではなくて、でもぴしゃりと断る強さもなくて、夜中に考えて夫に断りのメールを入れたのです。
その後夫からは何の返事もなく、ごく普通にライブの話とかチケットの話をしているので、ああ一人で行ってくれるのだなあ、と喜んでいました。

以前記事にも書きましたが、わたしはそのアーティストが別に好きではなく、夫がこれを聴けあれを見ろというのを渋々聴いたり見たりしていたのですが、嫌いではないけれど、やはり別に好きではないのは変わりません。
過去2回ライブに付き合いましたが、それは夫の気持ちを思ってのことであって、自分が好きになったからでは決してないのです。
一緒に行けば夫が喜ぶから、付き合ってあげようと思って行ったわけです。夫だってわたしが観たい映画に付き合ってくれるわけですから。

けれど、ライブには付き物のスタンディングの時間。
血圧の都合で長く立っていることが出来ないわたしは、座っています。
それは針のムシロです。
立つのも地獄立たないのも地獄(大げさですが)。

つまり射手座B型女が、好きではないコンサートに行って、皆が立って踊っている中、じっと座って耐えているということなわけです。
それでも、良かった部分は良かったと褒めるし、楽しめた部分はそう感想を言います。
けれどそれですべて良しではないのです。

わたしが夫に送ったメールは、そういうことを説明してありました。
好きではないし苦痛もある。行きたいわけではない。
赤字だ不安だと日ごろ言い、節約を求められるのなら、まずはそういう費用(行きたくないわたしの分)を節約すべきではないかと思うとも書きました。
そういうことを踏まえてあなたが決めてください。
そう結んであったそうです。
「だから僕が決めたんだよ?」
しかも来月だけでなく再来月にもライブがあって、それも申し込んであると言うのです。

il||li _| ̄|○ il||li typhoon

あああ。わたしのバカ。
どうしてただ正直に「苦痛だから行きたくない。」と書かなかったのだろう…。
きっと、夫に悪いと思ったんだ…。付き合ってあげなくちゃ!といい奥さんぶったんだ…。
わたしはがっくりと鬱の底に沈んで行きました。

「行きたくないの?」
そう聞かれても、答える気力も無くし、察した夫は母屋に戻って行きました。
それからうつうつと3時間。
お昼にやり取りしていたメールが途絶えたのを心配してZがまたメールをくれたので、顛末を伝えると、「はっきり行きたくないと伝えなよ。」と答えが返って来ました。

連休でわたしは、乏しい思いやりエネルギーを使い果たしてしまったようです。
もう、憂鬱で憂鬱で、一気にすべての喜びを感じなくなって、とうとう度を越えたワガママを言い始めました。

『確かにそういうメールをしましたが後悔しています。すごく憂鬱です。ライブに行きたくないです。せめて12月の分だけでも今からキャンセルできないか。もしくは他の人と行ってもらえないか』と…。

ひどいです。わがままも度を越えています。
でもこんなに憂鬱になって堕ちてしまって、そんな自分をどうすることもできません。
夫は呆れ、傷ついているでしょう。
「一緒に暮らしていく自信がなくなりました。」と返事が来ました。


「たまになんだから付き合ってあげたら?」という“世間様”の声が聞こえます。
旦那さんだって伽羅さんに付き合ってくれてるじゃないの、と。
そうですそのとおりです。
でも本人曰く、「人に合わせることが苦痛ではない。」というタイプの人です。
わたしはみなさまご存知の通り、融通の聞かない石頭ぶり…。

夕飯を作れないと免除してもらい、わたしは夕方から寝込んでしまいました。
そして夢の中でわたしは夫をめちゃくちゃに殴って流血させていました。

…病んでいる…。

性格そのものも褒められたところはないけれど、それがさらに病んでいるのだからタチが悪いです。そんな自分をどうしようもなくて寝逃げしました。

行きたくない。本当に苦痛なのです。
楽しさが6割で苦痛が4割だとしても、わたしにはその4割の苦痛に立ち向かう気力が出せません。申し訳ないです。でもどうにか許してほしいのが本音です…。

                                            pencil伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ←ランキングに参加しております。お立ち寄りいただけたら嬉しいですbud

rain

| | コメント (14)

起きてしまいました。

夜中3時です。
いつものわたしなら「まだ起きている」時間帯だったりするのですが、今夜は「もう起きてしまった」のですsweat02

就寝前のお薬一式を飲んで12時前に寝たのですが、たった1時間半で目が覚めてしまいました。
睡眠薬を2種類飲んだのに、です。

しばらくはねこたちが遊びまわっている様子を布団から眺めていましたが、もうこれは眠れないと諦めて起きだしたわけです。

          ++++++++++++++++++

今夜は夫と地元のお祭りに行ってきました。
お墓のある本山のお祭りで、有名なものです。
去年は、わたしは手首を切って実家に片道切符で帰っていた時期だったので見ていません。
今日は一日うつうつとしていてそれが嫌だったので、夫に連れ出してもらいました。
もちろん人ごみなのでソラナックスを飲んで。

すごい人出でした。露店の数も半端じゃないです。
途中までは真面目に「万灯」を見ていましたが、そのうち露店を眺めて人波に流されることとなりました。いろんなお店が出ていて面白いです。

本山の石段を登り、特別に奥の本殿と舎利殿もお参りして、またお店を眺めながら帰って来ました。
たこ焼きとクレープを食べました。ちょっと嬉しかったです。

帰ってきたらものすごく疲れていて、どうにも起きていられなかったので、薬を飲んで12時前に寝てしまったのですが、1時間半で目が覚めてしまったいうわけです。
眠剤二種はいったいどこに吸収されてしまったのでしょ?

