« あんず「ちま依存症」! | トップページ | 「紙婚式」に。 »

お嫁記念日?

5月14日が、わたしの嫁入りの日だったそうで、夫がケーキを買って来てくれました。

2009_scape_033_2 去年の手帳を繰ればきっと詳しいことがわかるのでしょうが、わたしには結婚前後の記憶が飛んでいます。

ところどころのエピソードを覚えてはいるものの、順番や前後関係はメチャクチャです。

鬱のひどい状態で、息子を独り立ちさせ、自分も結婚して引っ越したのですから、記憶がきちんと残っていないのも仕方ありません。

おかげさまで今は幸せになりました。
でも、この一年どうだったかというと、辛かった思いが先に立ってしまいます。
          ++++++++++++++++++

家事の全て…そう、成人した娘のパンツを洗うことから末っ子のお弁当を作ることまで…をわたしに課そうとしていた結婚前の夫。

一緒に暮らしてもいいけど籍は入れるなと言った姑。

いろんなことをクリアして臨んだ結婚だったから、わたしは家族に馴染もうと必死でした。
そして必死であることを悟られないようにするのにも必死でした。

わたしが家族に早く馴染むこと、歯車の一部になることを夫も優先し、うつ病の痛みは後回しでした。
感じない体を執拗に求められ、そうでなくても一緒に寝ることを求める夫。
入眠障害のわたしが、辛い・苦しいと言うと、出来なければ自分を寝かしつけろと言われました。実際そうしていました。
そしてスーパーのレジでお金の払い方がわからなくなってパニックになるようなうつ病患者に、家計簿を間違うことなく毎日つけるようにと言う…。

わたしのうつ病は急激に悪化して実家に戻るようにと医師の命令が下り、戻って来ても、やがて家族とも触れ合えなくなってきて、日々ひっそりと息を詰めて引きこもるようになっていました。
自分の存在価値がわからず手首を切りつけ、それが見つかってまた実家に行き、帰って来て夫の要求する高いハードルが越えられずに、家出…。
ODなんてしょっちゅうしていました。

このままわたしは、どうなっていくんだろう。
なんのためにここにいるんだろう。

そんな時に庭先のアパートに空きが出たのでした。

そしてあんずと出会い、あんずがやって来て…。

今はアパートの部屋で、穏やかに暮らしています。
今日は洗濯もしたし夕食も作れたし、アイロンかけも出来ました。
急激に良くなって来ました。

だから、どうにか一年を乗り越えられて生きている、ということを祝わなくてはね。
辛い辛い一年でしたが、にゃんずに癒され、主婦と言う肩書きも得て、わたしは安定してきました。

あのままの生活だったら、わたしの腕は傷だらけになっていたことでしょう。

          ++++++++++++++++++

一昨年の誕生日に何も買ってくれなかった夫に弁護士Zが怒ってどうして???と問うので、夫(当時婚約者)にZがこう言ってるよ?と聞いてみました。
その時の彼の答えはこうでした。

「誕生日なんて誰にでもある。別に祝うようなことじゃない。それよりも、二人の記念日のほうが重要で祝うべきものだ。」

結婚記念日は、5月17日です。

なにかが用意がされていると、みなさんは思いますか?
(ちなみに、特に温泉にも誘われていないし、食事に行こうとも言われていません。そしてわたしも特に何も用意していませんsweat01

報告しますね。

                                           pencil伽羅moon3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ←お帰り前にぜひぽちっとお願いしますshine
にほんブログ村

sign04

|

« あんず「ちま依存症」! | トップページ | 「紙婚式」に。 »

コメント

私はですねぇ~。
誕生日は本人が周りに「いつもありがとう」ってお礼を言う日だとおもってるんでち。
私が昔、事務所の所属オーディションにおちて凹んでいた時に、恩師から「お誕生日おめでとう」と電話が来たんです。
泣きました。
ありがたくてありがたくて。
こんなに支えられて生きてるんだって思い知ったのです。

それから私は自分の誕生日に周りの人に「いつもありがとう」っていうことにしてるでやんす。

誰かの誕生日が来たときは「おめでとう!生まれてきてくれて、出会ってくれてありがとうね」という気持ちで「おめでとう」をいいます。

Nさま、できればそんなきもちで伽羅さんのお誕生日も祝ってあげてもらえると嬉しいんだけどなぁ・・??

投稿: マハロ | 2009年5月19日 (火) 15時45分

heartmamimamiさん。
ありがとう。お嫁入り記念日ってちょっとオシャレですよね。一周年だからこそのお祝いかもしれません。ほんとうにやっとこぎつけた一年という感じです。
記念日を義務化するのはわたしもどうかなって思うんですが、夫が「誕生日は誰にでもあるから別にいい、二人の記念日が大事。」という人だったので、期待はしましたよ。期待しなくちゃわるいじゃない?(笑)

heartふくちゃん。
はい、ぼちぼちいこまいか、ですね。
わたしは今ほんとうに苦しいことの少ない暮らしをさせてもらっているので、しっかり養生して、働いて自分をいじめなくちゃなーとか思ったり(笑)
結婚式の当日に入籍ってむずかしくないですか? だからけっこう皆さん入籍の日と結婚式の日があって、どっちも記念日!なんて(^^)
お祝い事は何回あってもいいですよね~。
ありがとう。

投稿: 伽羅 | 2009年5月17日 (日) 23時41分

お嫁入り記念日!!  そんな記念日もいいかも!
私も挙式、旅行後油断して入籍を忘れてたので入籍日がちょっとずれてます(汗)
だから結婚記念日は2回ってことに????
でもなんか忘れてること多いですよ。気付いたら済んでいた・・・みたいな。
だからNさんの気遣いはとってもいい感じかなと思います。
ずっとずっと忘れずにいてほしいですね、この気持ち。

苦しいことはそこらへんに転がってます。 当たり前って感じで。
それをどう乗り越えていくか。
せめて病的な感情じゃなく元気に乗り越えられるようになりたいですね~。
一進一退、なかなか進まないけど・・・・・ぼちぼちいこまいか(いきましょう)

投稿: ふく | 2009年5月16日 (土) 14時28分

17日結婚記念日ですか~。
1周年おめでとうございます。wine
激動の1年間でしたが、やっと少しづつ落ち着いてこられたようで良かったです。

これも、Nさんと伽羅さんが少しづつ歩み寄って来られた成果ですよね。
Nさんも色々譲歩してくれましたが(欲を言うときりが有りませんが)後は時々有る、伽羅さんを落とすdownような行動・言動をもっと控えてくれれば良いのですが・・・。coldsweats01

17日、Nさんは何かお祝いを考えてくれているでしょうか?
でも、『嫁入りの日』にケーキを買ってきてくれるだけでも、優しい旦那様ですよね。

うちは、Nさんの考えとは逆で、お誕生日やクリスマス・バレンタイン等の、世間の人が祝う日にお祝いするpresentbirthdaywine感じかな。

でも、矛盾しますが、記念日には絶対にプレゼントや食事でお祝いしないといけないものでもないと思います。
それが無いから愛情がどうこうという問題では無いし。
義務化するのも変ですものね。

伽羅さんも、17日はサプライズが有ればいいなぁ位の気分でお過ごし下さいね。wink

投稿: mamimami | 2009年5月16日 (土) 03時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« あんず「ちま依存症」! | トップページ | 「紙婚式」に。 »