3連休、夫と仲良く過ごせました。休み前の夜に「もういいよ!」といわなかったおかげかもしれません。努力して歩み寄ったとも思います。
夫は「楽しかった。幸せだよ。」と言ってくれました。

          ++++++++++++++++++

お祭りのリズムっていいですね。
鉦や太鼓を叩いて踊っている人たちが羨ましいです。(打楽器好き)
そいういう経験してみたかったな。
でも実際はお祭りに出掛けただけでダウンしてしまうんですから向いていませんね。
疲れましたが、心のもやもやは小さくなりました。
ネット上にもわたしの社会はありますが、実生活が充実していることが大事だと思いました。
お祭りも、一人で見たってなんにもおもしろくないでしょう。
これからも努力していきます。

さあて、睡眠薬なしで眠れるかな。
眠くなるまでおきてるのもきついのです。体は疲れているので。
個包を開けて睡眠薬だけ失敬して飲もうかな。

                                         pencil伽羅moon3

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ←ランキングに参加いたしております。clearしていただけると嬉しいです。

japanesetea

| | コメント (10)

空が碧すぎた。

イベントに行ってきました。
朝8時に起きられましたよ。(普段からそうしろよ!って自分で突っ込んどきますsweat01
夫の喘息が気になって、生きてるかどうかメールすると、生きており、すぐアパートにやって来ました。

わたしは布団を畳んでパンを焼いて食べて、出掛ける支度をしていました。
着る服などを選んでいるうちに、どういういきさつだったか夫も行くことになりました。

二人で出掛けました。
空が抜けるように碧く、空気は透明でした。

夫のおかげでイベントの会場に迷わずにたどり着けました。
わくわくします。自分が出展していたときのあの賑わいを、初めてお客さんとして自由に体験できるなんて。


……
えっ?
えええっ?


出展していらした方が大勢いるわけなので、詳しくは差し控えます。
ただ、自分が出展していた過去の時代が、一番華やかでどの作家さんも、業界も、エネルギーに満ちていたんだということを思い知りました。

せっかく夫も来てくれたので、楽しんでもらいたかったのですが…。

もう戻りようもないことを実感しました。
ちょっとうつろな気持ちで帰路に付きました。
お昼の薬もちゃんと飲んだのに、帰りの電車中でわたしは急に堕ちて、ソラナックスを慌てて飲みました。
こんなに空が碧くて澄んでいるのに。
なんだか付き合ってくれた夫にも悪くてもやもやしてしまいました。
でも一緒に行ってくれたことが嬉しかったので、お礼を言いました。

          ++++++++++++++++++

夕飯は夫のリクエストで親子丼を作りました。
必ずお酒を飲む人なので丼ものって出しづらく、結婚して初めて作ってあげたのですが、今までで一番絶賛してくれたと思います。
良かった、お口に合って。

でも、もやもやは晴れません。
「お天気が良すぎたかな?」と夫が言いました。
うん…そうだね…。なんだか胸の奥に塊があるよ。上手く言えないけれど。

どうやって自分のもやもやを晴らすのがいいのか、わたしはまだ知りません。
切ないなあ、なんだか…。

                                         pencil伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ←ランキングに参加しております。お帰り前にお立ち寄りくださいませbud

yacht

| | コメント (8)

やさしくできたか?

夜中のうちに、イベントには「電車」で一人で行ってきますと夫にメールしておきました。
夫は咳が出て具合が悪いので、連れ出すのもそもそも悪いし、病院に行って来るよう進言も添えておきました。

で、連休初日、わたしは不貞寝してるつもりだったのですが、お昼に夫に起こされました。
夫は病院に行ってきたのですが、喘息だそうです。それは苦しいね。
ブランチを作ってくれたので起きて一緒に食べました。
大好きなバゲットのトースト。

夫がしようとするのを止めて自分で洗濯をし、「お墓参りに行くなら付き合うけど?」と聞いてみると、夫は頷きました。

洗濯機が頑張ってくれている間、ねこたちと遊びました。
ちまは遊びにすぐ乗ってきますが、あんずも一緒に参加するのは珍しいことです。
跳んだりはねたりして楽しく遊びました。

洗濯を干してから今日もお墓に。
いい気候ですね。わたしは汗をかくのが嫌いなので秋は一番好きです。
乾燥してますし、暖房もまだされていないし、空気がすみやかで気持ちがいいですね。

お参りをしてから夫とまたお墓探しをしてしまいました。
カウンセラーさんは、この山にはいないのでだろうか…。諦めきれずに探して歩いていたのですが、有名なお寺の墓所です、有名人のお墓もあるし、お屋敷みたいな墓所もあるし、いつのまにかお墓見学になってしまいまいした。

わたしね、『家紋』が大好きなんですよ。
凝縮された究極のデザインの宝庫だと思いませんか?
なんというか…「やられた感」いっぱいになるんですよね、家紋を見ていると。
ああ、そのアイテムをこう使うかー。その発想はいけてるなー。ああおしゃれ~。とか思うんです。
お墓に彫ってある家紋を見て歩くだけでも面白かったです。

帰宅して夫が休みたいというので布団を貸したのですが、横になると咳き込みます。
「横になると苦しいから、ちょっと待ってて。」とわたしはクッションや枕を壁に積み、そこにもたれかかるようにして眠れるようにしてあげました。
気管を冷やすと楽なので氷水をゆっくり飲むよう水筒も貸しました。

喘息の苦しさは少しですが知っています。
知らないとわからないものです。咳き込むあまり戻してしまうこともあると以前言っても夫はスルーでしたが、今回同じ思いをしたようです。
胸に貼る気管拡張の薬をもらってきていたのでお風呂上りにそれを貼ってあげました。

わたしは、やさしくしてあげられたかな。
結婚してなくて、一人の時よりはいいと、思ってくれればいいな。

イベントには一人で行ってきます。
早起きしよう。

                                        pencil伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ←ランキングに参加しております。clearいただけるととても嬉しいですclover

 
  tulip来てくださってありがとうございますtulip

| | コメント (9)

どうせ振り出しに戻る

日付が変わってしまいましたが、今日は前妻さんの命日でした。
ここ数日、作っていたものを梱包して各方面に郵送し、いろいろ用事を済ませて一旦帰宅してからあらためて、初めて一人でお墓参りに出かけました。

自転車を持っていないので(持っていても怖くて乗れないとは思いますが。)ひたすら徒歩です。
お彼岸に夫と行った通りの道順を辿って行きました。
ちゃんとお寺に一人で行けました。

お姑さんが出掛けていた様子だったので、きっとお墓に行かれたのだろうと思い、お花はひと束だけ買って、それを握ってずんずん石段を登って行きました。
本山の山門をくぐってから曲がって、墓所のあるお寺に行きます。

誰もいませんでした。
誰も居ない墓所で、まるでそこだけライトが当たっているかのように、N家のお墓には花が飾られ綺麗にされていました。
やっぱりお姑さんいらしたんだ。偉いなあ…。
お花を二つに分けてそれぞれ足し、お参りをしました。
子供たちと、Nさんをお守りください。

お墓の前から夫に報告メールをし、お寺を後にしました。

本山の墓所を抜けながら、わたしはまたカウンセラーのお墓が見つからないかと考えました。ここにあるのなら呼んで欲しい…。
でも勘も何にも働かず、わたしは涙を流しながら坂を下っていきました。
来世まで、もう会えないんだ…。なんと長いお別れでしょうか。

ぐずぐず泣きながら歩いていると、「にゃーん。」と呼び止められました。
野良猫でした。茶トラで耳が小さくてふっくらしています。
思わず涙を拭いてしゃがみこみました。
「ここに住んでるの? ごめんね、お水しか持ってないの。」
すると反対側からも声をかけられました。
胸元にちょびっと白い毛のある黒猫です。この子もかわいい。
091009_16450001 091009_16460001しばらくねこと話をしてから家に帰りました。
うちにはもっとかわいい二匹が待っています。





夫が早めの帰宅をして、わたしにお土産をくれました。
わたしはてっきりお墓参りのお礼かと思ったのですが、昼の移動時に買ったというのでそうではなく純粋にお土産だったようです。
小さくてかわいい091009_20270001砂糖菓子です。
それを二人で食べながら、そこまではいい雰囲気だったのです。
愚痴も聞いてあげたし首や肩や背中のマッサージもしてあげられたし。

でも、「で、出掛けるのは明日にする?明後日にする?」と聞いた時から、小さな歯車がずれてしまいました。
夫は、わたしがあるイベントに「連れて行って欲しい。」と頼んだことを覚えていなかったのです。
忘れていたのではなく、はなから覚えていないのです。この差は大きい。

また一から説明して連れて行って欲しいと頼みました。
場所や行きかたを聞かれたので、地図を示して、あとは知っている情報で駅からこう行って何分くらいらしいよ、と説明しました。
ただわたしは電車ではその場所に行ったことがありませんし、もう何年も行っていません。
そういうと、じゃあ車で行けばいいよね、と夫が言いました。

わたしは電車のつもりでしたが、夫が車で連れて行ってくれるならそれは楽でありがたいことです。
パーキングの有無などを聞かれたので、何年か前までは空き地が多くてコインパーキングも近くにいくつかあった旨説明しましたが、いろいろ確認のため夫がネットで調べました。
何年かでたくさんビルが建ち並び、わたしの記憶など役に立ちませんでした。
「無いじゃない駐車場。あっても高いよ。何年前に行ってたの。」
イラついて夫の語句が荒れて来ました。
わたしは黙っていました。
「ここに停めると2時間もいれば1200円もかかるよ? 電車で行ったほうがいいんじゃないの?」

わたしは珍しくぶちキレました。
「わたしは最初から電車で行くことしか話していないでしょ! ただ電車では行ったことがないから行きかたが詳しくはわからないと言ってるの!」
そうしたら夫、
「車にしようって言ったのはキミじゃないか!」

…はあ?
「何言ってんの、わたしは駅からこの道で行けば何分、って電車前提でしか話をしてないでしょ? あなたが車にしようって言ったんじゃないの!」
「違うよ、キミが車でならわかるから車がいいって言ったんじゃないか!」
はああ?

あああ。バカなわたし!
ビール2本プラス焼酎を2杯目飲んでる酔っ払いと言い争うなんて!
情けない。なんで我慢ができないのか。相手はもう自分が言い負かされたくなくて、あること無いこと話をでっち上げるのに必死なだけじゃないか。
それを相手に本気で言い争うなんて、なんという大人気のなさ…。
バカだバカだ。キレたこっちがバカなんだ。わかってるはずじゃないか、酔っ払っているときは夫は別人格であることを…。ただのコドモでしかないってことを…。

情けない。
わたしは、出展者としてしか行ったことのないそのイベントに、初めて客として行ってみたかったのだ。
夫と一緒に行きたかったのだ。それが一番楽しいと思ったのだ。
一緒に焼き物を見たりガラスを見たりしたかったのだ。
そう思ったことまで情けなくなる。

夫が望む夫婦とは、こんな言い争いを日常的に繰り返しながらも一緒に過ごす夫婦だ。
駄目、わたしの精神では耐えられない。
どうしてもそんな日常には耐えられない。耐えていたらきっとまた発病してしまう。

結婚したこと、わたしは幸せだけれども、わたしとではは夫が理想とする夫婦にはなれない。こんな小さな諍いにも耐えられないのだもの。これを日常的になんてとても無理。
酔った夫とずっと一緒に過ごすなんて無理…。
本当はわたしなんかが結婚というものをしてはいけなかったんだ。
不向きなんだ。こんな性格では無理。
わたしだけが幸せないまの結婚生活で、夫は自分だけがひたすら我慢を重ねていると思っている。
取るに足らないちいさな我慢なんてわたしもしていますよ。でも言わないから、言える立場じゃないから言わないから、夫は自分だけ我慢を強いられていると思っている。

…と、わたしは思っています。(事実はどうであるかわかりません。)

今はひたすら自分が情けないです。スナックをクビになるの、当然です。

わあ、ここまで書くのに1時間以上かかってしまいました…。打ち間違えてばっかりだからです。頭のなかを駆け抜けていく思いに指が付いていきません。

「もういいよ!」
この言葉だけは飲み込みました。
どうせ夫は寝れば忘れてしまう。
明日また振り出しに戻る。それだけのことです。

                                          pencil伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ←ランキングに参加しております。clearいただけるとうれしいですcherryblossom

maple

| | コメント (6)

完成したハート

夕べに引き続きスイッチの切り替えが故障して動き回っていた伽羅です。
申し訳ありません。(←誰にというわけではなく…。)

昨日UPしたピンクのハートは、まだ焼く前でした。
金具を入れてオーブンで焼成すると、半透明の粘土の透明度がアップして綺麗。

091008_23040001091007_16250001←焼成前の状態がこちら。
違いがわかっていただけるでしょうか。

半透明ピンク・無地ピンク・パールピンクのマーブル模様を作り、それからハートの形にします。真ん中に金具を入れてから焼成しますと、このような雰囲気になるわけです。
ピンクの粘土はないので、まず色を作ることからスタートです。

なので、たった一個のハートにも、ずいぶんな手間がかかっています。

そして出来上がったものは、全部違います。
一つとして同じ模様・同じ形はありません。
一個ずつ手作りだからです。

マーブル模様は「出会い」と似ています。

                                        pencil伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へランキングに参加しております。頂けるととても嬉しいです。

info01コメントいっぱいありがとうございます。レスがちょっと遅れております。ごめんなさい。必ず書きますので、待っていてくださいね。

heart

| | コメント (5)

やはり欠陥品

以前、『故障それとも欠陥品』という記事を書いたことがあります。
うつ病の自分は、故障しているのかそれともそもそも欠陥品であるのかと。

親には悪いけれど、わたしは欠陥品です。
そうとわかっても今日のところはどうしようもありませんが…。

昨日、異常にハイで、フルスロットルで動いて、夜半過ぎても自分のスイッチを切ることができず遅い時間まで起きていて、頓服を上乗せして飲みました。
料理3品だけでもなかなか、と思うのに、夫のマッサージも含めて他にもしています。
好調に作品が出来た日にはスイッチがオンになってしまうようで、自分で自分を治めきれません。

そして今日はきらびやかに晴れ渡って風の抜ける日に一転。
わたしはうつ状態です。
やりたいこと、行きたいところ、いっぱいあるのに。
窓を開け放ち、ねこたちの世話をしてPCの前に座るためにドリンク剤を飲みました。

ゼロか120%の二つの目盛りしかないうえに、ブレーキはなく、バッテリーが切れるまで動き続けてそして故障するという、わたしは欠陥品です。
性格的にも問題があるし、こうじゃなきゃ嫌だというこだわりが強すぎるし。

故障は修理するものですが、欠陥品はリコールです。
そうか、だからわたしは今職がなく社会から隔絶してるんだな。
認知は相変わらず歪んだままで、自分の収入が欲しくてもがいています。
充分恵まれているのに。それでもわたしは職と収入が欲しくていまちょっと頑張っています。

そう、頑張れる日が時々出てくるほど、良くなりました。
でもこんなに空気が透き通ってきらびやかに晴れ渡ると、わたしは自分の器の小ささと無力感に打ちひしがれるのです。
雨の日を好むのはそういう理由でしょう。
黙っていても、沈んでいても、いろいろ手につかなくても、雨なら言い訳にできる。

でも今日は、隠れにくく自分が嫌でも見えてしまう、美しい秋晴れです。

                                         pencil伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へランキングに参加しております。お帰りのまえにぜひお立ち寄りください。

bell

| | コメント (8)

嵐は酔いやすい?

火曜日は寝倒してしまいましたが、水曜はすっきり起きて、家事をしたあと粘土で作り物をしました。
雨の日に、食べるものもあって、ねこが寝ていて、ココアを飲みながら作り物ができるなんて幸せです。
091007_16250001ぷっくり、ハート三昧です。
しーちゃん待っててね、もうすぐ完成だよ。

と制作していたら、ちょっぴりショートカットしてきた夫が帰宅しました。
片付けて、今日は夕飯作るぞー。
昨日は甘えてお惣菜買ってきてもらっちゃったからね。

ポテトサラダ・高野豆腐の含め煮・ポークソテー
待っている間夫は掃除機をかけ、ねこたちと遊んでいてくれました。夫は遊ぶのが上手です。
なかなか充実の夕飯だったのではないかなー?

木曜はまた寝込むかもしれないので、やれるときに精一杯やっときます! お釣りはいらないよっ!の勢いですdash

本格的に台風らしい雨になっています。
愛知・三重方面の知人のみなさま、お気をつけくださいませ。


夜、スナックで働いていたときのこと。(昼は昼でもちろん働いていました。)
すごい台風の日があって、それでも「休んでください。」という電話がなかったので出勤しました。
案の定お客なんて来なくて、ママと二人グラスも磨き終わって、じゃあカラオケの練習でもしよっか、と曲を入れたところ、なぜか酔っ払いのおじいさん常連さんご来店。
グダグダに酔っています。
そして独身オジサンたち、駅員さんなどなぜか店は満員に…。なぜ?どうして?
しかも全員来店時からかなり酔っているという変なテンション。
接客にお替りにカラオケにと忙しい夜を過ごしたことがあったのを思い出しました。
嵐の夜って、酔いやすいんでしょうか??

酔っ払いが大嫌いなのに時給に惹かれて働いていました。
3年でクビになりましたけどね…。
プライベートなお付き合いをすべてお断りしていたので、お客が付かなかったんです。
不向きでした、完全に。
まあまあ、なあなあ、じゃないと勤まらないのかもしれませんね。
わたしみたいなガチガチ頭にはまったく無理でした。

木曜日も引きこもって、また作りものができたらいいなあ。

                                         pencil伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へランキングに参加しております。お帰り前にぜひお立ち寄りくださいhappy01

typhoon

| | コメント (7)

キンモクセイの秋

今日はこの雨なのに、6時間ほど寝ただけで起きられました。
遠慮なく降っている雨に少し安心します。
お天気がいいと引きこもっていることへの罪悪感がちらりと湧くので、雨だとほっとするのです。

洗濯をして部屋干ししました。
丁寧に、秩序を保って干されている洗濯物をみてややご満悦なわたし。
だらしないところと、きちんとしてなきゃ嫌なところがどちらも両極端で混在しているので、わたしはややこしいです。

すきまを開けた窓から、かすかにキンモクセイの香りがしました。
ああ、秋なんだとしみじみ思います。
キンモクセイと沈丁花は、嗅覚により季節を深く感じる花です。


高校生だったころ
キンモクセイの季節は学校祭の季節でした。
部活は放送部でした。弁論大会を主催していました。
かるた部(百人一首)主催のかるた大会に出ました。
毎年いいところまで行ってたのですが、3年生のとき、中学でかるたをやっていたという1年生に負けました。
まったく歯が立たず、戦ったという気持ちもないまま敗戦し、わたしは友達にそのことを報告すると泣きました。

「泣くほど悔しいの?」
そう問われてびっくりしてわたしは首をふりました。
「悔しいんじゃないの。ずっと練習して、一生懸命やってきたのに、これでもう終わりだと思うと空しいの。」
「??」
友達は、「空しい」という言葉を知ってはいましたが、気持ちとして体感したことが無いためわからないと言いました。

キンモクセイの香りをかいで、「切ないね。」と言ったときも、彼女は??という顔をしましたっけ。
「切ないって、どんな気分? なんでキンモクセイが切ないん?」
質問されましたが、こちらもうまく答えられませんでした。
明るくて可愛い、ユーモアのある友達で、今も年賀状のやりとりをしています。

わたしにとっては、キンモクセイは、何かに打ち込み、それが終わってしまう香りなのでしょう。
頑張った、でももう終わってしまったという切なさ、空しさ、寂しさを、充足感を上回って感じる女子だったようです。

今はそんな女子時代を懐かしく思い出します。
頑張った思い出は、やっぱり美しいなあ。


割れてもすえにあはむとぞおもふ。

                                          pencil伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ←ランキングに参加しております。どうぞお立ち寄りくださいませcherryblossom

typhoon

| | コメント (6)

重力厳しかった。

夕べはいつもよりは早く就寝しました。体調が優れなくて起きていられなくなったのです。
早めに起きて今日(火曜日)は作り物をしよう~、と思って寝たんですが。

なんと、ぜんぜん起きられませんでした!
スミマセン!(世間様に。)

洗濯して、作り物して、ポテトサラダを丁寧に作るつもりだったのに、一つとしてやれませんでした。
今日は地球の重力を厳しく感じていた次第です。
中心部に向かって引っ張られており、起き上がるのも一苦労。意識も途切れ途切れ。
宅急便とメール便の不在票が入っていました。
へ?二回も誰か来たん?

夕方になってようよう重力に逆らって起き上がりました。さて夕飯困ったな。
とてもポテサラは作れないし肉は解凍してないし…。
夫にメールをしてみると、いつもよりは早く帰れるということで、買ってきてくれることになりました。夫はとてもマメでフットワークの軽い人です。買い物も厭いません。
いろいろ工夫したり組み合わせを考えたりして買ってきてくれます。
助かります。甘えてしまいました。あ、ご飯だけ炊きましたけどね。

台風が近づいて来てるんですよね。
普通の低気圧でも寝込んでしまうことがあるのに、台風は困ったな。
でも、カレンダーは来週の土曜日以外真っ白です。何も予定を入れていません。
寝込んでいてもかまわないのです。
洗濯をして、アイロンをかけて、ねこの世話をして、夕飯を作って後片付けができれば、あとは寝込んでいても迷惑をかけないのです。

幸せだなあと思いました。
うつ病を抱えて頑張って働いているみなさま、本当に大変だと思います。
わたしも母子家庭の間はうつ病をおして働いていましたが、やはりきつかったです。
うつそのものも辛いですが、無理をして働いていたわけですから色んな身体症状が出ます。危険だよというサインだとわかっていましたが、仕事に行っていました。
帰りの電車では一人膝カックン状態です。アレルギーもひどく出ていました。
それが夫と結婚できたおかげで、具合の悪い日は寝ていられるのです。
アパートに移ってからは、誰に気兼ねをすることもありません。
玄関脇の出入り自由な部屋ではなく、誰も来ない(夫しか来ない)部屋で、断り無く寝ていていいのです。
「すみませんが休ませてください。」と気の重い電話をどこにもしなくてもいいのです。
本当に幸せだと思いました。

いつかまたわたしも働く日が来るでしょう。
でも今は人生の休養を与えてもらっているのです。そしてそのことを素直に、ありがたいと感謝していたいと思います。

                                          pencil伽羅moon3

   にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ←ランキングに参加いたしておりますcherryblossom

| | コメント (4)

左右がわからなーい。

┐(´д`)┌ヤレヤレ
わたくし、予想するにどうやら左利きだったはずなのです。
幼少の頃に教わったことは右手で行うのですが(例:箸、字を書く、ボールを投げるなど)、見よう見まねでやっていることや、大人になってからするようになったことは、すべて左手なのです。

たとえば一番わかりやすいのが携帯ですね。これ、かなりオトナになってから持ちました。
すべての操作をわたしは左手でします。
もちろんメールも左手でちゃかちゃか打ちます。
それからsuicaなどの自動改札(切符の場合も同じ)。ピッ!とやるのが左手なので、どうしても体がねじれて苦しいです。
各種リモコン操作も左手。細かい作り物も左手。
カタログのページをめくるのも左手なので、後ろから読むことになってしまいます。
(本の場合は諦めて表から読みますが。)
地図は左手でめくるように出来ています。だから地図大好きなのかな。


ある職場で雑巾を絞ったとき、「あら、あなた左利きよ。」と発見されたのです。
そうか、それを認めれば自分の最大の苦手の理由に説明がつきます。

わたしは右左がわかりませーん。

小さいときからわからなくて、「お茶碗持つほう!」 「お箸持つほう!」とか言われても益々混乱しては怒られていました。
じっくりと左利きを矯正されたのでしょう。当時は左利きは「ぎっちょ」と呼ばれて矯正するのが普通だったのです。

だからわたしの脳は混乱したままで、左右がわからないのです。
(あと、女性は男性に比べて「脳幹」が太いので左右の区別が付きにくいという説もありますが…。)
右に曲がれとかあなたの左となりの人がとか言われてもとっさにはわかりません。


なぜ今日こんな話なのかといいますと、配偶者検診に行っていろんな検査をしてきたからなのです。
まず視力検査で、わっかのどっちが開いているかのマークを読み上げますよね。
まあ、裸眼だと0.1の視力なので、一個だけ読んであとは「わかりませんっ。」なんですが、メガネをかけての検査もあり、何度も右か左かを答えなくてはなりません。
(上と下はさすがにわかります。)
もしここに「右斜め下!」とか「左斜め上!」が入ったらわたしはパニックでしょう…。

そして胃のレントゲン検査をしました。
バリウム、おいしくなりましたね。ヨーグルト風味でしたよ?
で、右向け左向け時計周りに回転しろ、左に45度とかちょっとだけ右にとかガンガン言われるんですが、そのたびに止まって考えるわたし…。
技師さん、諦めたか、「わたしのほうをちょっと向いてください。じゃあわたしに背中を向けてください。」という指示に変更なさいました。

うつ伏せで、頭を下げられて、腰を上げろっていう指示が果たせなくて、技師さんイラッとして「無理ですか!?」とオペレーター室から出てきてしまいました。
スミマセン…つかまってる腕が自重に耐え切れないようです(涙)。

つかまり方を教えてもらって改善され、なんとかそのショットも乗り切りました。

あーあ、みぎひだり、一生苦手のままかなあ~。
他にも苦手分野は満載ですが。
でも携帯を左手で操作できるので、右手でメモ取りながらってことは可能です!
自慢できるのはこれくらいですねえ。


                                           pencil伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ←ランキングに参加いたしております。

info01みなさまのブログにお邪魔いたしておりますが、ご迷惑をおかけしないためしばらくコメントは控えさせていただきます。ごめんなさいsweat01。こちらにコメントつけてくださればお話は出来ます。よろしくお願いいたします。

sign04
sign04

| | コメント (8)

叩かれ弱い

今日は弱音です。
「ブログで弱音なんて吐くな!」という方はスルーしてくださいね。

          ++++++++++++++++++

自分のところに来る心無いコメントや批判や皮肉は、しょうがないと思うようにしています。
もちろん、平気ではないです。
それをわかった上で攻撃されるんでしょうけれど…。

でも、他の方のブログに残したコメントまで叩かれるのは、正直堪えました。
汚すなと言われました。

そんなにわたしってひどいですか?
ブログのオーナーさんにはちゃんと言いたいことが伝わっていて相応のレスがついているのですが…。
なぜここまで標的にされなくてはいけないのか、わかりません。


人のトラブルのほとんどは「嫉妬」によって起こります。
羨ましい・妬いている、と恥ずかしくて言えないがために、「正義」とか「道徳」とか「一般常識」という衣を纏って攻撃してくるのです。
人を攻撃することでしか自分を保てない人は、実は自分に自信がないことが多いです。
そして困ったことにそのことを認めようとしません。

コメントを入れることが怖くなりました。
ちょっと自粛します。
でもいつもお伺いしていた方のところには必ずお邪魔しておりますので…。
ブログ主さんに迷惑をかけてしまってはいけないので、しばらく読ませてもらうだけにしますね。

          +++++++++++++++++

調子が悪くて、夜10時過ぎまでひたすら寝倒しておりました。
背中がバンバンに張っています。心も不穏。
せっかく好きな季節なのに残念。部屋でなるべく楽しく過ごしましょう。

うつ病で療養する前…
ストレスに弱いわたしは、一体どうやって耐えたりやり過ごしたりしていたのでしょうか。
友達に話して発散していたのかなあ。
子供のころから親にはそういう弱みを見せなかったし。

土曜日の夜に必ず熱を出す子供でした。そして母に毎週怒られるのです。
せっかく土曜日やと思ったら必ずあんたが熱出す!と…。
怒られても出てしまうものは仕方ありません。わたしは黙っていました。
4月に亡くなった叔父(父の弟)家族と伊豆に旅行したことがあります。
小学3年か4年生だったと思います。土日で行ったはずです。
その夜も熱を出しました。
母は怒ってわたしを置いて夜の熱海をとっとと先に歩き始めました。
亡くなった叔父が優しく声をかけてくれ、おぶってやろうか?と言うと、母は
「構わんとって! もういっつも土曜日になると熱出すんよ。ほっといて!」と言いました。

わたしは相当ストレスを溜め込む性質だったのでしょう。
そしてそれを表現できないので、体に出てしまう。
その繰り返して大人になって来ました。

でも息子を育てている間は必死でした。母子家庭でしたからいろんなストレスをまともに自分が受け止めるしかありません。
盾になってくれる夫はいないのです。(まあ前夫は盾になどなってくれない人でしたが。)
よくやれたなあと思います。こんな弱虫な自分がです。
息子を無事に社会人にできて本当に良かったです。
それだけがわたしの生きてきた功績です。

明日からはまた、夫をねぎらうことができるように暮らしましょう。
あまり先のことは考えられないけれど、目の前にあることを少しずつやっていこうと思っています。

          ++++++++++++++++++

月曜日、夫の会社の健保で受けられる検診に行ってきます。
以前「主婦検診」と呼ばれていたものですね。
午後からなのですが、夫が半休を取って連れて行ってくれます。
うつ症状で行けなくなってしまう場合を想定して休んでくれたのです。
すごくありがたいです。というのは既に緊張状態が始まっているからです。
ソラナックスを飲んで、やすむことにします。(毎晩飲んでるなあ…。)

                                          pencil伽羅moon3 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ←ランキングに参加しております。

sprinkle




     

| | コメント (10)

満月の夜、宝箱に。

月は今どのあたりにあるのでしょうか。

金曜から不調のままなのですが、夫が一緒に買い物に行こうと言うのでドリンク剤飲んで行って来ました。
夫も不調です。買い物から帰って来てわたしの布団で寝ていました。
わたしは本の整理などをしていたのですが、夕飯後にことキレて薬も飲まずに眠ってしまいました。夫も酔ってラグに寝ていたようです。
夜中12時に夫に起こされ、母屋に戻るのかと思ったら、わたしの替わりに布団で寝てしまいました。
そういうわけでもう3時なのですが起きております。
生活リズムめちゃくちゃでごめんなさい。5時ごろになれば夫は起きると思うので、それまで待っています。

たくさんコメントいただいており、ありがとうございます。
初めてコメントくださった方もいて嬉しい限りです。
レスが追いついていない状態ですみません。かならず書きますので待っててくださいね。

わたしには、夜一人になってこうしてブログに向かうときが至福の時間です。
ここのところストレスに晒されていましたが、応援し支えてくださるみなさまに励まされております。本当にありがとうございます。

ストレスを吐き出したくてブログを書く。それはわたしもそういうときがあるので、いいと思います。愚痴は愚痴でいいですよね。弱音だっていいですよね。
わたしは恵まれているので反感持たれますが、人間として弱くて器が小さいのです。
文章にすることで気持ちを整理できます。
でもそれも読んでくださるみなさまあってのことだと思っております。
人付き合いが下手くそでヒキコモリなわたしが繋がりたいと思うときに、みなさまのコメントでの励ましや同調が心に沁みます。

『銀の靴』がまだうつ病ブログではなかった頃、コメントはほとんど付きませんでした。
ブログ村に登録していなかったせいもありますが、どうコメントしたらいいかわからない、というか、コメントのしようのない記事だったと思います。
でもその当時からずっと読んでくださっているかたもいらっしゃいます。
読み返すと、うつ病の状態が今より悪かった(薬が圧倒的に足りていなかった)せいか、文章は稚拙です。

それでも、記録しておきたい・誰かの目に留まってほんの少し役に立ちたいという気持ちは、当時も今も同じです。
恋人が逮捕されるという稀有な体験をしてそれが引き金となって(あくまでも引き金ですが)うつ病を発症し、薬を飲み始めて一ヶ月もしないうちに仕事に出てやがて潰れてしまったことや、夫と出会って結婚に至ったことなど、激動の時期を書き続けて来ました。
それはわたしの人生の記録です。
そして今は、みなさまとの交流の記録です。

楽しかった日は楽しかったことを。
頑張った日は頑張った内容を。
辛いときには辛いと。
これからも書き続けて行きたいと思っております。

『銀の靴』はわたしの宝箱です。
清濁合わせて、いろいろなものが詰まっています。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

                                          pencil伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ←ランキングに参加させていただいております。ぜひお立ち寄りください。

bud

| | コメント (12)

声に出せない

久しぶりに墜ちています。
天候のせいなのかなにかのダメージなのかわかりませんが、ささくれた服を羽織っているような独特の感じです。
ソラナックスを飲んだのですがどうもダメです。

でもまあうつ病なんだから、これで普通か…。

痛いとき、声に出して「痛い。」と言うと少し楽になるそうです。
同じように、辛いときに「辛い。」と言ったら楽になれるのでしょうか。

それを聞く相手がいれば、相手の反応に対してまた過敏にならざるを得ないし。
一人で「辛い。」って思ってみる。
ちょっと泣きました。

このごろ声をひそめて泣くだけで、大泣きしてないなあ。あれはあれで発散なのかなあ。
涙で心と体にたまった重金属を排出してしまいたいなあ。

声に出して「辛い。」と言えません。
「幸せ。」とも言えません。
夫の答えはわかっているから。
それを聞くくらいなら言わないほうがいい。
辛いときは一人のほうがいい。

ひさしぶりにお腹も壊しました。
その膝に飛び乗って来て甘え放題甘えるちま。
引き戸オープンだから来ることは想定内だけど、ママいまお腹痛いんだよ。お尻も出てるしさあ。
ちまは抱きつくようにしてきて、ゴロゴロ言いながらわたしのあちこちを舐めます。

ちまが居て良かった。なんという愛おしい存在。

わたしは人とは暮らせない困った性格かもしれません。
人と一定の距離がないと苦しいのです。
子供の頃も、自分の部屋ができてからは(3畳間でした。)一人でいることを好みました。
詩を書き絵を描き音楽を聴き本を読み、そうして大人になってきたのです。

声を出して泣かないのも、子供の時から。
辛いって言わずにやって潰れるのも少女の時から。

ささくれた服を脱げるのはいつのことでしょう。

                                            pencil伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ←ランキングに参加しています。どうぞお立ち寄りくださいませ。

mist

| | コメント (14)

くるくるいそがしかった。

忙しくしておりました、10月1日。
いろんなことをやりましたよ~。

カレーが食べたいなと昨日から思っていたのですが、起きてみないと自分の体調がわからないため保留にしてました。
起きたら元気だったので、夫に夜カレーにするとメールをしました。(マンガによるとカレーはよく「カブる」らしいので。お昼は会社の人とお蕎麦だそうでホッ。)

ねこたちの世話をしてから、スーパーに。いいお天気で気持ちがいいsun
食材を買って帰宅し、すぐにカレーの準備にかかりました。
煮込んで、あるいは寝かせている間に今日は作り物ができるぞーっとnotes

091001_17230001製作中のカレーの鍋の中。
わたしは野菜があまり好きなほうではないので(よく食べるようにはしていますが)、人参もたまねぎも小さく切ります。
じゃがいもは大きく切って面取りです。

コンソメをだしに使い、にんにくを利かせ、隠し味はひとかけのチョコレートと、お醤油です。
これで味にぐぐっと深みがでる(と思い込んでいる)のです。

夫はカレーが大好き。カレーでビールです。
わたしも自分が作ったカレーが一番好きかな。野菜ごろごろしてないし(笑)。


先日、こんなものを買いました。
090929_19080001 そう、ちょっと前の記事にその名が登場した「ゼリエース」。
売ってるんですよ、密かに。あ、いや堂々と。
これは往年のファンが多いのでしょうねえ。何十年ぶりかで買ってみました。
それを放置してあったので、作ることにしました。

わたしはデロデロ柔らかいものより固いしっかりしたゼリーが好きです。
(ちなみに柔らかいごはんが食べられません。おかゆやおじやはアウトです…sweat02
なのでお水をすこし少なめにして作りました。
みかんの缶詰があったので、それを使用。

091001_22260001 091001_22240002  

*撮影助手/夫N氏。

昔よりも色が薄いかな。もっとグリーーンだったような記憶があるのですが。

ゼリーの中にもみかんが入っていますが、ブログ用に装飾して撮影してみました。
アルミホイルのレフ版使用(笑)。

懐かしくて、自分好みの硬さで、美味しかったです。
手作りっていいなあ。
そういう時間があるって、幸せだなあ~。


カレーを煮込み、ゼリーを冷やし固めている間にコレクションが届きました。
500色の色えんぴつも5回目。125色が揃ったことになります。
091001_17220001←今回来たのは赤いグラデーション。
ええ、これ全部違う色なん??
実際、ついている説明書(色を塗る○が印刷されています。)に塗ってみると、確かに違います。25色塗ってみました。
でも…
これはやっぱりコレクションだな。使いこなせないや(苦笑)。

090906_22230001←ちなみに先月はブルーのセットでした。








それからここのところ作っている作品?の仕上げに取り掛かりました。
粘土で自分で作ったパーツと、買ってきたアクリル素材のパーツをバランスやボリュームを試行錯誤しながら組んで行きました。
091001_23110001 ←出来上がったのはまず秋らしい2色。
バッグの持ち手につけるアクセサリー、『バッグチャーム』です。

大きさがわかり辛いですね、すみません。
おおきいハートが4.5センチくらいあります。
まだほかのデザインや色違いも作るつもりでいます。
作りためて、ネットショップを開きたいなと思うんですが…
PCが超苦手なわたし。果たしていつそんなことができるのかsign02

作ってるのは楽しいので、楽しみながらぼちぼちやります。また紹介しますねー。


早めに夫が帰宅して、カレーとサラダ(きゅうり・はんぺん・焼豚・葱)でお食事。カレー、うまくできました。
ゼリーは撮影してから食後に食べました。

その後夫は掃除機をかけてくれ、わたしは夫のシャツやハンカチにアイロンをかけ、お風呂に入って…dash

夜半、ブログに来てみたらいろんなことが起きているぅ~。くるくるtyphoon
それに対処して、さてやっとこの記事を書けました。

ああー忙しい一日だった~wobbly
でも、とっても充実していました。制作・創作ばんざーい!

          ++++++++++++++++++

みなさま、またレスが遅れますsweat01 ごめんなさいweep
必ず書きますので気長に待っていてくださいね。
いつも暖かい応援、ありがとうございます。感謝しておりますheart04
またお越しくださいね。お待ちいたしております。

                                       pencil伽羅moon3                                     

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ←ランキングに参加しています。clearいただけると嬉しいですbud


leftright

| | コメント (7)

*みなさまにお知らせです。

みなさま、こんばんは。
『銀の靴』を書いている伽羅〔きゃら〕です。
お知らせ、およびお願いがございましてこうして記事にしております。

          ++++++++++++++++++

まず一点はお詫びでございます。

・ゆうみん♪さま。
・柊1123さま。

コメントありがとうございます。ポチもしてくださったとのこと、ありがとうございます。
申し訳ありませんが、わたくしはお二人のブログにお邪魔しておりません。
ゆうみん♪さまはリンクがないので未確認ですが、柊1123さまのブログについ今(10月2日午前0時過ぎです。)お邪魔して見てみましたところ、わたくしの名を語ってブログ読んでね、と書かれたコメントを発見いたしました。
それで来てくださったのですね。ありがとうございます。でもそれを書いたのはわたくしではありません。すみません。

これをご縁に良かったら今後ともよろしくお願いいたします。
わたくしもお邪魔させていただきますね。
ゆうみん♪さまは、もしできたらブログ名など教えていただけたら嬉しいです。
tyara?という名でコメントが入っていたのかもしれませんが、それはわたくしではないんです。ごめんなさい。

変なご縁ではございますが、よろしければまたご来場くださいませ、大歓迎です。
コメントありがとうございます。
レスはまた別に書きます。すこし遅れますがお許しくださいませ。


そして手の込んだことを仕掛けて読者を増やしてくださったどなたかさま。
お礼を言うよりいさめるべきなのだという思いで複雑です。
真意がわかりかねますが、やはり自分が書いたのではない文章が『銀の靴』伽羅として横行するのは喜ばしくはないです。先様にも大変失礼かと思います。
また、わたくしが長く続けているこの「銀の靴」の信用も曖昧になりそうです。
ご好意でやってくださったのかもしれませんが、もう今回のみということにしていただけないでしょうか。
すみませんがご了解ください。お願いいたします。


sophyさま。
コメントありがとうございます。
小鉄さんのところではどういうお名前でコメントをしていらっしゃる方でしょうか。
小鉄さんのブログに伺いましたらわたしへの私信が記事にされてありましたので、そちらにお返事をする形で直接お話をさせていただいております。
なので詳細は小鉄さんからおうかがいくださいませ。
これをもちましてレスに代えさせていただきますことご了承ください。


◇9月30日の記事【うまく生きていけない】にコメントをくださった『匿名希望』さまへ
『ネコがカゼをひいた』の小鉄さんから、10月 1日 (木) 02時53分のコメントが自分の父親と人工透析患者を揶揄しているものであるので、削除、もしくは該当部分の削除をお願いしたいというメッセージが届きました。耐え難いとのことでございます。
いかがいたしましょうか。
もし削除して差し支えなければわたしのほうで削除することはたやすいのですが、どうなさりたいかを教えてください。もしくは、直接小鉄さんとやり取りしていただいてもいいと思います。
お返事をお待ちしております。よろしくお願いいたします。


          ++++++++++++++++++

以上、お知らせでした。
記事はこのあとUPしますのでお待ちくださいませ~。

                                           pencil伽羅moon3

ブログランキング・にほんブログ村へ←ランキングに参加いたしておりますshine


記事を書いている間に「匿名希望」さまから、コメントを削除してくださいとのコメントをいただいてありましたので、ご本人の承諾を得たということで削除させていただきます。
ご面倒さまでございました。

sign04

sign04


| | コメント (2)

気分転換模索中

昨日の記事に書いたように、どうしたら感じているストレスを発散できるかわからず、眠る前に考えていました。

人に会える気分ではなくなってしまっているし…お酒は楽しい時に飲むものだし…。
…買い物…。

わたしが自分の範疇で心置きなく買い物ができるのは、浅草橋しかありません。
浅草橋大好き。
雨の午後、地下鉄に乗って行って来ました。

前回病院の帰りにも寄ったのですが、買い忘れたものや買い足したくなったものなどをまた買っちゃいました。
090930_17120001金具やらアクリルのパーツです。
一体何を作るつもりなのか…。
とりあえず色を揃えて買っておこう、と。
なんでも色違いで揃ってるのが大好きなんですよねー。
高校生のときに揃えた刺繍糸なんかは未だにあって使っております。

スワロウスキーやベネチアンガラスとかではなく、アクリル素材なので、どれを買っても一連200円前後。
オトナ買いしても良心がとがめない範囲です。
デパートではこうはいきませんものね。

遅い時間に大好きなお一人様ランチをして帰って来ました。

090930_18240001まずは気に入ったハートのパーツを見つけて買ってきたので、イヤリングを作成。おっ。楽しい。ちゃんとできた。

これをオリジナルとか手作りとか言うには忍びないけれど、一応市販品ではないオンリーワンではございます。
いかがでございましょうか奥様。
秋のシックな装いにぴったりでございますよ。

夕飯に煮物を作り(また。)他のおかずの下準備をしてから、作業作業。



091001_01230001←パーツにピンを通して先を丸めて、「いつでも使えるぞ状態」にしていきます。
小さいビーズを組み合わせたり、花座をつけたりして変化を出しながら作業作業。

キリがないからもうパーツは買いに行かないように。
これに自分の手作りの粘土のパーツを組み合わせて、オリジナルと呼べるものを作りたいと思っています。

作りためたら…ネットショップを持ちたいな…。
あせらずコツコツいきましょう。

…ったら夫が帰宅。
しまった、没頭しすぎた。
慌てて夕飯を仕上げて一緒に食しました。

本日のご要望は「脚をさする。」でした。
むくみが出ているので、仰向けになってる夫の脚を正座のふとももの上に乗せ、下から上へと強めにさすります。
戻らない血液やリンパ液を上半身に戻すのです。

お風呂を終えて夫が戻ったのは12時半。更新が遅いときはこんな感じです。
6時に帰ってくる夫と9時に帰ってくる夫とではかなり差ができますよね。
長い通勤疲れることと思います。


さて、気分転換、できたかな…。
さっき急に一人で不穏になってしまって、ソラナックスを飲んだところですが…。

わたしにとっては「発散」は無理で、「気分転換」しかなさそうです。
手作りや作業が好きなので、料理をきちんとして、ヒキコモリなりに何か制作をして、文章を書くのも好きなのでこうしてブログを書く。
そういう暮らしが一番いいかもしれません。

夫の言葉は、箱に入れてしまって置きます。忘れることや、気にしないことはできないけれど、とりあえず箱に入れます。その上で、誠意を持って暮らします。

みなさま、たくさんのお言葉本当にありがとうございます。
レスが遅れておりますが、必ず書きますのでまたひょいっと覗きに来てくださいね。
それがとっても励みになります。

                                        pencil伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
ここをぽちっとclearしていただけると、さらに嬉しいですconfident ありがとうございますshine

wrench

| | コメント (14)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »